黒河元気ッズ日誌

R4 黒河元気ッズ日誌

4年生 校外学習 「消防署の見学」に行ってきました。

 

11月29日、4年生の社会科の学習で消防署見学に行ってきました。

初めに消防士さんから、敦賀美方消防組合の仕組みや消防士さんの仕事内容について、詳しいお話をお聞きしました。

その後、いろいろな種類の消防車をたくさん見せていただきました。

普段見ることのできない、消防車や救急車の内部を見せて頂き、子どもたちはとても興味深く見学していました。

今日の校外学習では、3年生の社会科「火事からくらしを守る」の学習に加え、4年生の社会科「自然災害からくらしを守る」で学んだ、大きな災害が起きたときの地域ごとの連携した救助活動などについても詳しく学ぶことができました。

  

     

    

 

0

4年生 校外学習(氣比神宮方面)に行ってきました

11月22日に、4年生が校外学習に行ってきました。

社会科「きょう土の伝統・文化と先人のはたらき」の学習の一環として、氣比神宮・本勝寺・神楽通り・中道源蔵茶舗に行きました。

氣比神宮では、本殿、摂社、長命水、旗かけの松などについてしっかりとメモをとりながら境内を見学しました。紅葉に彩られた景色も美しく、大鳥居の前で記念写真をとりました。

本勝寺では、本堂で住職桃井泰人様の講話をお聞きしました。敦賀の歴史では、織田信長や武田耕雲斎など、歴史上の有名な人物もお話の中に出てきて、子どもたちは集中して聴いて、メモをとる姿がたくさん見受けられました。また、お寺から始まった茶道華道などの由来など、興味深い話が多く、時間がたつのがあっという間に感じられました。お話の後、お茶とお菓子も頂きました。

その後、神楽商店街を歩いて中道源蔵茶舗に向かいまいました。中道源蔵茶舗では、店内を見学しました。いろいろなお茶の葉が種類ごとに小さいケースに入れてあり、香りをたしかめることができるようになっていました。お茶の試飲もさせて頂き、みんなうれしそうな様子でした。

好天に恵まれ、全員元気に校外学習を終えることができた1日でした。

 

  

   

  

 

 

 

 

0

消防署見学に行きました!

3年生の社会の学習で消防署に行きました。

今回は消防車や、消防士さんの仕事を中心にたくさん見せていただきました。

教科書で学んだことと比べて同じところを見つけたり、新しい発見があったりと終始興味津々な様子でした。

人やまちを守る消防士さんの仕事を詳しく知り、「もっと知りたい」「消防士さんのようなかっこいい仕事をしたい」というようなふり返りも見られました。

今日学んだことや見たことをたくさんおうちの人に話してくれると嬉しいです。

 

 

 

0

6年生 校外学習に行ってきました!

11月22日に、6年生が校外学習に行きました。

敦賀の歴史を学ぼう!をテーマに、常宮神社・敦賀ムゼウムと、

エネルギーについて学ぼう!をテーマに、美浜町のきいぱすに行きました。

常宮神社では、貴重な朝鮮鐘を見せてもらい、聞いた話をしっかりメモする6年生。

きれいな紅葉や、きらきら光が反射する海を見ながら、敦賀の宝を学びました。

きいぱすでは、実際に電気を作る大変さを体験したり、クイズを通してエネルギーについて学びました。

インモーション体験では、初めはおそるおそる乗っていましたが、最後にはすいすいと乗る様子も見られました。

敦賀ムゼウムでは、敦賀の港とポーランド人やユダヤ人との関わりについてしっかり学習できました。

一日を通して、楽しみながら学校では体験できないことをたくさん体験できました。

自分達の住んでいる敦賀のことや、これからのエネルギー問題をしっかりと学べた一日となりました。

  

   

0

くろこスマイルオープンスクール!

