敦賀市立黒河小学校
   校訓 「明るく 清く たくましく」 
      

 

学校基礎データ

〒914-0132
福井県敦賀市御名25-5
TEL : 0770-22-1433
FAX : 0770-22-2773
E-Mail : kuroko@edu.ton21.ne.jp
 

お知らせ

★劇団ひまわり演劇公演が,6月26日(月)に行われます。保護者・ご家族のみなさまもぜひお子様とご一緒にご鑑賞下さい。詳しくはこちらをご覧下さい。
 

アクセスカウンタ

トータル113739
ご覧いただきありがとうございます!

教育相談機関

<学校外の教育相談機関>

○敦賀市
「ふれあいダイヤルいじめ110番」

 0120-96-8104(フリーダイヤル)

○福井県「24時間電話相談」

 0776-51-0511

○全 国「24時間子どもSOSダイヤル」

 0120-0-78310

 

バナー

黒河元気ッズ日誌(平成29年度)

H29 黒河元気ッズ日誌
123
2017/06/22new

5年宿泊学習~無事下山しました~

| by principal
野坂山頂上での昼食後,全員そろって下山開始。途中,体調を崩した人もいましたが,持ち直して何とか,全員無事,少年自然の家に到着しました。
入所式を済ませてから各部屋に入り荷物の整理です。

15:18
2017/06/22new

5年宿泊学習~野坂山登山~

| by principal
6月22日(木)に,5年生は宿泊学習(自然体験学習)を行いました。
敦賀市少年自然の家での1泊の宿泊学習です。1日目は,敦賀の最高峰「野坂山」登山です。前日の降雨,当日朝の野坂山にかかるガスのために実施可能かどうか不安でしたが,少年自然の家に到着する時には,ガスもあがり,頂上が見えるようになりました。
5年全員が,予定通り元気に頂上に到着し,昼食をとりました。
今年も山の会のみなさんのご指導およびご協力をお願いいたしました。ありがとうございました。

12:17
2017/06/15

4年生 海洋環境教室♪

| by teachers
 オープンスクールの3・4限目、海上保安庁の方々にお越し頂き、海洋環境教室をしていただきました。
 まず、海上保安庁とは、の説明をしていただきました。海上保安庁ってどんなところだろうと知らなかった子ども達も興味津々で聞いていました。
 次に、環境のお話でした。海がゴミで汚れている写真に驚きの声をあげる子ども達でした。陸からのゴミが45%を占めるそうです。私たちにできることはなんだろうという問いかけに、ゴミをひろう、ゴミを捨てない、呼びかける、看板を立てるなど、環境について真剣に考え、次々に意見を出すことができました。
 水質実験では、パックテストを使い、川の水や、しょうゆが入った水、ジュースなど、水としてどれだけ汚れているかを実感しました。
 最後に、水難防止に関する楽しい寸劇を見せていただき、泳ぎに行った時の注意などを再確認したようでした。海上保安庁のみなさん、貴重な体験をありがとうございました。
  

  
16:51
2017/06/14

★6/14ひまわり教室(5・6年)★

| by teachers
6月14日(水)の3限目に敦賀警察署生活安全課の方に来ていただいて、ひまわり教室を
行いました。内容は、①インターネットの使い方、②万引きの2つのテーマでした。

インターネットの使い方では、「目の前に相手がいるわけではないので、どんどんエスカレート
して、軽い気持ちで行動してしまう」から、軽い気持ちで行動しないこと、その後の事を考えること
などを教えていただきました。特に、書き込む言葉によっては言葉の凶器になったり、犯罪になったり
することもあると知り、普段の生活の中での言葉遣いを振り返ることもできました。
また万引きなどの犯罪を起こした後の警察の方との関わりを知り、より真剣に学習に取り組むことができました。

 
18:40
2017/06/14

オープンスクールを開催しました!

