日誌

新規日誌6

二州地区中学校夏季総合競技大会~パート2~

二州地区中学校夏季総合競技大会~パート2~です。

 

 

 

 

 

 

バドミントン部では、男女共に、互いを励ましながらプレーする瞬間が

たくさん見られました。コートぎりぎりまでシャトルを追う姿は、大変

感動的でした。

 

 

 

 

 

 

卓球会場でも、個人・団体戦共に全員が全力プレーしていました。

みんなで声を出して励まし合い、お互いを信じて試合に挑むチームの姿は

とてもすてきでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地区大会は終了しましたが、3年生はこの2年間で学んできたことを

全員がしっかりと出しきれていたと思います。

そしてそれを支えてくれていた1,2年生の応援も素晴らしかったです。

それぞれが、それぞれの立場で頑張ってくれた大会でした。

保護者のみなさま、ご家族のみなさま、応援、本当にありがとうございました。

 

 

0

二州地区夏季総合競技大会~パート1~

6月21日(金)から二州地区中学校夏季総合競技大会が始まりました。

蒸し暑い天候の中でしたが、選手たちは本当によく頑張っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学校最後の二州大会ということで、仲間と共に全力プレーで頑張っている3年生、

その先輩を支えようとたくさんのアシストをしてくれている2年生、

そして、応援や審判など、大会の運営やチームのサポーターとして、声が枯れながらも

最後まで応援をしてくれている1年生、

すべてが『ONE TEAM』となった試合でいっぱいでした。

 

 

 

 

 

 

さらに、各会場には、保護者のみなさん、ご家族のかた、地域のみなさん、コーチ、運営スタッフ、その他多くの方々が、角中生を応援しようと、駆けつけ励ましてくださいました。

 

 

 

 

 

 

たくさんの声援に後押しされて、試合中は、好プレーが続出で、何度も会場からは歓声があがっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すばらしい試合の数々は、このあともまだまだ続きます。

夏はこれからが本番です!

※パート2へ続く~

 

 

0

壮行会~二州地区中体連夏季総合競技大会まで

6月19日(水)、夏季大会を前に、壮行会が開催されました。

 

 

 

 

 

 

当日は、保護者の方にもたくさんご参加いただきました。

各部からはキャプテンを中心に、決意の言葉が語られました。

特に3年生にとっては、中学校生活最後の試合となるため、一人一人、気持ちの高まりを感じました。

 

 

 

 

 

 

<女子バレーボール部>

 

 

 

 

 

 

<男子バレーボール部>

 

 

 

 

 

 

<バドミントン部>

円陣を組みながら、みんなの心を1つに頑張っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<卓球部>

 

 

 

 

 

 

<軟式野球部>

 

 

 

 

 

 

<吹奏楽部>

その後、吹奏楽部が、今年のコンクール曲を披露してくれました。

これまでの練習が伝わってくるような、迫力ある演奏でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校長先生からは、TEAM TSUNOGAとして頑張ってほしい!『ONE TEAM』

のお話がありました。

 

 

 

 

 

 

また、今後、各競技・種目で、この夏をめざす選手のみんなの紹介もありました。

硬式野球や陸上、レスリングや空手…など、今後の角中生の活躍も目が離せません!

いよいよ、本日から夏季大会!

選手への応援をどうぞよろしくお願いいたします。

さあ、選手の皆さん、いよいよです。

「平常心で全力プレーを!」

角鹿小中学校全員で応援しています。

 『輝け、角鹿!』

 

 

 

 

0

いよいよ!

先日、図書ボランティアのみなさんが、メディアセンターをすてきに飾りつけてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラフルな傘のデコレーションと、かわいいてるてる坊主がベストマッチングです。

これから雨の日が多くなりますが、気づいてみるとあと1か月で夏休み!

みなさんが、一日一日を大切にしながら、健康で安全に学校生活を過ごしてくれることを

願っています。

 

 

 

 

 

 

そして、中学校3年生にとっては、いよいよ最後の大会やコンクールが迫っています。

1,2年生の仲間と共に、今しかない限られた時間を、大切に刻んでいってください。

大会やコンクールでの健闘を、心から応援しています。

がんばれ、角中生!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

Tスポ2024 part2

中3生徒たちも、角鹿中学校最後の体育大会とあって、力が入っていました。

「つなぐ」の学年目標どおりに、心とバトンをつないでいきます。

自分たちで染めあげた『青と赤の手ぬぐい』が輝いています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"Let's enjoy Happy Time!!"では、小1から中3全員のダンスも見ることができました。

キレッキレとダンスできめるみんなはとても輝いていましたね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして『みんなで!つなひき』が行われました。

1つの綱に、小中学生みんなの思いが注がれる接戦となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

角鹿っ子リレーや選抜リレーでは、代表児童生徒の華麗な走りが、観客のみなさんを魅了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すべての競技を終えて、解団式では、団長やリーダーから各色のメンバーに向けてお礼のメッセージがありました。

「みんな、楽しかったですか?」の問いかけに、「はーい!、とっても!」と返す小学校低学年の子たちの声、

児童生徒みんなで作り上げた『角鹿小中学校』ならではのTスポ(体育大会)となりました。

 

この日を迎えるにあたり、保護者のみなさまはもちろんのこと、PTA役員のみなさま、地域のみなさまには大変お世話になりました。

順延に際して、お仕事の調整や、駐車場の誘導シフトの交代、そして連日大きな音量で練習させていただたいていたにも関わらず、すべてのみなさまが学校に対して温かく見守り、支えてくださいました。

 

この場をお借りして、心よりお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

そして、『Tスポ2024』、大成功に終わり本当によかったです。

児童生徒のみなさんも、本当にお疲れ様でした。

どの競技もすばらしいパフォーマンス、力走、笑顔でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

Tスポ2024開催!

5月30日(木)、雨天のため1日順延にはなりましたが、開校以来初めて、小中合同の1日開催として『Tスポ2024』が行われました。

 

 

 

 

 

 

PTA会長のあいさつのあと、選手宣誓が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体育委員長の号令に合わせて準備運動。

さあ、競技のスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤、青、両チームともに応援にも熱が入ります。

競技では、小1~中3まで、全員が全力プレーで頑張っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学1,2年生の『ダンシング玉入れ』では、ダンスがとてもかわいらしく、中学生たちも笑顔になって一緒に

踊りながら応援していました。

 

 

 

 

 

 

ダンスが終わると一転して勝負!青、赤の玉が、どんどんかごに入っていきます。

 

 

 

 

 

 

続いて小学校3,4年生の『I'm wearing デカパン!』が行われました。

 

 

 

 

 

 

独特の音楽と大きなデカパンが、競技を最高に盛り上げてくれました。

中学生も負けていられません!

『ぐるぐるパイナポー』では、中1が全力で駆け抜けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『シン・玉子リレー』では、中2が玉子を落とさないように、全力で駆け抜けます!

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

Tスポ練習中!

まもなく令和6年度のTスポが開催されます。

その日に向けて、連日小学校1年生から中学校3年生まで全員が力を合わせて練習に励んでいます。

 

 

 

 

 

 

この日も予行練習を行いました。

今年のTスポは、小中同日開催です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綱引きあり、ダンスあり、応援あり…。小中合同ならではのTスポをめざしてがんばります。

 

 

 

 

 

 

まだ、入学して2ヶ月も経たない小学校1年生たちも全力走で頑張っています。

それぞれの学年のそれぞれの頑張りを、保護者のみなさま、地域のみなさま、どうぞ見守って

いただきますようお願いいたします。

あとは…天気だけです。

 

 

 

 

 

 

そして…

 

 

 

 

 

 

現在、生徒玄関には、角鹿中学校美術部員たちが作成したTスポ横断幕が飾られています。

赤と青、そしてワン~勝利の(won)・1つになる(one)~、メジャーリーグ投手・打者のあの方&相棒のタイムリーさもプラスされた素晴らしい横断幕になっています。ぜひ、間近でご覧いただきたいです。

それでは当日、『角鹿っ子』たちの頑張りに、どうぞご期待ください。

0

中3 修学旅行⑥

5月17日(金)、修学旅行3日目、いいお天気になりました。

ホテルから見えるディズニーランドを横目に、ゆったりと朝食をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、ホテルを出て、東京スカイツリーへと向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京駅まで戻り、いよいよ北陸新幹線はくたかに乗車します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな車内、広々としたシート、初めて乗車できてわくわくしている生徒もいました。

たくさんのみなさんのご協力により、3年間に渡る大プロジェクトとして頑張ってきた3年生たちの取組が終了します。

大きな収穫を得ることができた3日間だったと思います。

このあとのまとめについても、きっとみんなで協力しながら頑張ってくれるものと期待しています。

本日まで、角中生の取組を温かく見守ってくださった保護者のみなさま、地域のみなさま、商店街のみなさま、

ご協力いただきましたすべてのみなさまに感謝して、修学旅行レポートを終えたいと思います。

みなさん、お疲れ様でした。

そして…本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

中3修学旅行⑤

午後からは夢の国、「ディズニーランド」での楽しいひとときを満喫しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各グループに分かれて、行きたいアトラクションに出かけ、お土産もたくさん買いました。

おいしいスイーツなどを食べたグループも…。

 

 

 

 

 

 

夕方にはしっかり時間を守って集合場所に全員集合!

その手には、たくさんのお土産と思い出がぎっしり。

 

 

 

 

 

 

 

 

少し疲れはあるものの、みんな元気にホテルに到着しました。

早いもので、明日はもう最終日!

ラスト1日と今夜、みんなで充実した時間を過ごしてください。

0

中3 修学旅行④

5月16日(木)、修学旅行2日目がスタートしました。

みんな元気に活動しています。

最初の見学地、東京国立科学博物館では、490万点以上の標本・資料をみんなで鑑賞しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、浅草の浅草寺、仲見世通りを見て回りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食もみんなでおいしくいただきました。

 

 

 

 

 

 

少し小雨の降る午前中でしたが、午後からも全員でルールを守りながら行動します。

 

 

0

中3 修学旅行③

早稲田大学から、フジテレビへ向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お台場の自由の女神像の前で写真もたくさん撮りました。

 

 

 

 

 

 

ホテルでは、みんなと夕食

今日一日のことが思い浮かんできます。

明日もみんなでがんばります!

0

令和6年度 中3 修学旅行②

午後からは早稲田商店街の「こだわり商店」で、グループに分かれて販売とPRを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧のとおり、多くのお客様がどっと買いに来てくださって、物品販売は約1時間ですべて完売となりました。

みんなすごい!

