中郷News 2022

令和4年度

たてわりあそびで 楽しい時間

少しずつたてわり班での活動も行っているこの頃です。

7日には、6年生のリーダーを中心に、遊びの企画が

立てられました。

ジェスチャー当てゲームや、じゃんけん大会。

おもしろくジェスチャーをする6年生の姿に大盛り上がり。

感染のリスクを抑えた企画で、楽しく過ごしました。

「またやりたいね。」そんな声が聞こえてきました。

 

 

0

まちたんけん 敦賀駅~気比神宮

きずな学級が、校外学習に出かけました。

まずは、敦賀駅西に整備されたottaの探検から。

その後は、本町通りを通り、気比神宮へ。

お小遣いの中から買い物をしたり、お店で昼食もとりました。

わくわくどきどき、あっという間の時間でした。

0

L字型の面積を求めよう

大学の先生にご来校いただき、研究会を行いました。

この日の授業は、敦賀市のほかの学校の先生方にも配信し、

多くの先生方に見ていただくことができました。

公開したのは、4年生の算数。

L字型やU字型の面積の求め方を考えました。

正方形や長方形の面積の求め方を知っている子どもたち。

その知識をどう使えば、わかるのでしょう。

用意されたタブレット内の図形をもとに思案。

友だちとも相談したり、教えあったりしながら、考えを

まとめていました。一人一人がよく考え、自分の意見を

発表する素晴らしい授業となりました。

0

ちょっと おめかし

6年生が地域の方のご協力のもと、着付けを体験しました。

全員に着物をご準備いただき、一人一人が着物を纏いました。

なかなか着る機会の少ない着物です。

着飾った自分の姿を見て、照れくさそうに笑う表情が

印象的でした。

0

もっとたのしくあそべるように

1年生がおもちゃをつくり、保育園児と遊ぶ計画を立てています。

一度作ったおもちゃで自分たちが遊んでみて、改良点を探ります。

自分たちのグループだけでなく、他のグループについても

気づいたことを共有しました。

ロイロノートに書き込み、相手のグループに渡します。

1年生教室でもiPadが大活躍です。

 

0

命を守る行動を

避難訓練を行いました。

今回は、休み時間に地震が起き校庭に避難、その後、

原子力災害が発生したことにより屋内への再避難する

という設定で実施しました。

昼休みということで、担任が不在の教室もありましたが、

近くにいた者同士が集まり無事に避難することができました。

教室への再避難の際にも、状況をよく考え、すばやく

行動する姿が見られました。

命を守るための大切な学習を行いました。

 

放射能汚染を防ぐため、脱いだ物は袋につめました。

0

ようこそ オープンスクールへ

昨日と今日の2日間に、オープンスクールを実施しました。

多くのご家族の方に来ていただき、子どもたちが笑顔で

学習する姿をたくさん見ていただくことができました。

ご家族の到着が待ちきれなくて、玄関まで迎えに出る子もいました。

ピンと挙げた手、友だちの意見をしっかりと聞く姿、

自分の考えを伝えようと話す姿、大きな成長も感じました。

0

美しい彩り

岡山公園や校庭の木々が、美しく彩られていきます。

最近気温がめっきり下がり、冬の訪れも感じています。

季節の変化にも目を向けて、つかの間の美しさを

堪能しましょう。

 

こちらも衣替え

0

まってるね

来年度入学する児童の入学前健康診査を行いました。

少し緊張気味に集まってきた子どもたちでしたが、

すぐに笑顔になりました。

たくさんの健診を受けて、少し疲れたようですが、

「入学待っているね」と言葉をかけると、

「はい」としっかりした声で返事をしてくれました。

0

すてきなハーモニー♬

3年ぶりに、敦賀市音楽学習発表会が行われ、6年生が参加しました。

今年から、中学校区による開催となり、気比中学校・敦賀西小学校・

敦賀南小学校そして中郷小学校が集いました。

本校の6年生は、合奏「木星」を発表しました。

それそれが担当した楽器のパートを責任を持って練習し、

指揮者の合図に合わせて伸びやかにハーモニーを奏でました。

音が1つに集まることは、心が1つに集まること。

子どもたちもきっと大きな充実感に包まれたことでしょう。

第2部・第3部では、ボディーパーカッションに取り組んだり、

ゲストの歌を聴かせていただいたりと、

たくさんの音楽を楽しむ時間となりました。

 

0

立冬が過ぎても

7日に立冬を迎え、季節は移り変わっています。

とはいえ、今年はお天気の良い日が続き、子どもたちは

まだまだ元気に活動中。

昼休みも体育の時間も、外で楽しげな声が響いています。

0

統計資料を読み解く

記事には、グラフや表(統計資料)が使われて理解を助けています。

5年生が、統計資料をどのように読むか、どのように使われているか、

自分の文章にどのように使うと効果的か、という学習を続けています。

教科書の教材だけでなく、普段の新聞にも目を通し、その内容や効果を

確かめていました。

自分の主張したいことを確実に伝えるための方法を身につけるための

学びとなっています。

 

0

思いを伝える

4年生が手話に挑戦しました。

まず、聞こえない人について知ることから学習をスタート。

聞こえないってどういうことなのだろう?