| by teachers
6月14日(水)にオープンスクールを開催しました。
保護者の皆様、地域の皆様、学校関係者の皆様など、多数の方々にご来校いただき、
ありがとうございました。
4・5・6年生は、警察署や海上保安庁の方をゲストティーチャーを招いて、指導して
いただきました。子どもたちも張り切って学習に取り組む姿が見られました。
これからも、日々の学習に落ち着いて取り組み、子どもたちの力をさらに伸ばしたいと
考えております。今後も一層のご支援ご協力を、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
11:30
2017/06/13

ゴミゼロ作戦

| by teachers
6月9日(金)にゴミゼロ作戦が行われました。

給食緑化委員会のあいさつ、活動の説明のあと、
3・4年生は、粟野スポーツセンターの、
1・2・5・6年生は、たてわり班で学校の周りの清掃活動を行いました。

粟野スポーツセンターは、あまりゴミは多くありませんでしたが、
たばこの吸い殻やおかしのゴミが落ちていました。
子どもたちは、一つも見逃さないようにと、真剣に拾っていました。

学校のまわりは、5・6年生がリーダーとなり、
おもに草とりを行い、きれいにしようと協力して取り組みました。

最後に、校長先生から、
「きれいになったのはそうじをした場所だけでなく、
一生懸命働いた人の心もピカピカになった。」というお話を聞き、
みんなの顔はとてもうれしそうでした。
暑い中、学校や地域のために、みんながんばりました。



11:29
2017/06/12

★プール清掃をしました(4~6年)★

| by teachers
6月12日(火)に4~6年生でプール清掃をしました。
水槽、水槽周り、シャワー室、更衣室、トイレと学年事に分担して、きれいに磨き上げました。
高学年が、全校のみんなが水泳学習をきれいな場所で気持ちよく、楽しく活動できるようにと、
一生懸命清掃に取り組んでいる様子がすばらしかったです。
黒河小学校の水泳学習は、6月27日(火)から始まりますので、準備の方もよろしくお願いし
ます。

 
 
17:37
2017/06/12

4年生 親子のつどい♪

| by teachers

 6月11日、学級委員さんにお世話になり、親子のつどいが行われました。今年は、あっとほうむの方にお越し頂き、実験教室をしていただきました。
 まず、はじめの実験は、果物電池の実験です。今、理科の学習で電気の単元をやっていますが、少し進んだ学習をしていただきました。レモン、オレンジ、だいこん、グレープフルーツ、りんご、そしてマヨネーズで電池は作れるのかというもので、班で協力して回路を作り、電池を作っていました。お家の方々も、差し方のアドバイスをしていただいたり、どうかなと興味津々で取り組んでくださり、楽しい時間を過ごせたようです。なんと、マヨネーズが一番たくさんの電気が流れたことには、みんな驚きでした。
 次の実験はシャボン玉の実験です。大きなシャボン玉、水素や酸素を入れたシャボン玉、楽しいシャボン玉がたくさん登場しました。シャボン玉の中に入ることができて、興奮した子ども達でした。
 実験にお越し頂きましたあっとほうむの方々、当日までの準備、運営をしてくださった学級委員のみなさま、ほんとうにありがとうございました。
  
  
  
14:14
2017/06/09

★交通安全教室(5・6年)★

| by teachers
6月8日(木)に、5・6年生の交通安全教室が行われました。
市役所・生活安全課の方2名と交通指導員さん4名が来てくださり、
安全に自転車に乗るための点検の仕方や乗り方を教えてくださいました。
点検では、毎年、確認している「ブタベルサハラ」を合い言葉に自分の自転車が
安全かを見ることができました。また自転車に乗るときに必要な『3つのブレーキ』
についても学びました。『3つのブレーキ』とは、①手②足③心のブレーキです。
今回の教室で学んだことを生かして、安全に自転車に乗ってほしいです。

 
   
12:14
2017/06/09

★6/7(水)「はぴりゅう」来校(6年生)★

| by teachers
4月の終わりから、「福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会」に
出場される選手たちを迎えるための『応援のぼり旗』を6年生が制作しています。
本校では、6つの県(長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県)の
『応援のぼり旗』を作ることになりました。
6年生が4月に各県の名産品や観光地、歴史上の人物などの絵や写真を調べ、
のぼり旗に描くデザインを考えました。そして、イラストを大きな紙に描く練習をし、
上手にのぼり旗を作ることができました。選手たちへの「がんばれ」の思いを込めて
丁寧に作業している姿が素敵でした♪
そして、がんばって『応援のぼり旗』を作っている6年生を励ましに「はぴりゅう」が
本校に来てくれました。子どもたちの応援メッセージが選手のみなさんに届き、
すばらしい大会になりますよう、願っています!

