日誌

令和5年度 粟野小の日誌

秋の読書フェアはじまる!

 

図書委員会企画「秋の読書フェア」が、本日11/13(月)スタート。

午前中には、2年生1学級が読書のため図書館を訪れていました。

本を借りて読んだり、新聞を開いたり、思い思いに読書に浸っていました。

昼休みには「スタンプを集めてくじ引きしたい!」ということで、

たくさんの子どもたちが、本を借りに来ていました。テーブルでは、

委員会の子どもたちが、フェア用のプレゼントづくりに精を出していました。

図書館には「福井県」や「敦賀市」コーナーもあり、調べ学習もできます。

最近、手塚治虫さんの漫画本、「はだしのゲン」なども貸出可となりました。

魅力いっぱいの図書館に足を運び、一冊でも多く本を手に取ってほしいです。

おりがみすくーる大盛況

11/11(土)、今年度第2回目の「おりがみすくーる」が開催されました。

教えてくださるのは、読み聞かせでお世話になっている図書ボラさん。

丁寧にご指導いただき、約40人の子どもたちとおうちの方が、

〇福だるま 〇プリンアラモード2024カレンダー 〇紙コップホルダー

を上手に、楽しく創り上げ、大満足。おうちに飾るのが楽しみですね。

図書ボラさん、毎回、工夫を凝らして企画していただき、ありがとうございます。

雨にもまけず

 

1年3組の子どもたちが櫛林保育園を訪問し、年長さんと交流しました。

手づくりおもちゃで一緒に遊んだり、「粟小〇☓クイズ」を楽しんだり。

帰ってきた子どもたちは「楽しかった!」「お腹すいた~」など満足顔でした。

 

5年生は、市運動公園プールで水泳学習をしました。

泳力によって3グループに分かれ、水に親しんだり、どんどん泳いだり。

温かな室内と程よい水温、また温水シャワーも心地よく、快適に学べました。

 

3年生が校外学習に出かけました。

 

  元気に「いってきま~す」      年縞博物館見学

 

   はしづくり体験          昔の道具体験

てるてる坊主のおかげあってか、大きく雨の影響を受けず、

それぞれの訪問先で、有意義な学び&体験できました。

三方青年の家でおいしいお弁当もいただき、充実した一日となりました。

音楽を楽しむ

今日は敦賀市音楽発表会。6年生は、リハーサルも兼ね、

朝の集会で、練習を重ねてきた合唱曲「ひろい世界へ」を発表しました。

朝一番にも関わらず、体育館いっぱいにのびやかに響く歌声に、

1~5年生の児童と来校された保護者は魅了されました。

 本番、文化センター大ホールで堂々と発表する粟野小6年生

   6年生のみんなが進学する粟野中の2年生の発表

 2部 ~ハープの魅力を探る~ 美しい音色にうっとり

これまでの練習の成果を発揮し、大舞台でも心を一つに、

明るくのびやかに歌い上げた6年生に心から拍手をおくります。

響く

2年生は全員が集い、生活科「町たんけん発表会」をしていました。

グループごとに学んだことや発見したことを次々と発表し、

聞いている子たちが、質問をしたり感想を言ったりしていました。

今日の反省を活かし、16日のオープンスクールでおうちの方に発表します!

6年生は、明日に「敦賀市音楽発表会」をひかえ、最終練習。

美しいハーモニーが体育館いっぱいに響きました。

音楽の先生や学年の先生たちが感想を言うと、大きな拍手が!

明日の朝、集会で、全校児童&6年生のおうちの方にも発表します。

5年生は、ハーモニーホールに「アートデビューコンサート」に出かけました。

迫力ある生オーケストラ演奏を堪能した後、ホールをバックに記念撮影。

すばらしい秋晴れのもと、お弁当&芝生地での全力遊びも楽しめ、最高!

待ってるよ!

1年2組の子どもたちが、金山保育園を訪問し、年長さんと交流しました。

 

 

国語で学習した「くちばし」を絵を見せながら音読したり、

自分たちが作ったおもちゃで一緒に遊んだり、

しっかり学習成果を披露、お兄さん、お姉さんぶりを発揮しました。

年長さんも、お話をしっかり聞いてくれ、楽しんでくれました。

学校に来るのが楽しみになったかな? みなさんの入学が待ち遠しいです。

体も心も

1年生は合同体育で、様々な変形ダッシュに取り組んでいました。

先週、マラソン大会で長距離を走りぬいた1年生ですが、

これからは体つくりの運動や縄跳びなどにも挑戦していきます。

4年生は、スクールカウンセラーの先生と、心の学習。

「どんな時ムカムカする?」「そんな時は、どうする?」

先生の問いに、日常生活や経験を結び付けながら、しっかり答え、

「アンガーマネジメント」や「ストレス解消法」などを学んでいました。

6年生は、図工で「10年後のわたし」の制作に取り組んでいました。

作品と向かい合いながら、友だちと会話しながら、少しずつ、

将来の自分が形づくられていきます。完成が楽しみです。

大満足

 

1・2年生のマラソン大会が行われ、子どもたちは、

これまでの練習成果を発揮し、全力を尽くしました。

おうちの方や園児のみなさんの熱いエールのおかげで、

転んでけがをしても、遊歩道のアップダウンがきつくても、

長い距離を、最後まで走りぬくことができました。応援ありがとうございました。

 

3年生は、東浦みかん園とあっとほうむに校外学習に出かけました。

みかん園では、もぎたてのみかんを味わったり、袋いっぱいつめこんだり。

あっとほうむでは、施設内で自由に活動したり、ゲーム・実験を楽しんだり。

おいしいお弁当もいただき、大満足の一日でした。

 

秋色

さわやかな秋晴れのもと、3年生は体育で、マラソン大会に向けての練習。

アップダウンのある遊歩道を2往復するのは、なかなかハードですが、

長距離が得意な子も、苦手な子も、最後まで走り切ってほしいです。

 

コロナ禍で、3年生の時「みかん狩り」ができず・・・、

先週の校外学習でも、突然の激しい雨と雷雨で「みかん狩り」ができなかった6年生。

今日午後、すばらしい秋晴れのもと、念願の「みかん狩り」に行くことができました。

 

足取り軽く「いってきま~す!」  「どれがいいかな…」みかん狩り

 

「撮るよー」ふるさとCM撮影   あふれそうなみかん!「ただいまー」

みかん畑でも、濃厚で甘酸っぱい東浦みかんをたっぷり味わい大満足。

空の青、みかん畑の緑とオレンジ色。また一つ、最高の思い出ができました。

深まる秋

 

今日は、3年生&6年生の図書ボランティアさんによる読み聞かせの日。

教室では、魔女に扮した図書ボラさんがハロウィンに関する絵本の読み聞かせ。

子どもたちの後ろ姿から、本の世界に引き込まれる様子が伝わってきました。

 

図書館壁面や階段踊り場は、図書ボラさんによって、深まる秋の雰囲気に。

「これ(踊り場のかざりつけ)は、私の生きがいです!」と、ある図書ボラさん。

素敵な季節ごとの掲示や造形物作成、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ぬくもりのある図書館で「読書の秋」を思い切り楽しみ、味わってほしいです。

 

3年生廊下には「スーパーマーケット工夫新聞」、学びがあふれています。

職員室掲示板には「深まる秋」を題材にした俳句がずらり。

子どもたちの一句から・・・

「くりのトゲ とろうとすると ぼくサボテン」

「帰り道 エノコログサで笑い合う」

「柿見ると 母の笑顔を 思い出す」

「読書の秋 心のえいよう 大切だ」