そのことを自分なりに考えることが理解への一歩となります。

そして、少しでも自分の思いを伝えたり、相手の思いを

知るための方法の1つとして手話を教わりました。

今日の一歩を、明日の一歩に繋げていきたいと思います。

0

韓国の学校は?

敦賀市役所で研修をされているキムさんをお迎えし、

韓国の学校や子どもたちの様子について教えていただく

交流授業を行いました。

キムさんは、日本に来られて半年。

日本語のほとんどをお話しになります。

ご家族のことや学校生活の様子について、クイズやゲームを

通してたくさん教えていただくことができました。

子どもたちが大きくなる頃にはますます国際交流も盛んに

なっていることでしょう。世界に目を向けるきっかけに

なると良いと思います。

0

たてとよこのちがい

4年生が書写の学習に取り組んでます。

今日は、「はす」の2文字に挑戦。

どちらも結びを含む字ですが、結び方は縦と横。

筆の動かし方はずいぶん違うようで、どのように

動かすと良いかをよく考えていました。

自分の作品をタブレットに取り込み、気付いたことを

書き込むことで次の作品作りにも生かしています。

0

走り切った!!!!

すばらしい秋空のもと

NAKAGOタイムトライアル(通称NTT)を開催しました。

昨年度から初めた運動公園陸上競技場での開催です。

早くから大勢の保護者のみなさまもかけつけてくださり

テンションマックスの子どもたちでした。

初めての1年生は競技場の広さに少し圧倒されたでしょうか。

今年から距離が長くなった4年生も、しっかりと走り切りました。

小学校での大会が最後となる6年生はスタートから真剣な顔が

並びました。どの子も、自分の記録への挑戦=タイムトライアルです。

たくさんの応援を受けながら、しっかりと走り切ることができ

満足感にあふれていました。

0

ごんと兵十の心の通い合い

4年生がごんぎつねの学習を進めています。

物語に出てくる表現をもとに、ごんの行動や気持ちを読み解きます。

最後は悲しい結末となるお話ですが、そこに至るまでのお互いの

思いを丁寧に読んでいくことで、お話の世界に浸っています。

自分の思いや考えを友だちに伝えること、友だちの考えを聞くことを

通して、より自分の考えを深めていくことにも取り組んでいます。

0

4年生 ハローワールド

青年海外協力隊員として、アフリカのルワンダで教育支援の

ボランティアをされていた荻田千津さんをお迎えしました。

ルワンダの民族衣装を身にまとい、太鼓の音とともに登場され、

ルワンダの文化や生活、学校の様子を教えていただきました。

ルワンダダンスや牛糞で作った壁飾りに興味を持った子どもたちは、

日本との違いや共通点を考えながら楽しいひとときを過ごしました。

0

夢は宇宙へ

加藤善一先生〔一般財団法人リモート・センシング技術センター参与・

福井工業大学客員教授〕をお迎えし、

「宇宙から地球を見る」という演題でお話をお聞きしました。

加藤先生は、JAXAにもお勤めの経験があり、宇宙のことについて

先進的な研究に携われてこられた方です。

講演の中では、宇宙って何?、宇宙から見た地球の姿、

500㎞上空からでも人の姿が確認できること、

その技術は人々の生活の中に活用されていること、

H2ロケットのこと などなど

たくさんの写真や動画と共に紹介をしていただきました。

講演の後には、質問する子も多く、改めて宇宙への関心を深めたようでした。

 

0

成長を楽しみに

3週間前にまいた古田苅かぶらの種からたくさんの芽が出てきました。

4~5㎝ほどに成長したので、今日は間引きをします。

もったいないような気持ちになりますが、大きなかぶに成長させる

ための手入れです。

しっかりと根をはったものを残し、雑草もぬいて、すっきりとさせました。

これからの成長がまたまた楽しみになりました。

 

0

Let's enjoy English in Junior High School !!