 
 
11:49
123

黒河元気ッズ日誌(平成28年度)

H28 黒河元気ッズ日誌
12345
2017/03/17

グラウンドの梅の木が…

| by principal

あたたかな陽気に,体育館横の梅の木が満開を迎えようとしています。
青空をバックにとても美しく咲いています。
10:35
2017/03/15

卒業証書授与式が行われました

| by teachers
 3月15日(水)、第108回黒河小学校卒業証書授与式を行い、
31名の6年生が長谷川校長先生から卒業証書を受け取りました。

卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!

 卒業生は、立派な姿を来賓や保護者の皆様、在校生に見せてくれました。
在校生も、姿勢や歌声、拍手に「おめでとう」「ありがとう」「がんばってね」の
気持ちを込めて、6年生を送り出すことができました。
 卒業式後の教室で6年間の小学校生活をふりかえった後、在校生と教職員で
卒業生を見送りました。
 卒業生のみなさん、中学校でのさらなる活躍を応援しています。

 
 
10:52
2017/02/17

読み聞かせボランティアさん感謝のつどい

| by teachers
 2月16日(木)に、図書・ベルマーク委員会主催で、読み聞かせボランティアさん感謝のつどいが行われました。毎週木曜日に、読み聞かせに来ていただけることを、全校児童とても楽しみにしています。
 集会では、いつも読み聞かせをしてくださるボランティアのみなさんに、委員のみんなが読み聞かせ劇を見ていただきました。「どうぶつ句会」というお話で、動物たちが順番に俳句を詠んでいくという内容です。読み聞かせに身振り手振りを付けたもので、俳句を詠む楽しさが伝わるお話でした。そして、図書室で各学年一番本をかりた人を紹介しました。1分間ビブリオバトル風本紹介では、図書室に新しく入った本を紹介しました。
 最後に読み聞かせボランティアさんに、全校のみんなで書いたお手紙とお花をプレゼントしました。
 いつも楽しい読み聞かせをありがとうございます。これからも読み聞かせをよろしくお願いします。全校みんなで楽しみにしています。
  
  
18:22
2017/02/16

文化クラブ お茶体験

| by teachers
地域にお住まいの山田先生にお越しいただき、
文化クラブでお茶体験を行いました。
初めてお茶を点てる子もおり、とても楽しみにしていました。
いつもは元気いっぱいの子どもたちですが、
この時ばかりは、いつもよりおしとやかな様子でした。
道具の名前や作法などを教えていただきながら、
お茶をいただく子と、お茶を点てる子に分かれて、
楽しく体験することができました。
山田先生、ありがとうございました。


16:29
2017/02/15

★代表委員会の活動より(2/14)★

| by teachers
2月14日に本校の代表委員会と粟野中学校生徒会の方とのテレビ会議を行いました。

3年生以上が行った「インターネット等に関する調査」の結果をふまえて、黒河小学校独自のスマートルールを作成しようと代表委員会でルール作りを行ったのですが、たくさんの悩み事が出てきました。話し合いを進めていく中で、中学校の「君を守ルール!!!!!!」を参考にしていたこともあり、粟野中学校の先輩方に、相談にのっていただき、アドバイスをいただこうということになりました。
 

今回のテレビ会議では、黒河小学校側からの質問がメインとなりましたが、粟野中学校生徒会のみなさんがその質問に分かりやすく答えくださり、とても学びの多い30分となりました。話し合いでは、①使用時間の設定の仕方②親に関わるルールの作り方③その他、ルール作成のために気をつけるといいことなどのアドバイスを受けることができました。黒河小学校の代表として、一生懸命、言葉を聞き、メモを取ろうとする姿勢に感心しました。
 
