令和4年度

学校だより2022

今日(10/25)の明るい松陵

 

 

3年生の社会は「選挙について」。実際のニュースを見ながら小選挙区比例代表制について学びました。

 

 

2年生の数学は「外角、内角の和」。多角形の外角や内角がどのように求められるかを考えました。

 

 

1年生の英語は「動画からの聞き取り」。ユニットの題材となっているフィリピンについて、動画を見て聞き取れた情報を発表しました。a

今日(10/24)の明るい松陵

 

3年生の数学は「学力診断テストに向けて」。自分の弱点を克服しようと緊張感を持って取り組んでいました。また3年生の廊下には学診までのカウントダウンカレンダーと自分のペースで学習に取り組める過去問集がおいてあります。

 

 

2年生の国語は「古典の音読」。現代とは違う言葉の響きに苦戦しながら、読み上げていました。

 

 

1年生の社会は「ヨーロッパの気候と文化」。東京とパリの雨温図を比べ、特徴を読み取っていました。

響き渡る歌声

3年生の音楽学習発表会(合唱コンクール)が開催されました。授業ではもちろん、朝登校してからなどの時間にも練習を重ね、素晴らしい合唱を作り上げました。先日の色別演技や今回の合唱を通して、クラスの団結をより一層強めることができたと思います。この絆を大切にしてこれからの受験も学年一丸となって頑張りましょう。

 

結果は以下の通りです。

最優秀賞 3年3組「ヒカリ」

 優秀賞 3年1組「証」

 優良賞 3年4組「花をさがす少女」

 

  

3年3組        3年1組         3年4組

 

  

3年2組        3年5組         3年6組

後期第一回一斉委員会

2学期に入って初めての一斉委員会が開かれました。新しく学校のリーダーとなった2年生の各委員長が、緊張しながらもしっかりと委員会をまとめていました。これから新しい委員会メンバーとともに、どのような「明るい松陵」を作っていくのか楽しみです。

  

  

敦賀の宝をきれいに!

2年生が「松原を愛する会」の皆さんにご協力いただき、松葉かきを行いました。なれない熊手での作業に苦戦をしながらも、時間いっぱい清掃しました。自分たちの手で清掃することで、改めて敦賀の宝である松原を大切に守っていこうという思いを再確認することができました。