令和5年度

学校だより2023

放射線について知ろう

 2年生が理科の時間に、原子力機構さんから器具をお借りして放射線についての授業を行いました。放射線が身の回りのX線検査や農業などにも利用されていることを知りました。また「霧箱」と呼ばれる器具を使って、通常では見ることのできないα線やβ線の飛跡を観察したときには大きな歓声が上がっていました。

 

 

令和5年度 敦賀市文化芸術及び科学技術活動優秀賞受賞式

 2月19日に敦賀市役所において「令和5年度 敦賀市文化芸術及び科学技術活動優秀賞受賞式」がありました。この賞は文化や芸術、ものづくり等の分野で、優秀な成績を残した個人や団体を表彰するものです。

本校からは以下の大会の結果による表彰を受けました。

 

第3回 全国中学生アートの甲子園大会福井大会 準グランプリ(全国2位)

第23回 東日本学校吹奏楽大会 金賞

 

 今年度、文化や芸術、スポーツと各分野で活躍した松陵生。これからもさらに大きく飛躍していくことを期待しています。

STの様子と避難訓練事前指導

 本日のSTと学活の様子です。

 STの内容は、1分間スピーチでした。1分間スピーチするということは大人でも難しいですが、子どもたちはジェスチャーを交えるなど笑顔でスピーチしていました。話す側だけではなく、聞く側も一生懸命聞いている姿が印象的でした。

 その後の学活では、避難訓練の事前指導を行いました。今回は、地震からの津波発生を想定して行います。また、避難訓練後には、防災士さんによる原子力災害発生時についてのお話も予定しています。生徒には2月中に避難訓練があることを伝えていますが、いつどの時間帯に訓練が始まるかは伝えていません。緊急時でも落ち着いて行動できるよう、避難の仕方、心構え等を指導しました。

 

 

  

部活動風景

 学年末テストも終わり、先週の金曜日から部活動が再開しました。天気もよく、グラウンドでも、体育館でも明るく元気に活動しています。

 3年生が引退してから半年以上が経ちましたが、2年生は声を出し、下級生を引っ張るなど、とても頼もしくなってきました。生徒が、それぞれの目標に向かって、成長していくのが楽しみです!

 

 

 

2年生学習会

 本日の放課後、2年生が学習会を行いました。

 学年末テストに向けて、各教室で自分の苦手に取り組みました。1時間という時間のなかで、タブレットで学習を進めたり、友達や先生に質問したり、充実した時間が過ごせたと思います。

 

  

 

 

大雪の中でも

 たくさんの雪が降り、辺り一面真っ白になりました。

 そのなか、朝早くに登校していた生徒が、「雪かき手伝います!」と校門前の除雪を手伝ってくれました。学校に入っていく生徒も、「ありがとう!」と声かけをしていました。人のために動いてくれた生徒、その行動に対して感謝する生徒、松陵の子どもたちの素敵な姿を見ることができました。寒い朝でしたが、心が温かくなった瞬間でした。

  

 

明るい授業風景

 本日の授業風景です。最近、寒い日が続きますが、子どもたちは、元気に授業を受けています。体を動かす、しっかり話を聞く、黒板で発表する、タブレットで調べる等様々な学び方で学んでいます!

 

   

  

 

2学期後半スタート!

 本日より2学期後半がスタートしました。再開に当たって1限目に校長先生より新年の挨拶と各学年へのエールをオンラインでお話しいただきました。3年生には「進路実現に向けて全力を尽くすこと」、2年生には「学校の中心として頑張ってほしいこと」1年生には「先輩になるにあたって仲間を大切にすること」をお話しいただきました。令和5年度も残り3ヶ月を切りました。次のスタートに向けて準備を進めていきましょう。

 

美術部、全国第2位!

 1月7日(日)に県立図書館にて、第3回全国中学生アートの甲子園の表彰式が行われました。本校美術部の3年生が、全国第2位の準グランプリに輝き、他にも2名が銅賞を受賞しました。表彰式では全国から美術部顧問の先生方や受賞者と保護者の方が集まり、審査員から入賞作品の講評や本人からのプレゼンテーションが行われました。最後に行われた記念撮影では、審査員のデザイナーの方がデザインした賞状を手に、3人とも笑顔で喜びをともにしました。

 

  

令和6年を迎えました

旧年中は、本校の教育活動に深いご理解と多大なるご協力をいただきましたこと、心より御礼申し上げます。今年も、子どもたちのよりよい成長をめざして、チーム学校としてがんばってまいります。保護者・地域の皆様の変わらぬご支援をいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

タブレット活用研修会

 本日、沓見小学校から講師の先生をお招きして、本校の教員を対象に研修会を行いました。

 内容は、Canva、Padletというアプリの活用方法でした。生徒が1人1台のタブレットを持ち、次々と新しい教育アプリが出てくるなか、教員の授業力の向上を図るために行われました。クラウドを活用し、タブレット上で共同作業ができるという点において、新たな授業の視点が広がったと思います。

 これからは、AIを活用していかなければならない時代に突入します。子どもたちが、将来必要な力をつけていくため、教員の授業もアップデートしていきたいと思います。

 

2学期前半が終了しました

 本日が、2023年最後の登校日でした。大変寒い中、子どもたちは明るく登校してきました。

 1~3限目には、学年ごとに学年集会を開きました。その中で、1年間のまとめや冬休み中の生活や勉強、交通安全等についての指導を行いました。

 4限目には、リモートで、2学期に大会等で、素晴らしい成績を残した生徒の受納を行いました。部活動だけでなく、委員会、作文など様々な分野で子どもたちが活躍し、改めて松陵の子どもたちのパワーを感じました。リモートで参加していた生徒も教室から拍手を送り、称えていました。

