敦賀市立角鹿中学校
                      ~ 大きくなろう 強くなろう 幸せになろう ~
   〒914-0074
  福井県敦賀市角鹿町6-1
  TEL(0770)-22-1634
  FAX(0770)-22-1640
  mail
tsunoga@edu.ton21.ne.jp

 
 

新着情報

 

アクセスカウンタ

トータル71718

悩んだ時には

インフルエンザに関する情報

日誌

つのがスマイル2
123
2016/07/01new

伝わるためには

| by システム管理者
本日の3時間目、2階ワークスペースでは2年生が社会体験活動の報告会をしていました。
今回は全員が報告します。そのため、一人の持ち時間は30秒ほど。その中に、感想や学んだこと、これからのことなどいくつかのキーワードに沿ったことを入れなければなりません。
聞いていると、コンパクトにまとめた中にも「これを知らせたい。」という思いが伝わってくる発表が数多くありました。成長が感じられました。
ただ、「中2の発表なの?」と残念ながら首をかしげたくなる発表も‥‥。(←厳しい見方をすると)
次の機会での発表を期待しています。


 
2年生の廊下の掲示板には、社会体験関連の掲示がされています。 たよりでは、2年生の保護者の皆さんにお知らせしましたが、それ以外の活動の様子がたくさん載せられています。
   
 
廊下にある個人ポケットファイルには、社会体験レポートが入っています。 働いている人の思いや印象に残った言葉、子どもたちが感じたことなど、読んでいても新たな発見があります。
 レポートをもとに発表してくれました。
レポートをそのまま読むと3分以上かかってしまします。 どれを取ってどれを捨てるか、難しい選択です。
   
 
社会体験が終わった後は、お互いに様子を聞きあったりしたはずですが、報告会(発表)はそれとは違った新鮮さがありますね。
 職場ごとに前に出て、一人ずつ話していきます。 発表者の思いを受け止めようと、聞き手の姿勢もよく、いい雰囲気で報告会が進みました。

16:32
2016/06/30new

部活動応援週間

| by システム管理者
大会まであと10日。たより等で保護者の皆さんにはお知らせしてありますが、今日から最後の追い込みのため、部活動終了の時刻を繰り下げ、子どもたちの下校完了を18:40とします。また、1時間の授業も少し短縮して、活動時間を生み出していきます。

 
応援週間の初日ですが、本日は委員会が放課後開かれました。
 こちらはレクレーション委員会です。ある計画をよりよくするために検討をしていました。その計画は生徒総会で提案するのでしょうか?
   
 
生徒会室では、執行部が担当の先生を交えて話し合っていました。時々難しそうな表情が見えたり‥?。
 図書委員会はちょうど終わったところでした。図書当番ノートをちらちらと見ると、今年は昨年より来館者が少ない様子です。
来てもらうためにどうするか、委員会の腕の見せ所ですね。
   
 
広い校庭に散らばっているため、全員をとらえることは難しいのですが、野球部の練習風景です。
 この時は、3塁にランナーを置いて、打者が打った打球をどう処理するかや、バッターランナーを進めないための中継などの練習に励んでいました。

17:22
2016/06/29new

学校訪問

| by システム管理者
本日、教育委員会による学校訪問がありました。
教育長をはじめ、教育委員、指導主事に、5限目と6限目の授業を参観していただきました。
子どもたちが帰った後は、本日の授業について、外部から見た眼で指摘していただきました。
子どもたちの授業中の様子や学ぶ姿勢は、高い評価をいただきました。
授業については、保護者の目から見るとどう映るかの視点で様々な話していただき、たいへん参考になりました。
子どもたちがわくわくするような授業となるよう、全職員はこれからも教材の研究や指導法の研修に励みます。

