敦賀市立角鹿中学校
                      ~ 大きくなろう 強くなろう 幸せになろう ~
   〒914-0074
  福井県敦賀市角鹿町6-1
  TEL(0770)-22-1634
  FAX(0770)-22-1640
  mail
tsunoga@edu.ton21.ne.jp

 
 

新着情報

 

アクセスカウンタ

トータル84984

悩んだ時には

インフルエンザに関する情報

日誌

つのがスマイル2
12345
2016/09/23new

選挙管理委員会

| by システム管理者
 後期生徒会役員選挙の公示が締め切られました。2年生より会長1名、副会長2名の枠に定員どおりの立候補がありました。選挙は信任選挙となります。選挙に向けて選挙管理委員会の準備が始まりました。
     
 立候補した3人が選挙管理委員の前で挨拶をしました。    「よろしくお願いします!」
     
     
 選挙に使う垂れ幕作成の計画を立てています。    選挙で使う候補者のたすきを作っています。
     
     
 たすきは、ロールしから作成するので大変な作業です。    立候補者と、応援弁士、応援者の3名で選挙活動の打合せをしています。
     
     
 候補者のポスターを作成しています。いろいろな案を出し合っています。    候補者どうしでも綿密な打合せをしています。

13:05
2016/09/21new

本日の授業

| by システム管理者
1年生の国語では古典「竹取物語」の一節の暗唱をしていました。しばらく見ていましたが、しっかりと覚えきっていない子がちらほら。
結局、「休み明けの金曜日までに覚えてくるように!」と、宿題になりました。
中学校になると、長文が多くなります。内容を読み取るには、音読が効果的です。古典においては、暗唱することも重要です。。
音読は小学校の1年生からよく宿題に出され、おうちで保護者の方にも聞いてもらっていましたが、中学生になっても大切なことです。すらすら読めるようになると、意味もは頭に入りやすくなります。古典も暗唱することで、独特の言い回しを感じ取ることとなります。
1年生の保護者の方は、この休み中、お子さんの暗唱にご協力を!!
 
教科書1ページ分です。短いものです。絶対に覚えられる!自信を持って臨みましょう。
 先生の言葉の後について繰り返しますが、スピードが早くなるとあいまいになってしまう子も‥‥。
   
 
定期考査も返ってきたようです。暗唱の後は、みんなの出来が良くなかった文法についての補充学習です。
 プリントをもとに、主語、述語について、確認していきます。

15:32
2016/09/20

先輩として

| by システム管理者
本日は避難準備情報が発令されるなど、たいへん荒れた天気となりました。本日は部活動を中止にして、子どもたちは帰りの会で再度安全指導を受け、周囲の状況に気をつけながら下校しました。
授業中も、雨の降り方が気になっていた子も多かったようです。明日は、台風一過でよい天気になることを期待します。

 
9月29日には、合唱コンクールが行われます。小学生の後輩たちも見に来てくれる予定です。
 先輩として、見せたいものもあります。給食の配膳時間を使って、音楽担当の先生も加わり、ちょっと準備をしたようです。
   

 
これは、今日の給食です。
福井県特産(?)の厚揚げの煮物がおいしかったですね。
 下校時の様子です。ちょうど雨がひどくなり帰宅時には濡れていた子どがほとんどだったことでしょう。避難準備情報は下校後ちょっとしてから市の防災センターから発信されました。

17:54
2016/09/16

問題をのぞいてみると (^v^)

| by システム管理者
本日で定期考査が終わりました。保護者の皆さんは、子どもたちのテストの結果(点数)は見ると思いますが、テストの問題は見たことがありますか?
社会が求める力、子どもたちが大きくなったときに必要になるであろう力は、時代とともに変化しています。そのため、学習内容や学習スタイルも変わってきます。テストの内容も変わらざるを得ません。
覚えているものを答えるだけではなく、学んだものから自分の考えを表現することが大切になってきます。
「テストは分からない。」とおっしゃる前に、一度お子さんに見せてもらってください。大人の考えがたいへん参考になる問題も、最近はよく出されています。一緒に考えるのも(わからないところは説明してもらうのも)よいコミュニケーションかも‥。。

