敦賀市立黒河小学校
   校訓 「明るく 清く たくましく」 
      

 

学校基礎データ

〒914-0132
福井県敦賀市御名25-5
TEL : 0770-22-1433
FAX : 0770-22-2773
E-Mail : kuroko@edu.ton21.ne.jp
 

お知らせ

◯4月27日(金)13時50分より授業参観、15時より教育懇談会全体会、PTA総会、学級懇談会を開催いたします。保護者の皆様のご来校をお待ちしております。なお、駐車場はグラウンドをご利用ください。
※児童は,集団下校で帰り,お家の方と一緒には下校しませんので,ご承知ください。

 

アクセスカウンタ

トータル184735
ご覧いただきありがとうございます!

教育相談機関

<学校外の教育相談機関>

○敦賀市
「はーと・ほっとダイヤル」

 0120-96-8104(フリーダイヤル)

○福井県「24時間電話相談」

 0776-51-0511

○全 国「24時間子どもSOSダイヤル」

 0120-0-78310

 

バナー

新着情報

 
今日の給食の様子です日誌04/23 12:48
読み聞かせカレンダー04/21 19:14
特別時程カレンダー04/21 19:14
内科検診カレンダー04/21 19:13
振替カレンダー04/21 19:11

黒河元気ッズ日誌(平成30年度)

H30 黒河元気ッズ日誌 >> 記事詳細

2018/04/12

1・2年生交通安全教室

| by teachers
 1・2年生の交通安全教室を行いました。1・2年生は、下校班ごとに別れて、横断歩道の渡り方や、歩き方を学習しました。校庭に作られたコースで詳しく学習し、実際に道に出て歩きました。右、左、右、前、後ろを確認すること、固まって横断歩道を渡ることなど、もう一度確認しました。2年生は班長として、副班長としてがんばっていました。1年生は、まだ慣れないランドセルを背負い、がんばって歩きました。
 今日教えていただいたことをしっかりと覚えて安全に登下校してほしいと思います。1・2年生の下校が多くなります。自転車は家の周りという決まりとなっています。大切な命、守りましょう。
 お忙しい中、ご協力いただきましたボランティアのみなさま、ありがとうございました。粟野地区交通指導員のみなさま、ありがとうございました。敦賀警察署の方々、生活安全課の方々、お世話になりました。




16:28

黒河元気ッズ日誌(平成29年度)

H29 黒河元気ッズ日誌
12345
2018/03/14

第109回卒業証書授与式を挙行しました。

| by teachers
 3月14日(水)、第109回黒河小学校卒業証書授与式を行い、
11名の6年生が長谷川校長先生から卒業証書を受け取りました。
卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!
 卒業生は、立派な姿を来賓や保護者の皆様、在校生に見せてくれました。
在校生も、1つ1つの動作や歌声、お別れの言葉に「おめでとう」「ありがとう」「がんばってね」の
気持ちを込めて、卒業生を送り出すことができました。
 卒業式後の教室で6年間の小学校生活をふりかえった後、在校生と教職員で
卒業生を見送りました。
 卒業生のみなさん、中学校でのさらなる活躍を応援しています。
 
 
 
 
12:29
2018/03/07

★3/7(水)委員会活動報告会★

| by teachers
3月7日(水)に委員会活動報告会が行われました。
それぞれの委員会の代表者が、この1年間で行った活動や次年度に引き継ぎたいことなどを全校児童に報告しました。委員長と副委員長は、自分たちで考えた言葉を低学年にも分かりやすく、はきはきと伝えることができました。4年生以上の児童が、それぞれの委員会の仕事を1人ひとりが責任をもって取り組むことができたと思います。次年度も、今年度と同じように、黒河小学校を素敵な笑顔あふれる学校にしていってほしいです。
     
17:15
2018/02/27

3年生 赤レンガ倉庫に行ってきました!

| by teachers
温かい日差しの中、3年生は赤レンガ倉庫に行ってきました!