気比中学校の英語担当の先生がALTと共に中郷小学校に来てくださり、

英語の授業を行ってくださいました。

5ヶ月後には中学校に進学する子どもたち。そろそろ中学校での生活も

気になり始める頃でしょうか。外国出身のALTにも興味津々、話しかける

チャンスをうかがっているようでもありました。

わからないところ・難しいところは日本語の表現で構わないと

指示してくださり、安心して授業に臨めたようです。

未来の授業を体験し、少し成長した子どもたちでした。

0

青少年のネット非行・被害対策情報

福井県安全環境部県民安全課より、

青少年のネット非行・被害対策情報が届いています。

今回は、保護者の方を対象に、

「ゲーム・スマホ等利用時における安全対策について」(7号)

「18歳で成人になる子どもたちのインターネット安全活用について」(8号)

の内容になっています。ぜひ、お読みください。

↓下記リンクをクリック↓

7.年齢区分マーク.pdf

8.成人年齢引き下げ.pdf

0

さつまいも ほれたよ

学校の前の畑で育てたさつまいもをほりました。

長く伸びたつるを取り除くと、赤いさつまいもが

顔を出しています。

気持ちがはやりますが、なかなか思うようにはぬけません。

手で丁寧に時間をかけて掘り進めると…

大きなおいもがたくさん出てきました。

大満足の子どもたちでした。

0

台形の面積を求めよう

台形の面積の公式と言えば…

かっこ 上底 たす 下底 かっことじる かける ……

などと覚えてよく唱えたものです。

その公式を作るまでの学習に5年生が取り組みました。

図形は変わっても、それまでに学習した図形の公式を

使うことで求められることを学んでいる子どもたち。

示された図形と式を結びつけ、何の公式を使っているかを

考え、求積にたどり着いていました。

0

学びの秋もしっかりと

2年生は、かけ算の学習

4の段を作り終えて、学習の振り返りをおこなった後には、

見なくても言えるように練習。

覚えた子は、タブレットを使って、少しでも早く言えるように

続けて練習していました。

1年生は、繰り上がりのたしざんの学習

足したら10になる組み合わせを見つけて、計算します。

こちらも早く問題をすませた子から、タブレットで追加の問題。

少しの時間も無駄にしないように取り組む姿がありました。

0

スポーツフェスティバル 大成功

秋晴れのもと、スポーツフェスティバルを開催することができました。

リーダーを中心に、応援に精を出したり、きちんと整列したりする姿。

力いっぱい、50mや75mをかけぬける姿。

練習で獲得したノールックによるバトンパスを見事に成功させる姿。

競い合った仲間と、健闘をたたえ合う姿。

委員会の仕事に走り回る姿。

たくさんのがんばる姿を見ることができました。

たくさんの輝く姿を見ることができました。

大きな財産となって、子どもたちの中に根付くことでしょう。

0

小休止

今週水曜日に開催を控えたスポーツフェスティバルですが、

今日は雨。

予定していた予行も明日に延期をしました。

明日からは天気は晴れの予報になっているので、安心。

はやる気持ちを抑えて、明日のラストスパートに力を蓄えます。

0

がまくんとかえるくんの気持ちになって

もう長い間2年生の国語の教材として取り上げられている

アーノルド・ローベル作 お手紙

がまくんとかえるくんのやりとりがなんとも微笑ましく

温かい気持ちになる作品です。

2年生がそのお手紙が届くまでの時間の心の交流を読み取り

それを音読劇で表現する学習に取り組みました。

優しい気持ち、嬉しい気持ち、友だちを思う気持ちを

一生懸命に伝えようとする子どもたちの姿がありました。

0

第2学期 スタート

令和4年度第2学期をスタートさせました。

始業式を校庭で行いました。

来週に迫ったスポーツフェスティバルの隊形で集合。

久しぶりに全校が集合し、407人のエネルギーを

感じました。6年生は学校のリーダーとして

素晴らしい態度で式に臨み、引き続いて行った

スポーツフェスティバルの練習でも、立派に

その役目を果たしていました。

これからの子どもたちの活躍がとても楽しみです。

 

 

0

あさがおでリース作り

夏にたくさんの花を咲かせて楽しませてくれた朝顔。

種取りも終わって、今は茎だけになってしまいました。

その茎を使って、季節のリース作りに取り組んだ1年生。

なんとか頑張って円形にまとめた後は、自分の好きな

飾りを付けて仕上げました。

華やかに秋の教室を彩ります。

0

古田苅かぶらの種まき

地域の方をお招きし、古田苅かぶらの種まきを行いました。

古田刈かぶらは、地域で以前から栽培されている伝統野菜。

それを伝承することの意味や苦労、他にも昔の人の暮らしや

工夫についてもまなびました。

ひとりひとりに配られた種は、ほんとうに小さくて、

「これがあんなに大きなかぶらになるの?」

と驚く子どもたちでした。そっとそっと大切に、種をまきました。

 

0

スポーツフェスティバルに向けて 2

全児童の投票により決定した今年のテーマは、

『新時代 心を一つに限界越えろ!』

当日掲げる看板も、全児童の手で制作しています。

 

