うみのこだより

学校日誌

5年生勾玉作り続編

先週の宿泊学習で体験した「勾玉作り」。
当日は、完成前に時間切れになってしまい、残念な思いをしました。
完成を目指して、学校で製作の続きを行いました。







みんな熱心に自分だけのオリジナル勾玉作りに熱中しました。
石で形を整えた後、紙やすりで磨き上げました。


穴にひもを通して完成です。
宿泊学習での体験で学んだことと共に、この勾玉も一生の宝物にしてくださいね。
0

感染予防スローガン表彰式

松原地区区長会で募集した「新型コロナウィルス感染症に負けるな!!感染予防スローガン」に3年生以上のみんなが応募しました。
今日は、その入賞者の表彰が行われました。

入賞者は、3年生2人、4年生1人、5年生1人、そして、6年生2人の6人です。
入賞者には、賞状と副賞が授与されました。

最優秀賞は、6年生の作品。
「コロナが教えてくれた あたりまえの ありがたさ」です。


最優秀作品は垂れ幕にしていただきました。
オープンスクールまでは、学校玄関に掲示して、その後地域の皆様にも紹介していきます。
これからも感染予防の意識を高めていきます。
0

2年生授業研究会

2年生の体育の授業で校内研究会を行いました。
「マットを使った運動遊び」の単元で後ろ回りの学習に取り組みました。

今日の授業研究の課題のひとつが「ICT機器をいかに効果的に使うか」でした。

みんなで動画を見ながらどうしたらうまく回転できるかを話し合いました。
動画を繰り返し再生したり、拡大したり、画像に印を書き込んだりしながら
後ろ回りのこつを確かめました。
うまく回っている動画と回れない動画を並べて提示することで、みんなには、
わかりやすかったようです。

いよいよ練習開始。
フラフープや玉を使ったりして、遊びながらお尻の位置や体を丸めることなどを
体験していきます。

自分の後ろ回りをリプレイ再生で確認して、よいところやうまくできなかったところを
その場で確認しました。
前回の授業でできなかった後ろ回りができるようになった子がたくさん出てきました。
「できた。」という喜びをたくさん感じることができました。

放課後に教員で授業についての研究会を行いました。

「あの場面でこういう指示があるとよかった。」
「こどもの楽しいという気持ちにどこまで迫っていたか。」
「タブレットの使い方は、効果的だったか。」・・・
などグループに分かれて話し合いました。

グループで話し合った結果を全体で共有しました。
授業を行った教員にとってはもちろんですが、、学校全体の指導力向上につながる
話し合いができました。
タブレットなどのICT機器の効果的な使い方も提案されました。
これからの授業づくりにつなげていきます。
0

5年生宿泊学習【2日目】

5年生宿泊学習2日目も大変素晴らしい好天に恵まれてスタートしました。

朝の集いも青空の下で。
朝の冷たい空気とラジオ体操でしっかり目が覚めました。


2日目は、みんなで飯ごう炊さん。
役割を分担してカレー作りに取り組みました。


青年の家の方に指導していただき、火おこしからがんばりました。


みんなで協力して作ったカレーは、格別のおいしさ。
たくさんおかわりしました!

一晩過ごした青年の家とのお別れ。
退所式では、この経験をいかして立派な「うみのこリーダ-」を目指す
という決意を新たにしました。

学校に戻って校長先生に報告です。
校長先生からもみんなのがんばりを褒めていただきました。
全員が元気に最後までやり遂げた2日間でした。
目標の「一致団結」をクリアできましたね。
ひとまわり成長した5年生のこれからの活躍を期待しています。
0

5年生宿泊学習【1日目】

5年生が宿泊学習を行いました。
1日目は、美浜町の「きいぱす」でエネルギーに関する体験、若狭町の「縄文博物館」で見学と勾玉作りを行いました。

【出発式】全員元気に「行ってきます!」目標は一致団結!


【きいぱす】電気を作る実験に興味津々!


【きいぱす】晴天の下、バッテリーカーで気分爽快!


【きいぱす】商品目指してクイズ大会。正解発表に一喜一憂!
職員の皆様から、聴き方、体験への熱心な取り組みや
反応の良をたくさん褒めていただきました。

【青年の家】入所式。みんなの力を全力投球!


【縄文博物館】勾玉作りに一心不乱!


【縄文博物館】時間切れでここまで・・・。
続きは学校ですることになり残念無念!


【青年の家】キャンプファイヤー。全員で歌って踊って和気藹々!

【青年の家】ゲーム大会の風船運びで四苦八苦!