はじめに、外で赤レンガ倉庫の歴史について、
お話していただきました。
何度も来ている子どももいたのですが、
初めて聞くことも多く、とても驚いていました。

中に入ると、ジオラマ館の何とも言えない雰囲気に包まれました。
精密に作られた模型を見て、感動する子どもたち。
スタッフの方が事前に送ってくださったワークシートを使って、
敦賀の名所や人々をさがしました。
ミニシアター、顔出し体験などを通して、
子どもたちは楽しみながら、
昔の敦賀の町並みや、外国へとつながる重要な港であったことなど、
たくさんのことを学ぶことができました。

平日にも関わらず、観光バスが何台も停まり、
たくさんの観光客の方が赤レンガ倉庫にやってきていることを目にし、
子どもたちは驚き、そして嬉しく思っていました。
これからも、ふるさと敦賀について学び、
さらに、ふるさとを大切にする気持ちを持ってほしいと思います。

16:57
2018/02/22

★キャリア教育(6年生)

| by teachers
2月21日(水)に、キャリア教育として、前PTA会長の米澤様が来校し、お話をしてくださいました。
現在のお仕事についてだけでなく、黒河小学校・粟野中学校などの体験談もしてくださいました。特に、興味深かったことは、敦賀市から海外にも行かれ、今、ふるさと敦賀市に戻ってきたという経緯をお聞きしたことです。また今までで、粟野中学校で過ごした時間が大変楽しかったということも伝えられていました。
子どもたちは、自分たちのこれからを想像しながら、真剣なまなざしでお話を聞くことができました。そして、4月からの粟野中学校での生活をとても楽しみにしているようでした。1時間という時間を設定していたのですが、お話の後にたくさんの質問が出て止まりませんでした。次の「道」に進学する6年生にとって、本当に有意義な時間となったと思います。
米澤様、ありがとうございました★
 
19:26
2018/02/09

点字教室・手話教室

| by teachers

4年生の総合学習で、福祉教育として、点字教室と手話教室に先生にお越し頂きました。
まず、1月12日には、点字サークルのらいとさんに点字について教えていただました。点字を打つ器具で練習したあと、実際に自分の名刺をつくりました。点字がどのようにできているのかを知るよい機会となりました。
 
 

また、2月9日には、手話教室をしていただきました。聴覚障害者の方とのコミュニケーションを取る手段が6つもあることに驚き、いくつか教えていただいた手話をすぐに覚えた子供達でした。聴覚障害者の方の生活の工夫にもへーという声が聞かれました。覚えた手話でコミュニケーションが取れるといいなと思います。
  

 
教えて頂きました先生方、ありがとうございました!!
17:26
2018/02/08

3・4年生なわとび大会!!

| by teachers

 本日2月8日は大雪のため、2時間遅れの登校となりました。登校してきてすぐ、予定していた3・4年生縄跳び大会を行いました。
 寒い中でしたが、みんなやる気満々で挑みました。
 持久飛びでは、3年生7人、4年生2人が10分跳びました。すばらしいですね!!
 セット跳びは、3年生は前跳び10回、あやとび10回、交差とび10回です。4年生は、かけあし跳び10回、あや跳び10回、二重跳び10回です。今まで、体育の時間や業間の時間にたくさん練習してきました。
 縄跳びは体力アップにとてもいいスポーツです。なわとび大会は終わりましたが、室内でできるスポーツですので、みんなで楽しく続けられるといいですね。
 みんな、とてもよくがんばりました!!
 

 
16:20
2018/02/06

★6年 小中接続事業★

| by teachers
2月6日(火)に、粟野中学校区の小中接続事業が行われました。今回、児童は、夏に行われたメンバーで学習ができることを楽しみにしていたようです。
5限目は、粟野中学校の先生が各クラスに入り、算数・社会・技術等を教えていただきました。6限目は、中学1年生から粟野中学校の「生活」「部活動」「行事」「学習」等について紹介がありました。今回も黒河小学校の卒業生が一生懸命発表をしている様子が見られました。児童もその先輩たちの発表をとても真剣に、また嬉しそうに聞くことができました。
中学校の学習体験や先輩たちの頑張りから学んだことを生かして、残りの小学校生活をより充実した時間にしてほしいと思います。
  

18:02
2018/02/06

1・2年生校内なわとび大会を行いました!

