うみのこだより

学校日誌

表彰を行いました

書き初めと作文でたくさんの児童が入賞しました。

今日は、それぞれ代表児童を校長室で表彰しました。

2年生児童は、「県かきぞめ競書大会」 準推薦に入賞しました。  

校長先生から賞状と盾を受け取りました。

 

3年生の児童は、「青少年からのメッセージ・青少年へのメッセージ作文の部」最優秀賞に入賞しました。

新型コロナウィルス感染症の影響で、全校集会での表彰はできませんでしたが、二人とも大変立派な態度でした。

今回も、たくさんの児童が入賞しました。

これからも活躍が楽しみです。

0

プログラミング教室(4年生)

4年生がリモートで「プログラミング教室」を行いました。

講師の先生から画面を通して、プログラミングの進め方を教えていただきました。

児童は指示を受けると、慣れた様子ですいすいと入力していきます。

今までの経験が活きていますね。

プログラムしたとおりキャラクターを動かし、「できた。」と大満足の笑顔をたくさん見ることができました。

 

0

児童会執行部引き継ぎ式

本日昼休み、「児童会執行部引き継ぎ式」を行いました。

全校集会で行う予定でしたが、感染対策として新旧の児童会執行部だけで行いました。

まずは、今までの児童会執行部員を代表して、児童会長からの挨拶です。

今までがんばってきた取り組みをふり返り、新しい児童会役員への思いを伝えました。

 

続いて新しい児童会執行部メンバーの自己紹介です。

5年生6名、4年生4名の10名で「うみのこ執行部」のスタートです。

新しい児童会長から順にこれからの抱負を発表しました。

「あいさつ運動をがんばりたい。」

「やさしい心がいっぱいの学校にしたい。」

「コロナ禍の中でも、みんなが楽しくなるクイズをタブレットを使ってやってみたい。」

「けがのない安全な学校生活を過ごせるようにしたい。」

やる気いっぱいの発表が続きました。

校長先生からは、今までの児童会執行部メンバーに対してねぎらいの言葉がありました。

また、新しい児童会執行部メンバーに23年間続いている「うみのこ運動」をさらに盛り上げていってほしいという期待をこめた励ましの言葉がありました。

児童会役員のみなさん、1年間本当にありがとう。

新しい児童会執行部のみなさん、これからの活躍を楽しみにしています。

0

6年生を送る会(その3)

今回は、「6年生を送る会」を支えてくれた5年生の活躍を紹介します。

【司会 進行】

【心あたたまる会場の掲示】

【入場を盛り上げる】

【退場もあたたかく見送りました】

【各学年の発表の幕間①「6年生へクイズ」 】

【幕間②「6年生クラス対抗大縄とび」】

【幕間③ 「5秒チャレンジ」】

【幕間④ 「コント」】

【換気もバッチリ】

【5年生の発表】

なつかしい写真あり、お世話になった先生からの動画メッセージありの盛りだくさんの発表でした。

ここに紹介しきれなかった大活躍する5年生の姿がたくさんありました。

おかげで心のこもったすてきな会になりましたね。

うみのこサブリーダーのみなさん。本当にありがとう。

 

 

0

6年生を送る会(その2)

今回は、3年生、4年生の発表の様子を紹介します。

【3年生「とどけ!6年生への全力エール」】

応援団に扮した3年生から空手の型での6年生へのエール

いろいろなエクササイズで6年生を元気づけよう!

鍵盤ハーモニカの演奏で6年生を励まそう!

最後は、チアリーダーたちが6年生にエールを届けました。

【4年生 6年生へのプレゼント】

4年生は、合奏の発表です。

曲は、「茶色の小ビン」です。

この日のために練習を重ねてきました。

敦賀市に関する「クイズ」と「さんねん峠の劇」は、映像で発表しました。

6年生でも知らなかった問題がありましたね。

 

1年生から4年生まで、どの学年も6年生への感謝の気持ちが届くよう、一生懸命発表している姿が素晴らしかったと思います。この1年間の成長が感じられました。

次回は、会を支えた「5年生」の活躍をお届けします。

 

0