また、お昼の放送では、各色の副団長から各色の応援テーマが

伝えられました。

黄組…「いなずま」迫力あるパフォーマンスを目指します

青組…「絆」一致団結、みんなの力を結集します

赤組…「炎」競技も応援もみんなで燃え上がります

リーダーを中心に、思いが少しずつ形になってきています。

0

スポーツフェスティバルに向けて

10月19日(水)に開催予定のスポーツフェスティバルに向けて

準備が始まっています。

先週は、各色の応援リーダーたちの紹介がありました。

動画に撮影しての紹介でしたが、どの子も堂々と発表し、

さすがリーダーだと頼もしくなりました。

5,6年生の全員が所属する委員会では、スポーツフェスティバルが

スムーズに進行できるよう、各係に分かれて活動します。

今日は、第1回目の打合せ。

仕事内容の確認と分担作業を行いました。

 

0

ステンドグラス工作を楽しんで

真剣な顔つきで工作用紙に向かうこどもたち。

カッターを手に、丁寧に図案を切り抜きます。

線が途切れてしまわないように、ゆっくりゆっくり

カッター動かし、大きく息を吸っていました。

切り抜いたところには、色セロファンを貼り付け…

美しいステンドグラスのできあがりです。

 

0

舞台幕寄付感謝状贈呈式

体育館ステージの舞台幕を寄付してくださった

大鉄建機株式会社 社長 谷口清治様への感謝状贈呈式が

執り行われました。

本校からは、児童を代表して6年生が参加しました。

谷口様からは、感謝の気持ちをもって学校生活を送ってほしいと

メッセージが伝えられ、児童会執行委員長から谷口様へは、

感謝の気持ちとともに学校生活を楽しいものにしていく決意を

伝えました。

美しく蘇った舞台幕が子どもたちの活動を見守ることと思います。

0

さわれたよ

海浜センターの方が海の生き物をつれてきてくださいました。

ヤドカリやウニ、タコ、魚…

目の前の水槽の中で泳ぎ、動き回る姿に子どもたちは興奮気味です。

そっと手を入れて、さわります。

初めは怖がっていた子も、少しずつ手を伸ばし始めました。

「さわれたよ、ぬるぬるする、痛くないよ」

たくさんの笑顔が見られました。

生き物に触れる活動を通して、命を大切にする心を育みます。

 

0

道徳の学習にも タブレットの活用

1年生の道徳の学習の時間

小学校での生活も半年が過ぎようとしている1年生ですが、

1年前の自分が現れて、小学校と幼稚園をとりかえっこしようと

誘われます。みんなならどうするでしょうか。

タブレット上の小学校と幼稚園の間に自分の❤を置き、

右に行こうか左に行こうか、自分の心と相談します。

一人一人がゆっくりと考え結果を共有し、その理由も共有しました。

お友だちの考えを聞いたり、資料を読み深めたりしながら、

小学校での生活をより楽しくできるよう、みんなで考えました。

 

0

くら寿司とSDGs

くら寿司のご協力を得て、4年生がSDGsについて学びました。

世界にはたくさんの種類の魚がいるけれど、よく食べられるのは

その1/30くらい。

くら寿司では、一般にはあまり食べられることのない低利用魚も

おいしく食べられるよう工夫・開発をして、捕れた魚を大事にしているそう。

また、後半には回転寿司のレーンで食事風景を再現しました。

作る側と食べる側に分かれて体験することで、食べ残しが少しでも

少なくなるよう工夫することの大切さも学びました。

0

元気でね

アメリカに住んでいるお友だちが日本に一時帰国したので

1年2組に体験入学しました。

2週間ほどの時間でしたが、一緒に学習し、一緒に運動し、

たくさんの活動を楽しみました。

最後の日には、学級でお別れ会を開き、ゲームで盛り上がりました。

またいつか会える日を楽しみに、さよならしました。

0

6年生の教室から

6年生の教室をのぞいてみました……

外国語の授業

〇〇へ行きました(go→went)。

△△を食べました(eat→ate)。

◇◇を見ました(see→saw)。

夏休みの体験をもとに、過去の表現も学習していました。

伝えたいことを正しく伝えようとがんばる姿がありました。

 

