日誌

令和4年度 粟野小の日誌

やる気満々


1年生は、国語で、秋の俳句づくりに取り組んでいました。
自分たちの生活や秋の生き物や草花などの言葉を使い、一句!
「うんどうかい りれえ(リレー)がんばる まけないぞ」
「あかとんぼ つかまえたいな けどにげた」

4年生は、国語の「ごんぎつね」の学習でタブレット活用。
考えた「テーマ」に対する自分の考えを共有・交流していました。
大切なことは、本文のどの文章表現を明確にすること。

10/20の体育大会にむけてリーダーの活動が始動!
各色の垂れ幕作成の様子です。感染症対策のため、
今日は6年のみの活動。考案した原画を大きく、のびのびと!
0

ていねいに


3年生は、国語で「しゅうしょくご(修飾語)」の学習。
文を詳しくするための言葉ということを学んだ後、
文作りに挑戦。「主語・述語」とともに大事な言葉ですね。
4年生は、図工で「まぼろしの花」の仕上げをしていました。
空高くのびる大輪の花、海の生き物とゆれる花、
思い思いに描かれた花、花、花。まさに「世界に一つだけの花」!

5年生は体育大会に向けて、障害種目の練習をしていました。
各学級(色)こどに体育マットに人を乗せて運ぶリレーのようです。
誰を乗せて、誰が運ぶのか、それも作戦のうちですね。
声を出して仲間にエールを送りたいところですが、拍手で応援!
0

楽しみ


1年生は、5つのカタカナ「ウ・エ・マ・ネ・ワ」の学習。
みんなで、エプロン、マリオ、ネックレスなどの言葉集めをした後、
カタカナノートに一筆一筆丁寧に練習していました。
カタカナの学習も終盤。2学期からは漢字も学習します!

5年生の算数「分数の大きさ比べ」の学習の様子です。
「分母が違う場合はどうやって大きさをくらべるの?」
一人で考えたり、ペアで話し合ったり、全体で交流したりして、
「通分」について学んでいました。挙手も多く感心!

6年生廊下で目を引く「修学旅行」にむけての掲示物。
いよいよ来週末に迫り、事前学習や準備も大詰めです。
「福井のすごい」をいっぱい見つけられますように。
0

生活の中で


5年生は、延期になっていた「稲刈り体験」にでかけました。
まずは大きな貯水池や大区画(100m✖100m)の田んぼを見学。
自分たちで稲刈りを体験した後、大型機械での刈り取りも見学。
地域の米作りや、算数の1h=100m✖100mなどを体で学んできました。

3年生は、理科で「影のでき方」を学習していました。
自分たちの生活を思い出しながら、配られたプリントの
影のでき方の間違い(不自然なところ)を探していました。

2年生は、算数で「ふえたりへったり」(文章題)の学習。
順々に考える方法とまとめて考える方法がありますが、
今日は、まとめて考える方法について、図をかいて学んでいました。
0

うーん


1年生は、図工の「折って立てて」(工作)の学習です。
色画用紙を切って折って組み立てて、うまく立ったらのりづけし、
木、人、ベッド、たけのこなどを作り上げていました。
大満足になったら、先生にタブレットでパシャリと撮ってもらっていました。


6年生は、校庭で体育大会に向けて表現種目の練習。
大きな楕円⇒ひし形への体型移動にチャレンジしていました。
もとのポイントから目指すポイントまで、歩幅や速度を考えながら。
0

台風を吹き飛ばせ


社会でスーパーやお店の工夫について学び進めている3年生。
「お店の近く(外)に recycle box があるのはなぜ?」という問いに、
「買い物のついでに持ってきやすいんじゃない?」など、
自分や家族の経験をもとに、発表をしていました。

5年生は、読書感想画に取り組んでいました。
下絵を描いている子もあれば、彩色している子もあり。
それぞれのペースで作品づくりに没頭。仕上がりが楽しみ。

日本列島付近には台風が接近していますが、・・・
秋晴れに恵まれ、元気いっぱい校庭で遊ぶ子どもたち。
鉄棒、登り棒、鬼ごっこ。歓声が秋葉山にはね返ります。
0

たくさん


2年生の生活科では、アサガオの種の観察シートをかいていました。
タブレットでパシャリと撮った画像を見たり、
自分の植木鉢から取れた種を見たりしながら。
「見て、私こんなに種が取れたよ。」嬉しそうでした。

2年生の国語は「なかまの漢字と言葉」の学習。
「教科の名前は?」という問いに一斉に手が挙がります。
習った漢字、どんどん生活の中で使えるといいですね。

6年生は、音楽で「キーボードアプリ」を使って音楽作り。
先生がメロディーづくりをする様子を真剣に見聞きする子どもたち。
音楽づくりもデジタルの時代。タブレットは多機能。興味津々!
0

そうかあ


3年生の社会科は、広告ちらしを用いての学習。
「スーパーの品物はどこからくる?」を調べていました。
茨城、群馬、高知…カナダ、デンマーク、インドネシア…
国内、海外から様々な品物が届いていることを知り驚きの声が!

5年生の算数では、文章題に取り組んでいました。問題は、
「12本の花を花瓶に入れます。何本ずつ入れると余りなく入れられますか」
表に〇✖を書いて確かめ、そこから考えを広げていました。

4年生は、口の中の健康、歯磨きについて学びました。
「12歳臼歯」の生えてくるこの時期の歯磨きはとても大切。
ですが、コロナ禍で学校での一斉歯磨きは難しいのが現状です。
おうちでの朝晩の歯磨きが、むし歯を防ぐ鍵となります。
歯の健康を守るのは自分。むし歯ゼロを目指しましょう。
0

向かう


2年生は、生活で「ふくい いろはかるた」を楽しんでいました。
「なんでも挑戦(ちょうせん) 由利公正(こうせい)」など、
先生が読んだ札を真剣に狙い、福井の名所や偉人を学びます。

4年生は、学級会で「体育大会テーマ」についての話し合い。
タブレットも活用しながら、一人一人の意見を取り上げ、
学級の意見として練り上げていくところでした。

6年生の学級指導「修学旅行にむけて」の様子です。
先生から修学旅行についての話を聞いた後、
よりよい状態で当日を迎えるために大事なことについて
意見交換をしていました。楽しみな様子が伝わってきました。
0