    
中2の「国語」の問題です。この前の参議院選の時の記事を読ませ、その後、いくつかの条件を出し作文を書かせます。
    これだけ数字があると、なんだか”数学”のテストみたいですね。
作文の条件は、①180字から220字で書く。②二段落で書く。③第一段落では調査結果や表から気づいたことを、第二段落ではあなたの意見を
      

    
こちらは3年生の「社会」です。イラストを見て考えさせます。タクシー乗り場が込んでいるので、あるルールを決めたようですが、これがよかったのかどうか考え、意見を聞かせてほしいというものです。
    こちらは1年生の問題です。新聞記事から出されていますが、何の教科かわかりますか?「理科」です。
この記事を読んで、自分の考えを書く問題です。
      
 ※ どれもいろんな考えから、いろんな答えが導き出せそうです。採点する方は大変ですが‥。
お父さんやお母さんの答えも、子どもたちには十分に参考になります。ぜひ、試してみてください!!


 
登校後の様子です。もうすぐ朝学習(テスト期間はもちろんテスト勉強)ですが、その前から、始めている子も見られます。
 いつもの風景ですが、はじまると集中力がすごい!
この時期は、気候もテストにぴったりなのでしょうか?
   
 
時々悩む問題もあるのですが、ゆっくりじっくりと考えていきます。
 ただ、問題数がけっこうある教科もあります。教科によっては時間配分も考え、早く解く力も必要になってきますね。

16:56
2016/09/15

September English Boad

| by システム管理者
本校に来ているALTは絵を書くのが得意です。
学校の掲示板に、自国の食べ物の紹介をしてくれているのですが、その紹介者の絵はもちろん本人の手描きです。
”9月”と言うと、向こうの国では(というよりALTは)、Appleが話題になるようです。
子どもたちが毎日通うところに掲示板はありますから、横目でチラチラ見ながら、気になったところは英文を読みながら教室へと向かっていることでしょう。

 
これが全体像(上2/3くらいでしょうか)
紹介してくれそうなBoyは手書きです。ちょっと日本の漫画に似ています。
 これは日本でもおなじみですね。これは写真ですが、ボリュームがありそうです。
   
 
こちらもなんとなく、目にしたこともありそうな。
 でもこちらはあまり見かけません。ALTに聞くのが一番です。何でも気軽に答えてくれるとても頼もしいALTが本校に来てくれています。

16:05
2016/09/14

いよいよ

| by システム管理者
明日から1学期期末考査が始まります。今日は学習会はありません。16:05に帰りの会が終わった後、一斉に下校しています。
”家庭での時間をどう使うか”が一人一人に問われています。時間をどう使うかは、大人にとっても重要なことです。テスト勉強によって、大人になっても役立つ計画力(企画力)が育っていくとも考えられます。(子どもたちは明日のテストのことで頭がいっぱいで、そこまでは感じ取っていないかもしれませんが‥。)

※明日の給食はありません!! 下校は、11:50~です。

【明日のテスト予定】
  1年生2年生
3年生
 1限目 数学英語
国語
 2限目 理科国語
社会
 3限目 国語理科
英語


 
 玄関前のミニ花壇です。
事務職が作ってくれました。
 1年生の体育の授業です。バレーボールの基礎の学習でした。
   
 
レシーブの仕方の指導では、ひざの使い方を工夫するとよいことを学びました。
バレー部の子に出てもらっての模範演技です。
 その後の練習風景です。しっかり腰も落として、左右にずれたボールにも反応ができていました。
順能力が高い1年生です。