国語の授業

「わたしたちにできること」として提案文をまとめていました。

委員会ごとに集まり、委員会の特徴を生かして、できること、

呼びかけたいことをまとめ、分担しながら文章を仕上げていきます。

1つのファイルに3~4人が一緒にアクセスし、共同編集で作業を

進めていました。

自分の文章を打ち込むと同時に、他の人の作業の進み具合も

見ることができます。タブレットを活用した学びの形です。

0

たてわり班活動 オリエンテーション

水曜日から始めるたてわり班での清掃活動を前に、

1年生から6年生までのたてわり班メンバーの

顔合わせを行いました。

まずは、自己紹介。

班長に手を引かれ集合した1年生は、照れながらも

自分の名前を言い、あいさつをすることができました。

リーダーとして活動する6年生に期待が集まります。

みんなの力を合わせて、中郷小学校をより良くしていきましょう。

0

くすぐったいね

1年生が、砂遊びをしました

はじめは、サンダルを履いていた子どもたちでしたが、

いつの間にか裸足に。

穴を掘ったり、山にしたり、水を流したりと

砂の感触を思い切り楽しみました。

0

中郷小 防災週間⑤

防災週間 5日目。

今日はこれまでの活動を振り返り、各学年から寄せられた

活動の感想を全校児童で共有しました。

担当から読み上げられるそれぞれの思いに耳を傾け、

命の大切さ、日頃から考えることの大切さ、助け合うことの大切さ

などについてじっくり考える姿がみられました。

これからも、たった1つの命を大切に生きていくことを約束しました。

0

中郷小 防災週間④

防災週間 4日目

今日は、4年生が社会福祉協議会のご協力を得て、

災害ボランティア出前授業を受けました。

この夏、勝山市や南越前町で起こった災害を振り返り

改めて被害の大きさやボランティアの活躍を知りました。

授業では、ボランティアを行う際の心構えについて学び、

災害対応ゲーム「クロスロード」を使って、仮定の場面で

自分がどのように判断し行動するかについて考えました。

何が正解ということではなく、相手の置かれた立場や状況を理解し、

一緒に考え力を合わせることが大切だということを学びました。

0

中郷小 防災週間③

防災週間 3日目。

命を守る行動について考える時間が続いています。

今日は、地震と土砂災害を想定した避難訓練。

地震の揺れがおさまった後、いったん外への避難。

その後、土砂災害から逃れるための垂直避難。

災害の発生時刻も、内容も知らせられていない状況での

今回の避難訓練。放送をよく聞いて、状況を判断して

行動することが求められました。

混乱することなく、誰一人取り残すことなく

無事に避難を終えました。

0

中郷小 防災週間②

防災週間2日目。

5年生が地区のハザードマップを使って、災害の危険性が高い場所や

登下校時の危険箇所の点検を行いました。

県内で夏に起こった災害を知っている児童も多く、身近でも災害の

可能性があることを考えながら学習を進めることができました。

放課後には、全職員で、「不審者侵入による防犯訓練」を

敦賀警察署のご協力のもと実施しました。

子どもたちの命を守るため、職員自身の命も守るため、真剣に訓練に

取り組みました。

 

0

中郷小 防災週間①

教職員と児童の防災への意識を高めることを目的として、

今週1週間を、防災週間と設定し、命を守るための活動に

取り組みます。

第1日目の9月5日。

各学級で担任による読み聞かせを行いました。

「ひまわりのおか」「ハナミズキのみち」など、

東日本大震災の体験をもとに書かれた本の中から選びました。

お子さんを亡くした母の思いや、被災したときのことを

忘れないでほしいとの思いが伝わる本ばかりです。

中郷小学校の子どもたちの心にも届いたことでしょう。

0

青少年のネット非行・被害対策情報

福井県安全環境部県民安全課より、

青少年のネット非行・被害対策情報が届いています。

今回は、保護者の方を対象に、

「オンラインゲームに基づくトラブル①」として、

課金のトラブルについて書かれています。

ぜひ、お読みください。

↓下記リンクをクリック↓

5.オンラインゲーム①.pdf

0

しゃぼん玉とんだ

1年生がしゃぼん玉遊びをしました。

液につけたリングをそっと動かすと、

大きなしゃぼん玉が表れました。

空に向かってゆっくりととんでいきます。

動かし方を変えると、小さなしゃぼん玉が

たくさんできました。

雨上がりの空で、きらきらと光っていました。

 

