5年生の日記

5年生の日記
12
2018/12/01

5年 ふれ合い文化スクール

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn
 11月29日に、県内の小学5年生が芸術文化に親しむ「ふれ合い文化子どもスクール」が県立音楽堂ハーモニーホールで行われました。プロのオーケストラによる生演奏を聴くことができるという貴重な体験です。本物のオーケストラもコンサートホールも、子どもたちにとって初めてのものばかりで、ちょっぴり緊張しながら会場に入りました。
 楽器の紹介では、たくさんの楽器を一つひとつ実際にならしていただき、音色の違いを体感することができました。テレビでしか見たことがない楽器も、目の前で聴くと迫力が全然違って、子どもたちは目を丸くして聴き入っていました。子どもたちに馴染みの深い曲からクラシック曲まで、様々な演奏を聴くことができ、音楽の楽しさを再発見できたようです。本物にふれることって素晴らしいことですね。

16:46 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2018/10/29

5年 敦賀の水産業について学びました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn
 10月23日に、社会科の学習で水産卸売市場と水産試験場を見学してきました。卸売市場では、漁業組合の方々が実際に魚を扱うところを目の前で見たり、保冷庫の温度を肌で感じたりして、子どもたちは水産業の学習で学んだことを実感しながら理解を深めることができました。
 水産試験場では、敦賀の水産資源を守る取り組みや養殖業について学びました。沿岸に設置されたいけすに入らせてもらい、実際に養殖している様子を見ることができました。子どもたちは、海中に若狭ふぐやマハタの姿を見つけると「いたよ!そこ!そこ!」と興奮しながら観察していました。
 今日学習したことをしっかまとめ、敦賀の水産業がこれからも安定して営まれていくことをみんなで願っていきたいですね。

水産卸売市場には、常設のいけすがあり、捕獲された魚介類を生かしておくことができます。
若狭ふぐは、「トラフグ」と呼ばれるふぐです。子供たちからも人気でした。

敦賀で水揚げ量が一番多いのは、「サゴシ」だそうです。給食にも出ましたね!

水産(海洋)資源を守るために、様々な研究がされていることが分かりました。
対象となる魚の生態を熟知していないとできないことですね。

いけすの上では、安全のため救命胴衣を着ていました。「見つかたかな!?」

19:14 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/10/17

5年 調理実習に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn
 5年生は、家庭科の調理実習でご飯とみそ汁を作ります。それに向けて、10月17日に栄養士の方を招き、「おいしいだしのとり方」について学びました。煮干し、かつお節、昆布の3種類のだしのとり方に違いがあることやみそをうまく溶く方法を教えていただき、最後には実際に試飲をして味比べもしました。だしができあがると「いいにおい!」「色がついている」などの気づきがあり、子供たちはおいしいみそ汁を作ることにさらに意欲が高まった様子でした。
18:41 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/10/12

5年生 柴田氏庭園を見学しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn
 5年生は、総合の学習で柴田氏庭園の見学に行ってきました。回遊式の庭園をじっくりと観察して歩き、庭の設計における工夫や記念物に指定された樹木等について学びました。野坂山が遠望できる場所に立った子どもたちからは、歓声があがっていました。「周りの建物が見えないから昔の景色みたい」や「当時の人たちも同じ景色を見ていたんだろうな」と、遥か昔に思いを馳せる子もいました。
 粟野地区に残るこの庭園を自分たちが語り継いでいくために、学んできたことをこれからしっかりとまとめていきたいと思います。



18:55 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2018/09/19

5年生 柴田氏庭園について学びました

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn
 5年生は、総合の学習で地域の文化について調べ学習を行っています。9月19日には、敦賀市文化振興課の方をお招きし、粟野地区の「柴田氏庭園」の歴史について教わりました。自分たちの住む地区の名前の由来や、柴田音頭が生まれた所以など、身近でありながらこれまで知らなかった歴史や文化について知ることができました。講話の後には、子どもたちから次々に質問があがりました。「もっと知りたい」という関心が次の学習につながっていきそうです。


