ようこそ!敦賀市立沓見小学校です。
    ~世界にはばたこう 沓見っ子~
     
 

学校基礎データ

福井県敦賀市沓見66-2-10
TEL;0770-22-1349
FAX;0770-22-1356
E‐mail;kutumi@edu.ton21.ne.jp
 

お知らせ

夏休みの予定
 7月21日(日) 夏季休業開始(~8/26)
    23日(火) 学習相談会(8:00~10:00)
    
24日(水) 学習相談会(8:00~10:00)
    25日(木) 学習相談会(8:00~10:00)
     31日(水) 6年BFC消防署見学8:30
 8月14日(水)~16日(金) 学校閉鎖
    21日(水) 全校登校日
    25日(日) PTA奉仕作業
    27日(火) 1学期後半スタート
 

  
 

家庭教育リーフレット「STOP!いじめ」の掲載

家庭教育リーフレット「STOP!いじめ」

こちらからご覧ください。STOP!いじめ.pdf

気がかりなことがある場合はご相談ください。


 

問題や悩みがある場合はご相談ください。

<学校外の教育相談機関>
敦賀市「はーと・ほっとダイヤル」
0120-96-8104(フリーダイヤル)
 (月~金曜日 9:00~16:00)

  カードを大きくします。.pdf
 

家庭教育相談、青少年悩み相談

     0120-090-523
      (敦賀市少年愛護センター)

   ◆相談日時:火~土 9時から16時
   ◆メールアドレス: aigo@ton21.ne.jp


※福井県「24時間電話相談」
0776-51-0511

※全国「24時間子どもSOSダイヤル」
0120-0-78310



 
カウンター
COUNTER67729人目
ようこそ おいでくださいました。

バナー

日誌

Happy Company くつみ
2019/06/28

昆布味の試作

Tweet ThisSend to Facebook | by A.tsujioka
 今回のHappy companyくつみはパウンドケーキを試作しました。今回の試作では、プレーン味と昆布1%入れたものと昆布3.5%を入れたパウンドケーキを作りました。


 プレーン味では前回よりふわふわになりました。昆布1%では、かすかに風味を感じられプレーン味よりもさっぱりしていました。また昆布3.5%は塩気が強くなっていて、後味の昆布の風味が強かったです。
 また、先生方に試食してもらいましたが、プレーン味では「前回よりもおいしくなった」という声をいただきました。昆布1%では、甘みが減った、味が少ししか変わらないなどという声をいただきました。昆布3.5%は風味がしっかりしていることや、塩気が強くしょっぱいので次は塩を無しにして昆布の塩気だけにすると塩分控えめでもっと良くなるという声もいただきました。

 このように今回の試作では良い点、改善点がよく分かりました。このアドバイスを生かしてこれからも試作を頑張っていきます!
11:45 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/06/27

キャラクター決定!!

Tweet ThisSend to Facebook | by A.tsujioka
 今回は、キャラクター製作についての紹介です。ぼくたちは、より多くの人に敦賀のことを知ってもらえるように、キャラクター製作をしました。その結果、このようなキャラクターになりました。



 このキャラクターの名前はふわんこです。ふわんこの工夫したところは、3つあります。
①名前どうりふわふわさせました。
②美味しそうな色にしました。色は、パウンドケーキの黄色と茶色をモチーフにしました。
③ふわんこの体のどこかに沓見の『くつみ』という言葉を入れました。探してみてください。
 これをメインキャラクターとしました!

 また、サブキャラクターも考えました。名前は、はぴたまです。はぴたまの工夫したところは、白味の形を6年生の6にしたところです。はぴたまの名前の由来は
「Happy company」の「Happy」と、ささえたまご農園の卵を使わせていただくので、その卵をHappyと合わせて、はぴたまになりました。



このように、メインキャラクターは、ふわんこ、サブキャラクターは、はぴたまに決定しました。
 この2つキャラクターといっしょに活動していくので、よろしくおねがいします!
10:35 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/06/22

おどろきの昆布!

Tweet ThisSend to Facebook | by A.tsujioka
 今回のHappy Company くつみ の活動は校外学習です。敦賀にある「ヤマトタカハシ昆布館」に行ってきました!


 なぜ昆布館に行ったかと言うと、商品開発中のパウンドケーキに昆布を使うからです。昆布館に行って学んだことは、
①なぜ昆布が敦賀で有名なのか
②昆布はどんな種類の物があるのか
③お菓子に入れる昆布は、どのような種類の物を使うのか 
などです。

なぜ昆布が敦賀で有名なのか、みなさんは知っていますか?
実は、敦賀で昆布は一切とれません!
敦賀は、昆布の加工品で有名だったのです!
しかも!!!なんと!!!全国の昆布の加工品の約85%をしめています!
すごいですね~

そして、さまざまな種類の昆布がありますが、出汁をとるときは、真昆布と羅臼昆布を使うと良い出汁がとれるそうです。
そこで、甘い出汁がとれる真昆布の粉末を使用して、パウンドケーキを作ろうと考えています。
また、昆布のパウンドケーキの試作の様子をお伝えします。

昆布館の自慢は、全ての商品が試食できるところだそうです。僕たちもたくさんの試食をさせてもらいました。特別に、昆布ソフトの試食もさせてもらいました!敦賀のおいしい昆布がたくさんあります!ぜひ、昆布館にも訪れてみてください☆




10:18 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/05/30

どんな味かな?

Tweet ThisSend to Facebook | by A.tsujioka
 こんにちは!6年生広報部4人組です。

 これまでの「Happy Company くつみ」の活動は、敦賀にちなんだお菓子の試作品の製作をメインに行ってきました。さまざまな条件から、販売できるお菓子の候補として、マフィン・ワッフル・クッキー・パウンドケーキが上がり、試作を行いました。4種類の中で自分たち6年生と、沓見小の先生方にアンケートを取った結果、、、、
パウンドケーキになりました!

 そして今回(5月29日)は早速、パウンドケーキのプレーン味を試作しました。前回の反省として、生地がとてもパサパサしていたので、地域の「ささえたまご農園」さんに教えていただき、今回は、バターやはちみつを使用しました。
 また、クラス内でインタビューをしたところ、
「工夫したところは、焼きあがったときに穴があかないよう、しっかりと空気を抜いたところです。」と言っていました。
 このように、前回の反省を生かしたため、生地のパサパサ感がなくなり、穴も目立たなくなりました。
 バターを入れたケーキは、時間が経ってもふわふわで、たまごの香りがただよってきていました。また、はちみつを入れたケーキは、しっとりしていて、もちもちとした食感でした。前回の試作より、色々な点を改良することができましたが、今後も試作を繰り返し、よりおいしいものを作っていきたいです。
 
 最後に、敦賀にちなんだ特産物を使った○○味のパウンドケーキも作るので楽しみにしておいてください。ぜひ、何味かコメントを書いてみてくださいね!Check  it  out☆





09:00 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2019/05/24

ふるさとPR活動スタート!

Tweet ThisSend to Facebook | by A.tsujioka
 体育大会も終わり、いよいよ、「Happy Company くつみ」の進行状況を、みなさんにお届けして参りたいと思います! 
 5月23日(木)、地域と進める体験推進事業「ふるさとPR活動」の、部門によるミーティングを行いました。「広報課」「パンフレット課」など、計4つに分かれて話し合いを行いました。
 どのようなかたちで、ふるさと「敦賀」「沓見」をPRするのか、たくさんの意見を出し合っていますが、まだまだ模索中です。次回をお楽しみに~!


09:24 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)