この後、お風呂に入って1日目の予定は終了しました。
何事にも一生懸命全力で取り組んだ5年生。
ぐっすり眠れたことと思います。
0

1年生あさがおリースできました

1年生は、ひとり一鉢のあさがおを大切に育ててきました。
種まきから始まって、毎日の水やり、夏休みには持ち帰って家でお世話をしてきました。
台風の時には、建物の中に避難させました。
そのあさがおのつるを使って「リース作り」をしました。

先日松原公園で見つけてきた松ぼっくりなどの木の実も飾りにつけました。





各教室の掲示板に飾りました。
27日の授業参観の時にぜひご覧下さい。
0

4年生車椅子体験

4年生は、「総合的な学習の時間」で福祉教育についての学びを進めています。
先日の「アイマスク体験」に続いて、「車椅子体験」を行いました。
その様子を少し紹介します。

乗る人、押す人、補助する人の役割を交代して体験しました。


ポイントを回って進みます。
乗っている人のことを思いやって、やさしく押していました。


ちょっとした段差ですが、車椅子にとっては大きな障害です。
補助の人と協力して乗り越えました。


下り坂では、向きを変えて後ろ向きでゆっくり進むことも学びました。

福祉について学習を進めている4年生。
12月2日には、講師の方をお招きして「手話教室」を行う予定です。
自分たちにできることを考えながら、優しい気持ちで学習を進めています。
0

6年生ダンス教室・4年生アイマスク体験

6年生ダンス教室
「子どものための文化庁芸術体験機会の創出事業」で6年生全員が3回のダンス教室に参加します。
今日は、その1回目。
敦賀市内のダンス教室から4名の講師の先生に来ていただき、体育の学習としてダンスの指導をしていただきました。

今年は、体育大会での表現運動を行いませんでしたので、子どもたちにとって、
今回の授業は、ダンスを通して自分を表現する絶好のチャンスです。

基本のステップから教えていただきました。
最初は固かったみんなの動きが、だんだんとほぐれてきました。



曲のリズムに乗って、かっこいいダンスができるようになってきました。
あと2回の練習でダンスの完成を目指します。
今日の練習が終わった後、みんなから「楽しかった」の声が多く聞かれました。
次回が楽しみですね。

4年生アイマスク体験
4年生は、総合的な学習の時間に福祉についての学習を進めています。
今日は、そのひとつとして、「アイマスク体験」を行いました。
その様子を少し紹介します。

アイマスクをつけて杖を持った友だちをペアの人が誘導します。
アイマスクをつけて、見えない世界を体験します。
いつもなら平気で歩く廊下も、こわごわ、そろりそろりとしか歩けません。

誘導する人は、相手の立場になって優しく言葉をかけることの大切さに気がつきました。

狭くなっているドアの入り口、ちょっとした段差も視力の弱い方にとっては大きな
壁になることが体験できました。
この福祉の学習を通して、思いやりの心、優しい心をさらに育てていってほしいと思います。
0

読書月間です。

今月は読書月間ということで、1人ひとりが読書やお話に親しめるようにいろいろな取組を進めています。

【読み聞かせ】

お話の会のみなさんが子どもたちにいろいろなお話を聞かせてくださいます。
カーテンを閉めて、電気を消し、ろうそくの明かりをつけて落ち着いた雰囲気の
中で聞くため、イメージを膨らませながらお話の世界を楽しむことができます。

【読書パスポート】

さまざまなジャンルの本に出会い、より本を好きになれるよう1ヶ月間の読書を
記録しています。すでにカードが埋まり新しい目標を立てて読み進めている様子
や、昼休みに図書室を積極的に利用する様子が見られます。1ヶ月の期間でどれ
だけ読書に親しめるかが楽しみです。
0

【4年生】越前陶芸に挑戦

4年生が越前陶芸に挑戦しています。
土は、越前荒土をいただき、先生も作り方を事前に習いました。
そして、作り方を映像で確認しながら、さっそく制作に入りました。
その様子を少し紹介します。
まずは、よくこねて・・・。




今回は、「小物入れ」を作ります。

四角や丸、動物の形など思い思いの形に整えました。


できあがった底に細くひものようにした粘土を周りにのせていきます。

模様を工夫する子もどんどん出てきました。


できあがった作品は、しばらく乾かします。

この後、子どもの国に協力をいただき焼いてもらいます。
どんな仕上がりになるか楽しみですね。
0

【5年生】調理実習

家庭科の学習で、調理実習を行いました。
ご飯を炊く、包丁で材料を切る、材料を使って味噌汁を作るなど、
初めてのことが多いので、手順をみんなで確かめながら、
協力しておいしく作ることができました。
11月12日,13日の宿泊学習に向けて、調理だけでなく様々な準備を
進めています。

黒板を見ながら、調理の手順をしっかり確認しています。

ご飯が炊ける様子を見ることができる特別な圧力鍋です。
そして、今回使うお米は、福井県のブランド米である「いちほまれ」です。
家庭では見ることができない様子を子どもたちは真剣に観察していました。

