令和5年度

2023年12月の記事一覧

タブレット活用研修会

 本日、沓見小学校から講師の先生をお招きして、本校の教員を対象に研修会を行いました。

 内容は、Canva、Padletというアプリの活用方法でした。生徒が1人1台のタブレットを持ち、次々と新しい教育アプリが出てくるなか、教員の授業力の向上を図るために行われました。クラウドを活用し、タブレット上で共同作業ができるという点において、新たな授業の視点が広がったと思います。

 これからは、AIを活用していかなければならない時代に突入します。子どもたちが、将来必要な力をつけていくため、教員の授業もアップデートしていきたいと思います。

 

2学期前半が終了しました

 本日が、2023年最後の登校日でした。大変寒い中、子どもたちは明るく登校してきました。

 1~3限目には、学年ごとに学年集会を開きました。その中で、1年間のまとめや冬休み中の生活や勉強、交通安全等についての指導を行いました。

 4限目には、リモートで、2学期に大会等で、素晴らしい成績を残した生徒の受納を行いました。部活動だけでなく、委員会、作文など様々な分野で子どもたちが活躍し、改めて松陵の子どもたちのパワーを感じました。リモートで参加していた生徒も教室から拍手を送り、称えていました。

 今年の登校日は本日で最後ですが、寒い日が続きますので、冬休み中も身体に気をつけてお過ごしください。

 

ひまわり教室

 本日、5限目の学活の時間に1年生を対象にひまわり教室を行いました。

 敦賀警察署の方をお招きして、インターネットの使い方について、お話ししていただきました。ゲーム依存は、身近な問題であり、恐ろしいものであると知ることができました。アルコール依存や薬物依存とほぼ同じであることや、WHOによって病気と認められているということ、未成年の患者が増えてきていること、様々な視点からゲーム依存について学びました。

 インターネットやAIがなくては生きていけない今の時代だからこそ、その便利さや楽しさの裏にある怖さについて理解し、上手にインターネットと付き合っていけるようになって欲しいと思います。今回の講演で子どもたちがネットとの付き合い方を考えるきっかけになることを期待しています。

 

避難訓練

 本日、6限目の時間に避難訓練(火災想定)を行いました。

 万が一の危険が起きた際に、落ち着いて行動するために、生徒、教員の動きを確認しました。生徒には、事前指導を行い、非常時の動きを確認しました。しかし、急な災害を想定し、訓練を行う日時は告知無しで行いました。生徒はいきなりの放送に驚きながらも、教員の指示を聞き、速やかに避難することができました。避難した生徒の人数の確認中も静かに待ち、その後の話も真剣に話を聞いていました。

 写真は避難後、防災担当からの話を聞いている様子です。

 

クリスマスキャロル

 本日、5,6時間目の英語の時間に1年生が、クリスマスキャロルを体験しました。

 市内のALTが集まり、クリスマスの歌などを英語で紹介しました。子どもたちは、ALTの歌に合わせて手拍子をするなど、とても温かい雰囲気に包まれました。クリスマスに関するクイズも英語でやりとりし、楽しく英語と触れあいました。