本当にやりきりましたね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、その後は早稲田大学構内を、大学生のみなさんに案内してもらいながら、

キャンパスウォークとして楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

このあとも、まだまだすてきなコースが続きます。

3年生のみなさん、敦賀PR、物品販売など、本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

令和6年度 中3修学旅行①

5月15日(水)、中学校3年生の修学旅行がスタートしました。

いいお天気の中、新しくできた敦賀駅新幹線駅舎から出発しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特急しらさぎに乗り込み、笑顔のみんな。

これからの1日1日が、みんなの心に残る毎日であることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新幹線からは、遠くの方に富士山も見えて、テンションも最高潮!

 

 

 

 

 

 

 

 

新幹線乗車から、あっという間に東京へ到着!

東京駅をバックに記念写真撮影です!

 

 

 

 

 

0

Good Bye Brett, and thank you !

5月10日(金)、これまで3年間に渡って角鹿小中学校をサポートしてくれていたALTのBrett先生が、新しい仕事に就くために急きょ、母国アメリカ、ニューヨークへと帰国されることになりました。

 

 

 

 

 

 

この日、中学校全員が集合し、Brett先生の新たな門出の日を祝おうとサブアリーナで「送る会」を開催しました。

 

 

 

 

 

 

最後のスピーチでは、Brett先生が私たちに感謝と激励のメッセージを伝えてくれました。

 

 

 

 

 

 

中学校を代表して中学3年生から花束が送られると、Brettさんは、握手とハグで答えてくれました。

 

 

 

 

 

 

花束を見つめ、全校生徒を見つめるBrettさんには、この3年間、角鹿小中学校で過ごしてきたみなさんとの楽しい思い出がよみがえってきているようでした。

 

 

 

 

 

 

最後は、中学校全員で花道を作ってBrett先生をお送りしました。

Brett先生、今日まで本当にありがとうございました。

New York に戻られても体に気を付けて頑張ってください。

Thank you so much and we'll never forget you.

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

4月第4週の行事から~避難訓練・生徒総会~

4月26日(金)、本年度初めての避難訓練が行われました。

火災から身を守り、避難する訓練でしたが、小学校1年生から中学校3年生まで、大変整然とした様子で、静かに避難することができました。

今後も定期的に訓練を実施していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ日の午後からは、中学校で生徒総会が行われました。

 

 

 

 

 

 

新執行部と各委員長から、今後の取組予定が伝えられました。

質疑応答も活発で、大変実りある時間となりました。

「今後の角鹿小中学校を支えていくのは、私たちだ!」という意気込みが強く感じられた総会でした。

今後も、執行部&各委員会の取組を楽しみにしています。

 

 

 

 

0

令和6年度 前期認証式

4月17日(水)5限目、児童会・生徒会の前期認証式が行われました。

 

 

 

 

 

 

式では、児童会・生徒会執行部および各委員長、そして各クラスの学級委員の名前が一人ずつ呼ばれました。

これからの活動をしっかりと頑張っていきたい!という、役員の気持ちあふれる大きな返事が体育館にこだましていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後は、学校を支える一人一人として、力を合わせて頑張ってほしいと思います。

認証式のあとは、各委員会に分かれて、第1回常任委員会が行われました。

 

 

 

 

 

 

委員全員が分かるように、丁寧に常時活動を説明している委員長、明日からの各委員会の活動が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

角鹿小中学校は、学校全体としても児童会・生徒会活動が本格スタートし始めました。

みんなで考えて新たな風を吹かせる1年にしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

0

【中学校】中1 最初の1週間 

4月9日に行われた入学式から、あっという間の1週間でした。

中学校の新1年生たちも、連日たくさんの行事がある中、笑顔で頑張っています。

 

 

 

 

 

 

☆4月10日(水)、はじめて中2、3年生との対面式がありました。

緊張した面持ちの新入生たち、生徒会長からの激励のあいさつで、少しほっとした様子でした。

 

 

 

 

 

 

花鉢の交換のときは、笑顔もあふれていました。

☆生徒会オリエンテーション

その後、生徒会オリエンテーションがありました。

 

 

 

 

 

 

これからどの委員会に入ろうか?と各委員長の話を真剣に聞いていましたね。

 

☆4月11日(木)12日(金)―部活動体験―

見学会は以前に実施しましたが、実際に先輩たちの輪の中に入り、体験をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、吹奏楽部と美術、文化部の様子からピックアップしました!

中1のみなさんは、何部に興味を持ちましたか?

 

☆4月12日(金)―交通安全教室―

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

敦賀警察署の署員のかたと、敦賀市役所生活安全課のかたにたくさんのことを教えていただきました。

交通安全に関する話のあとは、実際に体験する機会もいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週もたくさんの行事がありますが、同時に授業も本格的になってきます。

体調を整えて、元気な「つのがっこ」で、学校生活を充実させていきましょう。

令和6年度第1週、みんな本当によく頑張っていました。

0

令和6年度~新任式・始業式・入学式~

令和6年4月9日(火)、令和6年度がスタートしました。朝は雨と風が強く、少し肌寒い天気でしたが、

 

 

 

 

 

 

校庭の桜は満開に咲きほこり、スタートの日を祝ってくれているようでした。

 

 

 

 

 

 

「おはようございます!」の元気なあいさつのあと、始業式に先がけて『新任式』が行われました。

新しく角鹿小中学校にみえた職員の紹介が終わると、自然と大きな拍手がわきました。

 

 

 

 

 

 

その後、令和6年度第1学期の始業式が行われました。

校長先生は、『今年も、角鹿小中学校をよりよい学校にしていくために、まずは、一人一人が大事にされる学校でありたい。それは、つまりお互いがお互いを大事にしていくということです。そして、みなさんが主役の学校にしていきたいです。』とお話されました。

真剣に話を聞いていたみなさん、その横顔は学年が1つ上がって凛々しさが備わってきたようでした。

 

午後からは入学式が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学校中学校ともに、新たなステージでがんばりたい!という新入生たちのエネルギーが伝わってくるような式でした。みなさんがたくさんのことに挑戦できる1年であってほしいと思います。

令和6年度―新たな仲間を迎えて、本日から本格スタートです!

保護者のみなさま、地域のみなさま、本年度も『つのがっ子』たちを、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

令和6年度スタート!~中学校部活動顧問発表~

令和6年4月1日(月)、令和6年度がスタートしました。

 

 

 

 

 

 

校庭の桜も少しずつ開花しており、新しい春を迎える準備が着々と進んでいます。

そんな中、始業式に先駆けて、中学校では『部活動顧問発表』が行われました。

 

 

 

 

 

 

各部員、「新顧問はだれだろう?」とドキドキの中、一人ずつ顧問・副顧問が発表されました。

あちこちから沸き起こる拍手と歓声、笑顔の中で発表が終わりました。

 

 

 

 

 

 

部活動は地域移行が少しずつ進んでいます。

今後も、部活動のありかたはどんどん変わっていきますが、みんなで力を合わせてチャレンジできる1年間であることを願っています。

春休みもあと1週間ほどになりました。新学期、みなさんが元気に登校してくれることを楽しみにしています。

残りの春休みも、どうか充実した毎日を過ごしてくださいね。

 

0

令和5年度終了~終業式・修了式・離任式~

令和5年4月8日からスタートした本年度も、おかげさまで本日、無事に最終日を迎えました。

式の前には、表彰と、記念の演奏会が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終業式・修了式では、先日行われた卒業式で、在校生の態度がすばらしかったことや、本年度初めて小中で取り組んできたTスポや交流会など、この1年間のみんなの頑張りを、校長先生が話されました。

その後、離任式が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑顔あり、涙あり、そして令和5年度を頑張ったという達成感もあり…

限られた時間の中で、いくつもの思いがかけめぐっていくのを感じた瞬間でした。

 

 

 

 

 

今日から明日へ、令和5年度から令和6年度へ、まだまだ続いていくみなさんの『角鹿小中学校』での生活が、今後さらに充実したすばらしいものになりますよう、祈っています。

保護者のみなさま、地域のみなさま、本年度も、本校を温かく見守っていただき、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

0

【中学校】中1キャリア教育 敦賀税関教室

3月15日(金)、中1生徒を対象に、敦賀税関のみなさんが『税関教室』を開いてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 普段、税関のみなさんがどのような仕事をされているのか、ビデオで説明していただいた後、クラスごとに分かれて、スーツケース中の危険物がどのようにX線で見えているのかなどを、実際に使用している探知機から見せていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※偽物です。~本の中をくりぬいて埋められていました。見つけた女子たちもびっくり!~

メディアセンター付近では、税関で見つかったフェイク商品や持ち込んではいけないリストに入っている狼やウミガメの赤ちゃん、ワニ、など絶滅危惧種なども含めた動物がたくさんならび、生徒たちは実際にそれらを触らせてもらいながら、現在の税関での様子を教えてもらうことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 貴重なお話と体験を、本当にありがとうございました。

本年度を締めくくるすてきなキャリア教育の時間となりました。

大阪税関 敦賀税関支署のみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

 

0

【小学校】第3回卒業証書授与式

3月8日(金)、敦賀市立角鹿小学校第3回卒業証書授与式が行われました。

 昨年度までは、在校生代表で5年生が参加していましたが、今年度は、在校生みんなで6年生の新しい門出をお祝いしました。

卒業生は、一人一人が立派に卒業証書を受け取り、心をこめて「感謝の言葉」を述べることができました。

在校生たちは、お世話になった大好きな6年生のために、素敵な式を作ろうと呼びかけや歌を頑張ることができました。

温かな、本当に素晴らしい式となりました。

この1年間、最高学年として角鹿小学校をリードしてきた6年生。

角鹿小学校での思い出を胸に自分の可能性を信じ、一歩一歩力強く歩んでください。

中学校での活躍を願っています。

ありがとう6年生。そして、卒業、本当におめでとう。

0

【中学校】第65回卒業証書授与式

3月8日(金)、少し肌寒い朝でしたが、次第に天気は回復し、時折体育館にはあたたかな光が差し込む一日となりました。そんな中、第65回角鹿中学校卒業証書授与式が、たくさんのみなさんのご協力をいただきながら、厳かな中にも盛大に行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業証書授与で担任から名前が呼ばれると、卒業生一人一人が、これまでお世話になった方々への感謝の気持ちを込めて、はつらつとした声で返事をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『角鹿小中学校』の開校から3年―この新しい3年間をスタートさせ、リードしてきた彼らは、『新生角中』となって3年間を過ごした初めての卒業生となりました。