 今年の登校日は本日で最後ですが、寒い日が続きますので、冬休み中も身体に気をつけてお過ごしください。

 

ひまわり教室

 本日、5限目の学活の時間に1年生を対象にひまわり教室を行いました。

 敦賀警察署の方をお招きして、インターネットの使い方について、お話ししていただきました。ゲーム依存は、身近な問題であり、恐ろしいものであると知ることができました。アルコール依存や薬物依存とほぼ同じであることや、WHOによって病気と認められているということ、未成年の患者が増えてきていること、様々な視点からゲーム依存について学びました。

 インターネットやAIがなくては生きていけない今の時代だからこそ、その便利さや楽しさの裏にある怖さについて理解し、上手にインターネットと付き合っていけるようになって欲しいと思います。今回の講演で子どもたちがネットとの付き合い方を考えるきっかけになることを期待しています。

 

避難訓練

 本日、6限目の時間に避難訓練(火災想定)を行いました。

 万が一の危険が起きた際に、落ち着いて行動するために、生徒、教員の動きを確認しました。生徒には、事前指導を行い、非常時の動きを確認しました。しかし、急な災害を想定し、訓練を行う日時は告知無しで行いました。生徒はいきなりの放送に驚きながらも、教員の指示を聞き、速やかに避難することができました。避難した生徒の人数の確認中も静かに待ち、その後の話も真剣に話を聞いていました。

 写真は避難後、防災担当からの話を聞いている様子です。

 

クリスマスキャロル

 本日、5,6時間目の英語の時間に1年生が、クリスマスキャロルを体験しました。

 市内のALTが集まり、クリスマスの歌などを英語で紹介しました。子どもたちは、ALTの歌に合わせて手拍子をするなど、とても温かい雰囲気に包まれました。クリスマスに関するクイズも英語でやりとりし、楽しく英語と触れあいました。

   

後期校内研究会

 12月13日(金)後期校内研究会を行いました。授業では学習端末の活用や班での協働など、様々な形での生徒の活動を見ることができました。より生徒が主役となれる授業を目指し、教員も学び続けていきたいと思います。

 

国語 学習端末を活用し自分たちなりの漢詩への解釈を表現しました。

 

 

 

社会 課題に対して提示された資料からどの資料を活用するかを話し合いました。

 

後期校内研に向けて

 12月13日(水)に行われる後期校内研究会に向けて、様々な授業実践を行っています。

 「生徒に委ねる」をテーマに、子どもたちが自分で選択し、活動できる場面を増やすことを目標としています。模擬授業を行ったり、ベネッセの開発担当の方に授業を見ていただいたり、日々、試行錯誤しています。

 

  

生徒会企画イベント

 本日、6限目に生徒会企画のイベントが行われました。

 Zoomを使って各クラスを繋ぎ、クラス対抗のクイズ大会をしました。松陵中学校に関することや先生に関すること、今年度行われたTWグランプリに関することなど、様々なジャンルの問題に子どもたちは挑戦していました。

 途中には、JAM挨拶を推進する動画が流れたり、校則に関するアンケートも行われたりするなど、とても楽しく、学校での生活について考えるきっかけになったと思います。

 生徒会のみなさん、楽しい時間をありがとうございました。

 写真は教室の様子と生徒会執行部の活躍の様子です。

    

令和5年度フラワー・ブラボー・コンクール表彰式

 12月2日(土)に福井県国際交流会館で行われた令和5年度フラワー・ブラボー・コンクールにおいて、学校花壇コンクール部門優秀賞えびせんべいの里賞を受賞しました。代表生徒が表彰を受け、賞状と盾、記念としてお花の苗をいただきました。

 

  

赤い羽根共同募金

 11月24日(金)から29日(水)まで、ボランティア委員会が中心となって、赤い羽根共同募金の呼びかけを行いました。

 子どもたちが明るく大きな声で「募金お願いします!」と毎日呼びかけてくれて、日に日に、募金を持ってきてくれる生徒も増えていきました。

 集まったお金は地域の子どもたち、高齢者、障がい者などを支援するさまざまな福祉活動に使われる予定です。保護者の皆さまも、ご協力ありがとうございました。

 

  

新入生保護者説明会

 本日、来年度の新入生の保護者向けの学校説明会を行いました。

 今年度学校が取り組んできたことや、中学校の教育課程、入学までの準備物、保健関係などをお話しさせていただきました。

 お足元の悪い中、たくさんの保護者の方に来ていただきました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

 

  

Welcome to 松陵

 本日の3、4限目に「Welcome to 松陵」(授業参観)を行いました。

 たくさんの保護者の方がお越しくださいました。タブレットを使うなど、時代とともに変わりゆく学びの姿を見ていただきました。お時間をつくっていただき、ありがとうございました。

 また、子どもたちは、普段とは違う環境で緊張しながらも、張り切って授業を受けていました。

 

  

TSURUGA IRODOL PROJECT~マンホール設置~

 美術部の2年生5名が夏休みにデザインしたマンホールが設置されました。設置には3名が参加し、気比神宮前の休憩所の近くに設置されました。気比神宮、東浦みかん、気比の松原、まつりの山車、花火など敦賀の名所で彩られたマンホールは、生徒のデザインしたアイディア通りに仕上がっており生徒たちは驚き喜んでいました。お近くにお寄りの際はぜひ探してみてください。

 

  

2年生校外学習

 2年生が校外学習として金沢を訪れました。午前中は班ごとに別れ、ひがし茶屋街や近江町市場、長町武家屋敷跡周辺などを散策しました。

  

 お昼に金沢駅で集合し、お弁当を食べたあとこれまで総合的な学習の時間で取り組んできた「敦賀をよくするプロジェクト」の成果として、壁新聞での発表や、ダンスや合唱で敦賀市をPRしました。PRダンスでは北陸アイドル部の方もゲスト出演していただき、活動を応援していただきました。

