今日の出来事

2022年 中央小ニュース

オリジナルパフェを考えよう(4年 外国語)

4年生の外国語は、What do you want? I want ~, please. という文型を学びました。今日は、ALTの先生も来てくださっての授業です。

アイスクリーム、バナナ、リンゴ、イチゴなど、パフェの材料の中から好きな物を、英語で伝え合います。その後、タブレットを使ってオリジナルのパフェづくりに挑戦しました。

できあがったオリジナルパフェは、次々とテレビ画面に映し出されました。

どれも、とてもおいしそうです。

校内研究会

11月28日(月)は、敦賀市教育委員会の皆様をお招きし、校内研究会を実施しました。全てのクラスで授業を公開しました。

3年1組は、算数「間の数」の授業。全ての教員が参観しました。

自分の考えを書いたノートを写真に撮って送った後、友達の考えをタブレットで見ながら考えています。

友達と考えを伝え合っています。

ふり返りもタブレットで行います。授業がよく分かったかどうか、瞬時に分かります。

授業後の研究会。教員で話し合った後、教育委員会の方からご助言を頂きました。

タブレットは、どの学年でも様々な授業で使えるようになっています。今後も、より効果的な活用、授業力の向上を日々目指していきたいと思います。

秋の校外学習(4年生)

 4年生は、秋の校外学習で越前和紙の里、越前漆器の里へ行きました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 越前和紙の博物館で、歴史や特徴を学びました。越前和紙の技法はお札にも使われていることを知り驚いていました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  職人の作っている様子を見せてもらいました。作るときの工夫や苦労、職人の願いなど知ることができました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  紙すき体験では、世界で1枚のオリジナル和紙を作って楽しみました!

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 越前漆器会館で昼食後、歴史や特徴の話を聞いたり、越前漆器でできた作品を見学したりしました。職人が目の前で作業する姿に興味津々でした。

 

読書月間

中央小学校では、11月1日~30日の1か月を読書月間として、様々な取組をしています。

図書委員さんが各クラスに行って、読み聞かせをしています。

読み聞かせで読んだ本は、図書館で借りることができます。とても人気があるそうです。

図書館には、「ブックメモ」を作るコーナーがあります。これは、メモ用紙に本の表紙などから好きな絵を切り取って貼り付けて作る、自分だけのメモ帳です。読んだ本の感想などを自由に書き込むことができます。

今日は、1年教室に図書ボランティアさんが読み聞かせに来てくださっていました。

図書館入り口に飾ってある葉っぱは、図書ボランティアさんが読み聞かせのときに準備してくださったものです。

読書月間は、あと10日間。本の世界に思い切り浸ってほしいなと思います。

 

秋の校外学習(3年)

3年生が、秋の校外学習に出かけました。

 

まずは、敦賀公設地方卸売市場へ行きました。

3年生は、社会の学習で「農家の仕事」について学習しています。

農家で採れた新鮮な野菜が、どのようにして私たちの家庭に届くのか分かりました。

傷がついている、ワケあり商品も一般の方向けに販売していました。

少し傷があるだけで、どれもとてもおいしそうでした。

 

次に、東浦みかん園へ、みかん狩りに行きました。

200本ものみかんの木を管理しているそうです。

みかんの育て方や、皮の活用の仕方を聞いてから、

みかんの採り方を教えていただきました。

立派なみかんがたくさんなっていました。

おいしいみかんをたくさん食べて、

たくさんのお土産を持ち帰って、

みんな大満足です。

天気もよく、とても気持ちのよい1日でした。

 

 

 

 

わくわくコンサート

PTA主催による3兄妹バンド一途によるコンサートが、2日間にわたって行われました。

16日(水)は、4・5・6年生が参加しました。歌とトークを交え、命の大切さや、辛いことがあっても必ず幸せになっていけるんだよという力強いメッセージを送ってくださいました。子どもたちは、ずっとステージに釘付けでした。

途中に行った「ほめほめタイム」。2人組でお互いの素敵なところを言い合います。

皆、にこにこ笑顔になりました。

児童会長からお礼の言葉を、6年生から花束を贈りました。

 