| by teachers
 2月6日(火)に1・2年生の校内なわとび大会を行いました。1年生にとっては、初めてのなわとび大会です。持久とびとセットとびを行いました。一人ひとりが、目標を決めてがんばりました。持久とびは10分めざしてとびます。少しでも長くとぼうとする姿が見られました。セットとびは、1年生は、両足とび10回、かけあしとび10回で1セット、2年生は両足とび10回、かけあしとび10回、あやとび10回で1セットです。ひっかかっても、すぐにとびはじめ、最後までやりぬきました。持久とびでは、2年生3人が10分間とび続けました。セットとびの最高記録は、1年生56セット、2年生は38セット1回でした。
 本番で目標を達成できなかった子もいましたが、がんばるという気持ちで取り組めたことが何より大切です。これからも、業間のなわとび運動をがんばっていきましょう!
 
 
 
 
09:04
2018/02/02

★6年校外学習(敦賀ムゼウム)★

| by teachers
2月2日(金)に敦賀ムゼウムに行ってきました。
敦賀ムゼウムでは、紙芝居や展示資料などを通して、「杉原千畝」について学ぶことができました。杉原千畝の勇気ある行動や敦賀の人々の思いやりのある心を知り、子どもたちは何か感じることができたようです。また自分だったら、どのような行動ができるかを考えてみると、みんなで協力して食べ物を用意したり、お風呂や布団を用意したりしたい。今だと何か情報を伝える事ができると思うから必要な情報を知らせてあげたい。1日目ではないけれど、敦賀に来た子どもたちと一緒に遊ぶなどの交流をしたいなどの意見がでました。どの意見も相手の状況や気持ちを考えてできることだと思います。困っている人がいたら、手を差しのべることができる人になってほしいです。

 
 
14:17
2018/02/01

読み聞かせボランティアさん感謝のつどい

| by teachers

 毎週木曜日の朝のモーニングタイムに読み聞かせに来てくださっているボランティアのみなさんをお迎えして、『読み聞かせボランティアさん感謝のつどい』を行いました。
 まずは、日頃の読み聞かせの感謝の気持ちを込めて、今日は図書・ベルマーク委員会が読み聞かせを行いました。
 読み聞かせした本は「なぞかけどうじょう」という本です。なぞかけとは、○○とかけて○○ととく、そのこころは?と問うもので、ことば遊びの一つです。全校のみなさんもぜひ、なぞかけを作ってみてほしいなと思います。
 1年間で図書室で各学年、一番本をかりた人の紹介、図書室に新しく入った本の紹介を行い、読み聞かせボランティアさんに、全校のみんなが書いた感謝の手紙とお花をプレゼントしました。
 
 読み聞かせボランティアのみなさま、いつもありがとうございます。
 毎週の読み聞かせを、全校児童、楽しみにしています。今後もどうぞよろしくお願いいたします。
    
   
09:54
12345

黒河元気ッズ日誌(平成28年度)

H28 黒河元気ッズ日誌
12345
2017/03/17

グラウンドの梅の木が…

| by principal

あたたかな陽気に,体育館横の梅の木が満開を迎えようとしています。
青空をバックにとても美しく咲いています。
10:35
2017/03/15

卒業証書授与式が行われました

| by teachers
 3月15日(水)、第108回黒河小学校卒業証書授与式を行い、
31名の6年生が長谷川校長先生から卒業証書を受け取りました。

卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!

 卒業生は、立派な姿を来賓や保護者の皆様、在校生に見せてくれました。
在校生も、姿勢や歌声、拍手に「おめでとう」「ありがとう」「がんばってね」の
気持ちを込めて、6年生を送り出すことができました。
 卒業式後の教室で6年間の小学校生活をふりかえった後、在校生と教職員で
卒業生を見送りました。
 卒業生のみなさん、中学校でのさらなる活躍を応援しています。

 
 
