中郷News 2018-2019

中郷News 2018-2019 >> 記事詳細

2018/05/31

3年生自転車交通安全教室

| by システム管理者
3年生が安全な自転車の乗り方について
市生活安全課、警察署交通課、交通指導員の皆様から
ご指導していただきました。

あいにくの雨で、道路での実地練習はできませんでしたが、体育館に特設コースを作って練習しました。

教室では、実際の事故の様子を再現したDVDを見て、どんな乗り方が危険なのかを学習しました。

小学生の交通事故のうち3年生では約58%、4年生・5年生では約70%、6年生では約83%が自転車事故だそうです。また、自転車事故の内、約7割が交差点等での飛び出しなど「出会い頭」の接触事故だそうです。
学年が上がるにつれ、自転車に慣れて、だんだん怖さが薄れているからだと考えられます。
4年生以上の子どもたちにも、DVD等を見せて怖さを意識させる機会を増やそうと考えています。YouTube等に出ているドライブレコーダーの映像も、ドライバーからの視線を意識させるにはいいかもしれません。
ご家庭でも、「ヘルメットと飛び出し禁止」(学年のお便りにも毎回のせていますが・・・。)をしっかりと意識させてください。
15:45 | 投票する | 投票数(8)