黒河元気ッズ日誌

R4 黒河元気ッズ日誌

4年生 認知症サポーター養成講座

9月9日(金)2限目に、認知症サポーター養成講座があり、4年生が受講しました。敦賀市役所長寿健康課の方2名と、地域の認知症サポーターの方1名が来校されました。

「認知症」についての説明を受けた後、DVD「大好きなおばあちゃん」を視聴しました。その後、「認知症になったらどんな気持ち?」「自分が困ったときにしてほしいことは?」などについてワークシートにまとめました。脳の働きについても、部位ごとに模型や図などをもとにしてとてもわかりやすい説明をしていただきました。最後に、市役所の方と担任での寸劇を通して、認知症の方への言葉接し方について学びました。真剣に講義を聴いて、みんな一生懸命ワークシートに自分の考えをまとめていました。今日の学習は、とても貴重な学びの機会となりました。

受講を終えた子どもたちに、市役所の方から認知症サポーターのリングとパンフレットを頂きました。また、認知症の方のご家族の方からのプレゼントとして、ビーズで作ったマスコットや折り紙で作ったこま、ポストカードなどのプレゼントを頂き、子どもたちはとてもうれしそうな様子でした。

 

 

  

 

 

 

0

コカ・コーラの工場見学をしました!

3年生がリモートで工場見学をしました。

コカ・コーラの広島工場とリモートで繋ぎ、コーラができるまでの過程や歴史などを教えていただきました。

私たちに馴染み深い商品がどんどんできあがっていくところを見て、とてもわくわくした様子でした。

また、しっかりと分別して捨てられたペットボトルは回収され、また新たなペットボトルへと生まれ変わる「ボトルtoボトル」を初めて知り、分別の大切さについても学ぶことができました。

日本のペットボトルの回収率は97%だそうです。残りの3%も回収が出来るようにひとりひとりが意識をして分別ができるといいですね。

 

 

 

0

6年生 リモートで交流しました!

今日は、粟野中学校校区の小学校の6年生のみなさんと、

リモートで交流をしました。

すごろくトークで他の学校の様子を聞いたり、自分達の学校の様子を伝えたりしました。

 

 

交流後に、

「他の学校は全校児童数が多くてびっくりした。」

「早く中学校に行きたくなった。」

「他の学校の子たちに会うのが楽しみになった。」

「もっと交流したい。」

など、4月からの中学校生活を楽しみにしている感想が多く、

子どもたちにとって、よい交流となったようです。

 

 

0

電話相談「はーと・ほっとダイヤル」時間延長のお知らせ

敦賀市ハートフル・スクールからのお知らせです。

******************************************

「はーと・ほっとダイヤル」電話相談延長のお知らせ ~児童生徒や保護者等の皆様へ~

 敦賀市ハートフル・スクールでは、夏季休業明けの5日間、電話相談の時間を延長します。

 いじめに関すること、友だちのこと、勉強のことなど、お気軽に相談してください。

 〇延長期間

  令和4年8月29日(月)~9月2日(金)

       午前9時~午後9時まで

 〇電話相談  フリーダイヤル(無料)

        0120-96-8104

******************************************

0