安全に気をつけながらネギと油揚げを切りました。

いよいよ盛り付け。ふっくら炊き上がったつやつやなご飯とおいしそうな香りに
子どもたちは喜んでいました。

鍋で炊いたのでおこげがあった班もありましたが、みんなでおいしくいただきました。
0

秋晴れの1日

今日は、気持ちのよい秋晴れ。
1年生は、みんなで松原公園へ秋みつけの探検に出かけました。

袋を持って、秋を探しました。
落ち葉やどんぐり、松ぼっくり・・・。
たくさんの秋を見つけました。


宝物のように、どんぐりを見つめる姿。
みんな、秋をたくさん見つけることができました。


清掃ローテーション
掃除の時間には、「清掃ローテーション」がありました。
担当の掃除場所が変わる日です。
新しい掃除場所へは、うみのこリーダーである6年生が下級生を連れて行きました。

新しい担当場所の先生から、掃除の方法や役割りについて説明を聞きます。

その後、うみのこリーダーが中心となってみんなで役割など決めていきました。

黙々とそうじに取り組む姿がいつも素晴らしいうみのこたち。
新しい掃除場所でも、がんばる姿を楽しみにしています。
0

うみのこスポーツフェスティバル開催

雲ひとつない青空の下、待ちに待った「うみのこスポーツフェスティバル」が開催されました。

校庭に集合する前に教室でラジオ体操をして体をほぐしました。


校庭に集合して、いよいよ開会式です。
各色団長・副団長が代表で本部前に整列しました。
児童会長による選手宣誓で、みんなの気持ちも高まりました。



今年のテーマは、「一致団結 赤黄青 勝利をめざしてつっぱしれ!」
このテーマのもと、みんなの素晴らしいがんばり、活躍をたくさん
見ることができました。
ほんの一部ですがその様子を紹介します。

6年生の120m徒競走で競技が始まりました。
力強い走りで会場の雰囲気が一気に盛り上がりました!


3年生による「うみのこTypoon」。
コーンをうまく回るためにペアの心を合わせて!


4年生は、全員リレー。
練習の成果が出て、見事なバトンパスで大接戦に!


5年生は、なわとびや竹馬、ボール運びなどの種目を取り入れたリレー。
竹馬でもなかなか見事な走り!


1,2年生によるチェッコリ玉入れ。
今日もみんなノリノリでかわいいダンス!


6年生の学年種目は、大玉転がし。
風に左右される大玉を協力して運ぶのはなかなか難しそう!

応援席では、リーダーを中心とした声援!


そして、最後の種目。
5,6年生の選抜選手による「うみのこリーダーリレー」のスタート!


最後まで精一杯力走する選手に会場の声援が集まりました。


競技がすべて終了し、閉会式。

各色をまとめた団長・副団長に表彰状が贈られました。
順位は、つきましたが、どの色もよく頑張りました。
また、係の仕事で運営を支えてくれた5,6年生のみんなにも
校長先生から「ありがとう」と感謝の言葉が贈られました。

みんなが一致団結して、仲間と協力し、自分で考えて行動できました。
そして6年生を中心としたうみのこリーダーの活躍。
今日のうみのこスポーツフェスティバルは、目標を達成して大成功でした!
0

2年生 国語「お手紙」

2年生が国語で学習した「お手紙」の音読劇発表会をしました。
コミュニティホールに集まってグループごとにみんなの前で発表しました。

登場人物は「がまくん」、「かえるくん」、「かたつむりくん」、「ナレーター」です。
それぞれの役割のイラストを頭につけて、役になりきって発表しました。

せりふに合わせて言い方や動きを工夫しました。
かえるくんの怒った言い方に合わせた動き、かたつむりくんの
のんびりした話し方と動き、がまくんのやさしい話し方・・・。
見ているみんなも思わず笑顔になります。


グループごとに発表が終わると、みんなから感想が次々発表されました。
お友達のよいところをたくさん見つけて発表できましたね。

みんなと協力してたくさん練習してきました。
今日は、上手に発表できましたね。
楽しい時間になりました!
0

うみのこスポーツフェスティバル 予行練習

いよいよ明後日水曜日に本番を迎えるうみのこスポーツフェスティバル。
今日は、その予行練習を行いました。

応援など全体でそろえるのは、今日が初めてです。
オープニングで行う各色のかけ声から練習を始めました。
団長の言葉に続いてみんなで声をそろえます。

青組は、元気いっぱい、大きな声をアピール!


赤組は、素早い動きをアピール!


黄組は、だんだんと声がまとまり、チームワークをアピール!