 

 午後は金沢の伝統工芸を体験しました。金箔貼りや九谷焼絵付け、加賀友禅色絵付け、八幡起上りこぼしの絵付けに挑戦し、それぞれ思い思いの作品を仕上げていました。

 

 来年にせまった北陸新幹線開通に向けて、金沢を学び敦賀に活かせることが見つけられた一日になりました。

1年生 秋季校外学習

 秋季校外学習へ福井県内嶺北地方を中心に、4コースに分かれて出かけました。

今回の校外学習は、実行委員が中心となって、ルートやきまりなどを決めました。

今回のテーマは「FUKUIを誇れるワタシになる」。県内にある日本有数の企業を訪れ、実体験でしか得られない、またFUKUIを誇りに思える体験ばかりだったと思います。大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

  

 

  

 

2年生校外学習でのPR活動にむけて

 11月16日(木)の校外学習で敦賀市のPR活動を行う2年生のために、敦賀市観光協会の方に「観光PRについて学ぼう」というお題で講義をしていただきました。そもそも観光とはどんな意味なのかや、PRをする上で大切なあいさつやあいさつをしたときのお辞儀の作法などを教えていただきました。実際に場面に応じたお辞儀や声をかける練習なども交えながら、校外学習でのPR活動のイメージをふくらませることができました。

 

  

市音楽発表会

 敦賀市教育委員会は、毎年11月を「敦賀市教育月間」と定め、各学校が子どもたちの学習の成果やこれまでの取組を、保護者の方々や地域の皆さまに発信する機会としています。

 11月10日(金)には、小中接続事業の一環として市音楽学習発表会が開催されました。本校からは2年生が参加し、校区の小学校との交流を深めました。

 

 

 また、本校では11月24日(金)に「Welcome松陵」と題して保護者を対象としたオープンスクールを開催します。当日は、是非子どもたちの学びの姿をご覧ください。

親子の絆、わが家の三原則

 福井県PTA連合会主催の「わが家の三原則(一日啓上部門)」において、本校の代表として出品された作品が市P連会長賞を受賞しました。作品は敦賀市の代表として県の審査会に提出されることになりました。

 

3年生学力診断テスト1日目

 本日、学力診断テスト(国語、英語、数学)が行われました。

 学力診断テストは自分の進路を決めるうえで、1つの指標になります。そのため、3年生は、放課後に補充学習をしたり、休み時間に先生に質問したり、一生懸命勉強してきました。本日のテストが終わった後もすぐに切り替えて、明日の社会、理科のテスト対策をしていました。明日も実力が存分に発揮されることを期待しています。

   

市長表敬訪問

 吹奏楽部と剣道部が米澤光治敦賀市長を表敬訪問し、それぞれの活躍を報告しました。吹奏楽部は10月7日に山梨県甲府市YCC県民文化ホールで行われた第23回東日本学校吹奏楽大会に北陸3県の代表として出場し、見事金賞を受賞しました。剣道部は2名が剣道部の代表として、9月17日に大阪府大阪市おおきにアリーナ舞州で行われた第18回全日本都道府県対抗剣道優勝大会に出場し、5位入賞を果たしました。

 

国際交流のつどい

 10月29日(日)に行われた国際交流のつどいに茶華道部が参加しました。

 外国の方や、高校生を中心に地域の方々にお手前を披露しました。多くの人の前で、お茶を点てることは緊張したと思いますが、落ち着いて練習の成果を発揮していました。

 お茶菓子もハロウィン仕様となっており、参加された方々は、日本の文化と、外国の文化の融合を楽しんでいました。

       

    

後期生徒総会

 本日、5時間目の学活の時間に、後期生徒総会がリモートで行われました。

 後期からは、2年生が中心となり、生徒会を運営していきます。委員長たちは、緊張しながらも、堂々と今後の活動報告をしていました。教室で画面を見ていた生徒たちも、挙手ボタンを押して質問するなど、明るい松陵を目指し、後期の活動についてしっかり考えることができていました。

 

         

      

     

気比の松原100年構想〈2年生松葉かき〉

 2年生が総合で取り組んでいる「敦賀をよくするプロジェクト」の1つとして、松原の松葉かきを行いました。森林管理署の方から「気比の松原 100年構想」についてお話しいただき、松葉かきを行う理由などを教えていただきました。熊手やてみを使って松の落葉を集めました。松の生育のために苦労して集めた落ち葉は、発電用のタービンを回す燃料に使われるそうです。

 

 

住田 昌治 先生をお招きして

 23日(月)、学校法人湘南学園長の住田 昌治先生をお招きして、教員を対象に研修会を行いました。
 研修会では、「授業がこどもの主体性にどのようにつながっていくか」、「『委ねる』、『任せる』の違い」等についてご教示いただきました。
 ご教示いただいた内容をもとに、今後も改善を図っていきます。

PTAおはようさん運動

 PTAの育成委員会によるおはようさん運動が行われました。本校風紀委員会もあいさつ運動を行い「明るい松陵」らしい元気な挨拶で、一日をスタートすることができました。運動にご協力いただいたPTAのみなさま、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

 

 

PTA講演会

 PTA育成部会主催の「アンガーマネジメントで作る自分のトリセツ」講座が開かれました。講師として三好眞季様をお迎えし、ご自身とお子様との経験談やペア活動などを交えながら講演していただきました。「6秒を使って自分の怒りのレベルが1~10のどこかを考える」「同じ出来事があっても人によって怒りのレベルは違う」ことなどを教えていただきました。最後に生徒会長より、感謝の言葉と花束を贈呈させていただきました。

 

  

生徒会後期認証式

 10月12日(木)に行われた生徒会役員及び各委員長の認証式と、10月16日(月)に認証された各クラスの学級長の紹介をオンラインで視聴しました。堂々としたリーダーたちの姿に、クラスからは大きな拍手が送られました。また生徒会会長、副会長と校長先生との座談会の様子も放送され、「明るい松陵」を作っていくために生徒会活動への協力を呼びかけていました。

 

2学期スタート!