 

 

 

 

 

 

卒業生の答辞では、最後に「正解」が合唱されました。

”制限時間はあなたのこれからの人生 解答用紙はあなたのこれからの人生 答え合わせの時に私はもういない

だから、採点基準はあなたのこれからの人生 「よーい、はじめ」”

たくさんの思いを胸に、38名が卒業しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

『威風堂々』とした卒業生の態度に、在校生たちも心を込めて見送ることができました。

 

 

 

 

 

 

見送りの場面では、小学校・中学校すべての職員で、卒業生を見送ることができました。

あたたかな春の日差しも一緒に、卒業生の背中を押してくれました。

 

 

 

 

 

 

卒業―本当におめでとう。

 

 

 

 

0

【中学3年生】一日の様子~卒業までのカウントダウン~

卒業間近の中学3年生、連日たくさんのことにチャレンジしています。

①美術の作品が仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

色とりどりの提灯が、きれいな色彩を放っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②表彰式がありました。

すばらしい図画が県で表彰されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③学年奉仕作業

 

 

 

 

 

 

思い出の学び舎に感謝の心を込めて、中3全員が体育館ギャラリーや器具庫をキレイにしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慌ただしい1日の中で、学習、清掃など、たくさんのことを率先して頑張ってくれている3年生―。

最後の最後まで本当にありがとうございます。

卒業までのカウントダウンとなりますが、残り少ない日々を大切にしてほしいです。

 

 

 

 

 

0

卒業を前に…

まもなく3年生は卒業の日を迎えます。

ここ最近、『これが中学校ラスト!」となる出来事が、連日サプライズで行われています。

今日もステキな感動の瞬間がたくさんありました!

 

 

 

 

 

 

ALTの先生が作ってくれた3年生への「卒業おめでとう!message board]」

 

 

 

 

 

 

図書支援員の先生が作ってくれた『祝卒業』のデコレーション

 

 

 

 

 

 

 

 

ALTのBrett先生と3年生で楽しんだ『最後のEnglish Class』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サプライズで1年生から3年生に届けたあたたかい『歌のプレゼント』

 

 

 

 

 

 

続く2年生からも心のこもった『歌のプレゼント』

 

 

 

 

 

 

後輩たちを見つめる3年生にも、感動が伝わりました。

 

 

 

 

 

 

残された時間は短いけれど、3年生には一日一日を大切に、思い出に残る日々を過ごしてほしいと願っています。

卒業を前に…すてきな感動の時間が続いています。

0

【中学校】部活動最終ミーティング

3月1日(金)放課後、部活動最終ミーティングが行われました。

1年生から3年生までの全部員が、久しぶりに勢ぞろいしてのミーティングに、とてもうれしそうな3年生の姿がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミーティング中は、笑顔の時間、涙の時間、それぞれいろいろありましたが、3年生はとてもうれしかったと思います。 同じ時間を共有してきた仲間だからこそ、分かり合える関係になったのだと思います。

これからも、すてきな角鹿中学校の『仲間』でいてくださいね。

3年生のみなさん、3年間の部活動、本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

0

小学校1年生 園児との交流

2月29日(木)、校区の園児たちが角鹿小学校に来てくれ、小学校1年生が学校の様子を教えてあげました。

朝の準備、授業、給食の様子など、タブレットや実物を使いながら説明しました。

園児のみなさんは、どの説明もしっかり聞いてくれました。

実際にランドセルを背負う場面もあり、とても嬉しそうでした。

最後には、みんなでじゃんけん列車をして遊びました。

園児のみなさん、4月の入学を楽しみにまっていますね。

 

0

小学校 6年生の卒業を祝う会(パート2)

2月27日(火)、「6年生の卒業を祝う会  パート2」で、延期していた1年生の発表を行いました。

「集団登校」「縦割り掃除」「Tスポ」など、1年生が思い出に残っている6年生とのエピソードを劇にしました。

また、音楽で学習した「こいぬのマーチ」を鍵盤ハーモニカやトライアングル、すず、カスタネットなど、色々な楽器で合奏したり、6年生への思いを替え歌にして歌ったりしました。

聞いている6年生から、自然と温かい拍手がおこり、1年生も6年生もにこにこ笑顔の素敵な時間になりました。

 

「6年生の卒業を祝う会」は、サブリーダーの5年生が中心となり、企画・運営・準備など、大変意欲的に進めてくれました。本当にお疲れ様でした。

在校生みんなで協力し合って、お世話になった6年生に、感謝や励まし、お祝いなどたくさんの思いを伝えることができ、とても素晴らしい会になりました。

0

小学校6年生部活動見学会

2月27日(火)午後、4月から中学生となる6年生が、部活動を見学しました。

 

 

 

 

 

 

部活動主任の説明のあと、グループに分かれて、各部を回りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年生は、興味深そうに各部活動を回りながら、「すごい!」、「〇〇先輩だ」などと話しながら、笑顔で4つの活動場所をローテーションしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の見学会が、6年生のみなさんの『部活動決定」に、少しでも役立ったならうれしいです。

みなさんの部活動入部を、中学校全員でお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

0

【PTA】学校キレイキレイ~part2~ 開催

2月23日(金)、本年度2回目となる「学校キレイキレイ~part2~」が開催されました。

3連休初日の肌寒い朝でしたが、PTAのみなさまや児童生徒のみなさんが、この日のために、早朝よりたくさん集まってくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち合わせの後は、各グループに分かれて早速清掃作業が行われました。

特別教室の窓ふき、トイレ掃除、階段掃除、そして玄関や玄関外壁の掃除まで50名以上のみなさんが、本当に寒い中黙々と持ち場をすみずみまでキレイにしてくださいました。保護者の方と一緒に参加してくれた小学生・中学生も、熱心に自分の持ち場をピカピカにしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予定していた時間はあっという間に終了し、閉会式を迎えました。

 

 

 

 

 

 

PTA会長、総務委員長のご挨拶のあと、本年度市P連で役員表彰された方の表彰式も行われました。

 

 

 

 

 

 

みなさん、本日は早朝よりご協力いただき、本当にありがとうございました。

みなさんのおかげで、来週からまた、きれいになった校舎で気持ちよく過ごすことができます。

そして、これからもこの新しい校舎を大切に使っていける『つのがっこ』でありたいと思います。

本日は、早朝からお集まりいただき本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

[中2]認知症サポーター講習会

2月22日(木)6限目、中学校2年生を対象に、『認知症サポーター講習会』が開催されました。

最初に、認知症についての基礎知識を敦賀市長寿健康課の方に教えていただきました。〇✕クイズもあって、楽しく取り組める内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあと、課員の方がしてくださった寸劇の対応がどうだったを話し合い、「自分たちだったらどうする?」ということで、グループに分かれてセリフを考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろな関わり方や声かけの例があり、認知症の方への温かいサポートが大切だと改めて知りました。

これからも『認知症ほっとけんまちつるが』の市民代表として、みんなでこの問題について考えていける角中生でありたいと思います。

 

 

 

0

小学校 6年生の卒業を祝う会

2月21日(水)、小学校「6年生の卒業を祝う会が」行われました。

当日に向けて、5年生を中心に各学年で協力し合いながら、会場の飾り付け・似顔絵やプレゼントづくりなどの準備を進めてきました。

 

会場のサブアリーナは、素敵に飾り付けされ、各学年からは、これまで練習してきた成果を発揮したすばらしい発表を6年生のみなさんにプレゼントしました。

3年生「角鹿とうげ」

国語で学習した「3年とうげ」のお話の中で、6年生へ「これからもポジティブにがんばって」というメッセージを届けました。

また、3年生になって初めて取り組んだリコーダーの合奏も発表しました。

 

2年生「お手紙っていいね」

国語で学習した「お手紙」のお話の中に、2年生バージョンの別のお話を盛り込み、けん玉やなわとびなどで6年生と勝負しました。

 お世話になった先生からのメッセージ動画が届くサプライズもあり、6年生は大喜びでした。

4年生「あなたは、6年生より賢いの?」

6年生の今年度の様子(心に残っている行事、クラスであった出来事など)をクイズにして、発表しました。

途中で6年生にも参加してもらい、会場は大盛り上がりでした。

5年生「高学年対抗 鬼レンチャン」

記憶力、学力、なわとびなど、さまざまな課題に5年生と6年生が対決しました。

最初は引き分けが続いてよい勝負でしたが、6年生が見事勝利しました。

最後に、在校生みんなで作った写真入りメッセージカードを6年生にプレゼントしました。

6年生に対する感謝の気持ちや励ましの思いがこもった、とても温かいすてきな会になりました。

1年生の発表は、来週に延期され、第2部を行う予定です。

6年生のみなさん、楽しみに待っていてくださいね。

 

 

0

つのセミ~中3から小6へ~

2月19日(月)、まもなく卒業を迎える中学校3年生から、同じくあと3週間ほどで小学校を卒業し、中学生となる小学校6年生に向けて、『つのセミ』が行われました。

 

 

 

 

 

 

『つのセミ』とは、「つのがっこセミナー」の略で、これから新たなステージに立つ小学校6年生に、中学校生活の先輩である中学校3年生から、「これからの中学校生活、こうするといいよ!」「こんな勉強の仕方がおすすめです。」といった勉強ノウハウまで、実体験をもとにプレゼンしながら、エールを送る!といった初めての試みとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初こそどぎどきしていた3年生たちも、何度か説明を続けていくうちに、最後にはとても分かりやすい説明ができるようになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業を前に、小学校、中学校それぞれの最高学年が集まり、交流できたことは本当によかったです。

小中併設校ならではの取組となり、みんなの心に残るものになったと思います。

発表してくれた3年生のみなさん、プレゼンの作成をはじめ、たくさんの準備、本当にありがとうございました。

すばらしいプレゼンでした。

そして、しっかりと話を聞いたあと、たくさんの質問をしてくれた6年生のみなさん、これからの中学校生活が、みなさんにとってすばらしいものになるよう願っています。

2月も残すところあと10日、締めくくりにふさわしい『つのセミ』になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

小学校2年生 いのちのはなし

2月14日(水)、小学校2年生が助産師さんをお迎えして、いのちのはなしをしていただきました。

母体内の胎児の様子や赤ちゃんの通る道や胎盤・へその緒などについて、写真や模型などを使いながら分かりやすく教えていただきました。

また、新しい命が生まれた時の家族が喜ぶ様子を聞いたり、赤ちゃん抱っこ体験をしたりしました。

<子どもたちの感想>

・お母さんのおなかの中にお部屋があって、お母さんが赤ちゃんを産むとき、赤ちゃんは自分でそのお部屋を出て生まれてくることを初めて知って、自分で生まれてくるのがすごいと思いました。生きているだけですごいと言っていたので、命はすごく大切なんだと分かりました。