 17日(木)にオープンスクールを開催しました。校庭がいっぱいになるほどの車が並び,多くの方に参観いただきました。コロナ禍の影響で参観人数を制限させていただき,申し訳ありませんでした。子供たちも,低学年はおうちの方に見てもらえるという事で発奮していましたし,高学年は逆に緊張感を持って授業に臨んでいたようです。6年生は音楽発表会で披露した合唱曲を,おうちの方の前で歌いましたが,「本番よりも緊張した。」という人が多かったです。ともあれ,短い時間設定でしたが子どもたちがそれぞれにがんばっている姿を観ていただけてよかったです。

 当日の感想も,データ入力に切り替えたところ,すてきな意見をたくさんいただきました。まとめたものを後日,ホームアンドスクールでアップさせていただきます。

0

5年生 税金教室

 11月16日(水)に、校外型税金教室がありました。まず、敦賀税務署では、税金についての概要説明を聞いたあと、1億円レプリカの重さ体験をしました。1億円レプリカの想像以上の重さに、ほとんどの児童が驚いていました。

 続いて、きらめきみなと館では、手荷物X線検査車両による手荷物検査と、大阪税関から派遣された麻薬探知犬によるデモンストレーションを見学しました。麻薬探知犬のルーキー号(シェパード)、バルボア号(ラブラドールレトリバー)が、一瞬で麻薬のダミーを発見する様子に、衝撃を受けていました。

 さらに、質疑応答の際には、「税金は1年間でどのくらい使われているか」「麻薬探知犬は何年ぐらい仕事をするのか」など、積極的に質問する姿が見られ、大変充実した校外学習になりました。

0

授業の様子から

4年生はがい数を使って棒グラフに表す算数の勉強。

秋の味覚、りんごの収穫量を棒グラフにしていました。

 

6年生教室には、粟野中学校の2年生から届いた

音楽発表会の感想が掲示してありました。

心温まる感想、ありがとうございます!!

 

0

授業の様子から

1年生は生活科で秋のお宝まつりの準備です。

班ごとにおもちゃの説明の仕方を考えていました。

 

3年生は1年生に絵本の読み聞かせをしました。

国語で、「5分で読めて1年生でも楽しめる本」を話し合いで決めました。

グループで読む練習を重ね、1年生に楽しんでもらいました。

 

0

後期校内研究会(11/9)

 本日,上野敦賀市教育長をはじめとする敦賀市教育委員会の先生方の学校訪問がありました。本校は研究主題「根拠を明らかにして,自分の考えや思いを表現(話す・書く)する力」の育成をテーマに,昨年度より導入された児童用タブレット端末の活用を踏まえた教育活動に取り組んでいます。

 2時間目の一般授業では,各クラスでタブレット端末などのICTを活用する場面が多く見られました。タブレットは,その機能を活用して図を操作したり,クラスの考えを集約したりと様々な形で,児童の思考の手助けとなっていたように思います。

 4時間目の研究授業(2年算数)では「切り方でできる形はどうかわるか」についてタブレットで三角形をいろいろな角度から直線で切り取って,できた形をくらべていました。こういった図形の表現や処理は,コンピュータの得意分野かもしれませんね。モノづくりの大人の世界でも設計図を引いたり,完成モデルを3Dで表示したりなど,設計者のイメージづくりに貢献しています。今の子供たちが大人になるころには,どんな活用がなされているのでしょうか。

 そんな将来の姿を見越して,本校でもタブレットなどのICTをどう活用していくか、研究を深めていきたいと思います。

★各クラスの様子

わかば

 

1年

 

2年

 

3年

 

4年

 

5年

 

6年

0

2年生 校外学習

11月4日金曜日に敦賀駅に校外学習に行きました。

粟野駅から電車に乗り、敦賀駅へ。改札を通ったり、駅の中を見学させてもらったりしました。

また、「otta」や駅前商店街を班ごとに探険しました。

駅のひみつや駅前の様子を知ることができました。

0