Topics

東浦NEWS

【中1】東大みかん愛好会との交流

中学1年生が、オンラインで「東京大学みかん愛好会」の大学生と交流しました。

大学生のみなさんからは、温州みかんの消費量が全盛期の5分の1になっている現状や

名産地のみかんの特徴などについて教えていただきました。

子どもたちは、東浦みかんの歴史や特徴、東浦みかんを使って開発された商品など

自分たちが調べたことを紹介し、積極的に意見交換をすることができました。

0

校庭のみかんの木 摘果

東浦小・中学校の校庭には、10本のみかんの木があります。

今日は、小学2~4年生がみかんの摘果作業をしました。

黒くなってしまった実や、ぶつぶつのある実などを切り落としていきます。

落ちた実も、やがて肥料となるでしょう。

明日は、小学3~6年生と中学生が地区のみかん園で摘果作業を行い、みかんの栽培について学習します。

 

0

花壇づくり その3

肥料を入れて、しばらく寝かせておいた花壇に新しい花を植えました。

考えたデザインどおり、ポットをならべて

その真下を掘って、花を植えていきました。

植えたのは、マリーゴールドです。

完成! 何のデザインかわかりますか?

成長が楽しみです。

0

熊川小学校との交流会

7月5日(火)、若狭町の熊川小学校とリモート交流会を持ちました。

今回は、東浦小学校の子どもたちが自分たちのことを紹介しました。校外学習や修学旅行で学んだこと、今がんばっていることなど、自分たちでプレゼンテーションを作り、伝えたいことをはきはきと発表することができました。

熊川小学校の皆さんからは、感想や質問をたくさんいただき、アドリブで自分たちの活動の紹介もしてくれて、とても充実した交流会となりました。

夏休み中には、3.4年生が熊川小学校を訪問します。とても楽しみです。

0

掃除の時間

本校は、月・水・金の週に3日、小中それぞれの縦割り班で掃除をしています。人数の割に校舎が広いので、一人として遊ぶ子やおしゃべりする子はおらず、どの場所も、黙々とてきぱきと作業しています。小さな学年の子も、一人で担当の場所を掃除しています。中には、駆け足で何カ所も掃除して回る班もあります。

みんなが毎回しっかりと掃除をしているので、校舎はいつもピカピカです。

掃除の時間を通して、自立心や公共心が育っています。

0