ようこそ!敦賀市立沓見小学校です。
    ~世界にはばたこう 沓見っ子~
     
 

学校基礎データ

福井県敦賀市沓見66-2-10
TEL;0770-22-1349
FAX;0770-22-1356
E‐mail;kutumi@edu.ton21.ne.jp
 

お知らせ

*12月3日(土) 子ども会クリスマス会13:30~ @沓見公会堂

*12月5日(月) 4年生点字教室

*12月7日(水) 5年生ふれあい文化スクール

*12月9日(金) 算数コンテスト、1年:保育園訪問
*12月12日(月) 国語コンテスト

*12月14日(水) 1・4年歯科検診

*12月19・20日(月・火) 教育相談会14:00~
  ※お忙しい中ですが、どうぞよろしくお願いします。

*12月22日(木) 給食終了、冬期休業~1月9日まで
 
カウンター
COUNTER8005人目
ようこそ おいでくださいました。

問題や悩みがある場合はご相談ください。

<学校外の教育相談機関>
※敦賀市「ふれあいダイヤルいじめ110番」

0120-96-8104(フリーダイヤル)

※福井県「24時間電話相談」
0776-51-0511


※全国「24時間子どもSOSダイヤル」
0120-0-78310
 

バナー

敦賀市立図書館の年末年始閉館期間について

<年末年始閉館期間>
12月23日(金)~1月3日(火)


※12月22日(木)まで開館、1月4日(水)より開館となります。
 

沓見だよりの431号(11月22日、最新号)が追加されました

沓見だよりの最新号をアップしました。ぜひご覧ください。
 

くつみっ子 ニュース

くつみっ子 ニュース
123
2016/11/29

認知症を知り、優しい地域をつくろう!

Tweet ThisSend to Facebook | by M.Yamaba
 11月29日(火)に、3・4年生は認知症サポーター養成講座を受講しました。
敦賀市役所から、3名の講師の方が来られ、認知症についてたくさんのことを教えて下さったので、その様子をご紹介します。



↑↑「みんなのおじいちゃん、おばあちゃんはどんな人?」という質問に、「すごくやさしい!」「いつもお菓子をくれる!」「いつも笑っていて、元気!」など、楽しそうに答えていた子どもたちでした。



↑↑認知症がどのようなものかを知るために、説明を聞いたり、ビデオを見たりしました。
「え・・・そんなことになるの?」「どうしたらいいの・・・?」など、驚きや疑問の声を漏らす子どもたち。
自分の知っているおじいちゃんやおばあちゃんがこのようなことになるかと思うと、やはり心配だし、悲しいようでした。



↑↑もし自分が認知症だったら、どんな気持ちになるだろう、と考えました。
「いつも不安かもしれない」「みんなのことが分からなくなるなんて怖いかも」など、当事者の気持ちになって真剣に考えました。
子どもたちは、認知症の方々の気持ちを考えたことで、優しく丁寧に接することができそうだと感じたようでした。



↑↑認知症サポーターの証として、「オレンジリング」(オレンジ色のブレスレット)を頂きました。このリングは、「認知症サポーター養成講座」を受講した人に贈られます。
子どもたちは今日の講座を通して、認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る応援者になりました。

認知症の人を支え、優しい地域をつくることができるようこのリングを大切にしていきましょうね。
18:39 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/11/20

お菓子の株式会社(金融教育5.6年)

Tweet ThisSend to Facebook | by h.hamaue
 11月18日(金)の午後,5.6年生が金融教育の一環として「お菓子の株式会社」を体験的に学ぶという学習をしました。講師は石川県金沢市から来られた,日本証券業協会の方々です。その中には本物の社長さんもいらっしゃいました。
 お菓子会社の社員となってお菓子の新商品を考えるのですが,「空を飛べるフーセンガム」や「願いがかなうキャンデー」など,あったらいいなと思う夢のお菓子から,キャラクターシールやくじが付いている大変リアルに工夫されたものまで,子どもらしい発想がたくさん出ました。新商品のPRタイムでは,テレビショッピングのような役になりきって,明るく積極的にPRしたグループもありました。
 「会社を運営するための多くの資金を,どのように集めるのか。」といった,実際の株式会社の活動をモデル的に学習できるプログラムで,各グループとも時間の制約がある中で活発に意見を出し合い,協力しながらあっという間に2時間が過ぎてしまいました。楽しみながらお金の動きが学べ,とてもよい学習になりました。

 
11:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2016/11/05

ふれあい秋まつり開催!