 2学期が始まりました。1時間目には9月、10月に行われた大会やコンクールの表彰が行われ、松陵中生の健闘を称え合いました。その後は校長先生より、2学期を迎えるに当たって、各学年へのエールが送られました。

 

 

また、2年生は新幹線建設推進課の方に出前授業をしていただき、北陸新幹線の工事の進捗情報などについて教えてくださいました。生徒からは今後の総合の時間の学習に活かしていきたいという御礼の言葉がありました。

 

 

明るい松陵 快進撃!

 10月7日(土)に山梨県で行われた第23回東日本学校吹奏楽大会に、吹奏楽部が出場しました。県コンクール、北陸コンクールを勝ち進み北陸代表として出場し、見事金賞を獲得しました。

また、剣道部も10月8日(日)に新潟県で開催された第54回全国中学校剣道大会新潟全中プレ大会に、福井県代表として選抜されて出場し、見事3位を獲得しました。

 

 明日から始まる2学期に向けて、素晴らしい結果を残してくれました。10月13日(金)から行われる県秋季新人大会での活躍も期待しています。

 

  

東日本大会に向けて!

 吹奏楽部が、第23回東日本学校吹奏楽大会に出場するため学校を出発しました。大会は10月7日に山梨県甲府市YCC県民文化ホールで行われ、北陸3県代表の1校として演奏します。音にこだわり素晴らしい演奏を作り上げてきました。本番でも会場を感動させる演奏を期待しています!

 

 

3年生プレゼン発表会②

 本日、3年生は、6限目の総合的な学習の時間に、プレゼン発表会を行いました。

 以前、各クラス内で「新幹線開業に向けて、今敦賀にあるものを生かして、どのように敦賀をPRするか」について、発表を行ったものを、今回は他クラスに行って発表しました。

 プレゼン中は、前のめりになって聞いたり、笑顔を見せたりと、とてもよい雰囲気で行われました。発表者もクイズやジェスチャー、声のトーンなど様々なところを工夫し、堂々と発表していました。

 地元敦賀をより知ること、自分で企画を考えプレゼンすることなど今回の活動は、これからの時代を生きる子どもたちにとって大きな経験になりました。

       

   

 

北陸新幹線金沢~敦賀延伸記念航空写真撮影会

 2023年に北陸新幹線が金沢から敦賀まで延伸されることを記念し、航空写真の撮影が行われました。全校の集合写真と北陸新幹線のデザインをパネルで模したもの、2種類の撮影が行われ、生徒たちはグラウンドに集合して福井県史の歴史の1ページを記念に残しました。

 撮影した写真は後日、購入のための案内を配布します。完成をぜひお楽しみにしていてください。

 

  

反射たすき贈呈式

 敦賀交通安全協会副会長の山下様、敦賀副支部長の西浦様が来校され、1年生に反射タスキを贈呈していただきました。9月も下旬に入り、日が落ちるのが早くなってきました。部活動後に下校する時間には薄暗く感じます。いただいた反射タスキを正しく使い、安全に下校しましょう。

 

 

受け継がれる思い、新人大会に向けて

 今週末から行われる新人大会に先立ち、部旗引き継ぎ式と壮行会が行われました。3年生からの励ましの言葉とともに、代々引き継がれてきた部旗を2年生が受け継ぎました。部旗を受け取った新チームの部長が、新チームとしての決意と大会や試合への抱負を語りました。新人戦での活躍が期待できる素晴らしい壮行会でした。壮行会のあとには東日本大会に出場する吹奏楽部による演奏が行われ、素晴らしい演奏に士気も一層高まった様子でした。

 

 

 

立会演説会

 令和5年度前後期生徒会役員を決めるための立会演説会が行われました。今回の選挙では、生徒会長、男子副会長が信任投票、女子副会長は選挙となりました。どの候補者も松陵中学校をより良くするために、「明るいあいさつ」「校則」や「行事」などついての熱い思いを演説してくれました。また、翌日の朝には新しく決まった三役より決意の言葉が放送で述べられました。「明るい松陵」を作っていくために生徒一丸となって頑張っていきましょう。

 

 

色別演技発表会、TWグランプリ表彰式

 本日、午前中に市立体育館にて、色別演技発表会が行われました。

 3年生のリーダー達は、夏休みからこの日のために準備を進めてきました。1,2年生も短い練習時間で、一生懸命振り付けを覚えました。本番では、その成果を発揮し、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。揃った動き、大きなかけ声、会場が揺れるほどの足踏み、そして何より、楽しそうに踊る姿に大変感動しました。

 その後、本校体育館に戻り、給食を食べた後、本日の色別演技の表彰と、今年度のTWグランプリの生活部門と、総合の部の表彰、そして最後の色別集会が行われました。

結果は以下の通りです。

色別演技 最優秀賞 緑組

     優秀賞  ピンク組

     優良賞  青組

 

総合の部 最優秀賞 緑組

     優秀賞  ピンク組

     優良賞  赤組

生活の部 最優秀賞 ピンク組

     優秀賞  黄組

     優良賞  青組

 色別集会では、団長をはじめとするリーダー達から、今までの活動の振り返りや感謝の言葉、来年度以降に向けての激励の言葉がかけられていました。その姿から、学年を越えた絆を感じることができました。「明るい松陵」を目指し、行われた今回の取組ですが、子どもたちが、見事に「明るい松陵」を体現してくれました。

 

