日誌

新規日誌6

車での来校経路に変更があります

9月13日(月)~「メイングラウンド整備工事」と「旧角鹿中学校校舎解体工事」が同時にスタートします。
大きな変更点は
★グラウンド内へ車が進入できなくなります(原則工事関係車両のみ)
※これまでグラウンドに進入し、来客玄関近くまで乗り入れていただけましたが、それができなくなります。
★旧校舎校門から校地内へ車が進入・駐車できなくなります(原則工事関係車両のみ)
※スクールバスの乗降を校地内ではできなくなり、路肩に停車することになります。自家用車での送迎時の停車場所を図でご確認いただき、厳守ください。
輝け角鹿R3年9月臨時お知らせ号.pdf
★進入経路等については工事の状況にともない、今後も変更されていきます。ご理解とご協力をお願いいたします。
▼下記の画像は上のPDFデータのものと同じです。詳細が見にくい場合は、PDFでご確認ください。

0

キラリ福井っ子 番組予定表

福井テレビの『キラリ!福井っ子』の放送予定表です。
「敦賀市」に関する放送は12月25日『湿地の自然を守る!~中池見ジュニアレンジャー~』が紹介されます。
☆画像のチラシはPDFでもご覧になれます
※番組のテーマと内容は、変更になる場合があります
令和3年度番組予定表(A4).pdf
0

小中理科作品展 ①全体

夏休みに取り組んだ「理科作品展」を木の芽ホールで開催しました。小学校3年生から中学校2年まで、児童・生徒が工夫して取り組んだ自由研究や工作が展示され、小中ともに見学しています。本年度も保護者の方にお見せできないのが残念です。

  
0

吹奏楽部 発表会

先日の日曜日に8月から延期されていた吹奏楽部の発表会を開催しました。
部員の保護者のみで、しかも限られた人数に制限させていただいての開催となりましたが、皆さまの温く、力強い拍手をいただきながら、精一杯演奏することができていました。
 
 
0

中庭に「お祭り」のデコレーション

 

9月2日は本来なら宵宮祭です。「宵山」という山車の上で、子供達が踊りを奉納し、笛や太鼓などの賑やかなお囃子と共に市内を巡行することから始まるのが「氣比の例大祭」です。
 残念ながら、本年も「お祭り」は中止となりましたが、本校の中庭にはボランティアの皆さんの手で「お祭り」のデコレーションをしていただきました。


0

山車会館より マスクルーム贈呈

「みなとつるが山車会館」から、敦賀市の小中学校全児童・生徒に『健康祈願 疫病退散 おまもりマスクルーム』が贈呈されました。
 内側が特殊な抗菌加工をされているもので、給食の時外したマスクをくるんでおくことができます。
 「疫病神(やくびょうがみ)」の祟りで疫病が流行すると考え、それを祓う(はらう)ために始まった「山車」巡幸のことが紹介されています。

本校では館長さんから、児童会長と生徒会長がいただくことができました。新聞社やRCN「つるいち」でも贈呈の様子が紹介される予定です。
0

小学5年生 稲刈りに!

5年生は「田んぼの学校」でお米作りを体験しています。
春に自分たちで植えた苗が立派に育ち、昨日稲刈りをしました。
この様子は後日RCNの「つるいち」で放送予定です。
自分たちで育て、収穫した「お米」は後日「宿泊体験」でいただく予定になっています。
  
  
0

中3 修学旅行より

昨日、宿に到着後、支配人の方から「おもてなし」についてお話しいただきました。

食事は地産地消のものを用意いただき、元気にしっかりおいしくいただいているとのこと。


朝も時間通り集合し、元気にもりもりいただいているそうです。
  
0

12歳以上のワクチン接種予約再開

敦賀市では、8月30日からワクチン接種の予約を再開しました。
※小学校6年生については、まだ接種券が届いていない家庭もありますが、
 誕生日の月末には発送される予定になっているということです。
0

修学旅行 速報

特別に本校専用として開館いただいた恐竜博物館の様子が、NHKが6時45分~、福井テレビが6時9分~のニュースの中で放映されます。ぜひご覧ください。
   
   
0

児童・生徒のみなさんに、新しい「相談窓口」を紹介します

このたび、内閣官房孤独・孤立対策担当室において、子ども向けの孤独・孤立対策に関するホームページを新設いたしました。ホームページのアドレスは次のとおりです。
https://notalone-cas.go.jp/under18/

◎坂本(さかもと)大臣(だいじん)から全国(ぜんこく)の子どもたちへのメッセージ
☆小学生のみなさんは、「よみがな」をつけたものを画像ではりつけてあるので、そちらを見てください。 坂本大臣からのメッセージ.png
 孤独(こどく)・孤立(こりつ)対策担当大臣だいじんの坂本哲志(さかもと てつし)です。 新型コロナが広がる中、これまでのように生活ができず、落ちつかない気分になったり、不安に思うことも多いのではないでしょうか。
 人に言えないなやみごとは、きっとだれにでもあります。つらいな、しんどい、だれも助たすけてくれないと、悲しい気持ちになることもあるかもしれません。
 それでも、みなさんを支えてくれる人はきっといます。まずは、近くの大人や友だちに話をしてみましょう。でも、話しにくいということがあるかもしれません。その時には、このウェブサイトで紹介(しょうかい)している相談先の方に話をしてみてください。みなさんのなやみごとを聞きたいと待っている人がたくさんいます。
 私わたしも大臣という仕事しごとをするにあたり、不安になったりします。そうした時は、誰でもいいから相談したり、打ち明けるようにしています。
 皆さんも、ひとりでかかえこまないで、まず誰かに話をしてみてください。私からみなさんへのお願ねがいです。
                                   孤独・孤立対策担当大臣 坂本 哲志
0