Tweet ThisSend to Facebook | by M.Yamaba
 11月5日(土)に、「心をつなごう、地域をつなごう」というテーマのもと、ふれあい秋まつりが開かれました。

授業参観では普段の授業に、子どもたちと保護者とのふれあいある内容のある授業が行われ、各教室がにぎわっていました。

 
     <2年生>             <1年生>
↑↑いっしょに物づくりをしたり、どんぐりや松ぼっくりで作ったおもちゃの紹介をしている様子です。子どもたちはとても楽しそうに授業を受けていました。


       <第2部 オープニングの和太鼓演奏>
 

↑↑アート・カルチャークラブによる和太鼓演奏の発表が行われました。力強い和太鼓の音色に、みんなが見入っていました。

 
      <王の舞>            <獅子舞>
↑↑御田植え祭りで披露された王の舞・獅子舞の発表もありました。御田植え保存会の皆さんのご指導のもと、練習を重ねて来た成果を発揮することができ、子どもたちも真剣に見ていました。


         <第3部 昔遊びコーナー巡り>
 

↑↑地域の老人会・婦人会・青年会の皆さんから、昔遊びを教えて頂く「昔遊びコーナー巡り」もありました。学校のいろいろな場所で、楽しい昔の遊びを教えて頂き、子どもたちはとても楽しそうに遊びに取り組んでいました。

 <5年生が植えたお米(ミルキークイーン)のPRと販売の様子>
 

↑↑5年生がPRしたお米、ミルキークイーンの販売会もありました。地域の北村さんの田んぼをお借りして、5年生が植えたお米が売られました。大盛況で、お米はすぐに完売したようです。


<音楽発表会に向けての発表>


↑↑秋まつりのフィナーレは、5・6年生による合唱「虹色の未来」の発表です。これまでに練習を重ねてきた子どもたちは、とても美しい歌声を会場に響かせることができました。


 お忙しい中、ふれあい秋まつり参加して下さった地域の皆様、ありがとうございました。子どもたちもとても楽しむことができ、また思い出に残ったと思います。今後も、変わらぬご支援とご協力をよろしくお願いします。
12:48 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/11/02

3年生 小牧かまぼこ工場見学

Tweet ThisSend to Facebook | by M.Yamaba
 11月2日(水)に、3年生は社会科「工場で働く人々」の学習のため、『小牧かまぼこ工場』見学に行きました。

 

↑↑まず初めに、「焼きかまぼこ体験」をしました。清潔なぼうしとエプロンを身に付け、手洗いをしっかりとして準備万端です。
包丁の持ち方や、使い方をしっかりと教わりました。

 

↑↑教えて下さった方の素早い手さばきに、「おお~!」「すご~い!!」という声をあげた子どもたちでした。
さあ、みんなは上手くできるかな?

 

↑↑竹の棒に巻きつけるために、長方形に形を整えます。習った通りに、ていねいにすり身を伸ばしていきます。
時には質問もしながら、上手に作業できました。

 

↑↑いよいよ棒にすり身を巻き付けます。包丁ですり身を押しつけながら、同時に棒を回すことに苦戦しましたが、上手にできました。表情はまさに、職人さんです。

 

↑↑手に水をつけ、形を整えます。焼き上げる機械にセットしたら、作業完了です。焼きあがりが楽しみ!


 

↑↑いよいよ工場の見学です。工場の機械からどんどんちくわが作られてくるのを見て、子どもたちは驚きの声をあげていました。1時間に作られるかまぼこやちくわの数に、子どもたちはびっくりです。
働いている方に、お話を聞くこともできました。質問もして、工場でのお仕事や秘密をしっかりと学ぶことができました。



↑↑焼き上がったちくわを手に、みんなで記念撮影。とても嬉しかったようで、みんなとてもいい笑顔です。また体験やお買い物をしに行ってくださいね。
14:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/10/21