0

小小連携事業 南小・西小の人たちとの交流

気比中学校に進学予定の、敦賀西小学校、敦賀南小学校、

そして、中郷小学校の子どもたちがお互いの学校を紹介し、

交流を深めるための小小連携事業を行いました。

夏休みに気比中学校に集合する予定を変更し、今回、

オンラインでの開催としました。

それぞれ準備した学校クイズを出し、それに答えることで

お互いの学校についての理解を深めたり、学校の様子を

感じたりすることができました。

子どもたちからは、「緊張したけど楽しかった。」

「学校によっていろいろ違うことがわかった。」

「今回の交流会で、みんなとの仲が良くなった。」

「中学に行くのが楽しみになった。」

との声が届きました。実際に会える日が楽しみですね。

0

青少年のネット非行・被害対策情報

福井県安全環境部県民安全課より、

青少年のネット非行・被害対策情報が届いています。

今回は、児童・生徒を対象に、

「コミュニティサイトなどでの未成年によるアプローチ」

についての危険性について書かれています。

保護者の方もご一緒にお読みください。

↓下記リンクをクリック↓

児童生徒8.コミュニティサイトへのアプローチ.pdf

0

6年生のがんばり

学校のリーダーとして、学校や下級生を自分たちで支えようと、

6年生が活動を始めました。

まずは、夏休み中に校庭を支配するように生い茂った雑草取り。

朝の活動が始まるまでの時間、草取りに精を出しました。

その後は、朝マラソンにも取り組み、がんばる姿で下級生を

リードしていきます。

0

お話の世界にひきこまれて

2年生の教室に市立図書館からブックトークに来てくださいました。

これは、県主催の「推奨図書わくわく読書活動応援事業」の一部です。

ブックトークでは最後まで本を読んではいただけません。

一部読んでくださった後、続きを紹介され、結末は?

読んでみないとわかりません。どうなるのかなぁ、と興味津々。

ぜひ、最後まで読んでみてね。

途中には手遊びなども取り入れていただきながら、楽しい時間を過ごしました。

この事業に参加して、他にもたくさんの本をいただきました。

子どもたちと本の世界にひたりたいと思います。

 

0

学校 再開しました

夏休みが終わり、1学期の後半がスタートしました。

今日は初日。玄関では、元気な挨拶も交わされ、

今日の再開に向けて子どもたちが準備していたことを感じました。

教室でも、落ち着いた様子で、話を聞くことができています。

まだまだ暑い日が続きそうですが、様々な活動や行事も予定しています。

元気で安全に活動できるよう、みんなで気を付けていきましょう。

 

0

青少年のネット非行・被害対策情報

福井県安全環境部県民安全課より、

青少年のネット非行・被害対策情報が届いています。

今回は、児童・生徒を対象に、

「悪ふざけなどの不適切な投稿」についての

危険性や注意について書かれています。

保護者の方もご一緒にお読みください。

↓下記リンクをクリック↓

児童生徒7.悪ふざけなど不適切な投稿.pdf

0

もうすぐ再開

夏休みも終盤になりましたが、暑い毎日が続いています。

みなさまいかがお過ごしですか?

学校では、来週から始まる1学期の後半スタートに向けて

準備をしています。

夏休み中、

ステージの緞帳を取り替えていただき、立派になりました。

 (後日詳しく報告します。)

窓ガラスをきれいに拭いていただき、教室がとても明るくなりました。

消防施設や電気設備の点検をしていただき、安全を確認しました。

先生たちは、再開する学習に備えて、各種の研修を行いました。

元気な子どもたちに再会できることが楽しみです。

0

青少年のネット非行・被害対策情報

福井県安全環境部県民安全課より、

青少年のネット非行・被害対策情報が届いています。

今回は保護者の方向けに、

「夏休みには、子供の非行や犯罪被害の危険が!」

「「ながらスマホ」が招いた自転車衝突事故」

として、インターネット等によるトラブルについて

書かれています。お子さまと一緒にお読みください。

↓下記リンクをクリック↓

4.夏休みには、子供の非行や犯罪被害の危険が.pdf

5.情報5号ながらスマホ.pdf

0

青少年のネット非行・被害対策情報

福井県安全環境部県民安全課より

青少年のネット非行・被害対策情報が届いています。

今回は保護者の方向けに、

「スマホルールの確認」

について書かれています。

夏休み期間中に、ぜひお子さまと話し合ってみませんか。

↓下記リンクをクリック↓

3.スマホルールを決めましょう.pdf

0

明日から夏休み

1学期前半の最終日、全校集会をおこないました。

今日は、校長から「道具」の使い方についての話がありました。

道具はとても便利な物がたくさんあるけれど、使い方を間違うと

人を傷つけてしまうこともある。

みんなには、そのことを知って、正しい使い方で、便利で

楽しい生活を送ってほしい、と話しました。

引き続き、生徒指導担当からも休み中のきまりについて

再確認しました。

明日から夏休み。

39日間を元気に、実りある日々を過ごしてほしいと思います。

 

