R4年度あわみな日記

R4年度あわみな日記

タイトル 修学旅行通信7 ~洗濯岩&陶芸村~
概要 「弁慶の洗濯岩」でトイレ休憩を取ったあと、越前陶芸村に入りました。
手ひねりでの陶器作りに挑戦です。
焼き上がったあとは、ぜひお家で使ってくださいね。
タイトル 修学旅行通信6 ~東尋坊&芝政~
概要 お天気にも恵まれ、東尋坊では、きれいな海をバックにパチリ!
続いて芝政に入り、バイキングやコーヒーカップなどの遊具を楽しんでいます。
十分遊んだあとの今日のお昼ごはんは何かなあ?
タイトル 修学旅行通信5 ~松島水族館&2日目朝食~
概要 おはようございます。
修学旅行2日目、子どもたちは全員元気に活動を開始しました!
朝食の様子と、昨日の松島水族館の様子をお届けします!
タイトル 修学旅行通信4 ~恐竜博物館&化石発掘体験~
概要 恐竜博物館見学と化石発掘体験に挑戦しました。
見事化石に出会えた人はいるかな?
そして、もうすぐ最後の見学地、越前松島水族館に到着する頃です!
タイトル 修学旅行通信3 ~ランチ&恐竜博物館~
概要 六呂師高原時計台で角切りステーキランチを食べて、恐竜博物館に到着しました。
ただいま、化石発掘体験中です!
タイトル 修学旅行通信2 ~大野城~
概要 大野城に到着しました。
みんなで城まで登ります!
タイトル 修学旅行通信1 ~出発式~
概要 6年生92名、全員が元気に集合し、出発式を終えて、修学旅行に出発しました!
たくさんのことを学び、たくさんの思い出を持って帰ってきてほしいですね。
タイトル 修学旅行通信 2日目スタート
概要 おはようございます。
2日目がスタートしました。間もなく朝食が終わります。
全員、元気に2日目をスタートできます。
タイトル 修学旅行通信 1日目最終
概要 ホテルに着きました。それぞれの部屋に入り、しばしリラックスタイムです。テレビを見たり、振り返りを書いたりと、ゆったり過ごしています。このあと、19:30〜夕食バイキングを食べて、お風呂に入って、22:00消灯です。
本日の修学旅行通信はこれで終わります。
ご覧いただきありがとうございました。
タイトル 修学旅行通信
概要 出発式を終え、今、学校を出ました。行ってきます。
タイトル 修学旅行通信
概要 東大寺散策中です‼️班ごとにチェックポイントを目指します。
タイトル 修学旅行通信
概要 今から昼ご飯です‼️
唐揚げ御膳を食べまーす。
タイトル 修学旅行通信
概要 薬師寺に着きました‼️
今からお坊さんのお話を聞きます。みんな、元気です。
タイトル 修学旅行通信
概要 大阪城に着きました‼️
日も翳り、夕暮れ時の穏やかな城内を楽しんでいます。
タイトル 修学旅行通信
概要 キッザニア甲子園に到着しました。説明を聞いてから、各自、興味のある仕事に向かって動き出します。
タイトル 修学旅行通信
概要 海遊館を探検中です‼️
お土産購入にも大忙しです。
タイトル 修学旅行通信
概要 いよいよ海遊館ともお別れです‼️
長蛇の列にも負けず、お土産もゲットしました。
タイトル 体育学習発表会(2021.10.05)
概要 「思いをひとつに みんな楽しく 粟南スマイル」のテーマのもと、
お天気にも恵まれ、体育学習発表会が行われました。

子供たちはこれまでの練習の成果を存分に発揮して、全力でそれぞれの学年の種目に取り組みました。
子供たちの表情や会話からも、満足感や達成感を味わっている様子が伝わってきました。

当日は、早朝からPTA役員の方々にご協力いただきました。
また、保護者のみなさまに温かな声援をおくっていただきました。
たくさんのご協力に、厚く感謝申し上げます。
本当に、ありがとうございました。
タイトル 体育委員会からの挑戦状!
概要 昨年度に引き続き、体育委員会のメンバーが、楽しい企画を考えてくれました。
その名も「体育委員会からの挑戦状!2022」
今日は、5年生が体育委員会に挑戦しました。
体育委員のみんなが作った黄色いキャラクターの口に、ボールを投げ込むというものです。
学年に合わせて距離を調節しているそうです。5年生ともなると、なかなかの距離です。
さて、この挑戦。結果はどうだったのでしょう???
タイトル 代表委員会が行われました (2021.05.17)
概要 本日、昼休みに代表委員会が行われました。
児童会の役員、各委員会の委員長、そして3・4年生の各学級代表委員の23名が出席して行われました。
先週金曜日の各委員会での決定事項を確認し、これからの児童会活動の展望を共有しました。
会の終わりに、児童会長からは、
「みんなの意見をしっかり聞くことができていて、良かったです。」
と総括しました。
その後、児童会担当の先生からは、
「代表委員会が、粟野南小学校の児童のみなさんの一番大切な会議であること」
「だからこそ、代表委員会で決まったことを、各学級で確実に伝えること」
「また、各学級で困ったことや全体で話し合ってほしいことなどを、持ち寄ってほしいこと」
「放送での児童総会に向けて、準備をすること」
など、代表委員としての大切な心構えやこれからの見通しについて述べられました。
最後に、校長先生から
「昨年度1年間、児童会を中心としたみなさんが、粟野南小学校をより良くしようという思いで、コロナ禍の中ではあっても、できることを工夫して取り組むことができた」
「今年度のみなさんも、その気持ちを持ち続け、さらによりよい粟野南小学校を築いてほしいと思います」
と激励されました。