16:10
2016/09/13

どうすれば? こうすれば。

| by システム管理者
テストまであと2日、多くの教科では試験範囲も終わり、まとめの授業をしている教科もあります。
まとめの授業では、一斉にする場合もありますが、苦手なところやつまづいているところもそれぞれ違いますから、ワークやプリント、教科書を使いながらの個人学習をする場合もあります。
3年生の数学では、個別学習をしていましたが、教え合いをしている子もちらほら見かけました。解き方について話題にしていた子たちがいたので聞いていると、より便利な方法を示したり自分の解き方のよさを話している姿が見られます。数学の答えは一つですが、そこへいたる道はいろいろあります。回り道もいいですし、よりスマートな解き方ができた時には嬉しいものです。
学んだことのどれを使うかという”選ぶ力”や、うまくいかなかったときに別の方法を”探す力”が身につきそうな1時間でした。
 
 プリントを中心にやっている子が多かったようです。問題を見せてもらうと、二次方程式の解き方で悩んでいるようです。 今日の授業は、数学科の教員2人が入ってTTでの支援授業です。納得がいくまで聞けます!
   

 
友だち同士でも、どの解き方がいいのか、それぞれの考えを出し合いながら解いていく場面も見られました。 今日の給食です。久々のビビンバ。
帰宅後も、食べてきたことが分かるかもしれません。

16:52
2016/09/12

授業の後は

| by システム管理者
休みが明け、テストまで後3日。今日は5時間授業をしたら下校になりますが、1~3年生まで、全員がもう1時間テスト勉強してから帰っていきます。
放課後学習会と呼んでいますが、その後は(今日は5時まで)、教科についての相談会(質問)、学級での更なる学習会を持ったりしてテストに備えています。
休み中(土曜日、日曜日)の学習の進み具合はどうだったのでしょうか?
学校での学習会も効果はありますが、やはり家庭学習が大切です。
ご家庭でもぜひ一声、励ましをお願いします。

 
本日の昼休み、抽選会が行われました。9月29日に行われる合唱コンクールのものです。説明を受けた後、抽選です。
 1~3年生のクラスが、テスト明けから始まる放課後合唱練習でいつ音楽室と体育館で練習するかですが、それぞれの学級の思惑もありそうです。
   
 
放課後学習会の様子です。渡り廊下から3年生の教室を撮ってみました。
 ドアの窓越しに移していますが、集中してやっている様子がうかがえます。家庭でも、時間を決めてすることは効果がありそうです。
   

 
こちらは、教科の相談会です。担当教科の先生が黒板で説明しています。
 2年生の教室前廊下でも教科相談をしていました。教室の中には、思い思いに学んでいる子もいます。

17:19
2016/09/09

モードに入りました

| by システム管理者
昨日、定期考査の範囲表が配られました。そして今日からは部活動も停止になります。
短い期間ではありますが、自分の力をぐんと伸ばす取り組みをしてほしいですね。

今日は、5分早く7時55分から朝学習を始め、全校一斉の「漢字コンテスト」を行いました。7時50分頃、それぞれの教室を覘くと、勉強したことの再確認をする子たちが多く見られます。目の前の一つ一つに集中して取り組んでいくことが大切ですね。
ただ、自分で考えて必要なことを計画する力や、それをくじけそうになってもやり遂げる力も高めていってほしいと願っています。

 
登校後の様子です。片づけをしている子も見られますが、後ろの方ではプリント片手に、みんなで問題の出し合いをしていました。
 開始の時刻が近づいてきました。席について、最後の確認に余念がありません。
   
 
始まりました。時間は20分、問題は50問。やってきた結果が出るといいですね。
パソコンやスマホだとすぐに漢字(や読み方)が分かりますね。
 これは2年生の問題です。「僅か」、「化粧‥」の読みと、「あみ」や「おんけい」の書き取りです。
これからは、覚えていることよりも、学んだことをいろんな場面でうまく使うことが大切になってきます。学校では、新しい学びを意識した授業を行っていきます。

16:23
2016/09/08

見て、触って、調べて、考えて

| by システム管理者
4つの物質を明らかにするために、1年生の理科では実験をしていました。
目で見て比べたり顕微鏡で詳しく観察したりした後は、それを水に溶かしてみる、また、その水溶液を熱して再結晶させるなど、いろいろな方法で物質を明らかにしていきます。調べるだけではなく、どんな調べ方があるのだろうか、みんなで考えるのも楽しいことですね。
分担したり協力したりしながら、実験が進んでいきました。