・ぼくは、きょうだいの一番下だから、生まれたての赤ちゃんの重さを体験できて嬉しかったです。赤ちゃんは袋に入っていて、ふくろにはおゆが入っていることを知って驚きました。一番小さい人形はとっても小さくて、いのちって本当にすごいと思いました。

 

この授業を通して、こどもたちは、「生きているってすごい。」「これからも、命を大切にしていきたい。」という思いを持つことができました。

 

0

小学校6年生 プログラミングの授業

2月13日(火)に、小学校6年生は、日本原子力開発機構より講師の先生をお招きして、プログラミングの授業をしていただきました。

教科書にも掲載されている、「MESH」という教材を使い、子どもたちはプログラミングを行いました。

みんな意欲的に取り組み、「ライトがついた!」「これってどうするの?」
というような明るく楽しむ声が教室中に響いていました。

今日できなかったミッションは、理科の授業でどんどん挑戦していってほしいと思います。

これからも身近なプログラミングに興味をもって、学んだことを活かしていけるといいですね。

0

小学校6年生 人権についての学習

三島会館の副館長様にお越しいただき、人権についての授業を行っていただきました。

歴史の学習で学んだ「厳しく差別されてきた人々」について注目し、なぜこういった人たちが生まれたのか、時代を遡ってお話をしてくださいました。

差別は江戸時代から始まったのではなく、弥生時代から始まっていることを知り、子どもたちは驚いていました。

 

以下、子どもたちの感想です。

私は、今日の話を聞いて、同和地区に住んでいるからと差別されている人が今もいることがわかりました。それと、社会の教科書で百姓と町人が差別されていることは知っていましたが、それが明治まで続いていて、その子孫の人まで差別されていたのは、初めて知りました、私は、そうゆうのがなくなったらいいなと思います。

今日、先生のお話を聞いて初めは一つの小さな対決が約2000年の間、大きな差別につながるということがびっくりしました。そして教科書に少ししか書いてなくてあまり理解ができなかったことを、今日はたくさんのことをわかりやすく教えてくださったので、これから、家族や周りの人に教えていこうと思いました。

 

今日は、誰に対しても差別や偏見をもつことなく生きていくために、大切なことをたくさん教えていただきました。

本当にありがとうございました。

0

中学校図書委員会)小学生への読み聞かせ

2月9日(金)、中学校図書委員会では、『小学生への読み聞かせ』を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

図書委員は、最初こそ緊張した面持ちでしたが、しっかりと目線を向けて真剣に聞いてくれている小学生の様子を見て、気持ちも落ち着いてきたのか、どんどん読み聞かせが上手になっていきました。

 

 

 

 

 

 

短い時間でしたが、小中の交流ができ、とてもあたたかい時間となってよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

中には、読みに合わせて自分たちが作った効果音を入れ、臨場感たっぷりに読み聞かせを行っていて、「さすが中学生!」と感じさせる場面もありました。

図書委員のみなさん、すてきな企画をありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

中学校2年生)薬物乱用防止教室

2月8日(木)6限目、学校薬剤師の西島先生にご来校いただき、薬剤師の仕事について、薬の正しい使用方法について、危険ドラッグなど薬物乱用防止について教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<生徒の感想>

〇1つの薬を作るのに、10年以上もかかることが分かりました。そして、薬を作る費用は500億かかることが分かりました。

〇薬には使用期限があることがわかり、それを守らなければいけないことも分かりました。

〇薬は、患者さんに飲みやすく、効果が効きやすいようにいろんな工夫をしていることが分かりました。

キャリア教育の観点と、薬物乱用防止の観点の2つの角度からご講義いただきました。

これからの学校生活において、今回のことを含めて一人一人が「考えて行動できる」角中生でいたいですね。

西島先生、本日はありがとうございました。

 

 

0

小学校6年生 薬物乱用防止教室 

2月1日(木)、小学校6年生は、学校薬剤師さんをお迎えして、薬物乱用防止教室を行いました。

薬の効果や正しい使い方について、新たな学びがたくさんありました。

簡単に購入することができる薬も、用量や用法を守らなければ、身体に悪影響を及ぼす可能性があるということを知り、身近な薬の危険にも目を向けることができました。

この学習を通して、正しい知識をもとに薬と向き合ってほしいと思います。

0

小学校6年生 人権学習

1月30日(火)、小学校6年生は、人権擁護委員の先生をお招きして、人権についての学習を行いました。

人権は、「人間が人間らしく生きる権利」であることや、「すべての人が生まれながらにもっている権利」であるということを再確認しました。

なぜ、ひそひそ話や陰口をしてはいけないのか、科学的な視点からも学習することができました。

子どもたちは、講師の先生の話に夢中になりながら、人権について考えることができました。

この授業での学びを生かして、今後も互いに認め合える関係性を築いていってほしいと思います。

0

学校給食週間

今週(1月22日~26日)は、学校給食週間でした。

今年は北陸新幹線が3月16日に開通することを記念して、「路線でめぐろう!!給食の旅」をテーマに、北陸新幹線沿線の駅にちなんだメニューが出ました。

富山県の郷土料理「もち団子汁」や長野県の野沢菜を使ったチャーハン、石川県の「金沢カレー」など、子ども達は毎日楽しみにしながらおいしくいただくことができました。

また、給食週間に向けて、給食について考え、食に関する5・7・5を作成しました。

みんなのステキな作品が、児童玄関や廊下に掲示されています。


24日には、配膳員さんと学校栄養教諭の先生にお花とお手紙をプレゼントしました。

全校児童からのたくさんのありがとうが詰まったお手紙を、給食委員のみなさんが代表で渡しました。

これからも生産者さん、材料を運んでくれる方々、調理員さんや配膳員さん、給食を運んでくれる運転手さんなどたくさんの方々のおかげで給食がいただけることに感謝の気持ちを持ち続けていきましょう。

0

つのが神社ができました!

図書ボランティアの方々が、天筒広場に「つのが神社」をつくってくれました。

角鹿小中学校の子どもたちや先生方が、今年の願い事やがんばりたいことを絵馬カードに書いて飾りました。

・今年1年元気で過ごすことができますように・・・

・テストやコンテストで100点がとれますように・・・

・大会で北信越にいけますように・・・

・第一志望の高校に合格できますように・・・

 

みなさんの願い事がかない、幸せですばらしい1年になりますように・・・

0

小学校 あおばきらめき学級 初詣

冬休み明け初日、あおば・きらめき学級は、氣比神宮に初詣にいきました。

それぞれ
「学習に集中して取り組めますように」
「積極的に課題に取り組めますように」
「漢字ドリルをたくさんがんばって漢字を覚えることができますように」
「早寝早起きができますように」
などのお願いごとができたようです。

気持ちの良い新年のスタートを切ることができました。

お願いごとが実現するよう、また新たな気持ちでがんばっていきましょう。

0

2学期後半スタート!

今日から2学期後半がスタートしました。

小学校は、校長先生のお話を教室でお聞きしました。

まず、新年早々に起きた大きな地震についてのお話がありました。津波を警戒して避難した人もいたということで、つらい気持ちや心配な気持ちがある人は遠慮なく相談してほしいこと、つらい時こそ前向きな気持ちでがんばっていこうというお話でした。

続いて、大谷選手から寄贈されたグローブの紹介とともに、大谷選手が子どもの頃に目標を立てて地道に取り組んでいたことのお話がありました。大谷選手のように、今年の目標を決めて自分ができることから取り組んでいきましょう。

0

中学校)全校集会

令和6年1月9日(火)―、冬休み明け最初の授業がスタートしました。

雪はなく、天気は何とか一日もってくれましたが、風は大変冷たい日でもありました。

そんな中、中学校では全校集会で表彰を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年は年末までに、多くの競技やコンテスト・コンクールが行われました。

そんな中で、優秀な成績を収めた部活動やグループ、ペアや個人が数多く表彰されました。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

本年も多くのみなさんが、自分の力を十分に発揮して、さらにステップアップしてくれることを願っています。

3月まで全員で力を合わせて、よりよい『角鹿小中学校』にしていきましょう!

そして、校長先生からお話があった『大谷翔平選手が目標達成に向けて具体的に取り組むことを決め、地道に取り組んだこと』を思い出しながら、一歩ずつ歩いていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

2024年のスタートです!

2024年がスタートして、はや5日が経過しました。

今日は雲一つない青空が広がる1日でした。

さあ、みなさん、いよいよ2学期後半がスタートしますね!

もう準備は万端ですか?

体調も万全ですか?

 

 

 

 

 

 

 

みなさんにとって、この冬休みはどんな2週間でしたか?

来週、みなさんが元気に登校し、たくさんの思い出を話してくれることを楽しみにしています。

今年も、『つのがっこ』みんなで元気に過ごしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

0

大谷翔平選手からグローブが届きました!