 

 

 

 

 

生徒会選挙運動

 9月25日(月)に、後期生徒会役員選挙が行われる予定です。それに伴い、今週火曜日から選挙運動を行っています。

 朝、生徒会会長と副会長の立候補者は応援者と共に、校門前に立ち、大きな声で挨拶や、投票への呼びかけを頑張っています。

   

   

色別演技練習

 9月22日に予定されている色別演技発表会の練習が大詰めを迎えています。

 本日は、各色、本校体育館や市立体育館を使い、色別演技の練習を行いました。本番の流れを通して確認をする色や、細かい表現を確認する色、それぞれが最優秀賞を目指して頑張っていました。

 リーダーの指示も、大きな声を出したり、積極的に見本を見せたりと、練習が始まったばかりの時に比べて、とても成長を感じられました。

 本番の日、今年度の縦割り活動の集大成として、素晴らしい色別演技が見られることを楽しみにしています。

  

吹奏楽部の横断幕

 先日、東日本学校吹奏楽大会出場を決めた吹奏楽部に向けて、保護者の方々より激励の横断幕を贈呈していただきました。

 写真は、昨日の横断幕を取り付けている様子です。校舎や、松原をバックに空色の横断幕がとても映えています。

 北陸代表として、素敵な音色を響かせてくれることを期待しています。

 

  

 

3年生プレゼン発表会

 本日、6限目の総合的な学習の時間に3年生がプレゼン発表会を行いました。

 内容は、「新幹線開業に向けて、今敦賀にあるものを生かして、どのように敦賀をPRするか」です。夏休み前から、一人一人が敦賀の自然や食、観光スポットに目を向け、より観光客にPRできる方法を考えてきました。緊張しながらも、楽しそうにプレゼンし合う姿がとても印象的でした。

 今回は、班内や学級内で発表をしましたが、次回は別のクラスと交流し、発表をおこなう予定です。

 

  

  

激走!駅伝地区大会!

 二州地区中学校駅伝競走大会が美浜総合運動公園で行われました。本校からは男子2チームと女子1チームが出場しました。男女ともに接戦を制し、男子Aチーム、女子チームともに2位の成績で県大会への出場を決めました。男子Bチームは全力で走り抜けましたが、惜しくも8位という結果でした。

 

 

美術部、教育長表敬訪問

 美術部が敦賀市教育委員会を訪問し、第14回ふくい中学生アートリンピックにおいて県1位グランプリと2名が金賞を受賞したことを報告しました。作品の審査は7月30日に行われ、7月31日から8月6日まで県立図書館に展示されました。受賞した3年生からは「これで引退になりますが、これからも表現を続けていきたい」といった抱負の言葉を述べていました。最後に記念写真を撮らせていただきました。

 

受賞作品を含めた生徒の作品は、松陵ギャラリーのページで紹介しています。ぜひご覧ください。

 

吹奏楽部、教育長表敬訪問

 吹奏楽部が敦賀市教育委員会を訪問し、第64回北陸吹奏楽コンクールにおいて金賞、北陸支部代表を勝ち取ったことを報告し、第23回東日本学校吹奏楽大会出場に当たっての決意を述べました。上野教育長からは「楽しんで演奏してきてください」という励ましの言葉をいただきました。最後に記念写真を撮らせていただきました。

 

  

敦賀まつりを盛り上げる

 9月3日に敦賀まつりで行われたカーニバル大行進に、本校の吹奏楽部が参加しました。昭和の名曲から令和のポップソングまで、幅広い選曲と演奏で会場を盛り上げました。

 

  

色別演技発表会第1回リーダー会

 本日の放課後、色別演技発表会で各学年の中心となるリーダーの顔合わせがありました。

 初めに、全体でリーダーの心構えや演技中のポイントを聞き、その後各色に分かれ、練習を行いました。その中で、リーダー同士の自己紹介をしたり、3年生のリーダーが夏休み中に考えた演技のシナリオを伝えたりしていました。最後は、全員で踊りを合わせる色や、明日からの練習の計画を立てる色がありました。

 生徒が中心となり、創り上げる色別演技。本番の日がとても楽しみです。

    

みかん摘果作業

8月25日(金)に、2年生「敦賀を良くするプロジェクト」のみかんグループが、東浦のみかん農園さんで摘果作業(果物の間引き)を体験させていただきました。1時間ほどの作業で、コンテナ5杯近くの摘果をすることができました。摘果したみかんは学校へ持ち帰り、再利用の方法を模索するために絞ってエキスにしました。今後このエキスがどのように生まれ変わるのかが楽しみです。

 

 

 

夏休み明けオンライン全校集会

 本日、夏季休業を終え、生徒が元気に登校してきました。

 1限目にオンラインで全校集会を行いました。その中で、8月より松陵中に来られた、新しいALTのサイモン先生の紹介がされました。語学勉強が好きというサイモン先生は、勉強した日本語で自己紹介をしていました。

 次に、夏季休業中に、学校内外で素晴らしい成績を残した生徒の受納と紹介が行われました。全国を舞台に活躍した剣道部や、地域の水泳クラブのKTPに所属する生徒、北陸代表としてこれから東日本大会に出場する吹奏楽部、県のコンクールにて県の最高賞を筆頭に、全員が入賞を果たした美術部が紹介されました。

 

       

    

  

市長、教育長表敬訪問

 男子剣道部が全国大会団体3位、北信越大会個人1,2位の結果を報告するために、米澤敦賀市長と上野教育長を表敬訪問しました。はじめに常田キャプテンから県大会、北信越大会、全国大会での結果を報告しました。米澤市長からは「敦賀市民として誇りです。おめでとう。」というねぎらいの言葉をいただきました。最後に米澤市長と上野教育長と記念写真を撮らせていただきました。

