中郷News 2022

筆者の意図(6年生国語)

6年生が説明文の読み取りの学習に取り組んでいました。

「時計の時間と心の時間」〔教科書6ページ、約2,500文字〕を

題材に、筆者の意図を捉え、自分の考えを構築するのが目標です。

限られた時間の中で、文章の構成を確かめ、事例を読み解き、

筆者の主張が示されてるところを見つけていきます。

膨大な作業を1時間の中でおこなっていく集中力に感心。

じっくりと考え、近くの子と相談し、自分の考えを伝え合い、

様々な活動を通して、自分の考えを深めていました。