日本全国の小学校に野球グローブを寄贈すると発表されていた大リーグのスター 大谷翔平選手から、角鹿小学校にもグローブと手紙が届きました。

右利き用2つ(大・小)と左利き用1つ(大)の計3つです。

大谷選手のサイン入りグローブで、「野球しようぜ!」というメッセージカードが付いています。

手紙(抜粋)には、

「メジャーリーガー、大谷翔平です。この手紙は、私が学校に通う子供たちが野球に興味を持ってもらうために立ち上げたプログラムを紹介するためのものです。私はこのグローブが、私たちの次の世代に夢を与え、勇気づけるためのシンボルとなることを望んでいます。それは、野球こそが、私が充実した人生を送る機会を与えてくれたスポーツだからです。野球しようぜ。大谷翔平」

と書かれていました。

素敵なプレゼントに先生方も大興奮でした。

冬休み明けに、みなさんに披露しますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

0

冬休み前日~2023.12.22~

12月22日(金)、冬休み前最後の登校日となったこの日、

天気予報では大雪予報が出ていましたが、うれしいことに朝は青空が広がるいいお天気でした。

 

 

 

 

 

 

とても肌寒く、この冬一番の寒さにはなりましたが、みんな元気に午前中の授業や大掃除を頑張っていました。

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日から冬休みですね。

この2学期前半もたくさんの行事がありましたが、角鹿小中学校のみなさんは、一つ一つの学習や生活、行事に全力で取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日からの冬休みは、どうか健康・安全第一で過ごしてくださいね。

そして、この2023年をふりかえりつつ、来る2024年に向けてスタンバイできる日になるとことを祈っています。

 みなさんが、年明け元気に登校してくれることを願っています。

 

保護者のみなさま、地域のみなさま、今年一年、角鹿小中学校をたくさんのところで支えていただき本当にありがとうございました。これからも引き続きお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

それではみなさん、どうぞよいお年をお迎えください。

今年一年、本当にありがとうございました。

 

 

 

0

中学校3年生 租税教室

12月15日(金)、中学校3年生を対象に、租税教室が開催されました。

 

 

 

 

 

 

社会の授業の一環として実施された本講座では、いくつかのグループに分かれて資金の運用を考えたり、1000万円のレプリカを実際に手に持って確認させてもらったり…とあらゆる方法で「お金」について考えを深めることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生は、まもなく義務教育を終えて中学校を卒業します。

その前に、こうした『お金』のことや『税金』のことを考えられるきっかけがあってよかったです。講師の西尾先生、大変お世話になりました。

0

小学校6年生 SNS安全教室

12月15日(金)午後、来春角鹿中学校に入学する小学校6年生のみなさんと保護者のみなさんを対象に、SNS安全教室が開催されました。

 

 

 

 

 

 

ネットによるトラブルは年々増加していますが、SNSに関する正しい知識を持っていれば、危険を回避することができます。

子どもたちだけでなく、家庭や学校全体でこれらのことに取り組んでいきたいとの思いから、敦賀警察署生活安全課の方やスクールサポーターの方の支援を受けて、開催することとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予期せぬトラブルに巻き込まれないためにも、この冬休みも含めて今日学んだことをしっかりと心に留めながら生活していきましょう。

 

 

0

小学校5年生 つるがげんきっずスクール

12月15日(金)に、小学校5年生は、福井県スクールカウンセラーの先生をお招きして「セルフケア(自分のめんどうをみる)」について学びました。

自分でもわかりにくい「感情」について、数字や図で表して分かりやすく説明をしていただきました。

イライラ・モヤモヤして、誰かに相談したり協力してもらいことも必要だということも教えていただきました。

最後に、体の調子を整える「4-4-8呼吸法」をみんなで体験しました。

振り返りでは「落ち着いた」「疲れた時には積極的に行いたい」といった感想も出ました。

今日の学習を生かして、自分の感情をうまくコントロールできるようにセルフケアをしていきましょう。

0

クリスマスツリー登場!

PTA文教育成委員会の方々が、天筒広場に大きなクリスマスツリーを飾ってくださいました。

ステキなクリスマスツリーを見つけて、子どもたちは大喜び!

飾りは、児童生徒・教職員が星形やツリー型の木製のオーナメントに、マジックや色鉛筆で色塗りをして作りました。

中には、お願い事を書いている人もいましたよ。

豪華なクリスマスツリーのおかげで、一気に華やかな雰囲気になりました。

文教育成委員会のみなさま、お忙しい中、本当にありがとうございました。

 

 

 

0

小学校1・2年生 おもちゃランド

12月14日(木)に、2年生が生活科の学習で1年生をおもちゃランドに招待しました。

1年生に楽しんでもらおうと、おもちゃを作るだけでなく、説明の仕方を考えたり、遊んだ後にプレゼントする景品を作ったりと、工夫して準備しました。

招待状をもらった1年生は、この日がとても待ち遠しかったようで、会場に入ってくる時からにこにこ笑顔。

2年生にやり方を教えてもらいながら、輪ゴムでっぽうやヨットカーなど8種類のあそびを楽しんで大喜びでした。

最後に1年生から「楽しかった」「またやりたい」という感想をもらって、満足そうな2年生でした。

お兄さん、お姉さんとしてまた1つ成長できましたね。

0

『クリスマスキャロル』2023

12月14日(木)、市内中学校勤務の6名のALTの先生方が、中1のために本校まで来て、クリスマスキャロルを披露してくださいました。 

 

 

 

 

 

 

1年生のみんなも笑顔いっぱい、音楽を聴いたり、会話をしたり、クイズに答えたり…とたくさんのアクティビティをとても楽しんでいるようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ALTの先生に、サンタさんの帽子をかぶせてもらって、とてもご機嫌な様子の1年生

あと10日ほどでクリスマスですが、すてきなChristmasを過ごせるように、冬休みまでのラスト、締めくくりをしっかりとしていきましょうね。

ALTの先生方、本日は本当にありがとうございました。

0

高校学科説明会

12月13日(水)午後、中学校1,2年生に向けて『高校学科説明会』が開催されました。

少しでも早い段階から、自分の進路について考えられる大変貴重な機会となりました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は中学校1年生、2年生が合同で参加しました。

高校生が一緒に参加してくれた学校もあり、先輩たちから大変具体的な話が聞けたと喜んでいる生徒もいました。

 

 

 

 

 

 

一緒に体験したり、実験したり、プレゼンを見せてもらったり…ととても有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参加いただきました各高校の先生方、生徒のみなさん、そして中学校1,2年生保護者のみなさま、本日は本当にお世話になりありがとうございました。

生徒の皆さん、これからの進路選択につなげていきましょう!

 

 

0

小中にこにこ交流会

12月12日(火)午後、本年度第2回目となる『小中にこにこ交流会』が開かれました。          小中合同で久しぶりの交流ができて、小学生も中学生も、とてもうれしそうな様子でした。  

      

 

 

 

 

 

絵しりとりやハンカチ落とし、ペットボトルへの割りばし落とし、トランプやビンゴなど、本当に多種多彩なゲームやアクティビティがあり、中学生や小学校高学年が頑張ってリードしながら会を進行していてすばらしかったです。新聞やタブレットを使っての活動もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短い時間でも、こうして小中の交流ができるのは、施設一体型の本校ならではです。

これからも、こうした交流を続けながら、9学年みんなで成長できる『つのがっこ』をめざしたいですね。

児童会・生徒会執行部のみなさん、そして中学2年生・小学6年生のみなさん、企画・運営など、この日のためにたくさん準備してくれて、本当にありがとうございました。

 

0

小学校1年生 かんたけスクール

12月7日(木)、小学校1年生のかんたけスクールがありました。

きのこについて学習し、クイズに積極的に答えていました。

同じ茸でも、山で採れる茸とスーパーで売られている茸は全く違う姿をしていることに子どもたちはとても驚いていました。

その後、寒茸の菌床をプランターに植え、お世話の仕方も教えてもらいました。

美味しい茸が採れるのが楽しみです。

0

小学校4年生 キッズブラッシング  

12月1日(金)、小学校4年生でキッズブラッシング教室が行われました。

敦賀市福祉保健部健康推進課より、歯科衛生士さんが来てくださり、「むし歯の成り立ち」やこれから生えてくる「第2大臼歯」、「正しい歯の磨き方」などについて学びました。

むし歯の原因は、歯垢であることを教えていただいた後、歯垢の染め出しを行いました。

普段の歯磨きでとり除けていない染め出された場所を、鏡で確認しながら、正しいブラッシング方法で、ていねいに歯磨きをしました。

今回の学習で、歯の生え替わりの様子やむし歯の成り立ちについて知り、自分の歯を大切にしようという思いをもつことができました。

教えていただいた「正しい歯の磨き方」で、これからも丁寧に歯磨きをしていきましょう。

歯科衛生士のみなさま、お世話になりました。ありがとうございました。

0

図書の寄贈がありました。

11月30日(木)、敦賀ロータリークラブより、優良図書の贈呈がありました。

 

クイズ図鑑や絵本、物語など、全部で35冊の本を寄贈していただきました。

 

全学年の児童が楽しんで読むことができる本ばかりです。

メディアセンターに来る子どもたちが、喜ぶ姿が目に浮かびます。

たくさんの素敵な本をありがとうございました。

0

美術部 マンホールアート完成!

中学校美術部のメンバーが、「TSURUGA IRODORU PROJECT」のマンホールアートに挑戦し、このほど、マンホールの実物が気比神宮近くにお目見えしました。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

みんなでつくったマンホールはとてもカラフルで、地域の名所をふんだんに取り入れたデザインになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

部活動の中においても、『地域のために!』と活動できる角中生はステキですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、みなさんも気比神宮前のこのデザイン、見てみてくださいね。

 

 

0

小学校1年生 オープンスクール

11月30日(木)、小学校の1年生のオープンスクールが行われ、くじらぐもの音読劇を披露しました。

くじらぐもや子どもたち、先生役と自分が選んだ役になりきって練習から頑張っていました。

お話から想像した動きや言葉の言い方などを考え、友達と協力しながら一つの音読劇を作り上げました。

お家の人からもあたたかい感想をいただき、満足そうな子どもたちでした。

 

後半は、早口言葉ななどの言葉も楽しみました。

あおばの教室では、ソーシャルスキルのすごろくで「よく聞いてよく反応しよう」という学習を行いました。日頃の学習を生かしてルールを守りながら、聞いたり話したりできました。

<保護者の感想より>

・1年生みんなの音読劇、とてもかわいくて元気いっぱいでこちらも元気になりました。春から比べて、子どもたちが成長し、クラスもまとまって、子どもたちみんながしっかりしたなあと感じました。

・たくさんの人がいる中での発表でも、みんなハキハキと大きな声でがんばっていてすごいなと思いました。音読などもとても楽しそうで、生き生きと楽しそうに授業を受けている姿がかわいかったです。

・みんな大きな声で発表していて、感動しました。ほとんど教科書を見ずにすらすら言っていて、たくさん練習したんだなと感じました。

 

たくさんのお家の方が参観して下さり、いつも以上にはりきってがんばっていた1年生でした。

保護者のみなさま、お忙しい中、オープンスクールにご参加いただきましてありがとうございました。

0

小学校3年生 オープンスクール

11月29日(水)、小学校3年生のオープンスクールが行われました。

3年生は、4月から総合的な学習の時間に、『地域の自然とそれを守る人々の工夫や努力を調べよう』というテーマのもと、中池見湿地の学習を進めてきました。中池見湿地に春と秋に探険に行き、中池見ねっとの方々に、中池見について教えていただく機会も持ちました。

そこでこれまで学んだことを、自分たちでタブレットのシートにまとめ、発表しました。

自分たちのテーマで探求していくうちに、中池見についてどんどん興味が深まっていく様子でした。中池見が、自分たちのこんなに近くにある宝物のような存在であることを認識し、これからも、地域の自然を守っていこうという思いを持ったようです。