3年生「スーパーマーケット見学」

Tweet ThisSend to Facebook | by M.Yamaba
 10月21日(金)に、3年生は社会科「店で働く人々」の学習のため、『バロー木崎店』に行きました。
スーパーでは、店長さんが子どもたちに向けてとても分かりやすく説明して下さり、楽しく学習することができました。

 

↑↑スーパーマーケットでは、普段入ることができないバックヤードも見せて頂きました。お客さんのニーズに合わせて、野菜を切ったり、魚をさばいたりする場面を紹介していただき、子どもたちも興味津津でした。


 
↑↑野菜や魚を保管する冷蔵庫や、冷凍庫にまで入らせていただきました。
写真では伝わりにくいですが、「さぶい~~!!」と子どもたちは寒がりながらも、店長さんのお話に意欲的に耳を傾けていました。




↑↑今日の目玉商品や、広告の商品などは、置き方や置く場所が工夫されていることも分かりました。みんなの目に付き、買いやすくなるという工夫が大事だと分かり、商品を見る目も変わったようです。


 

↑↑「少しお時間よろしいですか?」と、店に来られたお客さんにインタビューすることもできました。快く引き受けてくださり、ありがとうございました。
お家の人に頼まれたおつかいも、きちんとすることができました。

ワークシートには、たくさんのメモをすることができました。メモをもとに、しっかりとまとめ学習をしましょう。
バロー木崎店のみなさん、本当にありがとうございました。
15:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/10/13

「星の王子」鑑賞会

Tweet ThisSend to Facebook | by M.Yamaba
 本日10月13日(木)午前中に、劇団仲間による児童劇「星の王子さま」の鑑賞会がありました。

 なんと今回は、沓見小学校の5・6年生もエキストラとして劇に出演し、舞台に華を添えました。
5・6年生の子どもたちは、9月中に劇団のみなさんをお招きしてワークショップの練習をしてきました。

本番では、自分が描いた絵を発表しながら劇をする児童や、歌を歌いながら劇をする児童、チームで組体操をしながら劇をする児童と、さまざまなバリエーションで出演しました。

 

↑↑絵を見せながら劇をする子どもたち。役になりきり、セリフも大きな声で言えました。




↑↑踊ったり、セリフを言ったりしながら劇をする子どもたち。側転をするなど、アクロバティックな動きまでしていて、会場を沸かせました。



↑↑組体操をしながらセリフを言うという、高度なことをやり切りました。
声のトーンまで調節していて、劇団のみなさんとしっかり息の合った演技ができていました。



名残惜しいですが、劇も終わり、劇団の皆さんともお別れです。
楽しい劇を見せて頂くだけでなく、5・6年生に演技指導などまでしていただき、本当にありがとうございました。
劇団のみなさんとまた会える日を、楽しみにしています。
12:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/10/12

2学期スタート!

Tweet ThisSend to Facebook | by M.Yamaba
 本日10月12日(水)、2学期がスタートしました。
朝や夜の冷え込みが強くなり、より秋らしくなってきた今日、子どもたちは元気なあいさつを学校に響かせていました。

 2学期始業式では、まず先週行われた市陸上記録会の表彰がありました。
優秀な成績を収めた子どもたちはもちろん、出場した5・6年生、低・中学年児童も真剣な表情で話を聞き、がんばりをふり返っているようでした。



↑↑表彰を受けた子どもたちです。努力の成果が出て本当に良かったです。
5・6年生全員がチームとしてがんばった証ですね。


また、校長先生のお話は、子どもたちが答えた前期のアンケートの結果をもとにした内容でした。
自分の回答結果を思い出し、他の子どもたちはどのように答えているかを比較していました。



↑↑「自分の良かったところ、課題とするところ、それぞれをしっかりと見つめ、2学期に伸ばしたり、改善したりしていきましょう。」という校長先生の言葉を子どもたちは真剣に聞き、うなずいていました。
2学期も、すばらしい成長ができるといいですね。
10:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/10/07

敦賀市陸上記録会

Tweet ThisSend to Facebook | by M.Yamaba
 10月7日(金)に、1学期の終業式を行いました。
4月から6ヶ月間、子どもたちはいろいろなことに挑戦し、成長してきました。
それらをふり返りながら、1学期の締めくくりをしたので、その様子をお伝えします。



