令和4年度

より良い敦賀市を目指して

 1年生の総合的な学習の時間で「2年後の新幹線開通に向けての取組」が始まりました。今日はまず自分たちの住む敦賀市に対する意見を、ポジティブな意見は青色、ネガティブな意見は赤色の付箋に班ごとに書き出し、クラスで共有しました。また出てきた意見をもとにこれから敦賀市をどうしていきたいかという思いをタブレットのアンケート機能を使って回答しました。集約した意見は今後の総合の時間で共有し、新たな課題として更に深い意見交流を目指します。