日誌

令和5年度 粟野小の日誌

体も心も

1年生は合同体育で、様々な変形ダッシュに取り組んでいました。

先週、マラソン大会で長距離を走りぬいた1年生ですが、

これからは体つくりの運動や縄跳びなどにも挑戦していきます。

4年生は、スクールカウンセラーの先生と、心の学習。

「どんな時ムカムカする?」「そんな時は、どうする?」

先生の問いに、日常生活や経験を結び付けながら、しっかり答え、

「アンガーマネジメント」や「ストレス解消法」などを学んでいました。

6年生は、図工で「10年後のわたし」の制作に取り組んでいました。

作品と向かい合いながら、友だちと会話しながら、少しずつ、

将来の自分が形づくられていきます。完成が楽しみです。

大満足

 

1・2年生のマラソン大会が行われ、子どもたちは、

これまでの練習成果を発揮し、全力を尽くしました。

おうちの方や園児のみなさんの熱いエールのおかげで、

転んでけがをしても、遊歩道のアップダウンがきつくても、

長い距離を、最後まで走りぬくことができました。応援ありがとうございました。

 

3年生は、東浦みかん園とあっとほうむに校外学習に出かけました。

みかん園では、もぎたてのみかんを味わったり、袋いっぱいつめこんだり。

あっとほうむでは、施設内で自由に活動したり、ゲーム・実験を楽しんだり。

おいしいお弁当もいただき、大満足の一日でした。

 

秋色

さわやかな秋晴れのもと、3年生は体育で、マラソン大会に向けての練習。

アップダウンのある遊歩道を2往復するのは、なかなかハードですが、

長距離が得意な子も、苦手な子も、最後まで走り切ってほしいです。

 

コロナ禍で、3年生の時「みかん狩り」ができず・・・、

先週の校外学習でも、突然の激しい雨と雷雨で「みかん狩り」ができなかった6年生。

今日午後、すばらしい秋晴れのもと、念願の「みかん狩り」に行くことができました。

 

足取り軽く「いってきま~す!」  「どれがいいかな…」みかん狩り

 

「撮るよー」ふるさとCM撮影   あふれそうなみかん!「ただいまー」

みかん畑でも、濃厚で甘酸っぱい東浦みかんをたっぷり味わい大満足。

空の青、みかん畑の緑とオレンジ色。また一つ、最高の思い出ができました。

深まる秋

 

今日は、3年生&6年生の図書ボランティアさんによる読み聞かせの日。

教室では、魔女に扮した図書ボラさんがハロウィンに関する絵本の読み聞かせ。

子どもたちの後ろ姿から、本の世界に引き込まれる様子が伝わってきました。

 

図書館壁面や階段踊り場は、図書ボラさんによって、深まる秋の雰囲気に。

「これ(踊り場のかざりつけ)は、私の生きがいです!」と、ある図書ボラさん。

素敵な季節ごとの掲示や造形物作成、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ぬくもりのある図書館で「読書の秋」を思い切り楽しみ、味わってほしいです。

 

3年生廊下には「スーパーマーケット工夫新聞」、学びがあふれています。

職員室掲示板には「深まる秋」を題材にした俳句がずらり。

子どもたちの一句から・・・

「くりのトゲ とろうとすると ぼくサボテン」

「帰り道 エノコログサで笑い合う」

「柿見ると 母の笑顔を 思い出す」

「読書の秋 心のえいよう 大切だ」

 

 

 

 

スポーツ&学びの秋

どの学年も、体育の時間のマラソン練習に熱が入ってきました。

4年生の走距離は約1.7㎞。校庭と遊歩道を元気よく走っていました。

校庭から遊歩道に「がんばれー!」と大きな声援を届けていました。

 

1年生は、先週の校外学習(運動公園)で拾い集めてきた秋のお宝で、

お面をつくっていました。どんぐり、落ち葉を貼り付けたり絵をかいたり。

工夫してつくったお面をつけて、「はい、ピース!」

 

午後からは、6年生の小中接続事業(中学校の先生の授業体験)があり、

粟中の先生が本校を訪れ、各教室で授業をしてくださいました。

 

 6-1 美術「色のイメージは?」 6-2 数学「コイン裏表の確率は?」

 

6-3 理科「水を熱すると?」   6-4 国語「この絵何に見える?」

どの学級の子どもたち、はじめての先生の授業にもかかわらず、

いつも通り前向きに取り組み、授業を楽しむ様子が見られました。

中学校進学に、ますますワクワク感を抱いたことでしょう。

つくる!感じる!