 

 

 

第2回サマーサポート

 本日、第2回サマーサポートを行いました。

 内容は夏休み明けに予定されている確認テストに向けた模擬試験でした。夏休み中に蓄えた知識を本番で発揮できるよう、どの生徒も一生懸命取り組んでいました。明日は理科と社会の模擬試験を行う予定です。

 

躍進!全国に響け「明るい松陵」

 8月19日に愛媛県武道館で行われた全国中学校剣道大会において、本校男子剣道部が団体3位入賞を果たしました。学校の、福井県の代表として素晴らしい戦いを見せてくれました。

 

  

 

また、8月11日に石川県金沢歌劇座で行われた第64回北陸吹奏楽コンクールにおいて、吹奏楽部が金賞、北陸支部代表に輝きました。10月7日に山梨県甲府市YCC県民文化ホールで行われる第23回東日本学校吹奏楽大会に北陸3県の代表として出場します。

全国への挑戦!

 剣道部が全国中学校剣道大会に出場するため、愛媛県に向けて出発しました。8月19日(土)に岩手県、鳥取県の代表との予選リーグ、8月20日(日)に個人戦が愛媛県武道館で行われます。全中優勝の目標達成に向けた活躍を期待しています。

 

 

弦楽クラブ発表会

 弦楽クラブによる発表会が校内で行われました。1年生と2年生でパートを分けた演奏や、2年生だけの演奏など様々なハーモニーで観客を感動させていました。素晴らしい演奏をありがとうございました。

 

  

【茶華道部】校内お茶会

8/1(火)に学生茶会でお点前を披露した茶華道部が、

本日は校内お茶会で、日頃のお稽古の成果を見ていただきました。

お点前、半東、お運びと役割分担がなされ、

お菓子とお茶が振る舞われました。

結構なお点前でした。

  

 

本日のお茶菓子 “ 花火 ”

サマーサポート

 今週(月)から3年生夏休み補習のサマーサポートが始まりました。(8月7日(月)まで)

 自分の学びたい学習内容に合わせてコースごとに分かれ、それぞれが一生懸命学習に取り組んでいました。分からない問題を先生に質問する姿からは、これからの進路選択への意識の変化が感じられました。

 

   

 

小中接続 ~ようこそ松陵中へ!~

 校区内の小学6年生が松陵中学校に集まり、交流授業を行いました。1時間目は小学校の先生方がアイスブレークを兼ねて自己紹介すごろくをしたり、メッセージを送り合ったりしました。2時間目は中学校の先生が中学校で習う内容を使いながら授業を行いました。確率や短歌、状態変化などクラスによって様々なことを学びました。みなさんが中学校に入学してくる日を楽しみに待っています!

 

  

教育文化活動助成金目録贈呈

 本日、公益財団法人 日本教育公務員弘済会福井支部様より、教育文化活動助成金として8万円を贈呈していただきました。本校2年生が、中心となって行っている、ふるさと学習への教育支援です。今後の教育活動に生かしてきたいと思います。

 

  

リモート表彰式

 本日、二州地区大会及び福井県大会、その他の大会、市長賞に選ばれた書写作品の表彰式をリモートで行いました。

 普段の練習の成果を発揮し、多くの部活で素晴らしい結果を残しました。

 特に、北信越大会や全国大会出場を決めた生徒には、インタビューを行いました。その中で、大会中に意識していたことを語ったり、今後の抱負を力強く宣言したりしていました。次の大会でも活躍してくれることを期待しています。

 画面越しに参加していた生徒も大きな拍手で、表彰された生徒を称えていました。

 

       

 

     

避難訓練

 本日午後、地震と津波を想定した避難訓練を実施しました。最初の地震発生の放送で素早く机の下に身を隠して静かに待機し、次の大津波警報が発令されたという放送で生徒職員が南、北校舎の4階にへ垂直避難を行いました。身を守って次の指示を待つ間も避難中、避難後に待機する時間も静かに落ち着いて行動することができていました。「もしも」のときに備えて、緊張感を持って訓練に臨めていました。

 

 

東浦中学校と交流会

 2年生「つるがをよくするプロジェクト」において、東浦みかんについて取り組んでいるグループが東浦中学校の2年生とオンラインで交流しました。お互いにこれまでの取組やこれからの計画について発表し、東浦みかんについてより深く知ることができました。東浦中学校のみなさん、ありがとうございました。夏休みには、東浦みかんの摘果を行う予定です。

 

 

生徒会校則見直し学級会

 本日、生徒会執行部による校則見直しの学級会が、オンラインで行われました。

 生徒会から各クラスにこれまでのアンケート結果や今日の流れなどを配信し、それを見ながら、学級会を進めていきました。

 見直しの内容は、「靴下の色は白のみ」→「靴下の色は黒、紺でも可」です。先日行ったアンケートの結果を見て、それぞれのクラスで、見直しの内容に賛成か反対かを決めました。今回の結果を生徒会執行部で協議し、今後の方針を決める予定です。

 今回の学級会は、生徒の声を反映して行われました。生徒が主体的に動く姿からは、頼もしさも感じることができました。

 

  

3年生保育園実習

 3年生家庭科の授業で、保育実習が始まりました。近隣の保育園に一時間訪問させていただき、各年齢の子どもたちとふれあいました。幼児の発達によって遊び方や関わり方も違う中、3年生はお兄さんお姉さんとして上手に子どもたちと関わっていました。

 

  

合唱コンクール

 令和5年度敦賀市立松陵中学校音楽学習発表会(合唱コンクール)が行われました。

 4年ぶりの全校での合唱コンクールであり、今年度を通して行われているTWグランプリの一種目でもあるため、例年以上に松陵中学校全体が合唱色に染まっていました。学年の枠を超え高め合い、どのクラスも素晴らしい合唱を作り上げました。最後には色別集会も行われ、9月に行われる色別演技発表会に向けて、色ごとの絆を一層深めた様子です。

