日誌

令和4年度 粟野小の日誌

あと1週間

昨日から雪もちらつき、この冬一番の冷え込みとなりました。

1年生は、寒さにも負けず、合同体育で「なわとび」に取り組んでいました。

コツを教わりながら後ろ跳びに挑戦!苦手な子も一回ずつ、ちょん、ちょん…。

2年生は、書初の課題「きれいな はつ日出を 見ました」の練習。

もう、手元にお手本がなくても書けるくらいです。

冬休み前「2022年マイベスト」を仕上げます!

 

5年生は、自分たちの教室を大掃除していました。

窓・黒板・配膳台・棚…などを磨いたり、整頓したり。

1年間お世話になった教室。感謝をこめて綺麗に!

0

心ほかほか「人権標語」 その2

4~6年の標語を紹介します。

4-1 その言葉 自分は言われてうれしいの?

4-2 みんなと助け合い いじめの無い毎日に

4-3 みんなの気持ちを分かり合って思いやり 明るく楽しい4年3組

5-1 みんな人間 悩みは一人でかかえない みんな仲良く笑顔の花を咲かせよう

5-2 相手の気持ちを考えて行動できる やさしい5の2

5-3 お互いのちがう所を認め合い 共に高め合おう

5-4 友達と共に一致団結し いろんなことに挑戦する5の4

6-1 助け合い 仲間と作るしあわせの輪

6-2 自分の言動に気をつけ みんな平等に過ごそう!

6-3 6の3が楽しく幸せに過ごせるように 自分や仲間を大切に

自分たちが決めたことを実行し、毎日笑顔で過ごしましょう!

0

心ほかほか「人権標語」 その1

12月は、粟小人権月間。各学級で話し合って決めた

「人権標語」がずらりと児童玄関に並びました。

1-1 あいてのはなしをよくきき   人の気もちをかんがえてこうどうしよう

    どんな人にもやさしくしよう

1-2 かんがえよう 自分にされたらどんな気もち?

1-3 みんなでたすけあい なかよくあそぶ たのしいクラス

2-1 人がいやがることは言わない しない えがおいっぱいなかよしクラス 

2-2 みんなのことを考えて 声をかけ合い たすけ合おう

2-3 こまっている人を一人にしない みんなえ顔のクラスにしよう

3-1 一人一人にやさしく声かけ え顔で楽しい生活

3-2 言葉づかいに気をつけて みんなを大切にしよう

3-3 助け合い みんななかよし いじめゼロ

ケヤキ・なでしこ 友達と思いやりを広げよう

 

0

前進

4年生が、合同体育で縄跳びに取り組んでいました。

技跳びに挑戦する子、数を数えて記録してあげる子、どちらも真剣。

冬休み明けには縄跳び大会があるので、技能&持久力upを目指します。

5年生は、書写で、書初め課題「前進」に取り組んでいました。

冬休み前の練習→冬休みの練習→冬休み明け書初め大会で清書…

前進、前進、また前進! 最高の1枚が仕上げることでしょう。

6年生の図工では、「12年後のわたし」を制作していました。

芯材に肉付けしている子、色をぬり始めている子、進度は様々ですが、

未来の自分をしっかり見つめ、形を整え筆を動かしていました。

0

心をこめて

1年生が全員、校庭に出て、春に咲く花の球根を植えていました。

「何の球根を埋めたの?」とたずねると「クロッカス!」「チューリップ!」

嬉しそうに答えてくれました。花が咲くころには、みんなも2年生!!

4年生は算数で「小数のわり算」を学習していました。

課題は「わり進むわり算の仕方を考えよう」です。

発表する子に身体を向けて、しっかり意見を聞く姿が見られました。

 

年末には少し早いですが、「大掃除」がありました。

いつもより時間とエネルギーをかけて、学校をピカピカにしました。

玄関掃除の子は、外からも内からも窓をきれいにしてくれました。

0