R4年度あわみな日記

R5年度あわみな日記

タイトル 野球したよ!
概要 冬休み明けの全校集会で、大谷選手からプレゼントされたグローブを紹介しました。
今は、みんなに見てもらうため、校長室前の廊下に置いてあります。
たくさんの人が見たりさわったり、楽しんでいます。
大谷選手からの「野球しようぜ」というメッセージにこたえて、さっそく授業で野球を楽しんだクラスもありますよ!
タイトル 校内書き初め大会
概要 本日2限目に、全学年一斉に、校内書き初め大会を行いました。
どの学年も、一字一字を真剣に丁寧に、気持ちを込めて書いていました。
お琴の「春の海」が流れている教室もあってステキでしたね。
自分らしい1枚はできたかな?
タイトル 2学期後半がスタート!
概要 2学期後半初日は雨や雪もなく、穏やかな天気になり一安心。
子どもたちは元気に登校してきてくれました。
教室の黒板には、様々なメッセージが子どもたちを迎えていました。
写真に撮ろう!と、駆け回りましたが、間に合わなかった教室もあったため、少しだけ写真で紹介しますね。
全校集会では、各学年の代表が今年の目標を発表してくれ、
〇ピアノを頑張る
〇九九を頑張る
〇そろばんの試験で合格する
〇社会コンテスト頑張る
〇ドッジボールで全国大会を目指す
〇日々の生活をきちんと頑張る
など、しっかりと目標を定めていました。
2024年も、みんなにとってよい1年となるように、頑張りましょう!
タイトル あけまして おめでとうございます!
概要 あけまして おめでとうございます!
2024(令和6年)が始まりました。
今年は雪もなく、暖かなお正月になりましたね。
ゆったり のんびり できましたか?
冬休みもあと少しです。生活のリズムを整えて、学校の準備を始めてくださいね。
みんなの元気な顔に会えるのを楽しみにしています。
タイトル 粟南にも届いたよ!
概要 冬休み4日目になりました。みんな元気ですか?
土曜日の雪にはビックリしましたが、きっとみんなのことだから大喜びだったのでは?

さて、今日、粟野南小学校にも、「大谷翔平選手からのグローブのプレゼント」が届きました!
大谷選手からは、次のようなメッセージが添えられていました。

『このグローブが、みんなに夢を与え、勇気づけるためのシンボルになることを望んでいます。野球こそが、私が充実した人生を送る機会を与えてくれたスポーツだからです。このグローブを学校のみんなで共有し、野球を楽しんでほしい。野球しようぜ!』

冬休み明けには、みんなにも見て、さわって、楽しんでもらえる方法を先生たちで考えておきますね。

では、今年もあと5日です! よいお年を!
タイトル クリスマスあいさつ!
概要 今週は、児童会執行部の子どもたちによる、「クリスマスあいさつ」が行われています。
昨日までは、朝、各教室をまわり、挨拶をしていました。一番元気な挨拶だったクラスは、どこかな?
そして今日からは、朝、児童玄関で、登校してくる子どもたちに挨拶を投げかけてくれました。
みんなで、気持ちよく一日がスタートできますね。
タイトル 続 6年生 第1回学年レクレーション
概要 先日に引き続いて、6年生が学年レクレーションの後半戦を行いました。
前半戦が終わったあと、実行委員達はランチミーティングを開き、修正点を話し合いました。
そのおかげもあり、今日は前回よりもスムーズに、よりみんなが楽しめる時間になっていました。
対戦表や賞状も全部実行委員会の手づくりです!応援しているみんなの、リラックスしている様子もいいですね。
実行委員のみんな、お疲れさま&ありがとう。この企画を実現させた6年生のみんな、素晴らしい学年ですね。
タイトル 「赤」は英語で何という?
概要 1・2年生が、ゲストティーチャーに来ていただき、外国語に挑戦しました。
振りをつけて歌を歌ったり、「色」の言い方を習ったり、紙芝居を読んでもらったりしました。
紙芝居は、もちろん「英語」です(笑)
子どもたちは、予想以上に色を英語で言うことができていました。
タイトル クリスマスフェスタ(購買委員会)
概要 今日は「クリスマスフェスタ」の最終日でした。
購買でおつりなく買い物をすると、購買委員手づくりのポケットティッシュをプレゼントするという企画です!
たくさんの子どもたちが購買を利用していました。委員会の当番さん達は、クリスマスグッズを身につけ、フェスタを盛り上げてくれました。
タイトル 第1回学年レクレーション開催!~6年生~
概要 『楽しみは自分たちでつくる!』を合言葉に、子どもたちが自分で企画し、準備し、運営して第1回学年レクレーション~ドッジボール~を開催しました。開催条件は、①修学旅行②マラソン大会③音楽発表会で自分たちがたてた目標をクリアすることでした。それを見事クリアし、実現しました。
目標を持って一生懸命になること、クラスで一致団結すること、自分たちで創り上げることの楽しさを感じられたかな?
さて、第2回は、誰が企画してくれるかな?