学校日誌

学校日誌 2022

部活動 壮行会

6月10日(金)の5・6時間目に、地区や県の夏季大会を控える運動部と夏のコンクールや発表会を控える文化部の壮行会がありました。

各部から気持ちのこもった意気込みの発表がありました。

3年生の部活動は、常に新型コロナウイルス感染症対策を意識してのものでした。

数々の制限や我慢の中、いよいよ最後の大舞台をむかえます。 

 2年半の努力を発揮して、粟中の代表としての誇りを胸に、がんばってきてください。

5月・初めての学年行事、6月・初めての定期考査

入学して2ヶ月が経ちました。

粟野中学校の生活にも慣れ、様々な場面でみなさんの活躍を見る機会が増えました。

そんな中、初めての学年行事を行いました。学年学級の親睦を深めること、集団で活動し、各自が与えられた役割を果たすことを目標にした学年レクリエーションです。

 

 

 

 

 

 

 

 

実行委員が中心となり、本番に向けて準備に励みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学級旗の作成も行いました。下書きから、完成まで多くの人が協力し作り上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開会から、各競技の運営、表彰、閉会まで実行委員のみなさんは、しっかりと役割を果たすことができました。

また、みんなが楽しむために、取り組むことができました。

 

 

 

 

 

 

 

今回の活動を通して、掲げた目標を達成し、学年学級により一体感がうまれたのではないでしょうか。

次は、中間考査です。みんなで乗り越えていきましょう。

3年生修学旅行 ~ネスタリゾート神戸終了~

5月23日(月)午後15時、修学旅行の最終目的地のネスタリゾート神戸を出発しました。

生徒たちは、ここでしか体験できないことを思い切りチャレンジしていました。

2日間、生徒は感染症対策や熱中症対策を図りながら、様々な場面で仲間とともに考え、自分たちの行動を決定し、実践していました。新たな学び、発見もありました。

粟野中学校3年生、今年の修学旅行のテーマである「Let's have fun  ~新しい仲間と新しい発見を~」をしっかりと達成し、修学旅行を成功させることができました。

  

それでは、敦賀に帰ります。

3年生修学旅行 ~ホテル到着~

5月23日(月)午後7時前に、本日の最終目的地である宿泊先に到着しました。

疲れてはいるものの、みんな充実した様子です。

しっかり学んだ1日目を、無事終えることができました。

この後は、食事を取り、自由時間を楽しみ、明日に備えて体を休ませます。

3年生修学旅行 ~姫路城~

5月23日(月)午後4時、3つ目の目的地である姫路城に到着しました。

姫路城の雄大さ、美しさに思わず歓声です。

姫路城では活動班ごとに天守閣を目指しました。

世界遺産であり国宝の姫路城についてしっかり学びました。

それでは、次の目的地に向かいます。

3年生修学旅行 ~北淡震災記念公園~

5月23日(月)午後1時、2つ目の目的地である北淡震災記念公園に到着しました。

野島断層の保存館見学と阪神淡路大震災で被災した方のお話をお聞きしました。どの生徒も災害の怖さ、災害に備えることの大切さ、復興していった課程での人々の思いなどを真剣に考えていました。

修学旅行に行く前から震災についての学習を行い、被災され、亡くなられたすべての方のご冥福をお祈りして、3年生で千羽鶴を作成しました。見学の途中には、震災慰霊式を行い、その千羽鶴と黙祷を捧げました。

 

それでは、次の目的地に向かいます。

3年生修学旅行 ~ランチ&ショッピング~

5月23日(月)午前11時30分、2つ目の目的地である淡路ハイウェイオアシスに到着しました。

明石海峡大橋、美しい瀬戸内海、そして遠くに見えるの神戸の町並みを生き生きとした表情で眺めていました。

まず淡路サービスエリアで学級ごとの記念撮影をし、その後、淡路ハイウェイオアシスに移動しました。

淡路ハイウェイオアシスでは、交代で昼食をとり、お土産の購入をしました。

 

それでは、次の目的地に向かいます。

3年生修学旅行 ~出発~

5月23日(月)午前7時30分、粟野中学校3年生の修学旅行がスタートしました。

体育館で出発式を行い、バスへの乗車に向かいました。

今年の修学旅行のテーマは、「Let's have fun  ~新しい仲間と新しい発見を~」です。

新しい仲間との友情を育み、新しい学びや体験を通して、更に成長して敦賀に帰ってきたいと思います。

それでは、行ってきます。

4月を振り返り、5月へつなげる。

1年生が、6時間目に、学年集会を行いました。

4月を振り返り、5月へつなげるための集会でした。

集中し、顔を上げてしっかりと話を聴くことができました。

よりよい学級、よりよい学年集団へ成長していく為に、ひとりひとりが何をすべきかを意識して行動することがとても大切になります。君たちの伸びしろは、無限大です。日々成長していきましょう。

各クラス、学級目標が決まりました。7学級、それぞれのカラーを出して掲げた目標を達成させてください。

 

3年生学年集会 ~進路について考える~

4月28日木曜日の5時間目に3年生の学年集会がありました。

内容は、「①進路について」、「②集合した際の点呼の仕方について」でした。

進路については、私立や県立などの高校、福井県内の高校名や学科、受験に向けてのスケジュール、

高校が来て欲しいと希望している生徒のこと、どうやって合否がつくのか・・・など

多くの情報を得ることができました。

受験生なんだ・・・と改めて気持ちを入れ直す生徒もいたようです。

 

その後、このような集会の前の整列や避難訓練の際に活用する、点呼の練習をしました。

 

さあ、3年生のみなさん。5月12日(木)と13日(金)は今年最初の確認テストです。

受験に向けての大切な第一歩。みんなでがんばっていきましょう!

 

前期生徒会認証式

令和4年度 前期生徒会認証式が体育館で行われました。

はじめに、生徒会執行部、前期常任委員会委員長が認証されました。

続いて、前期学級長が認証されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 校長先生より、「生徒会のリーダーとして、3つの「J」を大切に、コロナ禍においても活力ある粟野中学校の伝統を築いていきましょう。」とのお話がありました。

3つの「J」

  • 自主性
  • 地元愛
  • 持続可能

 

 

 

 

 

 

 

 

新入生対面式

新入生の対面式をオンラインで行いました。

新入生は体育館、2年生、3年生は各教室でオンライン視聴しています。

 

はじめに、生徒会を代表し、生徒会長から新入生への歓迎のあいさつがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、新入生の代表者が、「決意の言葉」を堂々と発表しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新入生の学級の代表者に花が贈呈されました。

この花は、1年生の各教室に飾られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新入生の各学級の代表者が、「誓いの言葉」を発表しました。

1年1組 1年2組
1年3組 1年4組
1年5組 1年6組
 
1年7組  

 

最後に、校長より、新入生へのお話がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新入生が、粟中生の第一歩を歩みだしました。

令和4年度 入学式②

天候にも恵まれ、桜が咲き誇る中、粟野中学校に新1年生が入学しました。

みなさんの表情を見ていると、不安と緊張が伝わってきました。

はやく粟野中学校の生活に慣れて、たくさんのことを一緒に学んでいきましょう。

各クラス、それぞれのカラーを出して、1年間大きく成長してください。