学習にご協力いただきました中池見ねっとのみなさま、大変お世話になり、ありがとうございました。

<保護者の感想より>

・パワーポイントを使いながら、グループ毎の個性を活かしつつ、中池見の魅力を発表されており、知らなかったことがたくさん学べて素晴らしかったと思います。

・私は中池見に行ったことがなかったので、何も知らなかったのですが、今日の発表を聞いて、こんなにも貴重で特別でステキなところなんだと知って驚きました。ぜひ、子どもたちと一緒に遊びに行きたいと思いました。素晴らしかったです。

・今回の発表の練習をずっと家でもしていたので、楽しみにしておりました。みんなはっきりした声で分かりやすく、クイズもあり私も楽しむことができました。

 

お忙しい中、ご参観いただきました保護者のみなさま、ありがとうございました。

みなさんもぜひ、中池見に行ってみてくださいね。

0

中学校オープンスクール

11月28日(火)4限目、中1、中3のオープンスクールが行われました。

 

 

 

 

 

 

 

1年生 数学

雨が降ったりやんだりの一日でしたが、保護者のみなさんが学校にきてくださるということで、生徒たちはちょっぴり照れながらも、真剣に授業に向き合っていました。

 

 

 

 

 

 

1年生 家庭科

 

 

 

 

 

 

 

3年 音楽

 

 

 

 

 

 

3年 社会

その後、午後からは中2「親子道徳~いのちの授業」が行われました。

多くの保護者のみなさんにご参加いただき、『命の誕生』について振り返るきっかけとなりました。講師は、いちご助産院 山下 里美先生にお越しいただきました。講義と同時に、会場にいるすべての参加者が、体験できる時間もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤ちゃん人形を抱っこしたり、へその緒を触ってみたり、赤ちゃんと家族の写真パネルを見たり…と、会場全体が、とてもやさしい気持ちになれた時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも「いのち」を大切に、「いのち」に感謝しながら、しっかりと歩んでいける「角中生」をめざしましょう。

山下先生、保護者のみなさま、本日は本当にありがとうございました。

0

小学校4年生 オープンスクール

 

11月28日(火)、小学校4年生のオープンスクールを行いました。

4月から今日まで、総合的な学習の時間に学んできた「福祉について」の発表でした。

様々な体験をしたり講義を受けたり、そして自分たちで調べたりと、これまで学んだことを分かりやすく伝えようと準備をしてきました。

本番では、「手話」「点字」「盲導犬」「車椅子」「認知症」「障害者スポーツ」などについて、練習の成果を発揮し、堂々と発表することができました。

 

<保護者の感想より>

・これまで学習してきたことを各グループが分かりやすく説明したり、映像や実演などたくさん工夫をしたりしていて、素晴らしい発表ができていたと思います。

・昨年の発表と比べて、子どもたちが自信をもって、また発表形態を工夫して生き生きと発表していて、大きな成長を感じました。感想発表もいろいろな角度から述べていて、多様な考え方ができ、友達の考えから学ぶことができ、親として大変うれしく感じました。

 

お家の方々が参観されているため、緊張した子もいたようですが、発表後はたくさんの拍手をもらって、とても満足そうな子どもたちでした。

保護者のみなさま、お忙しい中、ご参観いただきまして本当にありがとうございました。

 

 

0

小学校2年生 オープンスクール

11月28日(火)、小学校2年生のオープンスクールを行いました。

まず、国語「お手紙」の音読劇を発表しました。

学習してきた登場人物の気持ちや場面の様子を表現しようと、読み方や動きを工夫してがんばっていました。

次に、生活科で準備してきた手作りおもちゃを使った「おもちゃランド」を開きました。

店番をしたり、おうちの人と一緒に遊んだりして、生き生きと活動していました。

<保護者の感想より>

・音読劇では、1年生の時よりみんな役になりきっていて、親たちがいても堂々と発表している姿に成長を感じました。ゲームはみんな生き生きと楽しそうで仲良くしていてほほえましかったです。

・タブレットを上手に活用しているところが流石だと感じました。みんな自分の役割をきちんと理解していて、とても良かったです。

・春よりまとまりがあり、レベルアップした姿に驚きました。工作もこんなに難しいのをみんなで作ったのかと思うと感動です。

 

子どもたちはどちらの活動にも、同じグループのみんなで協力し合って力を出し切ることができたようで、「大成功だった!」との声が上がっていました。

保護者のみなさま、お忙しい中、ご参観いただきまして本当にありがとうございました。

0

中2 校外学習 in 金沢

11月24日(金)、中学校2年生が金沢市へ校外学習に行きました。

 

 

 

 

 

近江町市場に到着後、クラスごとに分かれて敦賀市をPRしました。

 

 

 

 

 

観光客の方々にチラシを配ったり、敦賀名物を販売したりしました。

 来春の北陸新幹線敦賀延伸をたくさんの人に宣伝することができました。

 

午後からはROUND1に移動し、スポッチャで楽しく遊びました。

 

 

 

 

 

普段はできないスポーツやゲームを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北陸新幹線敦賀開業まであと100日余り―

今回は「My Town 敦賀」を盛り上げる!と題して、角鹿の笑顔調査隊として2年生全員で頑張りました。これからも、引き続きみんなで敦賀を盛り上げていきたいと思います。

今回の校外学習にご協力いただいたみなさま、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

 

0

小学校5年生 オープンスクール

11月24日(金)、5年生のオープンスクール「家の人と一緒にキャンプファイヤーをしよう」を行いました。

10月19日の宿泊学習で実施した「キャンプファイヤー」は、当日に向けて子どもたちが出し物を考え、練習を重ねたおかげで、大変盛り上がりました。

終わってから「家の人とも一緒にしたい」という子どもたちの思いから、今日は少しアレンジして行いました。

キャンプファイヤー感を出すために、ペットボトルファイヤーも作りました。

 <保護者の感想より>

・子どもたちが進行するゲームが楽しく、とてもよい雰囲気だなと思いました。

・とても楽しかったです。家では、あまり話を聞かせてくれないので、こんなに楽しく過ごしていたことを知れて良かったです。みんな仲良しで楽しそうでした。

 

子どもたちと保護者の方々が一緒に、とても楽しい時間が過ごすことができました。

保護者のみなさま、お忙しい中、ご来校いただきまして本当にありがとうございました。

0

小学校6年生 修学旅行(2日目)

11月22日(水)、修学旅行2日目がスタートしました。

素敵なホテルで1日目の疲れを癒やし、お世話になったホテルの方々にお礼の言葉を述べた後、USJに向かいました。

チケットをもらって、パーク内に・・・

天気にも恵まれ、活動班ごとにアトラクションを楽しんだり、昼食を食べたり、お土産を買ったりと楽しい時間を過ごしました。

 この2日間、6年生みんながルールを守り、協力し合い、最高の思い出をつくることができましたね。

準備や送り迎えをしてくれたお家の方々やこの修学旅行をお手伝いしてくださった旅行会社やカメラマンの方々、そして楽しい思い出を一緒に作ることができた友達や先生方に感謝の思いを忘れずに、またみんなでレベルアップをめざしてがんばっていきましょう。

修学旅行を大成功させた6年生。学校のリーダーとして更に活躍してくれることを期待しています。

 

0

小学校6年生 修学旅行(1日目)

11月21日(火)、待ちに待った修学旅行1日目がスタートしました。

出発式では、代表児童の挨拶や校長先生のお話を聞きながら、修学旅行のテーマ「Let's have fun together~小学校生活最後の思い出づくり~」のもと、みんなで修学旅行を成功させようという思いを新たにしました。

 

 本日最初の見学地「奈良公園」では、活動班に分かれてガイドさんの説明を聞きながら、大仏殿や二月堂などを見学しました。

 

昼食後は、「明治なるほどファクトリー」へ。

チョコレートの製造工程を見学したり、カカオ豆の産地や歴史などについて学んだりしました。

 

 本日最後の見学地「天保山海遊館」では、大きなジンベエザメたちをはじめ世界中の様々な生き物を見て、楽しい時間を過ごしました。

 

夕食は、地上200mから大阪の夜景を一望できるビュッフェレストランで、美味しい料理を楽しみました。

 今日1日、本当にお疲れ様でした。ゆっくり休んで、明日に備えてくださいね。

0

小学校3年生 ミカン狩り

11月21日(火)、小学校3年生が社会科の農家の仕事の学習として、東浦みかん園へみかんがりに行ってきました。

さわやかな秋晴れのもと、オレンジ色にかがやくみかんを丁寧にもぎとって、ネットいっぱいに詰め込んでいました。

皮をむいて食べてみると「おいしーい!」「あまーい!」とみんな大満足!

農家のみなさんのお仕事も知ることができ、有意義な時間を過ごすことができました。

みかん園のみなさん、ありがとうございました。

0

小学校 マラソン記録会

11月21日(火)、3~5年生のマラソン記録会を行いました。

絶好のマラソン日和のもと、どの学年もこれまで練習してきた成果を出そうと、はりきってスタートしました。

 

メイングラウンドと今年10月に完成したサブグラウンドの周回コースを、ゴールをめざして一生懸命走りました。

 

他の学年の声援を受けながら、最後まで走りきった子どもたち。

自己新記録を出せた子もたくさんいたようです。

今後は、業間運動のなわとびを中心に、体力アップに励んでいきます。

0

春花壇に向けて

11月16日(木)、今日は朝から天気もよく、絶好の苗植え日和でした。

昼休み、美化委員が全員で春花壇に向けてパンジーの苗を1つ1つ丁寧に植えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤・青・黄色、3色のパンジーが色とりどりに次々と植えられていました。

美化委員のやさしく丁寧な苗植え姿が印象的な昼休みでした。

これから元気に育っていくといいですね。

0

【小学校】マラソン大会開催!