 
観察対象の物質をプレパラートに載せます。
 その上に、これを(↑)をかぶせると‥‥
(生徒が丁寧に教えてくれました)
   
 
顕微鏡のできあがりです。灯りもつき、どこでもはっきり見える優れものです。持ち運びも便利。
 4つのものを溶かすと‥。いちばん右だけ白濁しています。これは、”でんぷん”と教えてくれました。
   
  
残りの3つを明らかにするために、実験に入ります。
 水が蒸発して、きれいな結晶が見えてくると、話にも熱が入ってきています。
   
 
支援員さんや先生もそれぞれのグループをまわりながら、アドバイスや手助けをしています。
 蒸発させたものですが、青色の容器ですから、物質の色もはっきり分かります。
   
 
教科書です。実験の手引きが書かれています。
 結果の考察やまとめ方の例も書かれていますが、自分なりにまとめる子もいました。

17:34
2016/09/07

思いは形となって表れた

| by システム管理者
本日、二州地区中学校駅伝競走大会がありました。
駅伝と言えば、陸上部(駅伝部)を思い浮かべることでしょうが、本校には陸上部はありません。
しかし、走るのが好きという女の子が集まり、この大会に参加することができました。
ちなみに、角鹿中学校は、この大会にはここ3年間以上参加していないので、久々の参加です。

6名の生徒たちは、夏休み中から練習を続けてきました。もちろん指導してくださる地域の方もおられたのですが、それに頼るだけではなく、自分たちで考え自主練習を続けてきたことが特筆されるべきことです。
結果は、最後まで3位争いをして4位に入りました。(参加チームは9チームで、本校以外は全て陸上部がある学校ばかりです)
予想以上の結果です。
がんばりに拍手です!!

 
十分なウォーミングアップが大会では生かされます。ストレッチも念入りにしておきます。
 スタートの前、一番緊張する時です。
   

 
チーム競技では何が起きるか分かりません。自分の役割を果たし後は次に託します。
 最後の力を振り絞って、タスキをつないでいきます。
   

 
しっかりと前を見据えて走っていきます。
 いよいよアンカーにタスキが渡りました。
   


走り終えて、充実感がいっぱいです。でも悔しさもあります。
 1区では本校生徒が区間賞に輝きました。

18:38
2016/09/06

School Trip

| by システム管理者
3年生のあるクラスでは、作文を書いている最中でした。教科書の例文を使いながら、英文を作っていきます。ちょうどALTもいてくれ、机の間を動きながら子どもたちにいろんなアドバイスをしていました。(カイルは日本語も上手ですが、もちろん”He speak in English.”)

 
いつもは、もっと子どもどうしや教師とのやり取りが多く、活気のある授業なのですが、今日入ったときは違っていました。
 教科書が一区切りし、人に伝えたいことをテーマに作文を書いていました。(というか考えていました)

  
 
教科書では、School Trip(修学旅行)のことでの出来事を題材に、単語や文法、言い回しなどを習っています。
 行き先や、内容、印象に残ったことなどを思い出して書くのですが、なんせ本校の修学旅行は5月に終わっているため、思い出せずに?ちょっと困っている子どもも‥。




 
書き方のヒントは参考になります。ALTはアメリカ人ですが、アジア系の方です。
 ある程度の時間の後、何人かの子が黒板で作文を紹介してくれました。それを参考に、各自がよりよい英作文となるように見直しをしました。