 
一クラス10分ほどの参観になりました。
初めは後ろの方からでしたが、途中からは子どもたちの間に入り、よりつぶさに頑張っている様子を見ていただきました。
 こちらは英語の授業です。ALTとの話題は、”テルテル坊主”のようです。雨が止むようにテルテル坊主をつるすことは、アメリカにはない習慣のようです。
   

 
どの授業にも、2人のペアでの活動やグループでの活動を取り入れてあります。自分の考えを伝えることが目的です。
ただ、根拠を明らかにして伝えているか、そこが問題との指摘も受けました。
 3年生の技術は”デジタルで人に伝えること”をしています。一番説明に適しているグラフは? 与えられた数値から何種類ものグラフを作り、できたのを見ながら考えます。
   
 
辞書を引きながら、英語のクロスワードパズルを解いています。4人グループで力を合わせて埋めていました。でも、中にはちゃっかりと人のを見せてもらっている子も‥‥。
 考える道具(Xチャート)を使いながら、現代社会の様々な課題の分類をしていました。整理するのに、威力を発揮します。ただ、分け方の妥当性については、はたして正しいのか、後で検討する必要がありますね。

18:09
2016/06/28new

手順に従って

| by システム管理者
2年生の理科では、反応させた後の物質を探る実験の真っ最中でした。説明を聞き、班に分かれて実験が開始されます。
実験して終わりではなく、その後にできた物質は一体何かを考え確かめなければなりません。それよりも、実験がうまくいくかが大きな問題かも‥。
最近、家庭では目にしないマッチも使用します。マッチの擦り方は、見ているとやはり何となく心もとない感じがしました。



これが本日の課題を解決するための実験の手引き(教科書より)です。
 同時にスタートしたはずなのですが、なぜか実験に差が出てしまっています。積極性の差?それとも実験イメージがうまくできなかったのかな?
   
 
マッチを擦っています。うまく火はつきました。擦る方向は? 持ち方は? 確認OK?
 ガスバーナーの調節も大切な仕事。実験の基本ですね。
   
 
実験装置に不備はないか、全員でしっかりチェック。
いろんな目、いろんな角度から見ることが大切ですね
 出てきた気体がにより試験官の中が真っ白に。子どもたちに何が出てきたと聞いたら、すかさず二酸化炭素。それはなぜ?試験管の中には△△が入っているから。
よくわかっていました。

17:26
2016/06/27new

最後の大会に向けて

| by システム管理者
後2週間で、3年生最後の中体連の大会が始まります。(文科系はもう少し先までありますが)
子どもたちは、テストが明けた先週からそれぞれの思いを胸に、自分にできることに精いっぱい頑張っています。
★☆先週末、陸上の日本選手権が行われました。
女子400mで県新記録を出し決勝に残った敦賀高校の島田雪菜さんは本校の卒業生です。
角中時代は、バレーボール部でした。★☆

 
黙々と打ち込みを続けています。
 1年生のかまえと、3年生のそれはやはり大きく違います。
   

 
バドミントン部も練習に汗を流していました。基本練習をみっちりしています。
 大会まであと2週間足らず。一つ一つの練習では、なぜ必要か、どうすれば自分の力がUPするか、考えることを心がけましょう。

19:32
2016/06/24

手伝いに

| by システム管理者
昨日、敦賀北小学校で小小連携交流事業が行われました。本校からも英語科の2人の教員が授業に出かけました。
角鹿中学校区では小中一貫教育を進めています。本年度からは、校区内の小小連携交流にも中学校教員が積極的に参加していきます。
また、小中連携交流も昨年度より内容も濃いものにしていきたいと考えています。
小中連携交流の授業は、8月中に第1回目を行う予定です。

 
授業は、5年生の児童を対象に、2クラス同時に行われました。
題材は、『自己紹介をしよう』です。
 3小学校児童が混ざって2クラスに編成されています。授業は中学校教員が主で教え、小学校の先生はサポート役に回っています。
   