11月15日(水)、マラソン大会を実施しました。

早朝は小雨模様の寒空でしたが、みなさんのやる気と元気に『天気』も味方してくれて、どんどんいいお天気になりました。

最初は、体育館で開会式、その後は各学年ごとに準備運動をしてからレースがスタートしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まず最初は1年生のレースでした。

小学校に入学して初めての「マラソン」、最初は緊張の面持ちだった1年生も、走り始めると全力疾走でラストまで駆け抜けていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて2年生のレースがスタートしました。

角鹿小学校では1年先輩となる2年生、とても慣れた様子でどんどんスピードを上げてレースを展開していました。

大変ハイスピードなレースになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、本日の最終レースは6年生でした。

小学生としては最後のマラソンということで、みんな気合十分でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、10月に新しくできたサブグラウンドも周回コースとなり、ギャラリーにはたくさんの保護者の方にも応援していただける中での『新しいマラソン大会』になりました。

まだ全学年が終了したわけではありませんが、今後もみんなで持久力と体力をアップさせながら頑張っていきたいと思います。

 

保護者のみなさま、本日は肌寒い中での大会となりましたが、ずっと子供たちへ大きな声援を送っていただき本当にありがとうございました。

子供たちにとって、何よりパワーとなる応援でした。

大変お世話になりました。

 

0

【小学校】敦賀の食べ物を知ろう

11月9日(木)、小学校3年2組が栄養士さんから、敦賀の食べ物について教えていただきました。

まず、給食には、つるがまだい、はまち、かぼちゃ、大根、くろこマナ、すぎはしアカカンバ、東浦みかんなど、たくさんの敦賀の食べ物が使われていることを知りました。

次に、「なぜ、敦賀市の食べ物を給食に使うのか」という理由について、みんなで考えました。

社会科で学習したことを生かしながら、「新鮮でおいしい」「生産者の顔が見えるから安心」「近くですぐ届くから、環境にもやさしい」ということが分かりました。

そして、今日の給食にも使われている「かぼちゃ」の生産者さんも来て下さっていることを知ると、子どもたちは大喜び。

「3月に種をまいて8月に収穫すること」や「今年の夏は暑かったので水やりに気をつけたこと」など、色々なお話を聞くことができました。

自分たちが口にするまで、生産者の方が長い間とても大切に育ててくださったことに気づくことができました。

また、育てたかぼちゃやかぼちゃの種も見せていただきました。

今日の給食に出た敦賀産かぼちゃを使った「ブラウンシチュー」は、生産者の方ともお会いでき、いつも以上においしく感じたようです。

これからも、生産者の方への感謝の気持ちを忘れずに、給食をいただきましょう。

 

0

小学校6年生 オープンスクール

11月7日(火)、小学校6年生のオープンスクールを行いました。

総合的な学習の時間に、「ふるさと敦賀のよさを再発見」というテーマで調べてきたことを発表しました。

駅前・本町1丁目・本町2丁目・神楽の4商店街へ出かけ、地元で働く方々の思いや工夫についてインタビューしたこと、気づいたことや考えたことなどを班ごとにスライドにまとめ、タブレットを使いながら発表しました。

たくさんの保護者の方が参観され、緊張している様子も見られましたが、班ごとに協力し合いながら一生懸命伝えることができました。

最後に、11月9日に行われる敦賀市音楽発表会で発表する合唱「大切なもの」を聞いていただきました。

<保護者の方の感想より>

・校外学習の発表は、各店舗の特性やウリを的確に捉えてまとめられていて素晴らしかったです。各班の着眼点も違い、おもしろかったです。

・生の歌声を聞けて、感動しました。みんなの声が合わさった綺麗さが素敵でした。本番も自信を持って、精一杯がんばってください。

 

子どもたちもがんばっている姿をお家の方に見ていただいて、嬉しそうでした。

お忙しい中、ご来校いただき、本当にありがとうございました。

 

0

小学校3年生 消防署見学

11月7日(火)、小学校3年生が社会科の学習で、消防署見学に行きました。

ポンプ車やはしご車、救急車の役割について、わかりやすく教えていただきました。

また、事故救助用の道具を触らせていただいたり、実際のホースでの放水体験もさせていただいたりしました。

教科書では学べない特別な経験ができ、有意義な校外学習になりました。

0

中学校)理系分野に関するキャリア教育出前授業

10月27日(金)、みだしの出前授業が中学校2年生対象で行われました。

 

 

 

 

 

 

この日は、セーレン株式会社の環境・生活資材事業部商品開発部の高畑部長さんがお越しくださいました。

 

 

 

 

 

 

私たちの生活の中で、セーレンさんのさまざまな技術が日々利用されている様子を、動画視聴とお話を交えながら、中学生に分かりやすく教えてくださいました。

 

 

 

 

 

 

洋服から化粧品、マスク、そして住居にまで、会社のいろいろな技術が生かされていることを知り、生徒たちは感心しながらメモをとり、話に聞き入っているようでした。

 

こうした理系分野の情報やお話を直接うかがえる機会はめったにないので、生徒はとても学び多き一日になった様子でした。

講師を務めてくださった高畑部長様、本当にありがとうございました。

0

もうすぐハロウィーン!

小学校5,6年生の各教室では、先日からALTの先生が、ハロウィーンの仮装で授業を盛り上げてくれています。

 

 

 

 

 

 

魔女に扮したALTの先生が登場すると、教室からは歓声があがりました。

 

 

 

 

 

 

大きな帽子も長いホウキも、とてもリアルな魔女でした。

そのままハロウィーンに関する単語練習にビンゴゲーム、この日は5年生の授業でしたが、みんなとても楽しそうな表情でアクティビティに取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

そして、もうすぐ本当のハロウィーン!

ここで勉強したことが使えるといいですね。

ALTの先生、すてきなサプライズをありがとうございました。

 

 

0

東郷文化祭への参加(吹奏楽部)

10月22日(日)、東郷文化祭が4年ぶりに開催されました。

その中で『高齢者スポーツと演芸のつどい』の演芸の部門に、本校の吹奏楽部が招待を受け、みなさんの前で、ミニコンサートを開かせていただきました。

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

地域のおじいちゃんやおばあちゃんに届くように、心を込めて演奏する部員たち、

選曲も自分たちでいろいろと考えたそうです。

 

 

 

 

 

 

テーマ曲からなつかしの『学園天国』や東京スカパラダイスオーケストラの代表曲まで一気に4曲を演奏しました。

会場からは「ありがとう」「よかったよ」という地域のみなさんからのかけ声もあって、部員も大変充実したひとときを過ごすことができました。

東郷公民館のみなさま、送迎をサポートしてくださった保護者のみなさま、そして演奏をきいてくださった多くのみなさま、本日は応援、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

0

中学校1年生 校外学習

10月20日(金)、中学校1年生、秋の校外学習が行われました。

 

 

 

 

 

 

実行委員長のあいさつのあと、元気に乗車、一行はユーアイ福井に向けて出発しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユーアイ福井では、北陸新幹線の出前講座をしていただき、3月16日と迫った開業を前に、『これからの福井の交通』についてスライドを使って分かりやすく教えていただきました。

 

 

 

 

 

その後は、朝倉氏遺跡博物館へ移動、ビデオを視聴したり、遺跡の復元などにみんなでトライしました。

その後は、福井健康の森に移動、みんなでレクレーションを楽しみました。

 

 

 

 

 

雨のため、外での活動はできなかったけれど、みんなで過ごす学校以外の場所でのレクレーションは、またいつもとはひと味違う経験となりました。

新しい学びと経験の1日になりました。

 

0

小学校5年生 宿泊学習

小学校5年生は、10月19日(木)・20日(金)に、敦賀市立少年自然の家で、宿泊学習を行いました。

1日目は、入所式を終えた後、班ごとにウォークラリーを行い、野坂山の豊かな自然を感じることができました。

 

夜は、キャンプファイヤーを行いました。

営火長より、「規律」「協同」「友愛」「奉仕」の火をいただき、5年生全員で4つの心を守っていくことを誓いました。

活動班ごとに出し物をしたり、みんなでフォークダンスを踊ったりして、盛り上がりました。

 

 2日目は、野外炊爨。火おこし、ご飯づくり、カレーづくりとみんなで助け合って、おいしいカレーを作ることができました。

 

野坂山の自然に親しみながら、5年生全員が自分の役割を果たし、助け合いながら活動することができました。

この経験をこれからの学校生活にいかし、更に立派なサブリーダーをめざしてがんばっていきましょう。

0

小学校4年生 敦賀新港・博物館見学

10月19日(木)、小学校4年生が、社会科の学習で敦賀新港や博物館の見学に行きました。

敦賀新港では、めったに見られない港の施設や重機、船の積み卸しの様子を見ることができました。

博物館では、屋上から敦賀の町を見下ろし、敦賀が港町として発展してきた歴史などのお話を聞きました。

お天気にも恵まれ、充実した校外学習になりました。

0

小学校3年生 中池見で生き物調べ

10月18日(水)、小学校3年生は、中池見湿地へ2回目の探険に行ってきました。

6月に春の中池見を見に行き、10月の秋の中池見の様子を見にいってきました。

春とは違った植物や生き物が見られ、充実した時間になりました。

ノジコの調査をしてらっしゃるところを見せていただきました。

目の前でノジコを見るのは初めての子ども達は大興奮でした。

6月と10月の生き物や植物の調査で学んだことや教えていただたことを、11月のオープンスクールで発表する予定です。

0

文化庁公演~金管楽器のミニコンサート~

10月16日(月)、中3生徒を対象に、みだしのミニコンサートが行われました。

 

 

 

 

 

 

トランペットにトロンボーン、チューバやホルンなど、たくさんの金管楽器を紹介していただきました。

 

 

 

 

 

 

丁寧に説明をしながら、演奏していただくので、各楽器の音色がとてもクリアに聞こえてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の午後のひととき、3年生たちも大変和やかなムードで各楽器の音色に聞き入っていました。

プロの音楽家のみなさんの演奏を生で聞かせていただき、本当に心が洗われました。

ジブリシリーズの演奏もあり、とても懐かしく、また親しみやすいコンサートになりました。

本当にありがとうございました。

0

中学校)後期生徒会認証式

10月11日(水)、中学校では認証式が行われました。

 

 

 

 

 

 

ここからは、本格的に中学校2年生が、3年生からもらったバトンをつないで学校の要となって躍進します。

最初は、生徒会執行部および各委員長の認証式が行われました。

 

 

 

 

 

 

つづいて、各クラス学級委員の認証式が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの半年、みんなで力を合わせて新たな生徒会を盛り立てていきましょう。

みなさん、よろしくお願いします。

0

第2学期がスタートしました

10月11日(水)、第2学期始業式が行われました。

 

校長先生からは、「優しさ」についてのお話がありました。

優しくしてもらえた経験や優しくしてあげた経験などを振り返りながら、

優しさは、自分も相手も嬉しく温かい気持ちにさせてくれることを改めて理解することができました。

 

校長先生から教えていただいた、優しくなれる方法の「笑顔」と「あいさつ」を心がけ、

角鹿っ子みんなで「優しい気持ちでいっぱいになる学校」をつくっていきましょう。

 

 