17日(木)は、1・2・3年生が参加しました。

開会前に、PTA会長が挨拶をされました。

一途さんが話し始めるとすぐ、子どもたちは、大興奮。

自分のことを好きになってねと、歌やトークで伝えてくださいました。

途中、一途さんの歌に合わせて、皆でジャンプ!最後まで心から楽しみました。

今回は、1年生がお菓子のレイをプレゼントしました。

一途の皆さん、2日間にわたり本当にありがとうございました。

子どもたちの心に響く素晴らしいコンサートでした。

 

オープンスクール2日目

11月17日(木)は、2・4・6年生のオープンスクールでした。

2年生は、生活科で行った町たんけんの発表会でした。お店のひみつや工夫を分かりやすく発表していました。

 

4年生は、手話・点字・パラスポーツ・車椅子体験など、福祉についてこれまで学んできたことを発表しました。

 

6年生は、音楽発表会で披露した合唱「COSMOS」を体育館で発表しました。

講師の方をお招きし、スマホ・ケータイ安全教室も行いました。

 

本日も、たくさんの方々にご来校いただきました。検温等へのご協力ありがとうございました。

 

 

オープンスクール1日目

11月16日(水)は、1・3・5年のオープンスクールでした。

1年生は、生活科のおもちゃランド。秋の木の実や枝を使って、様々な遊びを考えてつくりました。友達や保護者の方々に楽しく遊んでもらいました。

 

 

3年生は、新幹線・氣比神宮・市内の企業など、ふるさと敦賀について学んだことを発表しました。 

 

5年生は、算数、社会、国語、家庭科などの授業を見ていただきました。

 

ひまわり・なのはな・たんぽぽ・こすもす・すいせん学級の子どもたちは、自分たちでつくったエコたわしを販売しました。

 

PTAの方々は、体育大会の写真を掲示してくださいました。

 

多くの皆様にご来校いただき、ありがとうございました。

 

ついに成功!

これまで何度も空高く飛んだ、ペットボトルロケット。ただ、残念ながらパラシュートは毎回開かずじまいでした。

今日の昼休み、再度挑戦。「今日は絶対に成功します!」理科専科の先生が力強く宣言しました。「5,4,3,2,1,0 発射!」

パラシュートが見事に開きました!

パラシュートは、ゆっくり、ゆっくり降りてきました。

6度目の挑戦で、見事成功!

何事も、失敗しても諦めず挑戦し続けることが大事ですね。

美しいハーモニー

11月11日(金)の午後、松陵中学校区の音楽発表会が市民文化センターで行われました。

沓見小学校、中央小学校、松原小学校、松陵中学校の4校が合唱をステージで披露し、鑑賞し合いました。

中央小学校は、「COSMOS」を、心一つに見事なハーモニーで歌い上げました。「宇宙」という曲名のように、美しい歌声がどこまでも広がっていました。

第2部では、会場にいる児童生徒全員で、ボディーパーカッションに挑戦。曲に合わせて、手・ひざ・足でリズムをとっていました。

6年生は、緊張しながらも、大きな舞台を楽しみ、また一つ大きな達成感を得ることができました。保護者の皆様にはオープンスクールで合唱を披露する予定です。お楽しみに!

青空の下で

今日は、1年生が体育の時間にマラソン大会を行い、女子の部と男子の部に分かれて走りました。

待っている間は、お互いに応援し合いました。

皆、最後まで歩かず、全力を出すことができました!

 

昼休みは、ペットボトルロケットです。4年生が、空気を入れる手伝いをしてくれました。

「10,9,8,7,・・・3,2,1,0,発射!」

ペットボトルロケットは、空高く飛んでいきました!

青空の真ん中を飛んでいるロケット、見えるでしょうか?