 

【3年生の部】

最優秀賞 3年2組「花をさがす少女」

 優秀賞 3年3組「ヒカリ」

 優良賞 3年5組「聞こえる」

  

3年2組         3年3組         3年5組

 

 

3年1組         3年4組

 

【2年生の部】

最優秀賞 2年3組「生きている証」

 優秀賞 2年1組「空駆ける天馬」

 優良賞 2年4組「結」

  

2年3組         2年1組       2年4組

  

2年2組         2年5組  

 

【1年生の部】

最優秀賞 1年1組「大切なもの」

 優秀賞 1年4組「キミのもとへ」

 優良賞 1年5組「地球星歌」

  

1年1組         1年4組       1年5組

  

1年2組         1年3組

色別合唱練習

 明日の合唱コンクールに向け、色別合唱練習が行われました。

 練習は各色3年生の合唱リーダーの計画のもと行いました。他の学年のよかったところやアドバイスを伝え合ったり、円陣を組んだりするなど、どの色も一生懸命に取り組んでいました。明日の本番でも素晴らしい合唱が響き渡りそうです。

 

「つるが、発見!」ロゴマーク表彰

 敦賀市が募集していた誘客キャッチコピーの「つるが、発見!」ロゴマークに2年生が応募しました。その中でも特に優秀だった生徒1名が特別賞を受賞しました。また2年生が学年として、多数の応募への感謝状をいただきました。1年生から取り組んでいる「敦賀をよくするプロジェクト」もより一層盛り上がりそうです。

 

 

小中連絡会

6/27(火)午後、前期校内研究会が開催されました。

敦賀市教育委員会より教育委員様、指導主事の先生方にお越しいただきました。授業を参観していただき、生徒の様子、授業等についての感想や意見をいただきました。

また、小学校の先生方にも来校いただき、1年生の授業を参観していただきました。その後、連絡会を開催し、小学校の先生方からは、「中学生になって成長しましたね。」とお褒めの言葉をいただきました。

 

二州地区夏季大会 結果

6月24日(金)、25日(土)に二州地区夏季大会が開催されました。結果は次のとおりです。どの部活動も全力を出しきり、6つの競技で団体優勝を果たしました。

野球部 一回戦敗退  
男子ソフトテニス部 優勝 県大会へ
女子ソフトテニス部 3位 個人戦で県大会へ
男子卓球部 優勝 県大会へ
女子卓球部 5位 個人戦で県大会へ
ソフトボール部 地区大会なし 県大会へ
男子バレーボール部 2位 県大会へ
女子バレーボール部 3位  
剣道部

男子優勝

女子4位

県大会へ
バドミントン部 2位 県大会へ
ハンドボール部 優勝 県大会へ
男子バスケットボール部 優勝 県大会へ
女子バスケットボール部 優勝 県大会へ

※団体戦の結果のみ掲載してあります。

 

水泳部は7月15日(土)16日(日)、陸上競技部は7月15日(土)16日(日)に行われる県大会に出場します。

GTECスピーキング

 3年生がGTECに挑戦しました。月曜日にリーディング、リスニング、ライティング、そして今日はクラスごとにGTECのスピーキングテストに取り組んでいます。ヘッドセットを付け、タブレットに出題される文章を読み上げたり、課題に対して答えたりなど実用的な「話す問題」に挑戦しています。

 

 

部活動壮行会

 本日、本校体育館にて二州地区大会及びふくい中学生アートリンピック展、全日本吹奏楽コンクール、福井県学生茶会に向けた壮行会を行いました。

 それぞれの部活動が大会に向けての意気込みや目標大きな声で宣言したり、円陣をしたりしました。その真剣な姿から大会への思いが伝わってきました。

 今回壮行会を見守った生徒達も手拍子や拍手等で選手達を激励していて、大会に参加する生徒だけではなく全校生徒が団結することができ、素晴らしい壮行会となりました。

 

     

 

  

おはようさん運動

 今朝からPTAの育成委員会によるおはようさん運動が始まりました。「明るい松陵」らしい元気な挨拶で、一日をスタートすることができました。運動にご協力いただいたPTAのみなさま、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

 

 

TWSTタイム

 今年度から取り組んでいる縦割り活動の一環として、TWST(縦割りST)タイムが行われました。1,2,3年生がそれぞれ教室を移動し、3学年揃っての「アドじゃん」をしました。どのクラスからも元気な「アードーじゃんっ」という掛け声や、「お~!」という明るい反応の声が聞こえてきました。先日行われた保健体育実技発表会Ⅰに続き、より各色の団結力を強めることができていました。

 

  

色別体育実技発表会

 昨日、本校のグラウンドにて色別体育実技発表会が行われました。

 最初に本校の体育館にて、決起集会が行われました。各色の団長の紹介 ムービーを見たり、団長と副団長、応援リーダーを中心として声出しをしたりして、朝から大盛り上がりでした。そして各色団長が、今年1年間通して行われるTWグランプリに向けての選手宣誓をし、TWグランプリが開幕しました。

 その後、各学年男女別での色別対抗リレー、3学年合同の男女別で色別選抜リレーが行われました。それぞれのクラスや色が、流れるようなバトンパスや素早い隊形移動を見せ、体育の授業で練習した成果を発揮していました。

 午後は各学年の学年種目が行われました。1年生は「今日も暑いぜ、熱タイヤ」(タイヤ引き)2年生は「新幹線がやってきた」(背中渡りリレー)3年生は「推ししか勝たんが、引いて勝つ」(綱引き)をそれぞれ行いました。自分とは異なる学年の種目でも応援し、共に喜び、悔しがるなど学年を越えた団結力を感じることができました。