0

のぞいてみると

限られた空間の中に思いを閉じ込めてみました

さて、子どもたちは何を閉じ込め、何の世界を作ったのでしょう

宇宙を表した作品、大好きなスポーツの世界を表現した作品、

お話の世界を創り出した作品

光を受けることで、奥行きのある作品に仕上がっています

0

健康クイズに挑戦 Ver2

保健委員会作成「健康クイズ」 今回は、夏バージョン。

熱中症や虫刺され、食中毒の問題が多く出されています。

問題を読んでしっかり考え、実践して、

みんなで暑い夏を元気に乗り切りましょう。

0

ー196℃の世界

敦賀工業高校情報ケミカル部の生徒さんが来られて、

訪問授業を行ってくださいました。

液体窒素を使い、植物の葉や、ボール、風船などを

凍らせ、どのように変化するか確かめました。

葉っぱは凍って握るとバラバラに砕けるのに、

紙を凍らせても同じようにはなりません。

テニスボールはバラバラにはじけるのに、

風船はしぼんだ後、液体窒素から出すと、

徐々に元に戻っていきます。

何が違うのでしょう? 不思議な体験でした。

0

学習の様子を見ていただきました Ver1

外部の先生方に、子どもたちの学習の様子を見ていただきました。

今年は、タブレットを使って、子どもたちの力を伸ばしていきたいと

研究を進めています。

タブレット上で図形を動かして考えをまとめたり、

辞書も一緒に使いながら、言葉について考えたり、

友だちと意見を交換したり、学びの幅を広げています。

これからも、子どもたちがより楽しく、より深く学ぶことができるよう

工夫を重ねていきます。

 

0

〔6年生修学旅行2日目〕最後の訪問地

修学旅行最後の訪問地は、

清川メッキ工業(1組)と日華化学(2組)です。

いずれの企業さんも福井が世界に誇る企業。

まさしく、「福井のすごい」です。

それぞれ企業の方に説明をしていただいたり、

見学や体験をさせていただいたりしながら

多くのことを学びました。

ありがとうございました。

これで、無事に全ての行程を終了しました。

この後は、敦賀に向かいます。

0

〔6年生修学旅行1日目〕旅館に到着

1日目の活動を終えて、今夜の宿泊地 hanaゆらり に到着です。

入館式を終えて、まずは夕食。

たっぷりのお料理にしたづつみ。

北潟湖を眺めながらおいしくいただきました。

 

この後は、温泉につかり、就寝の予定です。

本日の報告はこれまでにします。

おやすみなさい。

0

レモンから電気が生まれる

日本原子力研究開発機構さんの出前授業がありました。

しかも、今回は、茨城県にある照沼小学校とオンラインでつないだ

合同授業です。

始めにお互いの学校を紹介し合いました。

オンラインに慣れてきた子どもたちですが、全く知らない相手と

繋がる経験は新鮮です。同じ4年生どうし、笑顔がこぼれます。

実験は、レモンの切り口に金属を当てて、導線でつなぐと……

あら不思議、電子オルゴールが鳴り始めました。

備長炭を使った電池も作り、プロペラが回りました。

熱心に実験に取り組んだ4年生。最後には照沼小学校のみなさんと

感想も交流し、楽しい学びの時間となりました。

0

しっかりかんで

4年生の栄養指導

弥生時代に比べ現代の食事は、

時間では36分、かむ回数では3370回減っているそうです。

それだけ、やわらかい食べ物が増え、加工食品がふえたという

ことでしょうか。

かむことには、8つもの良いことがあると学習した子どもたち。

かみごたえのある食品も好んで食べるようになってほしいです。

0

まちたんけん

2年生がまちたんけんに出かけ、

中郷地区にある商店や施設を見て回りました。

普段通っている道も、みんなで歩くとなんだか新鮮な感じです。

持ち帰ったたくさんの発見を使い、生活科の学習を進めていきます。

0

よろしくね

来月から縦割り班での活動を始めます。

その前に、同じ縦割り班の6年生と1年生が顔合わせをおこないました。

6年生が、一人一人1年生の名前を呼び、1年生は大きな声で返事をして

6年生の前に並びます。

少し照れた様子の笑顔で対面。

手作りのペンダントがプレゼントされました。

0

大切な命を守るために

BFCの活動の一環で、消防署の方においでいただき

6年生が救命救急講習を受講しました。

倒れている人を見つけたときには?

意識がなかったら?

脈がなかったら?

場合を想定しながら、大切な命を守るために自分たちにも

できることを教えていただきました。

来週から、水泳学習も始めます。

6年生に混じり、職員も一緒に学びました。

0

筆者の意図(6年生国語)

6年生が説明文の読み取りの学習に取り組んでいました。

「時計の時間と心の時間」〔教科書6ページ、約2,500文字〕を

題材に、筆者の意図を捉え、自分の考えを構築するのが目標です。

限られた時間の中で、文章の構成を確かめ、事例を読み解き、

筆者の主張が示されてるところを見つけていきます。

膨大な作業を1時間の中でおこなっていく集中力に感心。

じっくりと考え、近くの子と相談し、自分の考えを伝え合い、

様々な活動を通して、自分の考えを深めていました。

0

〔5年宿泊学習2日目〕無事に帰校

全てのプログラムを終えて、5年生72名無事に帰校しました。

昨日より、少し成長してたくましくなった子どもたちが、

バスから降りてきました。

ちょっと疲れた顔で、でも充実感でいっぱいの表情です。

この2日間の経験を学校生活でもきっと生かしていくことでしょう。

0

〔5年宿泊学習2日目〕わくわく 活動①②③

グループに分かれて、3つの活動を体験しています。

①オリエンテーリング

三方青年の家周辺で地図を見ながらチェックポイントを探します。

迷わず全て探すことができたかな?