予行は、5、6年生が運営の役割を確認することも大きな目的です。
応援リーダーはもちろん、児童会の開閉会式担当・会場・器具・得点記録・表彰・
看板・放送・救護・消毒などそれぞれの担当の動きを確認しながら予行を
進めました。

入賞した子を誘導します。間違えないようにすばやい動きで。

競技中のアナウンスも本番さながらに。

競技で使った道具は、すぐに消毒です。シュッシュッ!

徒競走のピストルの手伝いは大忙し。

1,2年生による「チェッコリ玉入れ」は、ダンスを踊った後、交代で
玉入れをします。とてもかわいい1,2年生の様子を少しだけ紹介します。
当日も楽しみです!






最後は、閉会式の練習。
各色、団長と副団長が代表で前に出ます。

今日が初めての練習とは思えないほど、みんなの動きや声が
素晴らしかったと思います。
当日は、どの色が優勝するか・・・。
期待がどんどんふくらみますね!
0

業間マラソン開始

さわやかな秋晴れの今日、今年度初めての業間マラソンを行いました。
校庭に全校指導が集まって、コースの確認や注意点について話を聞きました。


準備運動として「ラジオ体操」をみんなで行いました。
考えてみると、全校で一緒に活動するのは、今年度初めてですね。


学年毎に分かれて、時間差を設けていよいよスタートです。

校庭を出発して、海に向かって軽快に走ります。

久しぶりのマラソン。みんな気持ちよさそうに風を切って走りました。

青い空と海そして気比の松原・・・。松原小学校の環境の素晴らしさを感じます。


初めてのマラソンに挑戦する1年生もとってもいい走りです。


あっという間に先頭グループの6年生が1周を走り終えて戻ってきました。
まだまだ走れそうですが、今日は1回目ということで1周で終了にしました。

スポーツに適した季節になりました。
「うみのこスポーツフェスティバル」も来週に迫っています。
これからも心と体が大きく育つよう、応援していきます。
0

うみのこスポーツフェスティバル応援練習

うみのこスポーツフェスティバルの開催まで1週間となりました。
今年度は、新型コロナウィルス感染症対策のため、今までの体育
大会とは形を変えて「うみのこスポーツフェスティバル」
として実施します。
今年の応援は、応援席での競技中の応援に限って行います。
その応援をリードする応援団長をはじめとするうみのこリーダーが活動開始です。
今日から、応援リーダーが各教室に出向いて、応援練習を開始しました。

1,2年生教室での様子を少し紹介します。


まずは、自己紹介。
大きな声でみんなにやる気を伝えました。

「優勝目指してがんばりましょう!」

「みんなで心をひとつに応援しましょう!」

オープニングで行われる「気合いの言葉」も練習しました。

どの色もリーダーを中心にまとまって、元気よくスタートしました。
当日は、みんなの互いを励ます声援にあふれたうみのこスポーツフェスティバルを
期待しています。
0

2学期始まりました

3日間の秋休みが終わりました。今朝の天候は、秋らしいさわやかな感じがしました。
今日から2学期が始まります。令和2年度の後半戦になります。
今回も、全校児童は、教室で校長先生のお話を聞きました。

校長先生は、水泳の池江選手を例に出して、白血病と闘って
大会に出場したがんばりを紹介しました。
希望を持って生活することの大切さをみんなに伝えました。

1年生もしっかりお話を聞けました。





続いて、来週に開催が予定している「うみのこスポーツフェスティバル」に
向けて校長先生の3つ希望を伝えました。
①絆を深め集団の力を高めてほしい
②自分で考えて行動する力を伸ばしてほしい
③うみのこリーダーの活躍を見ることを楽しみにしている

みんなが希望を持ち、今年初めての大きな行事を成功させましょう。
0

1学期終業式

10月9日(金)は1学期最終日です。
学期の締めくくりとして、終業式が行われました。
例年なら体育館に全校児童と教職員が集まって行う式ですが、コロナウィルス感染症対策のため、
児童は各教室で校内放送を聞きました。

姿勢を正して校長先生のお話を聞きました。


校長先生からは、1学期を振り返ってのお話がありました。
「コロナ対策として楽しみにしていた行事がなくなったり、形を変えて行われたり、
さらに校舎の工事があって不自由な思いをしたと思いますが、みんなが本当によくがんばりました。」
「コロナウィルス感染症には、病気としての怖さの他にも、不確かな情報に惑わされて不安な思いをしたり、
心ない言葉や態度で人を傷つけてしまうという怖さがあります。」
「みんなには、これからも思いやりの心を大切にして、『自分がされていやなことは他に人にしないこと』を
守っていってほしいと思います。」
「そして、来週から始まる2学期でみんなのがんばる姿をたくさん見たいと思います。」

