令和5年度

2023年8月の記事一覧

色別演技発表会第1回リーダー会

 本日の放課後、色別演技発表会で各学年の中心となるリーダーの顔合わせがありました。

 初めに、全体でリーダーの心構えや演技中のポイントを聞き、その後各色に分かれ、練習を行いました。その中で、リーダー同士の自己紹介をしたり、3年生のリーダーが夏休み中に考えた演技のシナリオを伝えたりしていました。最後は、全員で踊りを合わせる色や、明日からの練習の計画を立てる色がありました。

 生徒が中心となり、創り上げる色別演技。本番の日がとても楽しみです。

    

みかん摘果作業

8月25日(金)に、2年生「敦賀を良くするプロジェクト」のみかんグループが、東浦のみかん農園さんで摘果作業(果物の間引き)を体験させていただきました。1時間ほどの作業で、コンテナ5杯近くの摘果をすることができました。摘果したみかんは学校へ持ち帰り、再利用の方法を模索するために絞ってエキスにしました。今後このエキスがどのように生まれ変わるのかが楽しみです。

 

 

 

夏休み明けオンライン全校集会

 本日、夏季休業を終え、生徒が元気に登校してきました。

 1限目にオンラインで全校集会を行いました。その中で、8月より松陵中に来られた、新しいALTのサイモン先生の紹介がされました。語学勉強が好きというサイモン先生は、勉強した日本語で自己紹介をしていました。

 次に、夏季休業中に、学校内外で素晴らしい成績を残した生徒の受納と紹介が行われました。全国を舞台に活躍した剣道部や、地域の水泳クラブのKTPに所属する生徒、北陸代表としてこれから東日本大会に出場する吹奏楽部、県のコンクールにて県の最高賞を筆頭に、全員が入賞を果たした美術部が紹介されました。

 

       

    

  

市長、教育長表敬訪問

 男子剣道部が全国大会団体3位、北信越大会個人1,2位の結果を報告するために、米澤敦賀市長と上野教育長を表敬訪問しました。はじめに常田キャプテンから県大会、北信越大会、全国大会での結果を報告しました。米澤市長からは「敦賀市民として誇りです。おめでとう。」というねぎらいの言葉をいただきました。最後に米澤市長と上野教育長と記念写真を撮らせていただきました。

 

 

 

第2回サマーサポート

 本日、第2回サマーサポートを行いました。

 内容は夏休み明けに予定されている確認テストに向けた模擬試験でした。夏休み中に蓄えた知識を本番で発揮できるよう、どの生徒も一生懸命取り組んでいました。明日は理科と社会の模擬試験を行う予定です。