令和5年度

学校だより2023

3年生学力診断テスト1日目

 本日、学力診断テスト(国語、英語、数学)が行われました。

 学力診断テストは自分の進路を決めるうえで、1つの指標になります。そのため、3年生は、放課後に補充学習をしたり、休み時間に先生に質問したり、一生懸命勉強してきました。本日のテストが終わった後もすぐに切り替えて、明日の社会、理科のテスト対策をしていました。明日も実力が存分に発揮されることを期待しています。

   

市長表敬訪問

 吹奏楽部と剣道部が米澤光治敦賀市長を表敬訪問し、それぞれの活躍を報告しました。吹奏楽部は10月7日に山梨県甲府市YCC県民文化ホールで行われた第23回東日本学校吹奏楽大会に北陸3県の代表として出場し、見事金賞を受賞しました。剣道部は2名が剣道部の代表として、9月17日に大阪府大阪市おおきにアリーナ舞州で行われた第18回全日本都道府県対抗剣道優勝大会に出場し、5位入賞を果たしました。

 

国際交流のつどい

 10月29日(日)に行われた国際交流のつどいに茶華道部が参加しました。

 外国の方や、高校生を中心に地域の方々にお手前を披露しました。多くの人の前で、お茶を点てることは緊張したと思いますが、落ち着いて練習の成果を発揮していました。

 お茶菓子もハロウィン仕様となっており、参加された方々は、日本の文化と、外国の文化の融合を楽しんでいました。

       

    

後期生徒総会

 本日、5時間目の学活の時間に、後期生徒総会がリモートで行われました。

 後期からは、2年生が中心となり、生徒会を運営していきます。委員長たちは、緊張しながらも、堂々と今後の活動報告をしていました。教室で画面を見ていた生徒たちも、挙手ボタンを押して質問するなど、明るい松陵を目指し、後期の活動についてしっかり考えることができていました。

 

         

      

     

気比の松原100年構想〈2年生松葉かき〉

 2年生が総合で取り組んでいる「敦賀をよくするプロジェクト」の1つとして、松原の松葉かきを行いました。森林管理署の方から「気比の松原 100年構想」についてお話しいただき、松葉かきを行う理由などを教えていただきました。熊手やてみを使って松の落葉を集めました。松の生育のために苦労して集めた落ち葉は、発電用のタービンを回す燃料に使われるそうです。