日誌

令和4年度 粟野小の日誌

ぽっかぽか


1年生2学級が、合同体育で縄跳びに取り組んでいました。
「両足前跳び」を少しでも長く飛び続けるための練習です。
寒さが増すこれからの季節、縄跳びは体力アップに最適です。

3年生は「ハッピーレター大参戦」をしていました。
友だちのよいところ、してもらってうれしかったことなどを
レター紙に書いてポストインすると郵便屋さんが配達してくれます。
レターが届いたら、必ずお返しレターを書くのだそうです。
「500枚のレター紙がなくなりそう!」笑顔あふれる活動でした。

5年生は、早めにお弁当を食べて「ふれあい文化スクール」へ。
「ハーモニーホール(県立音楽堂)は初めて!」という子もたくさん。
本物のオーケストラや音楽家の演奏で、至福のひとときを!
0

ありがとう


今日は朝の登校指導・挨拶運動の日。これは粟野郵便局の五差路の様子。
たくさんの子どもたちが、旧27号線を横断する要注意地点です。
交通指導員さん、教員、PTAの方々に見守られて、安全に登校です。

6年生は、外部講師をお招きして、プログラミングの学習。
「MESH」という教材を活用し、タブレット操作で、
音を鳴らしたり、いろいろな色を灯したりする活動をしていました。
3人1組で協力し、チャレンジカードの課題を次々クリアー!

2年生は、10月に収穫したさつまいものクッキングにチャレンジ。
切ったりゆでたりする作業は、支援員さんたちのお力をお借りしました。
おいもをつぶして砂糖とバターを混ぜ、ラップでもみもみ。
できあがったコロコロおいも、とってもおいしかったそうです。
0

志高く、心優しく

今日は、図書ボランティアさんによる読み聞かせの日。

3年生と6年生が、お話(本)の世界に浸っていました。
6年生のある教室では、「夢をもつこと」についてのお話。
図書ボラさんご自身の「夢語り」に、真剣に聞き入る子どもたち。

4年生は、外部講師をお招きし「車いす体験」をしていました。
先日の認知症サポーター養成講座、昨日のボランティア講座と
11月は福祉に目を向け、学び・体験する月間でした。
自分も大切に、他の人も大切に! み~んな幸せに!
0

それぞれに

11/27 ふくい理数グランプリ本選が行われ、
算数部門で、粟野小 チーム「博士の数式」の3人が、
力を合わせて難問解決・プレゼン(発表)にのぞみ、
みごと奨励賞をいただきました。おめでとうございます。
同じく、本選にのぞんだ理科部門のチーム「NUTS」も全力を尽くしました。


今日は、第2回目のクラブでした。
4・5・6年の児童が、いろいろな活動を楽しみました。

スポーツクラブ・・・連続大縄跳びにチャレンジ

4コマ・イラストクラブ・・・タブレット活用で描画活動

パソコンクラブ・・・プログラミングに集中

ペーパークラフトクラブ・・・タブレット活用で折り紙

サイエンスクラブ・・・外部講師を招き「イライラ棒づくり」

ドミノクラブ・・・できるだけ長~いコースめざせ!

写真クラブ・・・自分が撮影した秋の風景を加工・編集
0

ワクワク


4年生は、小雨の降る中、足取り軽く校外学習に出かけました。
行先は、セーレンプラネットと越前和紙の里。
プラネタリウム観覧と和紙すき体験、しっかり学んできてください。


2年生は、外部講師を招いての「カンタケスクール」。
福井特産「越前カンタケ」の話を聞いた後、
大きな菌床をプランターに植え込んでました。
収穫が楽しみですね。
0

備えあれば

3・4時間目に、2年生が体育館でおもちゃランドを開催。


まとあて、風を受けて走る車、魚釣り、とことこかめさんなど、
工夫して作った手作りおもちゃを1年生に楽しんでもらっていました。
説明する子、呼び込みをする子、景品を渡す子、
一人一役で大活躍の2 年生は、すっかりお兄さん・お姉さんの顔。

午後からは「洪水・土砂災害」を想定した避難訓練が行われました。


予告なしでしたが、どの子も放送をよく聞き、しっかり行動できました。
1年生は、より安全な図工室、学習室、図書室などへ避難。
訓練の様子をみてくださった県の防災士さんからは、
◇避難の様子がすばらしかったです
◇家に帰ったらハザードマップを確認し、おうちの人と安全な非難について
 話し合ってください
と、お褒めの言葉やアドバイスをいただきました。
0

これからのために


1年生の算数の様子です。「ひき算2」の学習の終盤、
グループでカードゲームを楽しんでいました。
繰り返し繰り返しで答えを覚えてしまうくらい、がんばれ!

2年生は生活科で、水曜日の「おもちゃランド」の準備です。
いよいよ1年生を招待し楽しんでもらう日が迫ってきました。
説明練習や景品づくりに余念なし!

4年生は、外部講師をお招きし「認知症サポーター養成講座」。
高齢者社会になり「認知症は〇人に1人」と報道されています。
「身近かに認知症の人がいたらどう接するか」真剣に考えていました。
0

やる気満々

今日は秋の校内研究会。
3年生の算数の授業を外部のお客様や校内の先生が参観しました。

みんなでディスプレイを見て考えたり、話し合ったり、

ペアで自分の考えを伝えたり、確認し合ったりして、
数直線上に分数を表すコツをしっかり学び合っていました。
「学びたい!」「伝えたい!」意欲あふれる授業でした。
0

楽しみ

今日は、新一年生を迎えるための「就学時健診」のため、
授業は午前中3限目まで。集中して学ぶ姿が見られました。

2年生の算数では、かけ算の「じゅんに考えよう」という学習。
タブレットに表示された絵図を使って考えていました。

3年生の算数では「図にかいて間の数を考えよう」という学習。
ディスプレイの絵図を使いながら、一生懸命発表していました。

3限目、5年生は、午後の「就学時健診」のための会場準備。
さすが粟小のサブリーダー。てきぱきと仕事をしてくれました。

午後から健診スタート。
新1年生になる年長さんたち、身長測定からスタートし、
最後までしっかり、かしこく検査を受けることができました。
みなさんが入学してくれる4月が待ち遠しいです。
0

チャレンジ


1年生は、体育でマット運動に取り組んでいました。
「四つん這い進み」は、なかなかに難しいようで、
途中で転げながらも、すぐに立て直し、全力前進!

4年生は、算数で小数のわり算を学習していました。
この時間は、これまで学習したことの練習の時間です。
タブレットを使って、次々と表示される問題にチャレンジ!

6年生は外国語で「How Much is it?」と代金を尋ねる学習。
ALTと担任の先生が会話をしている様子を見てから、
子どもたちどうしの会話につながっていきました。
0