中郷News 2018-2019

中郷News 2018-2019 >> 記事詳細

2018/10/10

あいさつがすごいです

| by システム管理者
4月には朝の登校時に校門で自分からあいさつをする子は全校児童の約半数でした。
それが、夏休み明けからグッと落ち込み、先週末には420名中113人(27%)にまでになっていました。
それが、昨日の児童会の提案「24分間テレビ あいさつは地球を救う」によって
なんと、今日の朝は自分から相手の顔を見てあいさつできる子が一気に250名(59.5%)にまで増えました。
「あいさつは地球を救う」の影響力はすごいです!
10:00 | 投票する | 投票数(6)