↑↑まず、図工の時間や夏休みの課題として取り組んだポスター、学校で作った俳句で入賞した児童の表彰がありました。
がんばった子たちが大きな声で返事をし、堂々と賞状を受け取る姿を子どもたちはしっかりと見つめ、賞賛することができていました。



↑↑今日の校長先生のお話は、体育大会を写真でふり返った内容でした。「みんなの表情を見て、何を感じましたか」という質問に、子どもたちは自分たちの感想を思い思いに述べていました。



↑↑また、今日は陸上記録会の日でもありました。
5・6年生に向けて、学校のみんなでエールを送りました。

 



↑↑5・6年生は、夏休み明けからずっと練習してきた成果を発揮しようと、一生懸命にがんばり、一生懸命に応援していました。
自分の記録に向き合ってがんばる5・6年生は、とても輝いていました。
まだ10月末にはマラソン大会があります。その時も自分のがんばりを出しつくせるように、がんばってほしいと思います。
5・6年生のみなさん、本当にお疲れさまでした。
16:38 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/09/17

心を一つに!体育大会

Tweet ThisSend to Facebook | by M.Yamaba
 9月17日(土)に、沓見校下体育大会が開かれました。

17日本番まで、多くの練習を重ねてきた子どもたち。その成果が、存分に発揮された体育大会となりました。
その様子を一部、紹介します。

 
 
↑↑3・4年生の80m徒競走です。全員が一生懸命走りました。




↑5・6年生の100m走は、「さすが高学年」と思わせる、力強い走りでした。熱い接戦に、会場は大盛り上がりでした。

 

↑↑1~3年生の表現の様子です。一人ひとり違う動きもあり、覚えるのが大変だったと思いますが、一生懸命練習し、本番では見事にやり遂げることができました。


 

↑↑スペシャルゲストに、はぴりゅうくんが来てくれました。1~3年生と一緒に、楽しく踊りました。
そしてみんなで記念撮影!はぴりゅうポーズでばっちり決まりました。



↑↑地域の方や保育園の園児たちと一緒に、敦賀すきすきを踊りました。地域の輪が1つになったひと時でした。

 
                (黄組)                                (青組


               (赤組

↑↑午後は、各色の応援合戦でスタートです。どの色も、さまざまな工夫をして、オリジナルな応援を作り上げていました。チーム全員が声を張り上げ、動きをそろえ、一体感を感じさせる応援になりました。
練習では、団長・副団長をはじめ、応援リーダー達が一生懸命になって練習をすすめ、チームをまとめてきました。その努力が、各色の応援に表れ、見ている方から驚きの声があがっていました。

  



↑↑4~6年生の組体操(表現)の様子です。全員がそろった動きをしていて、見ているだけで鳥肌が立つほどすごいものでした。練習はとても大変でしたが、全員でがんばることができました。高学年にふさわしい、力強く素晴らしい組体操でした。




↑↑ リレーも盛り上がりました!各色で追い越し追い越されの熱い闘いを繰り広げ、会場が熱気に包まれました。

 



↑↑雨が降ってきたため、閉会式は9月21日(水)に行いました。片付けなどでお世話になった地域の方々、本当にありがとうございました。



↑↑体育大会が成功したのも、やはり全校を引っぱってくれた6年生のおかげです。大変だったと思いますが、本当によくがんばりました。体育大会の練習・本番を通して、大きくたくましく成長してくれた6年生。本当にありがとう!!


平成28年度、沓見校下体育大会は、子どもたちのドラマが繰り広げられ大成功でした。ご協力いただいた皆様、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
18:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/09/13

新!国体推進横断幕!

Tweet ThisSend to Facebook | by M.Yamaba
敦賀市の国体推進課の方が「福井しあわせ元気国体」「福井しあわせ元気大会」に向けて、新しい横断幕をお持ちくださいました。

「織りなそう 力と技と 美しさ」というテーマに、大会の日付が書かれています。
イメージキャラクターであるハピりゅうくんは、体育大会当日も来てくれます!
どの場面で登場するのか・・・!?お楽しみに!



↑↑校長先生、教頭先生をはじめ、先生方もハピりゅうポーズをしながらパシャリ。
2年後がとても楽しみです。
18:17 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
123

今月の生活目標

◇安全に過ごそう
・教室内の遊び方
・友達との関わり方
・冬休みの過ごし方