 
この日の様子は、新聞やテレビ局(RCN)の取材を受けましたから、そのうち目にすることもあると思われます。。
 初めての先生にも「聞いてもらいたい。」その思いが手のあげ方に集約されているようです。中学生も、自己の考えを伝えることを磨いていかなければ‥。

17:23
2016/06/23

社会体験活動が終わりました。

| by システム管理者

社会体験活動が終わりました。どの生徒も充実した3日間を終え、一段とたくましさが出てきたのではないでしょうか。
                     
金融業ではオリジナルのポスターを製作しました。   JRではダイヤや普段見られない業務について見せていただきました。 
    
 スーパーではお総菜の盛りつけなどを学びました。 博物館では展示物の掲示を手伝いました。  
    
 保育園では幼児についていろいろなことを教えてくださいました。  飲食店ではお客様への接待を学びました。 
    
 病院では自分で血圧を測る練習をしました。 飲食店では料理の作り方を学びました。  
         
 工場では製品のできるまでをまとめる学習をしました。  職場でいろいろなことを積極的に学ぶ様子も見られました。 

どの生徒もよい社会勉強となったのではないでしょうか。3日間で学んだことを今後の学校生活に生かして、自身の進路について考えていきましょう。
19:09
2016/06/23

県外からのお客様

| by システム管理者
本日、長崎県大村市から中学校の校長先生・教頭先生計7名が本校を視察に来られました。
学力向上への取り組みや小中一貫教育などについての説明を受けた後、授業の様子を見てくださいました。(2年生は、残念ながら社会体験活動でいませんでしたが‥)
姿勢のよさや、しっかり考えている子が多いこと、全体に相手を思うやさしさが漂っているなど、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。
これを励みに、明日からも(午後からも)がんばろう!!

 
3年生の数学では、一辺が√2と√5長方形の面積を求めます。答えを予想するとともに、どうしてそうどうなるのか、各自考えてノートにまとめていました。
 3年の理科では、細胞のどう変化するのか、体格が違う2人の細胞の数は同じかどうか、この2つについてグループで検討がされました。
   

 
子どもたちは授業を見られることには慣れてはいますが、今回はちょっと違うものを感じたのかもしれません。始めのうちはあまり活発な意見交換が見られませんでした。
 社会では、映し出された画面をもとに、経済成長に関する問題を考えています。
   
 
1年生の国語では、事前に注目すべきことを聞いた後、教師が読む「さんきち」を聞きながら、それについて各自が考えを持とうとしていました。
 これは本日の給食です。子どもたちの大好きなミルメークがつきました。
大村市では、中学校は弁当持ちとのことでした。

13:02
2016/06/22

社会体験活動2日目です。

| by システム管理者
   
 JRで切符切りの体験をさせていただきました。 食料品店では陳列の作業を行いました。 
   
 七夕に向けてぬり絵を作成しました。  暑さをしのぐため、グリーンカーテンを作製したグループもありました。
   
 ファーストフード店ではハンバーガーの調理を体験しました。  老人ホームではお年寄りに笛で演奏した曲を披露しました。
   
 郷土の名産品をアピールして販売する体験を行いました。  飲食店では洗い物や調理の体験をさせていただきました。
                      
病院でお年寄りが安全なように、車いすの点検などを行いました。   旅館では大浴場の清掃を行いました。

かなり職場の雰囲気にも慣れ、自分がすべき仕事に集中して取り組めている様子がたくさん見られるようになりました。後1日です。みんな!がんばれ!!
12:23
2016/06/21