17:16
2016/09/05

気持ちが動きをよくする

| by システム管理者
 以前からお知らせしているように、昨日9月4日には全校生徒・教員が山車巡行に参加しました。台風の影響もあり、たいへん暑い日になり、気温に至っては、測候所が33度ですから、アスファルトが焼けた敦賀の街中はさらに高いことは容易に想像がつきます。そんな中、10時過ぎから15時過ぎまで外での活動が続きました。暑さにもへこたれず、子どもたちはよく頑張ってくれました。山車曳きが終わった時には、全員(教員も含めて)真っ赤に日焼けをしていました。地域に頼られる角鹿中学校となるよう、今後もできる限りいろんな行事に参加をさせていただきます。
今回はコメントはなしです。写真で想像してみてください。(ブラスバンド部の9月2日と3日の活動も併せて載せておきます。)
   
   
  
 
   
   
   

14:50
2016/09/02

楽しい時も油断しないで

| by システム管理者
敦賀まつりが始まりました。
帰校後には、多くの子どもたちがふるさとの祭りに参加することと思います。また、3日、4日も休みでもあり、学校ぐるみで参加する山車曳きはありますが、友達や家族とも出かけることでしょう。祭りの楽しみ方については、各学級で話をいたしました。

 本日の新聞には、8月31日に福井市で発生した小学生の誘拐未遂事件の記事が載っています。声かけ事案は、敦賀市でも発生しています。被害にあわないためにも、学校と重なりますが、家庭でも再度指導をお願いします。
本日、帰りの会では以下のことを子どもたちに話して、注意喚起を促しました。
        
 1 声かけは学校近くでも発生している。油断しないこと。できるだけ複数で登下校をすること
2 危険を感じたり、不審な行動をする人を目かけたら、すぐ近くの家等に駆け込んだり周りの大人
  に助けを求めること。
3 2の場合には、必ずお家の人、警察や学校に知らせること。
4 帰宅後や休日に友達と出かける時には、行き先や誰と行くのか、帰宅時間などを必ず
  お家の人(保護者)に伝えること。
5 事故や犯罪に巻き込まれないよう、周囲には十分な注意を払うこと。 

よろしくお願いします。
16:11
2016/09/01

明日から敦賀まつりが始まります

| by システム管理者
明日から敦賀まつりが催されます。宵山巡行や神輿など、地域からまつりの行事に参加する子どもたくさんいますが、
4日の山車巡行には全校生徒で参加します。
今日の放課後は、その法被あわせを行いました。大きさを確認しながら、まつりを実感し始めていました。
初めて参加する予定の1年生の教室からは、歓声が聞こえていました。
 
山車保存会の方が法被などを持ってきてくださいました。2,3年生は1年ぶりの再会です。
 体も(もちろん心も)成長しています。法被も一回り大きなものを選びます。
   
 
 当日(9/4)まで丁寧にたたんで保存します。地域の伝統を大切にしていこうという心の表れかと思います。  法被を着ると「また敦賀祭りが始まるなあ。」という気持ちが高まってきます。今年もよい祭りにしていこう!!
 
 また、本日、9月29日に開催する合唱コンクールの実行委員会が立ち上がりました。
 各クラスから選出された2名ずつが実行委員として頑張ってくれます。
 役割分担と活動内容が確認されました。合唱を通して学級がひとつになれるよう、よろしくお願いします。
  
いつ、どう練習するかが毎年悩むところです。学校生活の隙間をうまく使って練習をしなければなりません。
  担当の先生のアドバイスをもらいながら、子どもたちが練習方法や当日の振興の役割などについて考えました。まとまったものは、各クラスに帰りみんなに伝えられます。 

16:15
2016/08/31

最高学年への準備を

| by システム管理者
夏休みが終わったばかりですが、2年生は、学校の中心となる準備に入っています。考えてみると、部活動では多くが新体制に移動して中心は2年生です。また、生徒会でも、もうすぐ後期の選挙が行われ、会長以下すべて2年生や1年生に変わります。
昨日と本日の2日間、敦賀少年自然の家で合宿を行い、学校行事や学校生活について話し合いをしました。来年の修学旅行の敦賀PR活動についても、いろんなアイディアが出たようです。
 
合宿に行く前に、学校で教頭先生から「学校を担うリーダーとしての心構え」を聞きました。
 少年自然の家につき所長さんからお話を聞きます。
   

 
実行委員は準備に余念がありません。みんなのために、と頑張っています。
  各班で、修学旅行のPR案を発表しているところです。大きな声で、堂々と言えました。大人には考えつかない、おもしろいアイデアも。
   
 
夜のレクレーションです。体を動かして、たくさん考えて疲れた頭も一緒にリフレッシュしましょう。初めてのドッッヂビーです。
 夜の学習会の様子です。 もらった課題を一生懸命に解いています。就寝前の眠い時間だったかもしれませんが、黙々ととっても真剣に取り組めました!これぞ、集団の力!
   