話し合いの終盤には、粟野中学校の取り組みの1つである「オールOFF」についても紹介してもらい、その取り組みを興味深く聞いている児童の姿が見られました。粟野中生徒会長の「黒河小学校のみなさんにあったルールを考えていくことが大切です。このようなテレビ会議(話し合いの場)をまたもちましょう。」という言葉が次の行動に向けてのエールとなったようです。

今、代表委員会は「黒河小学校のスマートルール作り」のために、次の活動を行っています。
作成できましたら、お知らせしたいと思います。
14:46
2017/02/15

★やまびこ園の方が訪問(3・4年)2/14★

| by teachers
〈アルミ缶集め開始〉
2月に入り、10日まで全校で「色別対抗アルミ缶集め」を行いました。これは、短い期間でもできるだけ多くのアルミ缶をやまびこ園に届けたいという思いで、4年生が考えた活動です。
3年生はポスターを作り、児童玄関や廊下に掲示し、呼びかけをしました。
   
毎朝、色別で集まったアルミ缶を4年生が数を数え、色ごとのアルミ缶の数をお昼の放送で放送委員会の児童が紹介しました。保護者のみなさんや地域の方々も協力してくださり、全校で1,936個のアルミ缶を集めることができました。ご協力、本当にありがとうございました。

〈2月14日、やまびこ園の方が訪問〉
天候が悪く、急遽、やまびこ園の方が本校に来校してくださる事になりました。
お話の中では、やまびこ園の利用者のみなさんが楽しく生活をされている様子や自分たちが人と接するときに忘れてはいけない「思いやり」について学ぶことができました。最後の児童の感想には、やまびこ園の方のお話を聞いて、「困っているのかな?と感じたとき以外にも、声をかけてみるようにしたい。」という自分の変容を発表してくれた人もいました。やまびこ園で働く人たちの温かい心に触れ、人とのふれあいをより大切に思えた時間となりました。
     
14:08
2017/02/14

5年生 水墨画教室

| by teachers
5年生を対象に、水墨画教室が行われました。
畠山旺佳先生にゲストティーチャ―として来ていただきました。

最初に、墨をすり、水をふくませて、墨の濃淡が出るように、
いろいろな線を描き、練習しました。
次に、先生のお手本を見ながら、実際に描いていきました。
筆づかいを教えていただきながら、試行錯誤しながら取り組みました。
最後に、いよいよ清書です。
集中してじっくりと取り組み、一人一人が納得する作品を仕上げることができました。

ていねいに教えてくださった畠山先生、
ありがとうございました。


19:10
2017/02/10

園児1日体験入学を行いました!

| by teachers
 2月10日(金)、来年度入学予定の黒河保育園の園児26名が来校しました。
 校長先生のお話を聞いた後、1年生の教室で算数ゲームやランドセルを背負う体験などをしました。
 その後、体育館に移動して、2年生とじゃんけんゲーム。体を動かして楽しみました。
 図書室にもどると、3年生からメッセージの入ったプレゼントをもらいました。
 最後に、校舎内を見学し、どんな教室があるか、小学生のお兄さんお姉さんはどんな勉強をして
いるかなどを見て回りました。
 園児たちは、4月
からの小学校での生活に心躍らせている様子でした。
 
 
 
