中郷News 2023

令和5年度

5年生 ネットモラルの授業から

「誰もが楽しくインターネットを使うために」をテーマに、SNS等の活用の仕方を考えました。

 授業の中で、何かを配信送信する前に、想像力のスイッチを入れて、自分のメッセージを受け取った相手が傷つくことはないか、誤解されるような表現ではないか、メッセージの内容をもう一度確認することの大切さについて考えていました。

0

2年生 教室掲示から

 「自分のすきなところ」を書き込んだカードに、学級のなかまからの「ここがすてきですね。こんなところをがんばっていますね。」のメッセージカードが添えられていました。今年1年の自分の成長や頑張りを振り返ったあしあとです。

 ひとりひとりのこどもたちの思いが伝わってきます。

0

児童会から

 全校のみなさんが、心穏やかに、落ち着いて毎日を過ごせるように、と執行委員が廊下に花を飾っています。

 寄せ植え鉢の中で、他の花と調和しながらいっしょに凜と咲いている花々を見ると、春の訪れとともに、気持ちも明るく前向きになりますね。

0

1年生 算数から

「おおきさくらべ」で、どちらの紙がおおきいかな?どちらの花だんがひろいかな?とその大きさや広さを比べる方法を考えて意見を出し合っていました。

 「重ねてくらべるよ」「花の数でくらべるよ」「ブロック(マス目)の数でくらべるよ」・・・。いろいろな考え方が出てきました。「なるほどね」「えっ、でも・・」「そういうことか」話してくれた人へ、ひとりひとりが受けとめたお返しをしていました。

 教室に掲示してある「はなし方のプロ・きき方のプロ」をめざそうという気持ちを、こどもたちの学び合いの中から感じとることができました。

 

 

 

 

 

 

0

児童会 栽培委員会からのクイズ

 児童会の栽培委員会が校舎内のあちらこちらに、栽培クイズを掲示して、こどもたちの植物への興味や関心を高めてくれています。ウオークラリーのように、廊下を歩きながらクイズに挑戦し、楽しむこどもの姿がたくさん見られます。

0

1年生 学活から

 6年生にメッセージをおくろう、と4年生から提案された贈り物プロジェクトに、1年生が学活で取り組んでいました。

 1年生にとって、6年生は、そばにいて優しく見守ってくれる人、何でも教えてくれる人、困っていると助けてくれる人、そんな6年生に、思いを込めて、メッセージを考えていました。

 「スポーツフェスティバルでは一生懸命応援してくれたな」「なわとびの技を教えてくれたな」「掃除の時は、いっしょにゴミ捨てにきてくれたな」「登校班であいさつしてくれたな」と、教室いっぱいにこの1年間の6年生との思い出話がふくらんでいました。

 タブレットにはいっている6年生の顔写真をにっこり見ながら、「ありがとう」の気持ちを確かめているこどももいました。

 桜の花びらのカードに託した1年生のあふれる思いが6年生に届きますように。

 

0

3年生 理科の授業から

「じしゃくの極の性質をしらべよう」という課題で、実験により、ちがう極同士は引き合い、同じ極同士は退け合うことを確かめました。ノートにも結果をまとめていました。

 

 その後、棒磁石を2つくっつけてつなげたら、クリップはどこにくっつくだろうか、といった疑問に、それぞれが自分の考えを発表しました。「端っこと、まんなかにクリップがくっつくはず。だって、・・・」というこどもが多かったのですが、さて、結果は?

「ええっ。なんで?」端っこにはくっつきますが、真ん中にはくっつかないことの理由はなんだろう、と考える3年生でした。

0

6年生と2年生の学習会

 2年生が算数の問題に取り組む際に、6年生がミニ先生になって、その学びのサポートをする場面に出会いました。

 6年生が2年生と学習で交流をする場の一つとして計画しました。

 まずは、自分で解いてみる、その中で、疑問が出てきたり、解決に向けてアドバイスがほしいと思ったときに、そばにいる6年生のミニ先生が支援してくれる・・2年生はそんな安心感に包まれて問題に取り組むことができました。

 「そうそう、だいじょうぶだよ。」「ここ、もう一度いっしょにたしかめてみようか。」そんな優しい6年生の声かけに支えられ、どんどん問題も進み、6年生に「やったね。」と大きな丸をもらい、満足な表情で楽しく学ぶ2年生でした。

0

3年生 体育の授業から

 なわとびの技跳び(種目跳び)に挑戦しています。

 「今年はこの技跳びに挑戦するぞ」という意気込みで、難しい技も練習しています。友だちや先生に、跳び方のこつを教えてもらったり、まずは、2回、次は3回、と少しずつ目標を高めて練習する姿がみられます。

 先週は4年生といっしょに、なわとび大会(持久跳び)で時間跳びや二重跳び(1分間)の記録に挑んだ3年生、次のステージは技跳びで昇級をめざします。

0