 
次の日(本日)朝の散歩風景その①です。仲間とボーとしたひとときが楽しい。
 風景その②です。ワイワイたわいもない話をするのもまた楽しい。
   
 
 今日の話し合い活動は、凡事のレベルアップについてです。角中の凡事セブン、それぞれの班に分かれて、何ができるか考えました。 最後のワーキングは、校長先生から、『リーダーとして2年生に期待すること」を話していただきました。
   
 
学校に帰る前には、角中の誇り清掃一心を実践します。宿泊したところも丁寧に掃除です。
 廊下もピカピカに。所長さんは、『全部掃除してくれる学校は初めて』と驚きビックリされていました。もちろん感謝も 。
   

 
退所式をして、お別れです。代表者が心をこめてお礼をしました。
 最後は恒例の全員での記念撮影。学年便りでは大きな写真が掲載されると思います。たった24時間でしたが、みんなぐんと、成長しました!

16:21
2016/08/30

山車会館見学

| by システム管理者
本校では、地域への協力として、毎年のふるさと休業日〔9月4日(日)〕に敦賀まつりの山車曳きに参加します。
山車に関しては、1年生の中にはあまり知らない子もいます。本日の午後、1年生は「みなとつるが山車会館」に出かけて、山車保存会の方からいろいろと教えていただきました。(この活動は数年前から毎年1年生が行っています)
”山車”の呼び方ですが、多くの地域では”だし”と呼ぶとのことですが、敦賀市では”やま”と呼んでいます。

 
まずは館長さんにごあいさつです。女性の館長さんです。温かく迎えてくださいました。
 シアターには真ん中には大きなスクリーンが、そのわきには山車が飾られています。2組に分かれ、この組ははじめに20分程度の映画を見ました。
   
 
もう一つの組は、2階の研修室で敦賀にある6基の山車についての話を伺いました。
説明してくださったのは、山車保存会の会長さんです。
 相生町の区長さんからも山車当日の順路の説明をいただきました。
独特の掛け声についても、教えていただきました。
   
 
パンフレットを参考にしながら、説明が進みます。6基ある山車のうち3基は戦争でも焼けなかったものです。(敦賀市の指定文化財になっています)
  山車会館別館も見学しました。別館には旧大和田銀行の資料や山車関係の資料等が展示されていました。
   
  みなとつるが山車会館
敦賀観光協会のものにリンクしています。優雅なで勇壮な山車をご覧ください。

つるがみなと山車会館
こちらは敦賀市のものにリンクしています。
  別館には、観世屋町山車に関係の深い大谷吉継に関わる資料も展示されていました。  

18:11
2016/08/29

新しい先生

| by システム管理者
本日より1学期後半が始まります。夏休み気分が残っている人もいたかもしれませんが、今日の5時間の授業が終わ頃には、いつもの学校生活のリズムに戻ったようです。
本校が力を入れている掃除も、しっかり黙動ができており、よいスタートが切れました。
9月は、敦賀まつりの山車ひきや合唱コンクールなどたくさんの行事があります。(定期考査も‥)
さぁ、頑張っていきましょう!!