3日間の秋休みを有意義に過ごして、
新たな気持ちで元気に2学期のスタートを切ってほしいと思います。
0

4年生 防災公園で校外学習

4年生は、社会科で「災害からくらしを守る」の学習を進めています。
今日は、その学習の一環として、敦賀市の災害への備えにはどんなものがあるかを調べるため、松島中央公園に行きました。

児童玄関前に整列完了。目的を確認して出発です。


松島中央公園まで歩いて行きました。
安全に気をつけて、きちんと並んで歩きます。

敦賀市の危機管理対策課から2名の方に来ていただき、松島中央公園の防災設備についてお話を聞きました。

看板を見ながら、しっかりメモを取りました。


今までに公園に何度か来たことがある人も気がつかなかった防災設備を次々発見しました。

市役所の方の説明をしっかり聞いてメモを取る4年生。
立派な態度でした。

時間内に終わらないくらいたくさんの質問が次々と出ました。
「知りたい」というみんなの気持ちが伝わってきました。

備蓄倉庫の中を特別に見せていただきました。

たくさんの食料、ブルーシート、水、道具…。
その量にみんなも驚きです。
おみやげに全員に保存食のお米をいただきました。

今日の校外学習で見たこと、聞いたことを次の学習に生かしていきます。
また、子ども自身の防災意識が高まるよう、学習を進めていきます。
0

人権の花贈呈式

敦賀市 嶺南人権啓発活動地域ネットワーク協議会より、「人権の花」を贈呈していただきました。
全校児童を代表して、ふれあい委員会の2名が校長室で行われた贈呈式に参加しました。


花の苗、プランターの目録が代表児童に贈呈されました。


人権擁護委員の方から、「友だちを思いやる優しい心を育てていってほしい。」というお話をしていただきました。

代表児童は、「みんなの心が癒やされるように、いただいた花を大切に育てます。」
というお礼の言葉を力強く伝えました。

思いやりの心がますます松原小学校のみんなに広がっていくことを願いながら、大切にお世話をしていきます。
自分を大切に、仲間を大切に…。
0

校内授業研究会

来年度からスタートするGIGAスクール。その準備として先生たちも勉強を始めています。
松原小学校は、子どもたちが学習に主体的に向かうためにどんな手立てが効果的かを研究しており、先生がタブレット端末を使った授業研究会を5年生で行い、多くの先生方が参観しました。教科は、社会科で「日本の食料自給率」について考える学習です。

今回は、先生がタブレットを活用して、子どもたちに資料を提示しながら授業を進めました。



先生は、手元に持ったタブレットを操作して、グラフや写真のどこに注目するかを示していきます。

子どもたちは、写真がズームしたり、グラフが伸びていったりするのを見て、興味を持って資料に注目していました。
積極的に発言する子がとても多く、授業が盛り上がりました。

「食糧自給率は低くてもよいか」という問題についてみんなで話し合った後、自分の考えをノートに書きました。
ノートを見ながら先生がタブレットにそれぞれの心のメーターの数字を入力すると・・。

その場でみんなの心のメーターがモニタに映し出されました。

これを見て、今日勉強して考えがどう変わったかをみんなで確認できました。
心のメーターは、この勉強を通して毎回行っているので、自分の学びの変容も確認できました。
5年生のみんなは、とてもがんばって先生と一緒に授業をつくり上げていました。これからの授業で活躍するタブレット端末をはじめとするICT機器。
どのように使うのが子どもたちにとって効果的かをこれからも研究していきます。
0

雨にも負けず、芝政でエンジョイ

今年の6年生は、強運の持ち主❗️この雨の中、カリビアンバイキングやカリビアンバレル(ティーカップ)が動いていました。

また、ゴーカートやアーチェリーも大人気。
各班で計画していた予定どおりにはいかないけれど、『今できること』で楽しい思い出づくりをしていました。
着替えをして昼食を食べ、最後のお土産を買って出発しました。
0

修学旅行2日目が始まります

体調を崩すこともなく、元気に2日目を迎えることができました。昨夜から雨が降り出していますが、今日も安全に気をつけて行動していきます。そのために、朝から美味しい食事をたくさんいただきました。