社会体験活動が始まりました。

| by システム管理者

2年生の社会体験活動が始まりました。
                     
 博物館にていろいろな資料の整理をしました。  美容院で人形の頭を使って実習させていただきました。
   
食料品店にて野菜の箱だしや袋だしを行いました。  駅前のレンタルサイクリングの点検を行いました。 
   
 自動車整備でタイヤの気圧の点検などを行いました。  金融業でお客さんに対する接し方、マナーなどを習いました。
   
 病院でリハビリの体験を行いました。 老人ホームにてお茶だしなどの手伝いを行いました。 
   
 ファーストフードショップで商品の盛りつけを行いました。  食品加工業で品物の梱包を行いました。
   
 飲食店でお客様に対する接し方、衛生面について教わりました。  JRにて駅長さんから電車の運行についてお話を聞きました。

社会体験の病院での活動の様子、JRでの活動の様子は明日(6月22日)RCNで放映されることとなりました。
08:02
2016/06/20

お目見え

| by システム管理者
本日より生徒玄関には新刊本が並びました。貸し出しは27日からとのことで少し先になりますが、手に取りちらちらと見ることは可能です。
 
中学生が手に取りそうな表紙の本ばかりです。
  横から見るとこんな感じです。先日、図書ボランティアの方たちが作った掲示物の下においてあります。
   
 
こちらは、命のバトンを知らせるポスターです。4月~廊下の掲示板に現在は掲示してあります。(英語版ですが、日本語版も並べて貼ってあります)
 こちらは3年生廊下においてある本です。高等学校からの案内です。子どもたちも気になる(気にする)時期が近づいてきています。

18:02
2016/06/17

英語授業にて

| by システム管理者
テストも終わった後の4限目、教育実習生の最後の授業が、1年生でありました。科目は英語。
本日の授業は”ホームパーティーで必要なものを買いに行った場面”が題材です。
お店の人とどんなやり取りがあるのか、教科書の例を学んだ後、自分が欲しいものを注文したりその時の支払いをしたりできるよう、ペアやグループで練習をしました。

 
画面を見ながら、発音の練習です。よく知っているものも日本語風の発音ではちょっと‥‥。
 New Wordsを確認し、先生と一緒に教科書を読んだあとは、時間を決めて各自で練習を始めました。
   
 
大事なことは板書されます。すかさずノートに書き取り、復習に役立てます。
 買い物客と店員に分かれて、会話の練習です。教科書の分と似ていますが、すべては同じパターンではないため、その時どう答えるのか、決断が求められることも
   
 
今日の授業は1年生でしたが、実習生が所属するのは2年生のクラスです。最後なので、子どもたちとのお別れセレモニー?も。プレゼントももらいました。
 最後は、クラス全員で記念写真です。

15:34
2016/06/16

テスト1日目

| by システム管理者
昨日に比べると過ごしやすい日となっていますが、テストがあるため子どもたちの心中は穏やかではないかもしれません。
本日は3教科、明日は2教科行われます。
〔ちなみに、明日の1年生は英語と数学、2年生は数学と社会、3年生は社会と理科です。本日はそれ以外のテストが行われました。〕
近年、求められる学力は、昔の暗記中心のものから変わってきています。
本校では、知っていることを使って答えを導き出すような問題も、テストの中に積極的に取り入れています。

 
朝学習時の教室の様子です。
まだ、余裕がありそうな雰囲気です
 テストが始まりました。
いつものことながら、近くを通っても、空気が違っていることが感じられます。

 
 
問題を読み返し、一心に考えている顔がなんともいい顔になっています。(本人は分からないと思いますが)
 休み時間の一こま。難しかったようで、友だちと答えわせにいそしんでいます。
次の時間の準備はいいの?

16:41
2016/06/15

追い込み

| by システム管理者
 中間考査を明日に控え、子どもたちもテスト対策への追い込みを進めています。
2,3年生は自宅での学習を選び、ほとんどの子どもたちは帰宅しましたが、1年生の教室では多くの子たちが残って各自の学習を進めていました。この後、遅くても17:30には下校し、後は家庭で最後の仕上げをすることでしょう。
 さて、本校では、5月の終わりから教育実習生を受け入れています。
実習も終わりに近づいてきました。こちらも授業をさせてもらい、まとめをする時期に入っています。本日は、2年生で道徳の授業を行いました。
 
