中郷News 2022

くら寿司とSDGs

くら寿司のご協力を得て、4年生がSDGsについて学びました。

世界にはたくさんの種類の魚がいるけれど、よく食べられるのは

その1/30くらい。

くら寿司では、一般にはあまり食べられることのない低利用魚も

おいしく食べられるよう工夫・開発をして、捕れた魚を大事にしているそう。

また、後半には回転寿司のレーンで食事風景を再現しました。

作る側と食べる側に分かれて体験することで、食べ残しが少しでも

少なくなるよう工夫することの大切さも学びました。