日誌

6/10(木)4年生「障がい者スポーツ」出前講座


 ボッチャ」「フライングディスク」を体験しました!! (^_^)v

 オリンピックの開催まで、あと44日!
 今日は「しあわせ福井スポーツ協会」の方にお世話になり、
「障がい者スポーツ出前授業」で
ボッチャ」「フライングディスク」を体験しました。
 こどもたちは、ブザーを鳴らして方向が分かるようにしたり、旗や色のカードを
使ってサインを出したりして、目の見えない方、耳の聞こえない方でもスポーツが
出来るようにルールができていることを聞いて、「わぁー、すごいなあ~」と感激し
ていました
 (*^o^*)
 実際にフライングディスクやボッチャをやってみて、
    「とても楽しかったです。目隠しをしたらとても難しくなりました。」
    「ディスクをまっすぐ投げるのが難しかった。」
    「目隠しをしたら難しくなったけど、とても楽しかった。」
    「今日教わったスポーツを、またお楽しみ会なのでやってみたいです。」
という感想を帰りの会で発表してくれていました。
 とても暑い日でしたが、4年生の子どもたちは、スポーツに熱中していました。 (^_^;)
※ボッチャは、パラリンピックで、正式種目として競技されます!