 

 

      

      

  

教科別・観点別テストスタート

 教科別・観点別テストが始まりました。これまでの2日間で定期テストから、期間内に学年で教科、時間を統一して行うという形に変更し、一つ一つのテストに向けた勉強がしやすくなっています。月曜日には1年生でタブレットで行うテストが実施されました。

 

修学旅行レポート

 先日、3年生の学級活動で修学旅行中に訪れた各研修地で発見したこと、学んだことをまとめました。

 修学旅行中に取ったメモを見たり、タブレットで資料を見たり、絵を描いたりしてそれぞれが修学旅行を振り返っていました。

 

   

道徳出前授業

 生涯学習課山本先生より1年生に向けて、道徳の出前が行われています。大坂ナオミ選手や大谷翔平選手など、世界で活躍するスポーツ選手がどのような目的を持ち、そのためにどんな目標を掲げているかを知り、一人一人が自分の目的と目標について考えました。

  

修学旅行~ホテルに到着~

ホテルに到着2日目にお世話になるホテルに到着。入館式を済ませ、各自で入浴や日記の記入をしています。少し疲れも出ているので、睡眠を十分にとって、明日の最終日に備えます。

 

1年生 校外学習

本日気温の高い中、

中池見湿地 → 天筒山 → 金ヶ崎月見御殿

                                   → 金ヶ崎緑地(ムゼウム見学含む)

までの約8kmの行程を、

全員で無事に歩ききりました。

学年目標の ” ともに 熱中する・集中する ” をもとに、

生徒たちはグループごとに、自然観察や調べ学習等を通して、敦賀の魅力を再発見したり、友だちとの絆を深めたりしている姿が見られました。

 

  

 

  

地域に貢献2年生!

 2年生が1年生の頃から取り組んでいる「敦賀をよくするプロジェクト」の一環として、松原の清掃を行いました。「スポゴミ甲子園」を参考に、クラスで拾ったゴミの重さを競い合いました。夏のような陽射しの中でしたが、30分間時間いっぱい一生懸命活動した結果、全体で43kgのゴミを拾うことができました。「敦賀をよくするプロジェクト」第一弾として、大きな一歩を踏み出すことができました。

 

  

修学旅行~満喫したUSJ~

 この3日間の行程の中で、最も楽しみにしていたUSJ。アトラクションやお土産選び、思い出づくりに全力投球でした。学年の成長を感じたのが、集合時間を全員守れたこと。

素晴らしい学年になりましたよ。

 

 

 

修学旅行~2日目スタート~

修学旅行2日目スタート

2日目の朝、美味しい朝食をたくさん、いただき、元気にUSJに出発しました。今日も明るく元気に、思い出づくりをしてきます。

 

 

修学旅行~1日目終了~

 お洒落なホテルに到着。代表者が入館あいさつを済ませ、男女別に食事会場へ。バイキング形式で何度もおかわりをしていました。この後は、入浴、就寝となります。明日への鋭気を養いましょう!

 

 

 

修学旅行~笑いの研修~

 笑いの研修地、なんば花月を満喫しました。テレビで見ているお笑い芸人が目の前で、その話芸を披露しました。今日はテレビ録画の日で、放送は6月17日とのことです。

 

  

修学旅行~奈良散策~

 最初の研修地、奈良公園。クラス写真を撮り、ボランティアガイドさんから東大寺、特に大仏殿の説明をお聞きしました。そのあとは昼食にカツカレーを食べ、若草山で鹿との交流を深めました。

 

  

修学旅行スタート!

 楽しみにしていた修学旅行が始まりました。出発式を終え、予定通りバスで旅行団が出発しました。3日間の様子はこのホームページでお知らせしていきます。よろしくお願いします。

 

 

JAM挨拶!

 松陵中学校では生徒会を中心に「明るい松陵」の実現に向けて、JAM挨拶を推進しています。

 JAM挨拶とはJ・・・自分から、A・・・明るく、M・・・目を見て、挨拶することです。生徒会により提言されたこのJAM挨拶を意識することで、気持ちのよい挨拶から毎日が始まっています。

 写真は、今朝1年生の風紀委員があいさつ運動を行っている様子です。

 

     

全国学力調査~英語<話すこと>~

 3年生を対象とした全国学力調査として、英語の<話すこと>の調査を行いました。具体的な場面に対して、どのような英語を使うかその場で考えて、タブレットに向かって回答するという調査でした。昨年度の模擬テストの成果もあり、以前より積極的に話している生徒が多く見られました。

 

 

STタイム「二者択一」スタート!

コミュニケーション力と自己肯定感を育むためのSTタイムで、二者択一が始まりました。これまでと違い「猫か犬か」「ご飯かパンか」「行くとしたら過去か未来か」など、意見が分かれそうなお題に対し、自分はどちらをどんな理由で選ぶかを伝えあいました。

生徒たちは身振り手振りを交えながら、自分の考えをグループのメンバーに表現豊かに伝えていました。自分の意見を伝えられる安心感、所属感がクラスの中に育ってきています。

 

  

色別抽選会

 今年度、松陵中学校では異学年交流として、「縦割り活動」に取り組んでいきます。行事などに得点を割り振り、色ごとに年間総合優勝を目指します。今日は縦割り活動に向けての色別抽選会が行われました。

まずは昨年度から行われているJAMあいさつ(J・・・自分から、A・・・明るく、M、目を見てあいさつ)について、これからも心がけていきましょうという説明が執行部からありました。続く抽選会では各クラスの代表が、様々なモチーフのくす玉を割って色を決定しました。最後にはこれからの縦割り活動に向けて「以心伝心ゲーム」でチームワークを確かめ合いました。

色別抽選の結果は以下のとおりです。