つるがしりつ          つるがにししょうがっこう   
敦賀市立  敦賀西小学校

~心やさしく たくましく 自ら求め はげむ子 の育成~

 
 

学校基礎データ


郵便番号:914-0064
住       所:福井県敦賀市結城町8-6
電話番号:0770-22-0538
FAX番号:0770-22-0530
E-mail   :nishi@edu.ton21.ne.jp
 
 

お知らせ

   
 

アクセスカウンタ

トータル346735

相談機関のお知らせ

<学校外の教育相談機関>
敦賀市「はーと・ほっとダイヤル
   0120-96-8104
福井県「24時間電話相談」
   0776-51-0511
全 国「24時間子どもSOSダイヤル」
   0120-0-78310

家庭教育相談、青少年悩み相談
     0120-090-523
     (敦賀市少年愛護センター)
   ◆相談日時:火~土 9時から16時
   ◆メールアドレス: aigo@ton21.ne.jp


家庭教育リーフレット「STOP!いじめ」 

こちらからご覧ください。 stop_ijime.pdf

 

家庭教育相談・応援サイト

現在指定されているバナーはありません。

台風情報

特殊詐欺の被害を防ごう

日誌

2019年 >> 記事詳細

2019/10/04

じょうぶな骨作りはカルシウムから

Tweet ThisSend to Facebook | by teacher
6年生がカルシウムについて学習しました。
カルシウム含有量の多い食品は何といっても
「牛乳」ダントツの1位です(約1食分を基準とする)。
牛乳を中心とする乳製品、その他には、小魚・海草類、
大豆・大豆製品、色の濃い野菜などがあります。
11才から12才のこの時期は、一生のうちでいちばん
カルシウムを必要とする時期。
骨や体を作るはたらきの他にも、イライラをしずめたり
血液を固まりやすくしたるするはたらきもあるそうです。
バランス良く食すことは必要ですが、カルシウムについても
意識してとることが必要のようです。


11:07 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)

今月の生活目標

『すすんで体をきたえよう』
「健全なる精神は健全なる身体に宿る」~ローマ詩人ユベナリス~
体をきたえると、いいことばかりです。
・体が強くなります。強くなると、けがや病気から自分を守ることができます。
・ストレスを発散でき、おだやかな生活を送ることができるようになります。
・集中力も増し、学習にも身が入ります。そして、精神が強くなります。
天気のよい日は外で遊んだり、目標を持ってマラソンの練習に取り組んだりして、体をきたえましょう。