日誌

気比中学校の思い出2022

校区の小学校への出前授業(今年は英語です)

校区の小学校へ、本校英語科教員とALTが、6年生との英語の授業に

でかけました。

10月26日(火)は中郷小学校、11月2日(水)は敦賀南小学校

の6年生と楽しく英語を学びました。t

小学校で普段に行われている外国語科の豊かな学びのお陰で、朝1限目から、とても明るく元気な、英語でのやりとりで教室が活気づき、生き生きとした学びが展開されました。

「Which ・・・?」という表現を使って、児童がお互いに、また、本校から出向いたALTや英語科教員らとともに、楽しくコミュニケーション活動をすることができました。

後半は、「インタビューで聞き取った内容を英語で書いてみる」ことにも挑戦していました。少し難しいかと思われる学びにも、積極的に取り組むすばらしい6年生の姿にふれることができました。

 

  

<身体計測と保健指導を行いました>

10月6日(木)1年生・3年生 18日(火)2年生に身体計測と歯科保健指導を行いました。

気比中学校の歯科保健統計3年間のデータを見ながら、コロナ禍でむし歯や歯肉炎が増えてきていることを一緒に確認しました。日本学校歯科医会が作成したビデオ教材を視聴し、新しい生活様式の歯みがきの仕方について学習しました。

2年生は、福井県学校保健会より「中学生・高校生における歯・口の健康づくり事業」として、

2年生全員にデンタルフロスが届きました。「フロスで予防歯(し)ませんか」の資料を一緒に視聴し、デンタルフロスの使い方についても合わせて指導を行いました。

下記にアクセスをして、是非ご家庭でも、一緒に動画をご覧になり、歯の健康について考える機会を持っていただけたらと思います。

 

新しい生活様式の歯みがきの仕方」<日本学校歯科医会>

(ページを少し下にスクロールするとあります)

 

フロスで予防歯ませんか」<学校保健会・福井県歯科医師会>

気比中 秋の陣 [新人大会]

 9月30日~10月1日に、各競技の新人大会が行われました。新チームになっての初めての公式戦。これまでの練習で培ってきたチームや自分の力を出し切り、試合に挑みました。

 入賞チーム・入賞者を紹介します。

部活動 結果 次回大会
バレーボール ベスト4  
バスケットボール 準優勝  
卓球 男子

団体の部 5位

全学年個人の部 2位

低学年個人の部 2位

 

県大会出場

卓球 女子

団体の部 3位

全学年個人の部 2位

 

県大会出場

剣道

【男子】団体の部 4位

    1年個人の部 3位

【女子】団体の部 3位

    全学年個人の部 3位

    1年個人の部  3位

 

 

 

県大会出場

軟式野球 ベスト4  
男子ソフトテニス 団体の部 4位  
女子ソフトテニス

団体の部 2位

低学年個人の部 3位

全学年個人の部 3位(2ペア)

 

美しいハーモニー ~合唱コンクール~

 10月5日(水)、全学年の合唱コンクールが開催されました。

 

どの学年も中学校入学以来初めての合唱コンクールに向けて、日々練習に励んできました。本番では、緊張しつつも、クラス全員で心をひとつにして、体育館中に広がる素敵なハーモニーを、会場やリモートでつながっている教室で聴いている人たちに届けました。どのクラスも、練習の成果を十分に発揮でき、歌声が輝いていました。

 

1曲の合唱をつくり上げるまでに築いたクラスの絆をこれからの学校生活に活かしていきましょう。

 

以下、今回の合唱コンクールの結果です。

 

1年生 最優秀賞 3組  優秀賞 2組

    指揮者賞 2組  伴奏者賞 1組

2年生 最優秀賞 1組  優秀賞 3組

    指揮者賞 1組、4組  伴奏者賞 1組

3年生 最優秀賞 3組  優秀賞 2組、5組

    指揮者賞 1組  伴奏者賞 4組

 

  

 

  

新チーム初陣へ。

 本日、部旗引き継ぎ式および二州地区中学校秋季新人総合競技大会の壮行会を行いました。今回は、新型コロナウイルス感染症対策として、リモートで行いました。吹奏楽部の演奏に合わせて、体育館に入場する選手たち。その行進には力強さを感じました。まず、各部3年生の主将・部長から2年生の主将・部長へ、部旗の引き継ぎが行われました。3年生の思いを受けついで、頑張ってほしいと思います。

 その後、壮行会が行われ、新主将が堂々とした姿で決意表明をし、その言葉の中には「地区大会優勝」「県大会出場」などの目標が入っていました。3年生が引退し、2年生が主体となってから初めての大会です。どの部活動も、毎日一生懸命練習をしてきました。目標を達成できるように、自分たちの持てる力を十分に発揮し、悔いのない大会となることを期待しています。