中郷NEWS2017

中郷NEWS >> 記事詳細

2018/01/29

手話&点字

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
4年生が福祉教育の一環として、手話と点字を学びました。


耳が聞こえない人は、唇を読むことで分かることも多いけれど、
手話を使うことで、より正確に会話ができるということです。
手話ができる人が増えると、話せる相手が多くなり、
友だちも増えますね。
点字は限られた数の点でたくさんの文字を表現できてすごいですね。
でも、つくるのは大変でした。
13:53 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)