0

角鹿小中学校総合落成記念イベント『GRAND Opening!』開催

10月7日(土)午後から、4日に行われた総合落成式を受けて、PTAのみなさんが『GRAND Opening』のイベントを開催してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

天気にも恵まれて、多くの児童生徒、保護者、市民のみなさん、地域のみなさんにお越しいただきました。

 

 

 

 

 

 

PTA会長のあいさつのあと、吹奏楽部のファンファーレ演奏がありました。

 

 

 

 

 

 

恐竜レースあり、デカパン競争あり、50M走あり、新しくできたサブグラウンドをめいいっぱい使っての競技が目白押しでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋内では、モルックや玉入れ、スラックライン、体力測定そしてE-sportsも行われました。

 

 

 

 

 

 

メインアリーナでは、吹奏楽部のミニコンサートも行われ、多くのみなさんが聞いてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校内の見学会とともに、サブグラウンドでは、『とてもつるがすきすき』のみなさんが来校され、全員で『つるがとてもすきすき』『大敦賀行進曲』の2曲を踊りました。

 

 

 

 

 

 

これで落成式関連のイベントはすべて終了しました。

多くのみなさまに支えていただき、本校は今日の日を迎えることができました。

この場をお借りして改めてお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

また、PTAイベントスタッフのみなさん、ボランティアでサポートしてくださったみなさん、

児童生徒のみなさん、地域のみなさん、ご来場いただきましたみなさん、

いつも『角鹿』を熱心にサポートしてくださって本当にありがとうございます。

―また、ここから新たなステージに向かえるよう、全員で力を合わせて頑張ります。

本日まで本当にありがとうございました。

そして、これからも『角鹿』をどうぞよろしくお願いいたします。

 

0

角鹿小中学校総合落成式

10月4日(水)、本校にて総合落成式が行われました。

 

 

 

 

 

たくさんのお客様をお招きして盛大に開催されたこの式は、中学校3年生と小学校6年生が会場で参加しました。他の学年は教室で中継動画を視聴する形で、角鹿小中学校すべての児童生徒が、この式に参加しました。

 

 

 

 

 

平成29年から行われていた本校の整備事業ですが、多くのみなさまのお力添えのおかげで、無事にこの日を迎えることができました。

 

 

 

 

 

この日の感動を忘れずに、新たな角鹿小中学校の歴史の1ページを、全員で作っていきたいと思います。

 

これまで、本校の開校に向けてサポートいただいたすべてのみなさまに、改めて感謝申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

0

中学校球技大会

10月3日(火)、1学期終了を目前に、中学校全学年で球技大会を行いました。

今回の競技は「ドッジボール」―。

 

 

 

 

 

 

中1から中3まで全学年が全力プレーで頑張っていました。

 もちろん、笑顔いっぱいのすてきな1時間でもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボールが2個になると、さらにエキサイティングな試合になりました。

 

 

 

 

 

 

最後は教員チームも参加して…

 

 

 

 

 

 

もうすぐ1学期終了、中学校全学年のみんなの心に残る1ページになっていたらうれしいです。体育委員・実行委員のみなさん、競技運営、ありがとうございました。

 

0

小中合同航空写真撮影

10月に入りました。

今朝は少し肌寒く、秋の気配を感じる季節となりました。

 

 

 

 

 

 

今日は、小中合同で『航空写真撮影』を行いました。北陸新幹線敦賀開業に向けた関連行事です。総合落成式を間近に控えての撮影でしたが、小学校1年生から中学校3年生までが、全員でアートにチャレンジしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ、上空からの映像は届いていませんが、地上での取組はばっちりだったと思います。

いい写真が出来上がっているといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

0

秋季新人大会

9月29日(金)、30日(土)の両日、中学校1,2年生にとっては、初めての公式戦となる中体連 秋季新人大会が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊張の面持ちで、試合に臨んでいた選手たちでしたが、全員プレーで声を掛け合いながら頑張っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋晴れの暑い日となりましたが、選手のみなさん、そして応援してくださったたくさんの保護者のみなさん、本当にありがとうございました。

新チームのこれからの活躍を祈っています。

 

0

小学校3年生 スーパー見学

社会科の学習で、バロー木崎店に行きました。

店内では、働いている方にインタビューさせていただき、お仕事の工夫についてたくさん知ることができました。

初めて入れていただいたバックヤードでは、お刺身を作るところや、パック詰めや冷凍庫などを見学させていただきました。

丁寧に説明して下さった店長さんはじめ、店員の方々、本当にありがとうございました。

この学びをまとめの学習に生かしたいと思います。

0

秋季新人大会壮行会

9月27日(水)、今週末から行われる、中学校の新人大会に向けた壮行会が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

壮行会に先がけて、『部旗引継ぎ式』が行われました。

3年生から2年生に向けて、伝統の部旗が引き渡され、新旧キャプテンが、笑顔でセレモニーに臨んでいました。

 

 

 

 

 

 

この日は、小学校6年生のみんなも、中学校の壮行会に初めて参加してくれました。

先輩たちの動きを真剣に見つめる小学校6年生と、初めての大舞台で、緊張している中学1,2年生、そしてその様子を温かく見守ってくれている中学3年生と保護者のみなさん―

心温まる秋の午後でした。

各部キャプテンたちも、緊張の中、自分を奮い立たせて決意表明をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吹奏楽部の演奏も、新メンバーで初めてのパフォーマンスでしたが、気持ち一つにして頑張っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中体連以外の協議会に参加するメンバーたちの紹介がありました。

生徒会長からは、「ここにいるみんなが、みなさんの活躍を応援しています」という激励の言葉がありました。

さあ、いよいよ新人大会です!

各チーム、みんなで力を合わせて、全力プレーで頑張ってください。

 

 

 

0

小学校6年生 ふるさとの良さ再発見

9月22日(金)、小学校6年生が、敦賀の商店街へ校外学習に行きました。

この日に向け、総合的な学習の時間で、インタビューの方法について学び、質問をたくさん考えました。

慣れ親しんだ商店街にも新たな発見や魅力があり、地域の良さを再発見することができました。

また、地域の方々の思いも聞かせていただき、敦賀について改めて考える機会をもつことができました。

駅前商店街、本町商店街、神楽商店街のみなさま、ご協力いただき、本当にありがとうございました。

自分たちの力で進めることができた校外学習の経験を、今後の学校行事に繋げていってほしいと思います。

0

中学校)後期生徒会役員選挙

9月22日(金)、角鹿中学校の後期生徒会の役員を決める選挙が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

どの候補者も、「角鹿中学校をさらによくしていきたい!」という思いにあふれた、力強いスピーチで、全校生徒に呼びかけていました。また、話を聞く側のみなさんも、真剣な表情でとてもすばらしかったです。

 

 

 

 

 

 

3年生からのバトンを受け取り、これからは2年生、1年生が力を合わせて頑張ってくれると期待しています。

 

 

 

 

 

 

候補者のみなさん、連日朝早くからの選挙運動、お疲れさまでした。

また、選挙管理委員会のみなさん、いろいろな準備・開票作業など本当にお疲れ様でした。

これからみんなで、よりよい生徒会を築いていきましょう。

 

0

2学期に向けて

9月15日(金)、中学校1年生たちは、2学期の校外学習に向けて準備していました。

 

 

 

 

 

 

角鹿ホールでは、実行委員会立ち上げの件から、今後の学習予定まで、学年全体で情報を共有している大変意欲的な姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

2学期の行事に向けて、今から頑張ろうとしている姿に、もうすっかり中学校生活にも慣れた!という自信が見られました。

 

 

 

 

 

 

図書館では、「読書の秋」にふさわしく、2年生たちが、楽しそうに本を探す様子が見られました。

いつの間にか、1学期も大詰め、秋の気配と共に、もうすぐ2学期に向けてのカウントダウンです!

3年生も、これからの進路決定に向けて真剣な表情で学習に取り組んでいます。

1学期終了まであと2週間ちょっと…。

よい締めくくりができるといいですね。

 

0

図書の寄贈がありました

9月8日(金)、日本教育弘済会福井支部より、学校教育図書の贈呈がありました。

植物や昆虫の図鑑、新刊の絵本や物語など、全部で23冊の本を寄贈していただきました。

全学年の児童が楽しんで読むことができる本ばかりです。

メディアセンターに来る子どもたちが、喜ぶ姿が目に浮かびます。

たくさんの素敵な本をありがとうございました。

0

山車巡行に参加しました!

9月4日(月)、『敦賀まつり』最終日となるこの日、角鹿中学校生徒は相生町、居住区が桜、蓬莱、元町にあたる児童生徒は各町から出る『山車』を曳く、『敦賀祭り山車巡行』に参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大変蒸し暑い中での山車巡行となりましたが、全員暑さに負けず、力を合わせて山車を曳こうと頑張っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 学校からは唐仁橋・観世屋・東町・鵜飼の4つの各山車を曳きました。

4年ぶりとなる『山車巡行』―とても荘厳でした。

 

 

 

 

 

 

お昼には6基の山車が気比神宮前に集結しました。

いよいよ午後からはメインストリートの『山車巡行』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『敦賀まつり』は本日で終わりですが、4年ぶりにみんなで参加できたこの伝統行事への参加を次の力に変えて、また新たな『角鹿』の歴史を築いていきましょう!

生徒のみなさん、3日間本当にお疲れさまでした。

そして、保護者のみなさま、地域のみなさま、本日まで多くのところで支えていただき、本当にありがとうございました。

 

0

『敦賀まつり』スタート!

9月2日(土)から、『敦賀まつり』がスタートしました。

何より4年ぶりの開催ということで、みなさんもとても待ち遠しかったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

そのトップバッターとして、本校吹奏楽部が『敦賀まつり相生商店街おまつり広場イベント』に出演しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに多くの観客のみなさんに見ていただきながら演奏できる喜びを、部員全員が感じているようでした。最近人気の曲メドレーやコンクール課題曲の演奏に、沿道からは大きな拍手が送られていました。

 

暑い中での演奏でしたが、吹奏楽部員の気持ちが1つになり、すばらしい演奏を披露してくれました。お疲れさまでした。

 

 

0

小学校5年生 稲刈り体験

5月に中池見で植えた苗が立派に育ったので、8月31日(木)に稲刈りに行きました。

鎌を初めて使う児童もいましたが、中池見の方々の説明をよく聞きながら、一生懸命稲を刈ったり、はさ掛けをしたりしました。

また、脱穀、とうみ、もみすりなども体験でき、お米を作ることの大変さも感じることができました。

0