では、昨夜からたくさんおもてなしをしていただいた『まつや千千』様に感謝の気持ちを持ちながら、元気に出発です❗️
0

貸切の水族館ナイトショー

1日目の最後の研修場所は、越前松島水族館でした。松原小学校だけの貸切で、特別な時間を過ごすことができました。
メインは、やっぱりイルカショー❗️



エイに触れたり、カメやハタにエサをあげました。



さすが貸切、お土産もゆっくり選んで買うことがでました。一番人気はカワウソのぬいぐるみ、かなぁ。

これで1日目の行程は、無事に終了しました。
0

創作の森で芸術家になろう

金津創作の森美術館で、サンドブラストにチャレンジしました。全員で挨拶をしたあと、作り方の説明をお聞きしました。

そして、いよいよ作品づくりに挑戦です。
まず、下絵をコップにうつします。

次はカッターで丁寧に切り込みをつけていき、透明な部分にしたいところをはがしていきます。

あとは、創作の森のスタッフの方々が、砂を吹きかけて仕上げてくれるそうです。どんな風に仕上がるのか、手元に帰ってくるのが楽しみです。
0

一筆啓上のまち、丸岡へ

平成5年にスタートした全国初の手紙のコンクール『一筆啓上賞』。今年のテーマは『笑顔』、学校で下書きしたものを日本一短い手紙の館で投函してきました。

そのあと、丸岡城の見学へ。丸岡城は今に残る天守の中でも古い建築様式と言われています。急な階段を登った天守閣からの眺めは、最高でした。
0

恐竜の不思議、再発見

勝山の恐竜博物館で、班別研修を行ないました。

各班で協力して恐竜クイズラリーをしたり、化石に触れたりしたり、恐竜の世界を楽しみました。

お土産を買って、いよいよお昼ご飯です。
0

修学旅行に行ってきます

新しいカタチの修学旅行が始まります❗️
 天候が少し心配でしたが、出発の時には太陽が顔をのぞかせました。予定時間には全員が集合し、バスごとに出発式を行ないました。
 では、楽しみにしている修学旅行に行ってきます。
0

「ふくいのおいしい魚献立」食べたよ!

今日の給食の献立は、「真鯛の天ぷら」でした。
敦賀でとれた真鯛をおいしい天ぷらにしていただきました。


2年生の教室の様子を少し紹介します。

骨もなく、みんな思い切りかぶりついて食べていました。
「おいしい!」の声があちこちから聞こえました。
(給食の時間は、コロナ対策でおしゃべり禁止ですが、思わず声が漏れました。)

地元敦賀でこんなおいしい魚がとれることを自慢に思ってほしいですね。
今回の給食の様子は、朝日新聞でも紹介されます。
0

1年生 海浜自然センターの出前授業

海浜自然センターの出前授業がありました。
タッチプールでは、カサゴやシマダイなどの魚や、ヤドカリやたこなどの生き物に触れることができました。
どきどきしながらも、「かたい!」「ぷにぷにしている!」など、楽しそうにふれあっていました。

  

海の宝物展では、貝殻を耳に当てて音を聞いたり、サメの歯の実物に触ったりして海の宝物を知ることができました。

   
0

3年生交通安全教室

3年生が交通安全教室を行いました。
敦賀警察署・市役所生活安全課・交通指導員の方々が指導して下さいました。


代表の児童がはじめのことばをしっかりと伝え、みんなで元気よく「お願いします!」



自転車は、車の仲間。左側通行を確認しました。

乗る前の自転車点検の合い言葉は、「ブタハシャベル」です。

「右よし」「左よし」「前よし」「後ろよし」
出発前の安全確認を習って、さっそく校庭で体験スタートです。

道路に見立てた線を引いた校庭で練習しました。
この後、学校近くの道路に出て実際の乗り方を学習しました。

最後に「命を守る3つのブレーキ」のお話を聞きました。

代表児童から今日の学習で学んだことや感謝の言葉を伝え、最後は、みんなで元気よく「ありがとうございました。」
絶対に事故に遭わないよう、今日の学習で学んだことをしっかり守って安全に自転車に乗りましょう。
0

9/11 今日の一場面

登校中の松林から秋の虫の鳴き声が聞こえるようになりました。
登校中の子どもが松林を指さしながら、「前までセミの鳴き声やったけど、この頃は、違う虫の鳴き声になったよ。」と教えくれました。
秋の訪れの気配に気がついた児童の言葉にうれしくなりました。

とは言っても、まだまだ登下校中は暑い日が続きそうです。じんじんメールでもお知らせさせていただきましたが、「熱中症対策期間」を1学期終業式まで延長します。ご家庭でも引き続き熱中症対策へのご協力をお願いします。

今日は、週末金曜日。6年生は、2回目の学年集会を体育館で行いました。

今回は、先生方が下見をして記録してきた写真を見ながら、旅行時の注意点を確認しました。





自分たちが宿泊するホテルの部屋や訪問地の写真を見て、修学旅行への期待もさらに高まったのではないでしょうか。


校庭を見ると、来週予定されている「自転車教室」で使用する道路の下見から3年生が帰ってきました。
当日は、実際に自転車に乗って学校近くの道路で安全な乗り方の学習を行います。
1学期もいよいよ残り1ヶ月です。元気に過ごしてほしいと思います。
0