 

1年生は、図工で「ハンガーかざり」に取り組んでいました。

「みてみて、これ、たこ!」「くらげ、きれいでしょ?」

工夫してつくった自慢の作品を、先生や友達に見せて、ゆーらゆら。

 

2年生は、学級ごとに順番に畑に出て、さつまいもほり!

箱2はい分のいもがとれた後も、「まだ小さいのがあるかも知れない!」

「はやく食べたあい!」と、力を合わせて、ていねいに掘り続けていました。

畑を耕し、草が生えないよう工夫してくださった用務員さんのご協力あってこそです。

 

6年生は「ふるさとCMづくり」のため、グループごとに録画活動に全集中。

身振り手振りもつけて、せりふも工夫して、納得がいくまで何度も撮り直し。

明日の校外学習(敦賀駅や東浦みかん園)で、さらに新たな体験、学びを積み上げます。

また、敦賀南小6年生とも交流予定だそう。よい天気になるといいですね。

 

同じく6年生。6限目に「弁護士を活用したいじめ予防授業」がありました。

弁護士さん提示の具体的な事例について「どうしたら、いじめを止めることができるかな?」

などをグループで話し合ったり、ワークシートにまとめたり、真剣に取り組んでいました。

静と動

 

1時間目の授業中、緊急放送が入り、不審者対応の避難訓練スタート。

「職員玄関から不審者侵入」という想定で、職員室にいる男性教員が出動。

各教室では、ドア施錠、できる限りのバリケードをして、

教室の奥に避難。放送を聞き、しっかり、正しい行動がとれました。

 

2年生は、秋晴れのもと、「まちたんけん」に笑顔で出発!

道路の歩き方、訪問先でのマナー、インタビューの仕方など、

これまで学習してきたことをしっかり発揮して、

粟野のこと、見て、聞いて、いっぱい学んできてくれることでしょう。

訪問を快く受け入れてくださったお店、施設の皆様、ありがとうございました。

ミュージカルを楽しみ味わう

文化庁「舞台芸術等総合支援事業(学校巡回公演)」の一環で、

劇団ショーマンシップさんの「ノートルダム物語」を鑑賞しました。

朝、整った舞台(体育館)で、出場児童のリハーサルがありました。

華やかな歌・踊り・大道芸・パントマイム等ありの、まさに総合芸術。

代表児童が、大舞台で大道芸を披露したり、パリ市民の役を演じたり。

舞台後には、6年生児童や出場児童が劇団の方と記念撮影で盛り上がりました。

全校が、笑い、涙し、ともに歌い、夢と希望溢れる作品を堪能し、

「小さな勇気をもって力いっぱい生き抜くことの大切さ」を共感しました。

すばらしい舞台芸術を見せてくださった劇団の方々、ありがとうございました。

やってみる

2年生は、来週火曜日に生活科の「まちたんけん」を計画しています。

グループごとに訪問先(お店・薬局など)を決めての探検です。

先生を訪問先の人に見立てて、挨拶や質問などの練習をしていました。

5年生は、家庭科で「エプロンづくり」にチャレンジ。

セレクトした模様・図柄の大きな長方形の布に、

慎重に、そして真剣に、ハサミを入れていました。

6年生は、11/9の敦賀市音楽発表会に向けて合唱練習に取り組んでいました。

音楽室で練習を重ねてきた各学級ごとの歌声が初めて一つになり、

子どもたちも先生も大きな喜びを感じたようです。曲名は「ひろい世界へ」。

学年一丸となり、美しいハーモニーを創り上げてくれることでしょう。

 

気比付属中から依頼された「フクノチカラプロジェクト」。

粟小で集まった5袋の「フク」を気比付属中生が回収に来てくれました。

お礼にレモン石鹸をいただきました。ご協力ありがとうございました。

今日からまた

昨日、全力疾走とノリノリのダンスを披露してくれた1年生。

図工の時間に「体育大会の絵」を楽しそうに描いていました。

初めての体育大会で一番心に残ったことは何?でき上がりが楽しみです。

3年生は、理科の授業で「影はどのように動くのか」を学習していました。

連日の秋晴れで屋外実験も順調に進んだようで、その結果をもとに、

太陽の動きと影の動きの関係について、話し合っていました。

2年生は「マラソン大会」に向けの合同体育に取り組んでいました。

みんなでコースを徒歩で確認した後、校庭を周回し、汗を流していました。

体育大会では80mを走りぬきました。持久走もがんばってほしいです。