10:52
2017/02/17

読み聞かせボランティアさん感謝のつどい

| by teachers
 2月16日(木)に、図書・ベルマーク委員会主催で、読み聞かせボランティアさん感謝のつどいが行われました。毎週木曜日に、読み聞かせに来ていただけることを、全校児童とても楽しみにしています。
 集会では、いつも読み聞かせをしてくださるボランティアのみなさんに、委員のみんなが読み聞かせ劇を見ていただきました。「どうぶつ句会」というお話で、動物たちが順番に俳句を詠んでいくという内容です。読み聞かせに身振り手振りを付けたもので、俳句を詠む楽しさが伝わるお話でした。そして、図書室で各学年一番本をかりた人を紹介しました。1分間ビブリオバトル風本紹介では、図書室に新しく入った本を紹介しました。
 最後に読み聞かせボランティアさんに、全校のみんなで書いたお手紙とお花をプレゼントしました。
 いつも楽しい読み聞かせをありがとうございます。これからも読み聞かせをよろしくお願いします。全校みんなで楽しみにしています。
  
  
18:22
2017/02/16

文化クラブ お茶体験

| by teachers
地域にお住まいの山田先生にお越しいただき、
文化クラブでお茶体験を行いました。
初めてお茶を点てる子もおり、とても楽しみにしていました。
いつもは元気いっぱいの子どもたちですが、
この時ばかりは、いつもよりおしとやかな様子でした。
道具の名前や作法などを教えていただきながら、
お茶をいただく子と、お茶を点てる子に分かれて、
楽しく体験することができました。
山田先生、ありがとうございました。


16:29
2017/02/15

★代表委員会の活動より(2/14)★

| by teachers
2月14日に本校の代表委員会と粟野中学校生徒会の方とのテレビ会議を行いました。

3年生以上が行った「インターネット等に関する調査」の結果をふまえて、黒河小学校独自のスマートルールを作成しようと代表委員会でルール作りを行ったのですが、たくさんの悩み事が出てきました。話し合いを進めていく中で、中学校の「君を守ルール!!!!!!」を参考にしていたこともあり、粟野中学校の先輩方に、相談にのっていただき、アドバイスをいただこうということになりました。
 

今回のテレビ会議では、黒河小学校側からの質問がメインとなりましたが、粟野中学校生徒会のみなさんがその質問に分かりやすく答えくださり、とても学びの多い30分となりました。話し合いでは、①使用時間の設定の仕方②親に関わるルールの作り方③その他、ルール作成のために気をつけるといいことなどのアドバイスを受けることができました。黒河小学校の代表として、一生懸命、言葉を聞き、メモを取ろうとする姿勢に感心しました。
 
話し合いの終盤には、粟野中学校の取り組みの1つである「オールOFF」についても紹介してもらい、その取り組みを興味深く聞いている児童の姿が見られました。粟野中生徒会長の「黒河小学校のみなさんにあったルールを考えていくことが大切です。このようなテレビ会議(話し合いの場)をまたもちましょう。」という言葉が次の行動に向けてのエールとなったようです。

今、代表委員会は「黒河小学校のスマートルール作り」のために、次の活動を行っています。
作成できましたら、お知らせしたいと思います。
14:46
2017/02/15

★やまびこ園の方が訪問(3・4年)2/14★

| by teachers
〈アルミ缶集め開始〉
2月に入り、10日まで全校で「色別対抗アルミ缶集め」を行いました。これは、短い期間でもできるだけ多くのアルミ缶をやまびこ園に届けたいという思いで、4年生が考えた活動です。
3年生はポスターを作り、児童玄関や廊下に掲示し、呼びかけをしました。
   
毎朝、色別で集まったアルミ缶を4年生が数を数え、色ごとのアルミ缶の数をお昼の放送で放送委員会の児童が紹介しました。保護者のみなさんや地域の方々も協力してくださり、全校で1,936個のアルミ缶を集めることができました。ご協力、本当にありがとうございました。

〈2月14日、やまびこ園の方が訪問〉
天候が悪く、急遽、やまびこ園の方が本校に来校してくださる事になりました。
お話の中では、やまびこ園の利用者のみなさんが楽しく生活をされている様子や自分たちが人と接するときに忘れてはいけない「思いやり」について学ぶことができました。最後の児童の感想には、やまびこ園の方のお話を聞いて、「困っているのかな?と感じたとき以外にも、声をかけてみるようにしたい。」という自分の変容を発表してくれた人もいました。やまびこ園で働く人たちの温かい心に触れ、人とのふれあいをより大切に思えた時間となりました。
     