新型コロナウィルス感染症を理由とした差別や偏見などでつらい思いをしたら

文部科学大臣からみなさんへのメッセージです

新型コロナウィルス感染症を理由とした差別や偏見などでつらい思いをした時に
相談できる窓口を紹介します。
つらい思いをしたら、一人で苦します、ぜひ利用してみて話をしてみて下さい。

こちたをクリックしてください。
http://www.mext.go.jp/content/20200825-mxt_kouhou01-000009569_4.pdf



0

1年生 シャボン玉とんだよ

台風が過ぎ去って、今日はまた日差しが戻ってきました。
今日は、1年生が生活科で「シャボン玉」の学習をしました。
その様子を少し紹介します。

はじめに、先生のお話を聞いて、ストローの準備です。


はさみでストローの先を切って、開いて「たこさん」みたいにします。
なかなか難しいですが、みんな上手にできました。

外に出て、日かげでシャボン玉をとばしました。
「吸い込まないこと」
「お友達に向かって吹かないこと」
注意を守って楽しくシャボン玉遊びを楽しみました。



ちょっと風が強かったようですが、かわいいシャボン玉が風に乗ってたくさんとびました。
大きなシャボン玉もとばしてみました。
大きさや形のちがいを見つけて、みんなで楽しく活動できました。


0

今週末の様子

9月に入っても、暑い日が続いています。
熱中症対策には今後も気をつけていきます。一方、大型の台風が近づいてきたり、大きな地震が起きたりと、自然災害に対する意識も高めて行くことが大切だと改めて感じています。

週末の子どもたちの様子をお伝えします。
台風の接近に備えて、校舎まわりの点検を行いました。
1年生は、大切に育ててきたあさがおの避難を昨日のうちに終わらせました。




6年生は、約3週間後に迫った「修学旅行」に向けての学年集会を体育館で行いました。

これまでに学級での話し合いや活動は始まっていましたが、今日初めて学年全員が集まっての集会を行いました。
密を避けて体育館で行いました。

学年主任から「修学旅行の目標」についての話があり、この行事で6年生全員が目指す姿を確認しました。また、他の先生からも、持ち物など全体で共通理解しておきたいことなどの話がありました。
学級では、事前の調べ学習を進めています。行き先は、県内ですが、子どもたちにとって初めて訪れるところもたくさんあるようで、期待が膨らんでいます。
0

敦賀市図工美術作品展開催中

例年、プラザ万象で開催されてきた「敦賀市図工・美術作品展」ですが、今年度は、形を変えて敦賀市立図書館の2階で開催されています。
月ごとに学校を割り振って、各学年の絵画や図工作品を展示しています。
今月は、松原小学校の割り当てです。
学年ごとに一人ずつの作品が出品され、展示されています。




作品は、9月30日まで展示されています。
市立図書館へお出かけの際は、ぜひ足をお運び下さい。
0

委員会活動

新しい生活様式での学校生活の中、委員会活動の範囲を少しずつ広げています。
委員会ごとの常時活動は、夏休み明けからスタートしています。今のところ例年と同じようにできない活動もありますが、活動を見直し、学校のためにできることを話し合いながら取り組んでいます。
今日の6限目は、委員会活動の時間でした。各委員会の活動の様子を少し紹介します。

【生活委員会  生活のきまりなど呼びかけるポスターを掲示しました】


【ふれあい委員会  ペットボトルキャップがどれくらい集まったかを調べました】


【給食委員会  全校の配膳台をきれいに磨きました】


【図書委員会 どれだけ本を読んだかを調べて各学級にメッセージを書きました】


【執行部  うみのこスポーツフェスティバルに向けての話し合いの準備中でした】


【体育委員会 うみのこスポーツフェスティバルで使うペグを作成しました】


【美化委員会  全校のトイレ掃除で使うぞうきんの準備をしました】

【購買委員会  セール期間に向けて宣伝ポスターを作成しました】


【掲示委員会  校内の掲示物の作成中です】


【保健委員会  清潔チェックの結果をまとめました】


【放送委員会  お昼の放送の企画会議をしました】

みんなのアイデア・パワー・優しさ・思いやり・・・。松原小学校をよりよい学校にするエネルギーです。これからも、元気いっぱいの活動を期待しています。
0

新しい生活様式の改訂について

令和2年8月6日付け文科省通知「『学校における新型コロナウイルス感染症
 に関する衛生管理マニュアル ~学校の新しい生活様式~』の改訂について」
 等を踏まえ、県の指針が改定されましたのでお知らせいたします。
指針は、保護者向けと児童向けがありますので、それぞれご確認下さい。