10:34
2017/02/09

2・5年生 命の授業

| by teachers
山下里美助産師さんをゲストティーチャーとしてお迎えし、
2年生と5年生で命の授業が行われました。

赤ちゃんがお腹にできたときは、目に見えないほどの大きさだったのが、月日が経つにつれ、大きくなり、いろんな準備をして生まれてきたということを、実際の大きさと同じ大きさの人形で教えていただきました。お腹の中でジャンプしたり、周りの声を聞いたりしている…。へその緒が3本の管に分かれている…。命の道を通れるような体の仕組みになっている…。たくさんの不思議を教えていただきました。
赤ちゃんが生まれた時、周りを囲んでいる人たちは、みんな笑顔。みんな「生まれるちから、生きるちから」を持って生まれてきた、あなたは世界でただ一人だけなんだよというメッセージをいただきました。みんな望まれて生まれてきた命です。だから、自分も周りの人も大切にしてほしい話してくださいました。
 その後、グループに分かれて、パネルを見せてもらったり、赤ちゃんの人形をだっこしてみたりしました。赤ちゃんを大切にだっこしている子ども達の顔は、とてもにこにこ、幸せそうな顔をしていました。


12:16
2017/02/09

中学年 なわとび大会

| by teachers
2月8日(水)業間~3時間目に、なわとび大会を行いました。



持久跳びも、セット跳びも、たくさんの人が自己記録を出すことができました。
持久跳びの部では、4年生は8名、3年生は4名、10分間跳び続けることができました。昨年の記録を見ると、4年生は2名から6名増え、3年生は最高記録が7分だったところから今年は4名と、1年間のがんばりが現れ、成長のあとが見えました。



セット跳びの部は、学年によって種目が違います。3年生は引っかかってもその続きからできますが、4年生は初めから数えなければなりません。
○3年生: 前跳び→あやとび→交差跳び     最高記録32セット 3回
○4年生: かけ足跳び→あやとび→二重跳び  最高記録12セット28回
7分を過ぎたあたりから体が辛そうな人もいましたが、最後まであきらめず1回でも記録をのばそうと、どの児童もがんばっていました。


中には本番当日に結果を出すことができず、悔しい思いをした人もいましたが、なわとび大会に向けてがんばってきたことや、本番でどんな気持ちで跳んだのかが一番大切だと思います。来年に向けて、またこれから業間の時間を中心にがんばってほしいです!
11:17
12345

黒河元気ッズ日誌(平成27年度)

H27 黒河元気ッズ日誌 >> 記事詳細

2016/01/27

★3年生 昆布館に見学に行きました★

| by teachers
1月26日、昆布館に見学に行きました。
まず、シアターで昆布のことや昆布の漁の仕方、職人さんの仕事について学ぶことが
できました。
昆布は、全身から栄養をとり、収穫の夏までどんどん伸びていくそうです。昆布漁が
解禁した時の船の多さに子どもたちは、目を奪われていました。長い棒を使い、昆布を
たぐり寄せる姿はとても力強かったです。
また、昆布を削る職人さんの仕事も真剣に見ることができました。20年前くらいは、敦賀に
400人ほどの職人さんがおられたそうですが、今は半分くらいだそうです。
包丁をもてるようになるまでに、何年も修行することを知り、職人さんの凄さを感じている
ようでした。
その後、工場の見学をさせて頂きました。今回は、「味付き昆布」が作られている所と袋詰
めされている所を見ることができました。機械の動く様子をしっかりと見て、館長さんらに
たくさんの質問をすることができました。
前回の校外学習(グルメ館)に比べ、自分から進んで質問したり、メモを取ったりすることが
できるようになり、子どもたちの成長がよく見られた時間となりました!!
 
   
14:06

黒河元気ッズ日記(平成26年度)

H26 黒河元気ッズ日記
12345
2015/03/04

6年生 感謝の調理実習をしました☆

| by teachers
感謝の気持ちを込めて、先生方に、『お好み焼き』とメッセージカードをプレゼントすることにしました。2年間、調理実習をしてきただけあって、調理の段取りも完璧でした。みんなで協力して、おいしいお好み焼きのできあがり!
 
 先生方に感謝の言葉と共にお届けしました。先生方も喜んでくださいました。また、お家でも作ってみてほしいと思います。卒業まであと少し・・・。思い出をかみしめながら一歩一歩歩いています。
    
14:31
12345

今月の生活目標

身のまわりを
すっきりしよう
・わすれものをなくそう
・身のまわりをせいとんしよう
・使った物をきちんと返そう