今日の出来事

2022年 中央小ニュース

6年生の歌声

11日に行われる敦賀市音楽発表会に向けて、合唱に取り組んでいる6年生。曲名は、「COSMOS」(宇宙)です。マスクを着用しての合唱ですが、美しい歌声が校内に響いています。

 

学年掲示板には、COSMOSの歌詞を掲示してあります。周りには、一人一人の目標や思いを書いた付箋が貼られています。中央小最高学年としての誇りと自信を胸に、皆の歌声を響かせてほしいと思います。

中学校の先生方による出前授業(6年)

11月1日、粟野中学校、松陵中学校の先生方が、6年生の各クラスで出前授業をしてくださいました。

6年1組は、社会。資料をもとに、農作物の生産地を推理する学習でした。気温や降水量の資料を見ながら、レモンの生産地は何県か推理していました。

 

6年2組は、理科。ものが水に溶けたときの状態を粒の図で表すとどうなるか、という学習でした。それぞれが図とその根拠をロイロノートに書き込んでいました。

 

6年3組は、音楽。鑑賞の授業です。「動物の謝肉祭」という音楽を聴き、何の動物か、なぜその動物だと思ったのか、じっくり考えていました。

どのクラスでも、子どもたちは授業に集中して意欲的に取り組んでいました。中学校の授業の様子が少しイメージできたようです。

 

 

2年 まちたんけんパート2

10月26日、2年生が2度目のまちたんけんを行いました。バスに乗って、新しい施設ができた敦賀駅へ。商店街を歩いて市立図書館に向かいました。

図書館では、職員の皆様に各階にある部屋やコーナーを案内していただきました。

 

これは、本を消毒するボックスだそうです。

皆が安全に読書できるよう様々な工夫がされていました。

今回も、たくさんの発見をすることができました。

体育大会

雲一つ無い青空の下、体育大会を予定どおり実施しました。

「ENJYOY!(エンジョイ) 心をつないで 全力パワー!」というテーマのように、子どもたちはどの競技でも全力を出し切り、体育大会を心から楽しむことができました。

PTAの皆様には、準備・参観者誘導・後片付けと大変お世話になりました。

ご参観くださった保護者の皆様、ありがとうございました。

体育大会に向けて

17日(月)、雨天のため体育館での練習です。

木崎保育園の年長さんが、1年生の玉入れの練習を見に来てくれました。

 

2年生は、学年競技中に行うダンスの練習をしていました。

明日は、予行練習の予定です。