保護者向け通知をご覧いただくには、こちらをクリックして下さい
 保護者向け通知8月.pdf

児童向け通知をご覧いただくには、こちらをクリックして下さい。
 児童向け通知8月 .pdf  
0

文部科学大臣からのメッセージ

~文部科学大臣からのメッセージ~
8月25日、新型コロナウィルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて文部科学大臣からのメッセージが発表されました。
児童の皆さんへ
http://www.mext.go.jp/content/20200825-mxt_kouhou01-000009569_1.pdf

保護者や地域の皆様へ
http://www.mext.go.jp/content/20200825-mxt_kouhou01-000009569_3.pdf
0

1年生水遊び(生活科)

今日も暑い一日でした。
1年生は、生活科で「水遊び」の学習を進めています。
その様子を少し紹介します。

濡れても大丈夫な服に着替えて・・・

おうちから持ってきたペットボトルやマヨネーズなどの容器に水を入れて・・・
紙コップと紙皿で作った「まと」をセット!



「まと」めがけて水を発射!
うまく当たると、「まと」が倒れます。

体育館のかげで冷たい水を使っての学習。
暑さを忘れて、涼しい時間を過ごすことができました。
0

夏の昼休み

今週は、気温の高い日が続いています。
今日も、34度で高温注意報が出ていました。
松原小学校は、普段なら海からの風が心地よく、窓を開けると涼しく感じるのですが、さすがに今週は・・・。
今週、うみのこの多くは、、涼しい教室で過ごしていました。

【百人一首で遊んでいたのは、2年生】

【こちらは、勉強していた2年生】

【図書室で過ごす子もいました。】

【5時間目にリコーダーのテストがあるので特訓していた3年生】

【4年生は、図工の工作の仕上げをしてました。】
来週も暑い日が続く予報が出ています。
これからも熱中症に気をつけて、みんなで楽しく過ごせる昼休みにしていきましょう。
0

学校再開です

特別な夏休みが終わり、今日から1学期後半のスタートです。
学校の中庭では、ヘチマが大きく育ち、ひまわりが花を咲かせています。

まだまだ暑さは「夏本番」ですが、子どもたちが元気に登校してきました。


暑い中の登校でしたが、班長を中心にあいさつもしっかりできました。


全校集会は、「各教室で放送を聞く」形で行いました。
校長先生からは、4つのお話がありました。
①みんなが元気に登校できてとてもうれしいです。
②引き続き、新しい生活様式で学校生活を送りましょう。
③トイレ工事が終わって、とてもきれいになりました。感謝の気持ちを持って大切に使いましょう。
④自分と仲間を大切にして、勉強に集中したり、友だちと仲良く過ごしたりしていろいろなことに挑戦していきましょう。

その後、教室で夏休みの生活の様子をみんなでお話ししたり、宿題を提出したりして過ごしました。早速授業もスタートしました。

【1年生の様子】
まだまだ暑い日が続きますが、健康に気をつけて元気に生活しましょう。
0

東トイレ改修工事終了しました

4月から改修を行っていた東トイレの工事が終わりました。
工事のため、廊下が通れなかったり、トイレや手洗い場が少なくなったりして、児童の皆さんにも不都合をかけてきましたが、夏休み明けからは、きれいなトイレを使うことができます。
入り口の扉の色をフロアによってことなるデザインです。
【1階はピンク色です】

【2階はブルー】

【3階はクリ-ム色です】

【4階はエメラルドグリーンです。】

1階の男子トイレは、1年生にも使いやすい大きさになっています。

女子トイれもすべて洋式です。

手洗い場はすべて自動です。電気も自動ですので、コロナ対策にもなります。

美しくなったトイレを大切に美しく使っていきましょう。

夏休み中に、(株)岡本ペンキ様が学校中のトイレ・手洗い場の蛇口・電気スイッチ・扉などの抗菌・抗ウィルスコーティング処理をしていただきました。暑い中での1日作業になりましたが、ボランティアでして下さいました。ありがとうございました。
学校が安全で健康な環境になるよう多くの方々に支えられていることを強く感じました。
0

「はーと・ほっとダイヤル」電話相談延長のお知らせ

お知らせ

敦賀市ハートフル・スクールから、夏季休業明けの5日間、電話相談の時間を延長するとのお知らせがありました。
【延長期間】
令和2年8月17日(月)~8月21日(金)
午前9時~午後9時
【電話相談】
フリーダイヤル(無料) 0120-96-8104

いじめに関すること、友達のこと、学習のことなど、お気軽にご相談ください。
0

明日から夏休みです

今日は、夏休み前の最後の登校日でした。
給食後に、地区集会をして、今までの登校の様子を振り返りました。



その後、地区ごとに元気に下校しました。

今年の夏休みは、期間が8月16日までの16日間と短くなっていますが、健康で安全、そして有意義な毎日を過ごしてほしいと思います。
夏休み明け、みんなが元気な顔で登校してくるのを楽しみにしています。
0