プリントをしたりノートを見直していました。
フェーン現象で、蒸し暑い教室になっていましたが、頑張っています。
 目で覚えるよりも書いて覚えたり、人に説明して覚えたりの方が、より深く残ることも。(教室は静かでしたが‥)
   

 
教育実習生の道徳授業の様子です。『小さな勇気こそ』というエッセイをもとにして、授業が進みます。
 まずは自分の考えを書き、その後グループでの意見交流を行います。いろんな授業で行っているため、子どもたちに抵抗感はありませんが‥。
   
 
いろんな考えが出てきますから、自分の考えが変わったりゆれたりすることもあります。また、考えが浮かばなくて意見交換に臨むこともあります。
 この時間は、手が空いている教師が何人も参観に来ました。

16:58
2016/06/14

PR

| by システム管理者
先日、図書ボランティアの方が5名来てくださり、本PRの掲示物を作ってくださいました。
午前、午後と約6時間ほどかけ、大きな模造紙にいくつもの紹介が載った掲示物などができています。
一番目につくのは、やはり生徒玄関です。既に読んだものもあるとは思いますが、新しい本の紹介やまだ知らない本についても書かれています。
今はテスト中ですが、それが終わったら、あるいは夏休み中に、読書三昧の日々を送りましょう。


 
色彩豊かにレイアウトされ、思わず目を引きます。
 ”偏差値”は、まだ少し先の話ですが、要はこれをしたら成績が上がった!!
参考になりそうです。
   
 
久しく見ない”マイケル・J・フォックス。闘病生活をしていると聞いていましたが、何がラッキーなのか?興味をそそられます。
 こちらは食欲をそそられる給食です。
鯖の味噌煮。日本人の定番ですね。(親や祖父母の時代の?)

12:26
2016/06/13

知ることへの第一歩は

| by システム管理者
2年生は、来週の火曜日から社会体験学習を行います。3日間、敦賀市内の20事業所にお世話になり、子どもたちは2~3人ずつ様々な体験活動をさせていただきます。先日の体育大会では、3年生のリーダーをサポートする力強さを見せた2年生ですが、休み時間などを見ているとまだ幼さも残り、「事業所での体験を有意義なものにできるのだろうか。」と、心配の気持ちも大きくなりつつあります。
2学年の教師集団は、今回の角中の社会体験活動の柱に『元気さ』を据えました。気持ちのよいあいさつ、元気な返事、きびきびした動作などが事業所でたくさん見せられるよう、体験まであと少しですが事前指導を進めています。(テスト期間中でもあり、放課後ではなく、総合的な学習の時間や学活を利用しています)

   
今日は久々の雨。気温も20度を少し超えたあたり。小学生も本校前を通って登校しています。
   自動車での送迎で来る子もいますが、カッパを着て遠くから自転車で通学する子もたくさんいます。 たくましく育っていきます。
     
   
2年生の社会体験の学習会の様子です。2クラスを4つに分けて学んでいます。まずは全体で、基本的なことを学びます。
   全体説明の後は、しおりを見ながら質問したいことや事前に記入しておくことを書きいれ、友だちと確認しながら呼ばれるのを待ちます。
     

   
事業所ごとに注意する点が違いますから、主にそのことを中心に指導の教師と子どもたちが話し合います。
   個別の確認が進むにつれて、子どもたちも意識の中にも、いよいよ迫ってきたという気持ちも高まってくることでしょう。
     
  しおりです。毎日、自分の事業所での体験がどうであったか振り返るページもあります。忙しい中で、無理に引き受けてくださる事業所の皆さんの好意に報いるためにも、いろんなことをやってみて、その中で見て、聴いて、感じることが大切です。家に帰ったら、振返りをして自分の将来について(少し)考えるような体験になってほしいと願っています。

18:43
2016/06/10

考査期間に入りました。

| by システム管理者
来週の6月16日、17日に中間考査が行われます。
テスト週間は今週の木曜日からになっていましたが、実は、体育大会が行われた先週の金曜日にはすでに予定表や勉強の計画表も配られ、子どもたちは計画を立て勉強を進めてきました。(保護者の方、計画表があるはずですから、一度見てみてください)
今日、子どもたちは、6限終了後も全員が残って、1時間ほどそれぞれがテスト勉強をしていました。
明日、明後日が勝負です。自分に負けないように、将来の自分に必要な力を少しでも自分のものとするために、がんばりましょう!!