14:08
2017/02/14

5年生 水墨画教室

| by teachers
5年生を対象に、水墨画教室が行われました。
畠山旺佳先生にゲストティーチャ―として来ていただきました。

最初に、墨をすり、水をふくませて、墨の濃淡が出るように、
いろいろな線を描き、練習しました。
次に、先生のお手本を見ながら、実際に描いていきました。
筆づかいを教えていただきながら、試行錯誤しながら取り組みました。
最後に、いよいよ清書です。
集中してじっくりと取り組み、一人一人が納得する作品を仕上げることができました。

ていねいに教えてくださった畠山先生、
ありがとうございました。


19:10
2017/02/10

園児1日体験入学を行いました!

| by teachers
 2月10日(金)、来年度入学予定の黒河保育園の園児26名が来校しました。
 校長先生のお話を聞いた後、1年生の教室で算数ゲームやランドセルを背負う体験などをしました。
 その後、体育館に移動して、2年生とじゃんけんゲーム。体を動かして楽しみました。
 図書室にもどると、3年生からメッセージの入ったプレゼントをもらいました。
 最後に、校舎内を見学し、どんな教室があるか、小学生のお兄さんお姉さんはどんな勉強をして
いるかなどを見て回りました。
 園児たちは、4月
からの小学校での生活に心躍らせている様子でした。
 
 
 
10:34
2017/02/09

2・5年生 命の授業

| by teachers
山下里美助産師さんをゲストティーチャーとしてお迎えし、
2年生と5年生で命の授業が行われました。

赤ちゃんがお腹にできたときは、目に見えないほどの大きさだったのが、月日が経つにつれ、大きくなり、いろんな準備をして生まれてきたということを、実際の大きさと同じ大きさの人形で教えていただきました。お腹の中でジャンプしたり、周りの声を聞いたりしている…。へその緒が3本の管に分かれている…。命の道を通れるような体の仕組みになっている…。たくさんの不思議を教えていただきました。
赤ちゃんが生まれた時、周りを囲んでいる人たちは、みんな笑顔。みんな「生まれるちから、生きるちから」を持って生まれてきた、あなたは世界でただ一人だけなんだよというメッセージをいただきました。みんな望まれて生まれてきた命です。だから、自分も周りの人も大切にしてほしい話してくださいました。
 その後、グループに分かれて、パネルを見せてもらったり、赤ちゃんの人形をだっこしてみたりしました。赤ちゃんを大切にだっこしている子ども達の顔は、とてもにこにこ、幸せそうな顔をしていました。


12:16
2017/02/09

中学年 なわとび大会

| by teachers
2月8日(水)業間~3時間目に、なわとび大会を行いました。



持久跳びも、セット跳びも、たくさんの人が自己記録を出すことができました。
持久跳びの部では、4年生は8名、3年生は4名、10分間跳び続けることができました。昨年の記録を見ると、4年生は2名から6名増え、3年生は最高記録が7分だったところから今年は4名と、1年間のがんばりが現れ、成長のあとが見えました。



セット跳びの部は、学年によって種目が違います。3年生は引っかかってもその続きからできますが、4年生は初めから数えなければなりません。
○3年生: 前跳び→あやとび→交差跳び     最高記録32セット 3回
○4年生: かけ足跳び→あやとび→二重跳び  最高記録12セット28回
7分を過ぎたあたりから体が辛そうな人もいましたが、最後まであきらめず1回でも記録をのばそうと、どの児童もがんばっていました。


中には本番当日に結果を出すことができず、悔しい思いをした人もいましたが、なわとび大会に向けてがんばってきたことや、本番でどんな気持ちで跳んだのかが一番大切だと思います。来年に向けて、またこれから業間の時間を中心にがんばってほしいです!
11:17
12345

今月の生活目標

すすんで運動しよう
・晴れた日は外に出て 思い切り運動しよう
・時間を守って行動しよう
・身なりを整えて けじめをつけよう