 
いろんな大会、コンクールでよい成績を収めた部や個人の表彰(受納)をしました。
 野球部は、先日の市長杯で優勝です。
昨日のJO予選では、1年生の女の子が800mで優勝しました。ブラスバンド、美術部も成果を出してくれました。

  
 
今日より新しい先生が本校に赴任しました。ALTのチョング・カイル先生です。アメリカのバージニア州の出身で、日本語も堪能です。まだ22歳の若さです。
 全校朝会の最後は、生徒指導主事から、これからの学校生活についての話を聞きました。


16:48
2016/08/23

みんなのために 自分たちのために

| by システム管理者
修学旅行で行う「ふるさとPR活動」に必要な経費の一部を子どもたちが調達するため、本日2年生が【古紙回収】を行いました。今年も元町地区にお願いをし、子どもたちが各家庭にお邪魔しました。古紙を出さずに取っておいていただいたり、ねぎらいの声をかけていただいたり、地域のみなさんの温かさを感じた時間でもありました。(学校にも、校区の方々から古紙や段ボールを持ってきていただきました。ありがとうございました。)
来年の修学旅行では、しっかりと敦賀PR活動をしてきます。
 
朝のうちに新聞や雑誌、段ボールを出してくださっていました。くくる古紙の量を加減してくださった家庭も多く、運びやすくありがたかったです。
 2年生50名が5つに分かれ、1軒ずつお邪魔して、出していただけるものがないか伺いました。
お願いする時の声の調子や大きさはどうするのか、これも大切な社会勉強です。
   
 
台車が大活躍です。今年で3回目の古紙回収ですが、だんだんと要領がよくなってきた感じがします。
 一旦公園に集められ、そこからトラックに積み込まれます。
山積みになりました。
   
 
大きなトラックの荷台に積まれた鉄のカゴは、すぐにいっぱいに。
 割り当て地区から運ぶのには、軽トラックも活躍です。元町地区の方もトラックを出してくださいました。助かりました。
   
 
段ボールは、パッカー車と呼ばれる専用の車に。これだけたくさんの段ボールが、圧縮されて、結局1台の中に。これには子どもたちもちょっとびっくり
 こちらは学校の様子です。
学校内に眠っていた?(大事に取ってあった)古紙や教材等も一緒に出しました。

こちらは、生徒会の文化委員会と校内の有志による【ボランティア活動】です。8月11日(山の日)に特別養護老人ホーム出向き、夏祭りの準備の手伝いをしました。
ホームの方々の笑顔とスタッフの皆さんからの感謝の言葉いただき、子どもたちの少しはにかんだ満足そうな表情が印象的でした。
  
はじめの仕事は、祭りを盛り上げるグッズの準備。電線を伸ばし、ちょうちんがつけられるようにします。
 かがんでする仕事なので、ちょっと腰も痛くなるかも‥。
いつもは目にするだけでしたが、自分でつけるてみると案外面白い。
   
 
竹とんぼの制作中です。これも、祭りの中で使われます。教わりながら男子が作っています。 夏真っ盛り。水分補給は欠かせません。みんなに飲んでもらえるよう、お茶やジュースを冷やします
   
 
近くでは、職員の方や大人のボランティアの方が焼き鳥などを焼いています。火を使うのでとても暑く、休みの時には水分補給にやってきます。出番です。  最後は恒例の記念撮影です。みんな満足そうな顔をしています。
あてにされる、頼りにされるというのはいいですね!!

15:34
2016/08/12

いろんなところでチャレンジ

| by システム管理者
休み中には、普段できないことも可能になります。前回の理数グランプリへの挑戦もそうでした。
先週、二州地区英語セミナーが開かれ、本校からは6名の子どもたちが参加しました。新聞にも載っていましたが、一日中英語漬けの貴重な体験になったと思います。

 
まずは自己紹介。 Hello! My name is △△, but most friends call me ◆◆.のような感じで続いてったのでしょうね。 みんなでミニゲームも行いました。これはNinja」というゲームです。ALTの先生が教えてくださいました。
   
 
「マリオカート」も、毎年恒例のゲームです。ALTの質問に(もちろん英語で)答えると、さいころを振って進むことができます。グループが一丸となってゴールを目指します。
 最後は参加者全員で記念撮影した写真と共に、Certificateを頂きました。これからも英語の学習を頑張っていきましょうね!

14:26
12345