 
3年生の様子です。7時間目の後で、ほとんどの子が帰っていましたが、残って、この教室でという子もいます。 分からないところを聞いたり、先生に質問に行ったりしていました。
   
 
ちょっと見づらいのですが、理科室の外のガラス越しに映しました。1年生が残っています。今日は3階で英検も行われていたため、ここでテスト勉強の最中です。
 職員室の隅にあるテーブルでは、子どもたちが質問に来ていました。
分かって帰ってくれたでしょうか。
   
 
食べかけのパンですが、ちょっと黄色っぽくありませんか?
今日のパンは△△パンです。さて、何パンだと思います?
 正解は、キャロットパンでした。少しうす甘く、本日のおかず(白身魚のハーブ揚げと野菜入りフレークの炒め物)にあっていました。
   
 
本日5限目に、耳鼻科検診がありました。法律で定められているいろいろな検診も終わりに近づきました。
 廊下での様子です。鼻に器具を入れられ見られるのが苦手(誰でもでしょう‥)と話していまた。

18:17
2016/06/09

清掃一心

| by システム管理者

角鹿中学校の「凡事セブン」の一つ「清掃一心」について紹介します。
    
                                         
                                       
清掃は6限後に行われます。「始めます」「終わります」のあいさつが無く、音楽がなったら整列をし、黙想をして鳴り終わったら、
各自が黙働をします。また音楽がなったら後かたづけをして整列をして黙想をして終わります。
17:50
2016/06/07

全校朝会を行いました

| by システム管理者

 体育大会が終了し、今日から新しく目標を設定して生活するために全校朝会を行いました。
                                               
  まずは個人賞の表彰です。   団体での入賞チームの賞状の受納が行われました。 
     
  団体で入賞したチームは全校で祝福されました。  最後に生徒会長から「学校生活でもリーダーとなるように」励ましの言葉がありました。 
 教頭先生や生徒指導主事からは今度は勉強面で体育大会と同じようながんばりを見せてほしいという
言葉がありました。これからもみんなで「輝け 角鹿」です。
18:26
2016/06/04

輝け角鹿! 体育大会(その2)

| by システム管理者
色別演技から始まった午後の部も先程終わりました。
勝ち負けや演技等では順位が付きましたが、自分が持っている力を更に引き出そうと、必死にがんばる姿が印象的でした。
子どもたちは完全燃焼しました。閉会式やその後の色別の反省会ではそのことが表情に表れていました。
◆午後からの様子は、RCNの取材を受けました。

※写真で、体育大会の様子をお楽しみください。
  色別演技です。
鮮やかな手の動きや手袋の赤が目を引きました。
 
     
  3色の中では一番人数の大きな青組です。
集団の美を見せてくれました。
 
     

 1年生と3年生がペアの黄組でしたが、小道具をうまく使い、自分たちが表現したいことを見事にあらわしてくれました。
 
     

 子どもたちどうし(3色対抗)の綱引きもあったのですが、親子綱引きも行いました。2-1で3年生中心の子どもチームの勝ちでした。
 
     
 最後の競技
色別選抜リレーです。
各色の期待を背負って走ります。
 
     
  
リレーは、青組みが勝ちました。


閉会式後の
色別反省会の様子です。   ⇒⇒



  
 リーダーたちの思いも溢れてきます。
 

16:45
123