 

だしのうま味を感じよう(5年)

家庭科「みそしるを作ってみよう」の学習として、栄養教諭の先生が「だしのうま味を感じよう」という授業をしてくださいました。

 

先生がつくってくださった3種類のみそ汁(・お湯だけ・煮干し・昆布+かつお)を飲み比べました。

だしの大切さを知り、だしのうま味を実感することができました。

 

6年生の歌声

11日に行われる敦賀市音楽発表会に向けて、合唱に取り組んでいる6年生。曲名は、「COSMOS」(宇宙)です。マスクを着用しての合唱ですが、美しい歌声が校内に響いています。

 

学年掲示板には、COSMOSの歌詞を掲示してあります。周りには、一人一人の目標や思いを書いた付箋が貼られています。中央小最高学年としての誇りと自信を胸に、皆の歌声を響かせてほしいと思います。

中学校の先生方による出前授業(6年)

11月1日、粟野中学校、松陵中学校の先生方が、6年生の各クラスで出前授業をしてくださいました。

6年1組は、社会。資料をもとに、農作物の生産地を推理する学習でした。気温や降水量の資料を見ながら、レモンの生産地は何県か推理していました。

 

6年2組は、理科。ものが水に溶けたときの状態を粒の図で表すとどうなるか、という学習でした。それぞれが図とその根拠をロイロノートに書き込んでいました。

 

6年3組は、音楽。鑑賞の授業です。「動物の謝肉祭」という音楽を聴き、何の動物か、なぜその動物だと思ったのか、じっくり考えていました。

どのクラスでも、子どもたちは授業に集中して意欲的に取り組んでいました。中学校の授業の様子が少しイメージできたようです。

 

 

2年 まちたんけんパート2

10月26日、2年生が2度目のまちたんけんを行いました。バスに乗って、新しい施設ができた敦賀駅へ。商店街を歩いて市立図書館に向かいました。

図書館では、職員の皆様に各階にある部屋やコーナーを案内していただきました。

 

これは、本を消毒するボックスだそうです。

皆が安全に読書できるよう様々な工夫がされていました。

今回も、たくさんの発見をすることができました。

体育大会

雲一つ無い青空の下、体育大会を予定どおり実施しました。

「ENJYOY!(エンジョイ) 心をつないで 全力パワー!」というテーマのように、子どもたちはどの競技でも全力を出し切り、体育大会を心から楽しむことができました。

PTAの皆様には、準備・参観者誘導・後片付けと大変お世話になりました。

ご参観くださった保護者の皆様、ありがとうございました。

体育大会に向けて

17日(月)、雨天のため体育館での練習です。

木崎保育園の年長さんが、1年生の玉入れの練習を見に来てくれました。

 

2年生は、学年競技中に行うダンスの練習をしていました。

明日は、予行練習の予定です。

体育大会に向けて

10月20日に予定されている体育大会に向け、これまで学年ごとに練習をしてきました。

13日、初めての全校練習がありました。開会式・閉会式・大玉送りの並び方です。

18日に予行練習を行う予定です。

2学期スタート

令和4年度2学期がスタート。10月12日、遠隔による始業式を行いました。

校長先生からは、10月6日に宇宙へ飛び立った若田光一さんの言葉を引用し、思いやることで中央小チームの力を強くしていこうという話がありました。

次に、体育大会に向けて、各色の応援リーダーよりアピールがありました。

黄組。

青組。

赤組。

カメラに向かって呼びかけるリーダーの言葉に、教室からも「お~!」という声が響いてきました。

 

 

 

 

北陸新幹線出前授業②(3年生)

10月4日に、敦賀市役所 新幹線誘客課の方に来ていただき、

北陸新幹線に関わる敦賀のまちづくりについて、お話をお聞きしました。

新しい敦賀駅のVR映像も見せていただいて、ますます楽しみになりました。

 

新幹線が来ると、

「街並みが変わる」… 駅前の「otta(オッタ)」や金ケ崎緑地など、

素敵になってきています。

「人も変わる」  … イベントや「敦賀おもてなし隊」の活動も教えていただきました。

 

「では、自分たちにできることって何だろう。」

☆敦賀の好きなところを自慢しよう。

☆バスを見たら、手を振ろう。

☆冬休みや夏休みに新幹線関連の課題があったらやってみよう。

と、ヒントをもらいました。

 

おもてなしの気持ちで、まちの人と一緒に盛り上げていきたいですね。