19:59 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/09/11

5年生 田んぼの学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn
 9月11日に、「田んぼの学校」の学習で稲刈りをしました。5月に植えた稲はすっかり大きくなり、たくさんの稲穂を実らせていました。5年生のみんなは、水をたっぷりと含んだ泥に足をとられながらも一生懸命に稲を刈り、ひもで結びました。稲を逆さにして天日干しをする「はさがけ」という作業も教わりました。こうすることで、乾燥が進み、茎の栄養分が稲穂に下りてくるそうです。
 私たちが毎日口にしているお米が、農家の方々の工夫や努力によって作られていることを実感することができました。しっかり今後の学習に生かしていきたいと思います。


 「昔ながらの手作業の稲刈り・・・・・・大変だなぁ。機械がある今は便利だなぁ」
   「難しい作業だけど、友達と役割分担をするとうまくできた!」

 「知らなかったよ、はさかけ!でも、これをするとお米がおいしくなるんだって!」
17:43 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/06/26

5年生の宿泊学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn

  5年生みんなが楽しみにしていた宿泊学習が、6月14日・15日に行われました。
宿泊体験や山登りなど、子どもたちにとって初めての体験も多く、どの子もドキドキ
わくわくしながら活動を楽しみました。事前に、班や係に分かれて準備したことを
しっかり生かし、協力しながら行動することができました。
<1日目 午前野坂山登山>
 
 
<1日目 夕食 ・ キャンドルサービス・レクレーション>
 
 
<2日目 レクレーション・カレー作り>
 
 
 キャンドルサービスでは、おごそかに火を灯す儀式が行われ後、音楽に合わせ楽しく
ダンスを踊ったり、レクレーションをしたりしました。男女やクラスに関係なく仲良く手を
取り合って活動する様子はとても微笑ましかったです。きっと子どもたちも楽しかった
ことでしょう。大自然の中で汗をかいたり、友だちと協力したりしながら2日間を無事に
終えることができました。今回の成果と課題を来年の修学旅行に生かしていけるように
今後もみんなで力を合わせてがんばっていきます。


19:29 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2018/05/21

田植えをしました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn
 5月8日(火)に田んぼの学校へ行ってきました。毎年お世話になっている原地区のみなさんやJAの方に手伝いいただき、田植えの体験をしました。慣れない泥の中での作業に悪戦苦闘しながらも、なんとか無事に植えることができました。手作業で植えることの難しさを体感した子どもたちは、横に並んだ機械の植え後を見て、機械の便利さを感じ取っていたようです。9月の収穫がとても楽しみですね。







20:34 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/09/13

稲刈りしてきました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn
9月11日(月)に田んぼの学校がありました。5月に田植えをしてから約4ヶ月、原地区のみなさんに育てていただいた稲は、とても大きく育っていました。
立派に育った稲を鎌を使って刈り取りますが、慣れない作業に四苦八苦。特に大変だったのは、刈り取った稲をひもで束ねるところ。なかなか適当な量で結べず、苦労していました。
このあと、天日に干してしばらくしたらできあがるとのこと。頂いたお米を使って、ごはんを炊くのが楽しみです。

18:15 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2017/08/26

収穫も,もう間もなく・・・!

Tweet ThisSend to Facebook | by 5nenn
もうすぐ 1学期後半が始まります。
みんなが植えたイネが,こんなに実りました。
穂が ずっしりと重そうです。
みんなも,夏休みの間にたくさん成長していることでしょうね!

9月の稲刈りが,楽しみですね。


「実るほど 頭(こうべ)を垂(た)れる 稲穂かな」
どんな意味か,調べてみてくださいね・・・。


イノシシよけの電柵も,張ってくださってあります。
17:39 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
12