②ゴムボート乗船体験

湖面をわたる風を感じながらの乗船。

仲間で力を合わせて進みます。思い通りに進めたかな?

③勾玉づくり

古代人になりきって、思い思いのデザインで作成します。

すてきな勾玉できあがったかな?

0

〔5年宿泊学習1日目〕キャンドルサービス

お待ちかねのキャンドルサービスの時間です。

暗くなった体育館の中で、厳かに始まりました。

それぞれの思いをろうそくの炎に誓います。

この後は、レクレーションの時間。

みんなで楽しみましょう。

 

今日の報告は、これでおしまいにします。

今夜は、早く寝ようね。

0

〔5年宿泊学習1日目〕博物館見学

午後は、2つの博物館を見学しました。

縄文博物館と年縞博物館です。

今から1万年以上も前の縄文の世界にタイムスリップした子どもたち。

大昔の生活に思いをはせます。大きな道具もない時代にどのようにして

船をつくったり、土器をつくったりしたのでしょうか。

一方、7万年の時をさかのぼる年縞博物館。

シアターも見学して、7万年分の奇跡に感動です。

0

〔5年宿泊学習1日目〕出発

本日より2日間の予定で、5年生が宿泊学習のため、

三方青年の家に向け出発しました。

1日目の今日は、まずエネルギー環境教育体験館きいぱすに寄り、

体験活動に取り組みます。

72名、笑顔いっぱいの出発です。

0

オープンスクールへようこそ 2日目

オープンスクール2日目。

今日は、外部から講師を招いての学習も企画し、様々な学習の

様子を見ていただくこともできました。

中池見からは、カエルやイモリを連れてきていただきました。

 

4年生は「認知症サポーター養成講座」を受け、

認知症の原因、症状、予防や認知症の方への対応の仕方などの

基礎知識を学びました。

「やさしくせっしたい」との思いがうまれたようです。

0

オープンスクールへようこそ 1日目

今年度初めてのオープンスクールを開催しました。

地区を2つに分けて、今日と明日の2日間の開催です。

保護者のみなさまのご協力に感謝いたします。

さて、初めて保護者の方が来校されるとあって、

1年生は興奮気味。玄関までお出迎えする歓迎ぶりです。

それでも授業が始まると、しっかりと集中して学習しました。

0

iPadデビュー

4月に入学した1年生。

いろいろなことに取り組み、たくましく成長しています。

そんな中、iPadの使用もはじめています。

今日は、問題を解いて担任に提出する練習です。

提出されたシートはすぐに集約され、担任がチェックできます。

お互いのシートを確認して、考えの共有もできます。

0

大きさくらべ

大きな数について学習している3年生。

今日は、33593よりも大きくて、

34513よりも小さい数を作る活動に取り組みました。

3□□□3の□に使える数字は、「3」「4」「5」です。

iPadを使って、カードを動かしながら試行錯誤する子どもたち。

もくもくと活動する姿が印象的です。

どんなことを考えながらカードを動かしたのかな?

考えを共有する時間も楽しみです。

0

ジャズのリズムにのって

♩Sound Factory Jazz Orchestra ♬

のみなさんがもう一度来てくださいました。

前回のワークショップを経て、今回が本番の公演会。

たくさんの演奏者が様々な楽器を携えてステージに。

ジャズの大きな特徴は、独特なリズムと即興演奏(アドリブ)

とのこと。代表児童がそのアドリブ演奏にも挑戦しました。

自作のマラカスを使って、全員で演奏に参加もしました。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

0

光の方向を意識して

4年生が写生に取り組んでいます。

色づけの際には、光の差し込む方向を考え、

影をつけたり、色合いを工夫したりしていました。

丁寧に作品に向かう子どもたちがたくさんいました。

0

6月の全校集会

6月の全校集会をおこないました。

すっかり定着した、オンラインでの集会です。

校長からは、2ヶ月を振り返り、すてきな小学生がたくさん

育っていること、お互いにその頑張りを認め合うことで

もっとすてきな小学生になっていこう、という話がありました。

その後は、6月の生活目標「きまりを守ろう」についての話です。

なぜきまりがあるのか、守らないとどうなるのか、等について

しっかりと考えて行動することを約束しました。

0