日誌

令和4年度 粟野小の日誌

わくわく

1年生廊下に、天井まで届くような笹竹が立ちました。

どんどん、子どもたちのつくった輪飾りや天野川などが飾られていきます

「もっと高いところにも飾ろう!」意欲満々、大盛り上がり。

2年生は、生活科で「わくわくまちたんけん」の学習です。

グループごとに、自分たちが調べたことを発表していました。

粟野地区や市内を、わくわくたんけんできる日が来ますように!

3年生は、国語で「まいごのかぎ」という物語の読みの学習。

「おはなしが大きく変化したところを見つけよう」ということで、

起・承・転・結の「転」について、グループで活発に話し合っていました。

0

楽しみ!

朝活動の時間に、図書ボランティアさんによる読み聞かせがありました。

1年生、4年生、そしてケヤキ・なでしこ学級の子どもたちが、

本(お話)の世界を楽しみました。これは4年生教室の様子です。

1年生は、図工で、七夕飾りをつくっていました。まずは、輪飾りづくり。

「ここにちょっとだけのりをつけます。つけすぎると・・・」

先生のお話を聞いてから、どんどんつくり始めました。

5年生は、宿泊学習に向けての集会を開いていました。

歌係、レクリエーション係、食事係などが順番に、大事なことをレクチャー。

「♪すてきな一歩♪」という曲がテーマソング。本番に向け気持ちが高まります。

 

 

0